ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
つぶやき の記事一覧
「こんなすごい人とつながっている」 
2011.04.24.Sun / 15:30 
ということがちょこちょこあります。

たとえば、バイト先のお客さんで
いろいろな「すごい方」と顔見知りにならせていただきましたが
「すごい方々」がいらっしゃるのは、「店長さんがすごい人」だからだし
「すごい方々」にとっては、「あの店のアルバイトの一人」としか
思われていないのはわかっています。
(「音楽が好きな人」という認識はあるかもしれませんが)

なので、あたかも自分の手柄のように、
そういう人たちと知り合えたことを、人に自慢することもありませんし
自慢しているつもりもないのですが
周りの人にはそんなふうに見えているのかな。

今のバイト先も、居心地がよさそうだったので
選んだわけで、店長さんがどんな人で、どんなお客さんが来るかなんて
知らなかったし、それ以前に、年齢で雇ってもらえないと思っていたので
私はとても運が良かったんだと思います。

お客さんとして知り合った方で、なんだかとても気が合って
仲良くしていただいているクリエイターの方がいますが

ウェブサイトはこちら
http://www.otomeru.com/puppet/

サイトのURLを貼るのは、「こんなすごい人と知り合いなんだぞ」と自慢するわけじゃなくて
「こんなすごい人がいるんですよ」と、少しでも多くの人に知っていただきたいと思うからです。
(微力ですが・・・)

バイト先関係以外でも、たとえばネット上で、「すごい人」と知り合いになって
喜んでいるのは、浅はかに見えるでしょうか?

ツイッターやフェイスブックで、有名人と知り合いになることは容易になりましたが
気にとめてもらえるかどうかは、書き込みでかもしだす雰囲気になにかあるんじゃないかと思っています。
英語ではビハインドな自分でも、英語圏の人に伝わるものがあった時には
すごくうれしいですし・・・

息子たちは陸上でがんばっているので
オリンピックは夢だとしても
都大会、関東大会、全国大会と行けたらいいなーと願っていますが
自分が(ジャンルは違っても)叶えられなかった夢を子どもたちに託そうとは
まったく思っていません。

力を発揮できるようにベースのところで支えるのが親の役割だと思っていますし
ヒーローインタビューに立つことがあったら
「おいしいご飯を作ってくれてありがとう」って言ってくれるんじゃないかなと
思っています~。


スポンサーサイト
* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
つぶやきのような 
2011.04.22.Fri / 16:57 
つぶやきのような記事のアップが続いていますね^^;

個人的な事情でしばらくブログの更新がスローペースになっていたのですが
事情が変わって、パソコンに向かうことができる時間が増えたので
またブログと向き合うのが楽しくなってきたのかもしれません。

自分が書いたことに、どこかで何か言われてたらいやだな、と
思わないこともないのですが
自分は、これ以上でも、これ以下でもないし
かといって、嘘は書いていないけれど、すべてのことも書いていないので
どこかで何か言われたら、あなたはそう思われたのですね、と
受け止めるしかないですね。
その人は、私のすべてをわかって言っているわけではないのですから。

いや、基本的に、ブログには人の反感を買わないようなことを
書いているつもりなので
それでも意見されてしまうとしたら
善悪の基準が違うということなのでしょう。

そもそもそういう人の読む価値に当たらないブログなのでは・・・

と、ここで自分のことを卑下しても得ることはないですね。

おそらくこの先も自分の価値観が(大なり小なり)
変わるような出逢いはあるとおもうので
人との出逢いを(出逢いのチャンスも)
大切にしていきたいと思っています。


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
なんか冴えないなー 
2010.01.29.Fri / 20:58 
長男の入試が迫っているからかなとも思うのですが
併願の私立に出願した時点で、自分の務めはほぼ終わった感じ?
(都立の出願は本人が行くことになってるし)
あとは本番までの体調管理かな?

やれやれ。

にしては、なんか冴えなくて。

ブログも冴えなくて、イカンナーと思っとります。
(ブログの中の自分がいちばん元気なはずだから)

不定愁訴ってやつですかねえ?


そうそう、"THIS IS IT"のDVDは、特典映像も観ました!

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


マイケルは本当にクリエイティヴな才能にあふれた人なんだなーって思いました。

ダンサーのオーディションで、最終メンバーを決めるときに
メンバーの相性まで見極めていた、という話にはびっくり。

マイケルの意思を継いだダンサーたちにの活躍を期待しています。

ステージ衣装の話もおもしろかったです。
「ビリー・ジーン」のPVでは、道が光っていたけれど
今回はマイケル本人を光らせようと、最新のテクノロジーを
衣装に取り入れたそうです。
試着したマイケルは、しばし固まっていたそうです。
「これがぼくのやりたかったことだよ」と。

本当にステージ本番が観られなかったのが残念でしかたがないです。
(もちろん生で観ることは難しかったかもしれないけれど
DVDでいいから観たかったなー)

あ~、なんかこの冴えないのは、"THIS IS IT"と関係しているかもしれないなー。

DVDがバカ売れしているのは喜ばしいことなんでしょうけれど
素直に喜べないもん。
「話題に乗り遅れたくないから」って人も多いんだろうな。



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
更新が滞ってますね~ 
2009.12.14.Mon / 15:00 
いろいろと書きたいことはあるのですが
どうもtwitterのお手軽さの吸引力が強せいか
ブログが手薄になっちゃってきてまして
イカンなーと思ってます。

そしたら、どうも四十肩っぽいのが出てしまいまして
治らないもんだと思っていたら、
整骨院の先生に、出始めにちゃんと治しておけば大丈夫だから、と言われ
しばらく通うことにしました。

忙しい年の瀬ですが
みなさんもご自愛ください!



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
地元の友だち 
2009.04.27.Mon / 21:50 
ひさしぶりに地元の友だち(名古屋弁では「ツレ」と言います。)に
たくさん会って、ちょっとホームシックな感じになってます(;_;)

結婚を機に、外へ出たのは私。

外へ出たかったから、今のだんなとの結婚を決めた、というのもあります。

ずっと孝行娘だった私の、最初の親不孝。
(愛知県人は、地元志向が強い人が多いのですが
親的には、地元の人と結婚してほしかったようなので。)

だんなの転勤先で、友だちがたくさんできましたが、
そういう友だちより会う回数は全然少ないのに、
地元の友だちは、会ったら一瞬でブランクが埋められるのは
不思議ですよね。

しゃべり言葉のせいですかねー?

疲れてるかなー、自分。


昨日会った飲み友だちには、13年ぶりくらいに会ったのですが
「顔が丸くなったねー」って言ったら
「メガネの度がキツイの? 目が前よりでかく見えるんだけど」って
言われて(付き合ってた頃は裸眼だったのです)、
たしかにメガネかけてると目が1.2倍くらいなんですよね。
(遠視なので拡大されるのですよね。)

今度会う時があったら、コンタクトで行こうかな。





* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
「パワハラ」は関係ないのだけれど 
2009.04.15.Wed / 00:16 
今日の日経新聞夕刊・生活面の

>急増「解雇」パワハラ
>金融危機後 相談相次ぐ

という記事を読んでいて、大変なんだなーと思ってしまいました。

>解雇予告をしたら直ちに社員証を取り上げ、会社から締め出す
>”ロックアウト型”の措置が増えている。
>自宅待機で職場から隔て、心理的圧迫を加える方法だ。
>組織的なパワハラの色合いが濃い

とのこと。

外に働きに出ている期間は少ないのですが
自分は恵まれているなーと思わずにいられないです。

んで、記事中で心をうたれてしまったのは、
パワハラを受けて職場での自信は失ってしまったのだけれど、
>学生時代から続けていた水泳コーチのアルバイトが気分転換になった。
>「自分は認められている」という実感が崩れかけた気持ちを支えた。

という方のお話でした。

ホントに自分はダメ母だとおもっているのですが、
バイト先やPTAやブログで(オオゲサかもしれないですが)
存在意識を頂戴しています。

そのうち、ラクになれるのかなー。




* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
ボランティア 
2009.01.22.Thu / 20:33 
毎年、なんやかやと子どもの関係でボランティアをやっています。

思い返すと、

長男
幼稚園年長 幹事(年長だと要はPTA本部)
小1 交通安全係
小2 広報委員
小3 単発?+1学期のみ広報委員(転校した人の後がま) 
小4 ベルマーク委員 サッカークラブの広報
小5 ベルマーク委員 サッカークラブの広報
小6 学年委員 サッカークラブの庶務
中1 単発 
中2 学年委員

次男
小1 学年委員
小2 単発?
小3 PTA本部の幹事
小4 校庭開放委員 サッカークラブの庶務
小5 ベルマーク委員
小6 卒業対策委員 バスケットボールクラブの代表
あとずっと特別開放委員

ちょっとうやむやなところもありますが、
我ながら良くやってきたと思います~。

フルタイムで働いていないからできることですが。

これだけやってタダ働きってどうなの?って思ったこともありましたが
(でもプリンタインク代とか通信費くらいは出してほしいと思います~)
タダ働きだから文句言わせないわよ、と開き直れるんですよね(^_^;)

「子どものため」
「自分のため」
「お互いさま」

そんな世界です。

でもって、来年度は、まだ言ってはいけないそうなのですが、
ひとつお仕事を引き受けることになってしまいました。

説得された、というより、自分で(秤にかけて)決めたことなのですが、
周りの人には、「あいかわらず、お人好しだなぁ」って
思われるんだろうなー。
ま、いっか。

ボランティア向きの人間なのでしょう。
(かといって、率先してなにかやるというタイプではないのですが)

将来、子どもの手が離れたときに、なにも問題が無かったら、
JICA(国際協力機構)のシニア海外ボランティアに応募してみようかな、って
思うことがあります。

学生の時に、海外青年協力隊に応募しようかと思ったのですが
(農学部だったせいか、協力隊帰りの先輩がたくさんいたのです)
親に説得されてやめたことがありました(^_^;)
まぁその程度の志だったわけなんだけど。


* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
いちどにつきあえる人数 
2008.12.20.Sat / 21:23 
この時季、クリスマスカードや年賀状を書いていて思ったのですが、
「年賀状だけのやりとり」だけの人がどんなにたくさんいても
ちゃんと心を込めてつきあえる人数って限られてるんじゃないのかな?と
ふと思いました。

たとえばメール1つでも、書くのにえらく時間がかかってしまうので
話が立て込んでいる時に、そうではない人とは、
気にかかりつつも、ついおろそかになってしまうことがあるのですよ。

ブログのコメントに対するレスも、そんな感じで
差ができてしまうことがあって、
相手によって差別しているつもりはなくても、
「あっちの人にはあんなにたくさん書いてるのに」って
思われてしまうこともあるでしょうね。

実際、私も、それである人から離れて行ったことがありました。
(でもその人は意図的にそうしていたような気がしないでもないですが)

「あなたのこういうところが嫌いなのよ!」とケンカ別れするのと、
だんだんフェイドアウトして行くのとどっちがいいのかなー。

悪いところは指摘してもらった方が、本人のためにはなりますが、
ダメージも大きいですよね。

この1年で(アルバイトを始めたのと、ジェフ・ローバーさん関係で)
人間関係にずいぶんと変化がありました。
新しい出逢いもたくさんありましたが、
はっきりと友だちじゃなくなってしまった人と、
フェイドアウトしちゃったのかな?って思われる友だちもちらほら・・・

せめて、年賀状のやりとりだけの友だちでいてほしいです。
毎年「いつか会いたいね」って書いていたら、
居場所がわかっている限り、
ホントにいつかまた会えるかもしれないからね。

今まで仲良くしてくれてありがとうございました。
読んでないかもしれないけれど・・・


* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
友だちづきあいでふと気づいたこと 
2008.11.17.Mon / 11:06 
こちらで、ちゃんとした理由もわからないまま、
友だちが離れて行ってしまうことがあると悲しい、って
書いたのですが(とはいえ、理由を告げられて、絶交されるのも
それはそれで受け入れ難いときがありますが)
友だちに新しい交友関係ができて、楽しそうにやっているのを
見ていて、そっちのほうがなんだか楽しそうだし、
むこうはウェルカムなんだろうけれど、自分は混ざる気がないし、
と思ってしまうと、友だち関係もなんとなくフェイドアウト・・・
っていうこともあるんだろうな、と、ふと気づきました。

私もそう思っちゃった人がいるんで、
私に対してそう思う人もいるんだろうな、って。

「今ある人間関係を大事にしなさい、ってことだと思うよ」って
言ってくれた友だちがいましたが、あらためて
その意味が分かったような気がしました。

友だちづきあいに何を求めるかは人それぞれで
私はこういううじうじした性格なので
「この人、めんどうくさい!」って思う人も
たくさんいらっしゃるでしょう。

逆に私は、mixi日記の(ある意味)軽さが苦手なので、
あまりコメントつけられなくてすみません、と
思っておりますです。

ネットの普及で友だちをつくりやすくなったけど
書き込みとかしてると、交友関係が目に見えてしまうので
(昔だったら、言わなければ伝わらなかったようなことも
伝わってしまうので)、ネガティヴに受け取り出したら
どんどん印象が悪くなってしまうのはこわいことですよね。
(「読み逃げ」だと怒る人なんかもそうでしょ?)

ブログをやっている以上、そういうリスクがあるんだって
割り切るしかないのかなぁ。

ここに出て来る「私」が「全部の私」じゃないんですけどね。

「四十而不惑」(40にして惑わず)なんて大ウソですね(^_^;)
孔子さんが生きておられた頃は、精神年齢が10才は高かったのでしょうね。

* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
無力と無気力 
2008.11.15.Sat / 16:35 
週末になるとそんな感じで。

ライヴなのにテンションあがりまへん。
やっぱ、火曜か木曜くらいに行くのがいいな。

今日はこれはやらないけど、好きなので。



ブライアンの後頭部の髪の毛の盛り上がりが
どうしても気になってしまうのでした(笑)

そういえば、もうセットリスト出てるんだよね。
行ってからのお楽しみ、で。

* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /