ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
音楽 の記事一覧
パソコン部屋が寒くて・・・ 
2017.02.15.Wed / 16:20 
全然、ブログの更新ができておりませんが、私は元気です^^;

ネット証券のNISA申し込みと、ゆうちょダイレクトの申し込みを有効にするために
パソコン部屋に来ました。
(タブレットからだと、セキュリティが甘いので)

先月末に、御茶ノ水のcafe 104.5での、ダニー・マッキャスリン・グループのトークイベントに参加し
2月2日は、BNTでのライヴに行き、めっちゃ感動してしまいました!!

はい、彼らは、デヴィッド・ボウイのラストアルバム「★」の参加メンバーです。

グラミー賞受賞、おめでとうございます!!

演奏はすごいけど、気さくな、いい人たちだったなあ・・・

ダニーは、6月に、マリア・シュタイナー・オーケストラのメンバーで
またBNTに来るそうなので、行く気満々ですw


7日は、BNTにクリス・ボッティのライヴに行きました!!

ほぼ9年ぶりのBNT、やっぱりホールよりクラブが似合う方だなあと思いました。

また来年も日本に来るそうなので、ぜひBNTに来てほしいです^^

それではまた~


スポンサーサイト
John Daversa Small Bnd feat. Renee Olstead Live @ Cotton Club Tokyo 
2017.01.07.Sat / 16:41 
話は前後しますが、12月22日、レネー推しの友だちのお誘いで、
ディナーコース頼まなくても観られる初日のファーストに行ってきました。

15698161_1360351610684093_7226253617050653670_n.jpg

クリスマスだけあって、いつもの客層とは違う特別感がありました。

相席のリッチなマダムおふたりに、「コットンクラブにはよくいらっしゃるの?」と話しかけられたのですが、
某百貨店のカードのオススメで来られたとのことで、
「ホテルのディナーショウに比べたらお安いですものね ホホホ」と。
(安いといっても19000円ですよ?!^^;)

確かにお安いのですが、ライヴが始まったら、けっこうゴリゴリのジャズで、
フルートのKatisseは、ラップ始めるし(私的には、めっちゃカッコイイと思いましたが)、
JohnがAKAIのウィンドシンセのトランペット版(そんなのあったんだー!)を持ち出して、
Pat Methenyみたいな曲をやり始めて(自分は素敵だなあーと思いましたが)、
この客層で、この展開はどうなの?って、ハラハラしてしまいました^^;

でも、Reneeちゃんが登場したら、風向きが変わったというか
(いや、しかし、Reneeちゃんは、ドレスで出てくるのかと思ったら、
全身ベロアの黒タイツに、サンタクロースの帽子ってどうなの???)、
クリスマスソングもいろいろと聴かせていただけて、
思っていた以上にお客さんたちも盛り上がって、ホッとしました。
(スタッフでもないのに、って感じですが^^;)

John Daversa Small Bndは、かなり革新的でおもしろく、
若い人たちにも聴かせてあげたいなーと思いましたので、
ホリデーシーズン以外の高くない時期に、また観たいなあ・・・

Fourplay feat. Kirk Whalum @ Blue Note Tokyo 
2017.01.07.Sat / 16:35 
暮れの30日にライヴ納めしてきました。

15780635_1367608103291777_5414049214657565407_n.jpg

年末なのでファーストが17時スタートって、はやっ^^:

開演ギリギリで滑り込んだ指定席は、センター寄りの5列目、
(3人組のマダムのテーブルの空き席ということで、前の方に座れたようです)
ベースのネイザンの視線の置き場所くらいで、ずっとニコニコ笑顔が見られて嬉しかったです。

カークさんの霧笛のようなサックスソロで2回涙腺が崩壊しました(;ω;)

流行りのマネキンなんとかみたいな演出もあって、
終始余裕が感じられるプレイで、超一流なんだなーって思いました。

フォープレイ、何度も来日してますが、自分は実は初めてで、
ドラムスのハーヴィーが、ネイザンに、日本語で「お前はクビだ」って言ったのがめちゃくちゃツボりましたw

ボブさんのヤマハのグランドピアノが実はデジタルだったので、びっくりしました。
(仕掛けがよくわからない〜💦)

客席は超満員、ノリもすごく良くて、多幸感あふれるライヴ納めでありました。

前回、サンボーンさんに預けたCDにサインいただけてました^^

15727077_1367611399958114_4525721745788080310_n.jpg

次のライヴは2月です~♪

ただただ悲しいです(;ω;) 
2016.12.26.Mon / 17:26 
今朝、ジョージ・マイケルの訃報が届きました。

バイトサボりたかったけど、繁忙期なのでそういうわけにもいかず、
でも、忙しくてジョージのことを考える暇があまりなくてよかったですかね。

彼とは同い年で誕生日も近かったので親近感を感じていたし
精神的に弱いところも含めて大好きだったし、ずっと応援していました。

今は、ただただ悲しいです(;ω;)

死因は心不全とのことですが、薬物のオーバードーズだとしても驚きません。

いろいろとしんどかったね、ジョージ

あなたの笑顔が大好きでした。

Rest in peace

2016122621141193f.jpg
スマスマはさらに酷かった 
2016.12.07.Wed / 16:41 
先日、「ベストアーティスト2016」は酷かったって書きましたが

http://chobisgarden.blog60.fc2.com/blog-entry-5857.html

スマスマはさらに酷かったですね(-_-;)

録画したけど、二度と見ないだろうと思って消去しちゃいました。

どこがどう酷かったかは書きませんが
Stingファンの友だちとLINEで盛り上がってしまいましたよ。

(Facebookで盛り上がるのはご遠慮しました^^;)

スマスマには、以前、スティーヴ・ルカサーが出たことがあるそうなのですが
あまりの酷さにキレてしまわれたそうです^^;

Stingは悟りを開いてそうだから、キレませんでしたね、やっぱ。

SMAPも解散まで3週間ちょっとですか。

バイト先のUSENで、昔の歌もけっこうヘビロテになっていますわよ。

バラード系が多いので、「がんばりましょう」とか流してくれれば
仕事もはかどるのになあ(笑)

David Sanborn Live @ Blue Note Tokyo 
2016.12.01.Thu / 15:31 
15193523_1335059239879997_1047488538753631390_n.jpg

初日のセカンドに行ってきました。

生サンボーンさんは、1992年のアースヴォイスコンサート@武道館以来で
ソロは初めてです。

毎年12月の初めくらいに、出稼ぎに(チャージ高いもんね^^;)来てくれていて
「いつでも行けるから」と見送っていて、今年も行かないつもりでした。

そしたら、ベースがアンドレ・ベリーっていうじゃないですか。

さらに、ドラムスがビリー・キルソンとな!!

これは行かないと~!と思っていたら
友人が、小児麻痺が再発してかなり弱っているそうなので、もしかして今年が最後になるかも?と(@_@)

あわてて電話予約したら、予約番号が21番

行ってみたら、ベースの前あたりの2列目をゲット~!!

この席は、はからずも、サンボーンさんがサックスを吹くときの正面なのでありました^^;
(目をつぶって吹いてたから、目が合うことはなかったですが)

相席の男性3人(いずれもピンで来られてました)は、昔から通っていらっしゃる方でした。

サンボーンは、実際、介助がないと足元がおぼつかない感じだったのですが(>_<)、
スツールにちょっと腰掛けていれば、サックスさばきは大丈夫でしたし、
正直、近年のサンボーンのサックスは泣きすぎてあんまり好きじゃなかったのですが、
穏やかで、かと言ってパワーがないわけでもなくて、
バンドメンバーの見せ場も多くて(まぁメンバーにやらせて休んでたのかもしれませんが)、
アンドレが、サンボーンがステージを降りた後に、Merry Christmas!!って
盛り上げてくれて楽しかったですw

バンドも最高でした!!


David Sanborn(sax)
Mark Stephens(key)
Nicky Moroch(g)
Andre Berry(b)
Billy Kilson(ds)
Yoichi Okabe(per)

アンコールは、"The dream"で、涙涙涙でした(;ω;)

いろいろと思い入れがある曲で
(アースヴォイスコンサートでもやってくれました)
また生で聴けてうれしかったです。

前の方でひとりスタンディングオベーションしてたら、にっこり笑いかけていただけましたよ^^
(相席のおじさんたち、なぜ立たないんだ~ッ!!)

昨夜の動画が上がってました。


終演後にスタッフさんと話してたら、
足腰は弱ってるけど、サックスは力強かったし、また来年も来てくれますよ!って
元気づけられました。

御年71才だそうですが、ツアーは難しくなっても
ライヴ活動は続けられますようお祈りしています。


階段上の壁のアーティストたちの写真の中の1枚
15317921_1335358623183392_6134345739549848849_n.jpg


Sting外れました(T_T) 
2016.11.26.Sat / 15:53 
友だちにも、知り合いにも当たった人がいなくて

100名ですからね(+J-WAVE枠は15名だったかな?)

何倍だったのかなあ??(>_<)

29日の火曜日

日テレ 9時からの「スッキリ!」と

     19時からの「ベストアーティスト2016」に

     http://www.ntv.co.jp/best-artist/artist/index.html

生出演されるそうですよ!!!!!

ベストアーティストは4時間番組だって^^;

録画して早送りするしかないな(-_-;)



山崎まさよしソングス 
2016.11.26.Sat / 15:25 
Amazonプライム会員なのですが
タイトルのプレイリストがオススメされまして・・・

https://music.amazon.co.jp/playlists/B01MXJ92US?do=play&ref=dm_ws_dp_rpd_bb_phfp_xx_xx

まさよしくんにドはまりしてた頃に聴いてた歌だらけで
まぁこれらのCDはすべて持ってるんですが
しまい込んじゃってるので、
お気軽に聞けるのはありがたいです。

こないだ日テレの「アナザースカイ」に彼が出てたんだけど
NYに行ってから15年も経つんですね・・・

http://www.ntv.co.jp/anothersky/contents/2016/11/post-1849.html

NYに行ってから、彼の作るものがつまらなくなっちゃって
(自分の興味が外向きになったせいだと思うのですが)
聴かなくなっちゃったんだよね(>_<)

Stingに会いたいなあ~ 
2016.11.12.Sat / 15:25 
Stingのニューアルバムが発売されましたね!



友だちに、日本盤には、スティングに会えるイベントの応募シールがついてるそうだよ!と
教えてもらったので、迷わず日本盤の予約をしましたw

11月28日、都内某所でのイベントらしいです。

J-WAVEの公開収録のようでもあります。

https://www.j-wave.co.jp/jlc/entry/entry_pc.php?key=sting2016

早速、はがきを投函してきましたが、当たるといいなあ~~~~~~~。

前回のワールドツアーの時は、日本に寄ってくれなかったので
(原発事故のせいですかねえ(>_<))
めちゃくちゃがっかりしちゃったんですが
プロモでも来日してくれる気になったのはありがたいことですね。

ニューアルバムは、「13年ぶりのロックアルバム」ということですが
さらっと聴いただけですが、すごくワクワクするようなできでした!

個人的には、ヴィニー・カリウタさんの軽快なドラムがツボってますv

あ~~~、Stingに会いたい~~~~ッ!!





▽Open more.
細野晴臣 & The Eight Beat Combo Live @ Blue Note Tokyo  
2016.11.03.Thu / 15:36 
14853210_1301547553231166_2657509286679826990_o.jpg

昨晩は、細野晴臣さんのライヴに行ってきました。

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/haruomi-hosono/

友だちが、レ・フレールの大ファンで、
弟の斎藤圭土(ケイト)さんが、細野さんとやるブギウギのライヴにもよく行かれてて
ブルノでやるなら行きたい!ということになり、
チケット争奪戦をかいくぐり(会員予約でほぼ売れてしまい
WEB一般予約でなんとかファーストのサイドボックスを取ったのでした!)
満員御礼のライヴに行ってまいりました!!

The Eight Beat Comboとは10年くらい一緒にやっているそうで

てか、細野さん、来年で70才なんだそう~!!

方向が定まらないので、「漂流してる」って言われてたかな?

ブギウギもそのひとつみたいです。

ベースの伊賀航さんと、ドラムスの伊藤大地さんは、星野源さんのサポートメンバーだそうで
バイト先のドラマーのお兄さんに、伊藤さんのことは教えてもらったのですが
お兄さんにとって、「すごくセンスがいい憧れのドラマー」なんだそうで
「センスがいい」という言葉はなんとなくわかった気がしました。

口笛もすごく上手なんですよ~~~。

細野さんのライヴに星野源さんがゲストで来たことがあるそうです。

ギターの高田漣さんは、ギターはもちろん巧いんですが
マンドリンやスチールギターもよかったなあー。

あと、コシミハルさん!
懐かしいお名前、って思ったんですけど(でも、よく知らず^^;)
アコーディオンがすっごくよかったです!!

斎藤さんは、スーツ越しの肩甲骨にうっとりしてしまいましたw
ブギウギは正直、みんな同じように聴こえてしまうのですが
自然に手拍子したくなっちゃう陽気さがいいですね^^

って、手拍子してたのは、私と友だちと、あと数人、って感じだったみたいですが^^;

細野さんのMCが面白くて、歌が短い(2分30秒くらい。SP盤の歌のカヴァーばかりだから)から
しゃべって時間を稼ぐしかないよね、とか

ボブ・ディランは、(ノーベル賞を)断ると思ってたんだけど
1週間後に喜んで返事しちゃって、まぁそこが彼らしいんだけどね、と。

細野さんもディランの歌を1曲カヴァーしたことがあるんだ、って披露してくださいました。

歌詞を訳すのに三日三晩(だったかな?)かかって・・・もう二度とやりたくないです(笑)と。

"When I Paint My Masterpiece"ですかね。

えーと、あと、映画の「ミッドナイト・イン・パリ」のテーマ曲もやってたかな。
(こちらの映画は映画館で観たなーと)

友だちは、斎藤さんが伴奏要員だったので、ソロをやらせてほしかった~!って言ってました^^;
まぁほとんどが細野さんのファンって感じの完全アウェイ状態でしたからね~。

私はものすごく楽しめました!!

ファーストで8時前には終わっちゃったので、友だちといつもの裏原宿のALAに行き
いっぱいおしゃべりして楽しかったです^^

14937399_1301557539896834_3936614467644506513_n.jpg

ブルノではハウスワインの白をいただき(ポルトガルのワインなのですがボトルで3800円とリーズナブル)、
ALAでは、グランドメニュー刷新後のコップワイン飲みました。(サンジョベーゼ)

ニワトリのピッチャーがとてもラブリーですが、注ぐ時の姿は…^^;

これはスペイン製なのですが、やっぱかわいいなあ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

にわとり水差しスペイン産手書きの陶器 花瓶☆☆
価格:4104円(税込、送料別) (2016/11/3時点)



Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /