ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
アート/ギャラリー の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スヌーピーミュージアムに行ってきました 
2016.10.25.Tue / 14:08 
今月から展示内容が入れ替わり

「もういちど、はじめましてスヌーピー。」
http://www.snoopymuseum.tokyo/exhibition/

10月いっぱいはハロウィンモードだというので、
ヨガに行くために休みを取っていた日にチケットを取り、行ってきました。
(ヨガの先生、ゴメンナサイ)

先週、ローソンのLoppiで取りましたが、全部〇で、意外と空いてる感じでした。

朝イチの10時の回に。

14717118_1292398024146119_7577763060115398061_n.jpg

カボチャがいっぱいだー!!!!!

14705611_1292398550812733_2137956296702841228_n.jpg

スヌーピーの足の裏ww

写真撮影OKなのは最初のこの部屋だけで、
前回は、展示室の最後のスペースは撮影OKだったんですけど、
今回はすべてNGでした。
(写真撮って怒られてる人がいたけど(-_-;) 
スタッフさんが「撮影禁止です」って言ってるのに通じなかったので、アジア系の外国人かな~?)

撮影OKスペースがなかったせいか(モフモフの柱は残っていました!)
展示作品数は多かったかもしれません。

「ハッピーダンス」の変遷が一番面白かったかな~?

いろんな動物の物まねしちゃうのもかわいかったです。

ミュージアムショップでお買い物をしようと思ったら、カフェがオープンしてたので
(前回はオープンまでちょっと待ったので、やっぱり今回は展示物が多かったんですね)
先に、カフェに入っちゃいました。

せっかくなので、「ウェルカム・グレート・パンプキン」パンケーキという女子っぽいものを(笑)
(フードメニューは作り置きしてるらしく、出てくるのが早いです。
パンケーキは冷凍もんを解凍しただけかも~? まぁ頭から期待してないんで^^;)

14705906_1292375347481720_5180989667718831687_n.jpg

今回はテラス席にしてみたのですが、ブランケットを貸してくださるということで
(私は暑がりなので、借りなかったんですが)
ライナスの毛布じゃあないですか!!

14695440_1292399294145992_5205425225689344742_n.jpg

カフェの名前が「カフェ・ブランケット」なんですけどね^^

カフェを11時15分くらいに出たら、ベンチで待ってる方たちが何組かいました。

ミュージアムショップで買い物して出る頃には、もっと待ってる人がいたかな?
「2列目はこちら」って看板があったので、土日は2列の待ち行列ができるのかもしれませんね??

外にキッチンカーが出ていたので、飲食を求めて、前ほど混まなくなったのかもしれませんが?!

ミュージアムショップで今回からファイヤーキングのマグを販売ってことで、
ファイヤーキングってデッドストックもののイメージがあったんですが
日本で復刻されてたんですねー。

http://fireking-japan.com/

えーん、でも、4500円って高いっす(>_<)

https://www.facebook.com/snoopymuseumtokyo/photos/a.1108048935874705.1073741828.1055941181085481/1312856495393947/?type=3&theater

クリスマスとヴァレンタインには、ディスプレイやメニューが変わるそうなので
また行きたい気もするけれど、入館料が1800円もするんだよね(>_<)

誰かこっちに遊びに来たら、連れて行ってあげるという大義名分ができていいんだけど(笑)

スポンサーサイト
ピーターラビット展@Bunkamura museum 
2016.10.04.Tue / 23:20 
ようやくピーターラビット展に行って来ました。

おばさまたちですごく混んでいました(自分もおばさんだけど💦)

見たことがない絵もたくさんあって感激しました。

記念に、ビアトリクス・ポター生誕150年記念プレートを買いました。
ウェッジウッドじゃなくて日本製で、お手頃価格だったのでつい〜💦

14520617_1271592066226715_3970476747593532880_n.jpg


展示を観ながら、なんか、ビアトリクス・ポターの映画観たなあ?って思い出してました。



そうそう、レニー・ゼルヴィガーとユアン・マクレガーでした!

もう10年になりますか~。
記憶があいまいなはずですね?!


本展では、ディーン・フジオカが音声解説やってて
出口近くの11分の映像にも登場されてて
客層を予測して起用したんだろうなあ、いやらしいなあと思ってしまいました^^;

え、私?
音声解説は借りなかったですよ~^^;

好きな人がやってても、めんどうくさそうなんで、(自分のペースで観たいので)
借りたことがないです^^;





「ルーヴル No.9 ~マンガ、9番目の芸術」@森アーツセンター 
2016.09.21.Wed / 23:18 
会期ほぼギリギリで、ようやく行ってきました。

http://manga-9art.com/

最初の小部屋で、説明ビデオを見たあと、通された部屋に
サモトラケのニケがどーんと!!

14358702_1260743713978217_3757143807684685547_n.jpg

ルーヴル美術館には30年くらい前に1回行ったきりですが
まぁやっぱりサモトラケのニケと、モナリザの名前がすぐ出てきますかね^^;

展示作品も、そのふたつをモチーフにしたものが多かったかと・・・

14379663_1260770483975540_5035254190136958040_o.jpg

海外の方たちが描かれる漫画(バンド・デシネ)の原画は、それぞれ美しかったのですが
(一部の日本の漫画家さんの作品もそうでしたが)
ふきだしの中の言葉が、原画の下に羅列してあったので
ちょっとわかりづらくて残念でした。

原画のコピーのふきだしに日本語のセリフを入れたものを
原画の下に貼っておいてくれたら親切だったかなあと^^;

まぁ原画も一部しか展示してなかったので、
ちゃんと読みたかったら本を買え、ということですかね。

14368764_1260775103975078_5055775230401291691_n.jpg

息子へのおみやげに荒木先生のグッズを買おうと思ってたのに、
なんにもなくて、売り切れ?って思ったのですが、
ホントになにもなかったので、作ってないのかもしれません。
(これから国内を巡回するそうですし・・・)

個人的には、荒木先生がルーヴルに取材に行ったビデオもすごくよかったです。

ルーヴルに出展されているバンド・デシネ(漫画)はほとんどアートだけど、
自分はあくまでもエンターテイメントにこだわりたい、って、
いや、先生の作品も充分アートでしょ?と思ってしまいました。

ちょっとお高くて、手が出せずにいた、こちらの本を買ってしまいました。



スヌーピーミュージアムのまとめ的な 
2016.07.05.Tue / 23:12 
行くつもりの方々に、いろいろ聞かれましたので、ご参考までに


滞在時間は30分くらい

2013年の森アーツセンターでのスヌーピー展と比べると

http://chobisgarden.blog60.fc2.com/blog-entry-4581.html

かなり展示物は少ない感じでした^^;

でも、写真撮影OKなものはかなり多かったので
SNS好きな人の満足度はかなり高いかと思われます?!


ミュージアムショップはカフェに行ってからでも戻れます

カフェのオープンが10時半で、カフェでゆっくりしてから、ミュージアムショップを覗いたら
レジが結構並んでいたので、レジで並びそう、と思ったら、カフェに直行するのがよいかと思われます。

カフェは、混んでる日は、抽選制だと聞きましたが、
この先、夏休みになったら、平日でも混むと思うので
ジブリ美術館みたいに、テイクアウトの屋台みたいなのが出ると
抽選に外れた人たちも、食いっぱぐれなくてよいかなと思いました。
(せめてドリンクだけでも・・・)


カフェのグッズはミュージアムショップで購入できます。

ホットドリンクをオーダーしても、コースターがいただけたのですが
コースター、紙ナプキン、ワックスペーパー、カップ&ソーサー、マグカップ、グラス等は
ミュージアムショップで売ってました。

そうそう、ピーナッツバターも。

でも、全体的にお高かったです^^;


10月から展示物の変更があるそうです

現在の、オープン記念展「愛しのピーナッツ。」は、9月25日までなので
会期終わり間近は混むかもです~。


図録を買う場合はよく見て

見本と商品が分けてなくて(棚に並んでいるものがすべて売り物)
レジで手つかずのものを渡されることもなかったので
傷物をつかむ可能性も大きいです。

棚の上の方の商品は安全かもしれません。

自分は傷物(ページが折れてました)をつかんでしまったので、
交換していただけないか電話してみたら
着払いで交換をしていただけました。

見本と商品を分けるか、商品はセロファン袋に入れた方がよいのでは?と
言ってみましたが、はたして改善していただけるものか??

展示内容が変わったらまた行って、図録を買うつもりですので
改善されているといいなあ・・・・・



スヌーピーミュージアムに行ってきました 
2016.06.29.Wed / 19:55 
学校が夏休みに入る前に行きたいと思っていたら
先週、今日の10時からのチケットが取れたので行ってきました。
(当日券も△でしたので、わりと空いてるみたいです?)

10時オープンの20分前に到着したところ、20人くらい並んでいたでしょうか?

前売りを持ってる人も、当日券を買いたい人も同じ列でした。

10時10分前位には中に入れてもらえて(中国人のツアー団体がいたせいでしょうか?)最初の部屋(4コママンガでできた3Dアートにびっくり)でちょっと待たされ、次の部屋で、有名人?のお気に入りのもののビデオを見せられ、とうとう本展示へと。

4コママンガの原画などがたくさん展示されていました。

そして、次の部屋は撮影オッケーで、のぞき窓が楽しくて、たくさん写真を撮ってしまいました。

20160629193404b00.jpg

が、次の部屋はミュージアムショップ。

え、これだけ?????

カフェのオープンが10時半でしたので、30分弱で全部観て、お買い物もすませてしまいました(^_^;)

とりあえず、カフェで早めのお昼ご飯を食べましょうと、5分くらい並んで入れました。


20160629193426f74.jpg

ワンコの餌いれ型のお皿に入ったサンドイッチ
お好みでピーナツバターをつけてください、とのことで、
甘くないピーナツバターが良かったです。

ドリンクとセットで2000円弱。

前売り券が1800円。

フォトジェニック(SNSで写真写りがいいという意味みたい)ではありますが、
高すぎじゃね?(^_^;)

図録を買ったんですが、小さめのやつが1800円でした。

棚にたくさん並んでいるのから1冊取ってレジに持って行き
(奥から新しいのを出してもらえることを期待してたら)
そのまま袋に入れられたので、もっと選べばよかった、と思ったんです。

で、帰宅して見てみたら、後ろの方のページに折り目が(>_<)

ひょっとして交換してもらえませんか?と電話したら
着払いで送っていただけますか?とご親切な対応。
(交換してもらえるなら、六本木まで行くつもりでいたので…)

でも、美術展みたいに、見本と商品は別にしておけばいいのに、と思ってしまいました。(セロハンの袋に入れて陳列するとか)

今日も中国人観光客がたくさん来ていて、
日本人より商品の扱いは雑なんじゃないかな?と思うので
(もちろん日本人にも雑な人はたくさんいるけど)
図録はコンビニの雑誌とは違うし、安いもんじゃないから
もうちょっと気を使った方がいいんじゃないのかなあ。

ちなみにノートとかの紙ものには見本があり
商品はセロハンの袋に入っていました。

そうだ、ポストカードも1枚ずつ袋に入ってたのに
(美術展だと袋に入ってないことが多いです)
なぜ図録だけそんな扱い?(>_<)

ミュージアムだけど、客層が、美術展に来る人たちとは違うから
ミュージアムショップで気を付けるポイントが違うのかも?

図録に折り目があったって気にしない客が多いのかも(-_-;)

それ以前に、図録を買う客なんてほとんどいないのかも…(>_<)

10月から、展示内容が変わるそうなので、また行きたいと思いますが
カフェはもう行かないかな。

ルノワール展@国立新美術館 
2016.05.23.Mon / 22:16 
早く行きたいな~と思っていたルノワール展に金曜日に行ってきました。

13240663_1168742716511651_8657829491533368735_n.jpg

今回の目玉は、オルセー美術館の、「ムーラン・ド・ザ・ギャレットの舞踏会」で、
30年くらい前にパリに行ったとき、オルセーは行けなくて
ルーヴルで、ムーラン~のミニポスターを買って、額に入れて
今も大事に飾っていたので、生で観られるなんて!と感激もひとしおでした。

実際、実物に対面した時には涙が出てしまいました(;_;)

ルノワール展のオフィシャルインスタグラムで写真が上がってましたが
とてもゆったり観ることができたのもうれしかったです。

https://www.instagram.com/p/BEsQ4v-qTJE/

家のミニポスターとは違い、とても鮮やかな色遣いで
左下に、ブロンドの女の子がいたことに初めて気づきました^^;


13232929_1168745369844719_8991148907452150470_n.jpg

エコバッグがついてちょっとお得な図録を買ってしまいましたです^^;

13245430_1169022373150352_2240541848425368044_n.jpg

こちらの、左の「田舎のダンス」の女性は、ルノワールの奥さんのアリーヌ
「都会のダンス」の女性は、ユトリロのお母さんのヴァラドンです。

アリーヌさんはコットンのドレス、ヴぁラドンさんはシルクのドレス・・・

単品ですばらしいですが、並べて観ると、じわじわきました。
ルノワールは奥さんのことを、垢抜けないけど(だからこそ?)
ホントに愛してたのでしょうね~。

8月までやってるので通ってしまいそうです^^

http://renoir.exhn.jp/

国立新美術館は、六本木なせいか、上野と違ってシニアが少なくてよかったり^^;


スヌーピーミュージアム♪ 
2015.10.01.Thu / 22:54 
バイト先の、スヌーピー好きのオニーサンに教えていただいたのですが
来年の3月、六本木にスヌーピーミュージアムができるのだそうです!!!!!

http://www.snoopy.co.jp/newsdesk/2015/07/_20163.html

ブルーシアターつぶすのかと思ったら(ヲイ!^^;)
その近くの麻布保育園の跡地みたいです。

何年か前に、森アーツセンターでやったスヌーピー展が大盛況だったのも
きっかけになったみたいですね。

シュルツ氏も日本ひいきだったようですし~~。

通ってしまいそう~♪

12042901_1056269671090455_4161262408893332771_n.jpg

このカウチが欲しくてたまらないの~




マグリット展@国立新美術館 
2015.06.26.Fri / 18:25 
会期が29日までなのですが、なんとかギリギリで(混む前に)行くことができました

http://magritte2015.jp/

11060903_980027902049801_3312175973086765961_n.jpg

生の絵を観たのは初めてだったので感激もひとしおでした☆

作品世界も面白いけど、タイトルのつけ方も面白くて、
「なるほど!」とうなずくこともしばしばでした^^

美術展に行くと、たいてい、絵の至近距離から見る人の列が壁際にできていて、
離れて見たい派の自分はストレスたまりまくりなんですが、
今回は、低いフェンスがないところには
床に、壁から30センチ位のところに黒いテープが貼ってあり
みんなテープの外側から見ていて、
それだけでも効果があるんだとびっくりしました!!

もちろん、近寄って見ても大丈夫でしたが・・・

上野方面の美術館でもぜひ試していただきたいものです(笑)

前から思っているのですが、上野に行くシニアの方々も
六本木はちょっとハードルが高いのか
混んでるといっても、たかが知れてる感じがします^^;



いい感じに、美術館の写真が撮れたので~☆

11403072_980028338716424_406759423940882916_n.jpg
ガンダム展 
2015.05.21.Thu / 20:12 
東都生協で、ガンダム展のチケットを扱っていたので
思わず頼んじゃいました♪

11049643_958740147511910_2223908238859609269_n.jpg

http://www.gundam-ten.jp/

会期をよくよく見たら、ガッコの夏休みにどはまりでしたね(>_<)

夏休みが終わった頃の平日の午前中に行くのがベストかな^^;

絵画保存修復のお仕事 
2015.05.17.Sun / 16:51 
昨日の日経新聞夕刊に、絵画保存修復家の岩井希久子さんというかたの記事が載っていました。

私が金曜日に見たゴッホの「ひまわり」の修復を4月半ばまでされていたのとか!
(ちなみに「ひまわり」は3回目の修復だそうです)

思っていた以上に色目が明るかったのは、修復直後だったからなのですね。

日本国内の修復担当者を全員集めても、
欧米の一美術館の修復スタッフの数にはかなわないのだそうです(ー ー;)

神社仏閣関係や、襖や掛け軸、巻物、古墳の壁画の修復をできる人は
たくさんいるイメージでしたが、洋画関係は、そんなに少ないとは(>_<)

バブル期に、投機対象にじゃんじゃん買われたけど、
ちゃんとしたメンテナンスもされずに眠っている絵画も多いのだそうです(>_<)

「ひまわり」は幸せな方だったのですね。

損保ジャパン日本興亜美術館、規模の割に入館料高いな〜(招待券でしたが(^_^;))と
思ったのですが、メンテナンス料込みだと思えば、高くないですよね。

BEAMSのギャラリーで、 「絵画保存修復家 岩井希久子と私たち」展が開催されているそうですよ。

http://www.beams.co.jp/labels/detail/b-gallery

「日本に修復センターをつくる会」というのもあるそうです。

https://www.facebook.com/pages/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E4%BF%AE%E5%BE%A9%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%E4%BC%9A/182218828596702

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。