ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
パッチワーク の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニミニタペストリー 
2014.02.13.Thu / 16:14 
パッチワークやったり、オリンピック見てたりしていて
更新が滞ってしまいました^^;

正確にはオリンピック(テレビ)見ながらパッチワークやってたって感じでしょうか~。

スノーボード男子ハーフパイプは、予選から決勝まで
リアルタイムで見てしまいましたが、夜更かしはするもんじゃありませんね。
(身体がついて行かない~~(>_<))

先日の国際キルト展で買ったキットですが
がんばって完成させましたですよ!

instagramにアップしてた画像ですが・・・

1011861_682973515088576_1725801464_n.jpg

150344_691025050950089_1278210095_n.jpg

キット的には、キルティングをしないで、額に入れて完成だったのですが
ぴったりの額が一緒に売っていなくて、ユザワヤあたりに探しに行かないといけないので
ミニミニタペストリーにすることにしました。

1888549_691718057547455_843652464_n.jpg

完成!!

1898033_692033710849223_325889975_n.jpg

苦労した甲斐がありました。

でも、しばらくはピースワークはいいや、って感じです^^;

スポンサーサイト
* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
東京国際キルト展 2014 
2014.01.28.Tue / 14:56 
去年は行かなかったので、2年ぶりのパッチワークネタです^^;

今年の特別企画はムーミンでした~

1536720_682453541807240_1039985588_n.jpg

外の看板撮ったら、写りが悪くてスミマセン

これは大きなタペストリーの部分ですが
こ、細かーい(>_<)

1601380_682453045140623_1340145177_n.jpg

斉藤 謠子先生とお弟子さんで、特別企画の作品を作られたそうです。


斉藤謠子の愛しいキルト―北欧を旅して斉藤謠子の愛しいキルト―北欧を旅して
(2014/01/23)
斉藤 謠子

商品詳細を見る


今年のキルト大賞

14802_682453388473922_664772190_n.jpg

ポコポコしているのは綿花のモチーフなのですが、立体的な刺繍なのだそうです~。

ホントに毎年すごい作品ぞろいです~~~

物販コーナーで、キャシー先生自ら店頭に立ち、
新しく出た本にサインをされてました^^;


キャシー中島のハッピーキルト (レッスンシリーズ)キャシー中島のハッピーキルト (レッスンシリーズ)
(2014/01/21)
キャシー中島

商品詳細を見る


今年は、なんかちょっと作ってみようと思い、
小さいタペストリーのキットを買いましたよ!!

手つかずのキットがいくつもあるのですが^^;
干支モチーフなので、今年が残り少なくならないうちに
仕上げたいと思いますうー!!

* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
東京国際キルトフェスティバル2012 
2012.01.23.Mon / 15:51 
あぁやっぱり1年ぶりのパッチワークネタ^^;

今年も親戚に招待券をいただいたので、行ってきました。
来年からはもらえないかもしれず、まともに行くと2000円もするので
今年で最後かもです。

わざわざ遠くからいらっしゃっる方もいらっしゃるんですけどね。
(東京ドームホテルプランもあったりするので)

相変わらず、キルト人口多し!(しかもシニア率高し!)な感じでした。

今回は東日本大震災からの復興を願っての作家さんによる新作キルトや
チャリティーオークションコーナーなどもありました。

こちらは、オークションに出品された
三浦百恵さんによる、ヘキサゴン(六角形つなぎ)のテディベア

百恵さんのくま

キャシー中島さんも、こぶりなタペストリーを出品されてましたよ。


ちなみに写真は一部のアンティークキルトを除き、撮り放題なんですけど
なんせ黒山の人だかりで、キルト大賞作品なんて、近くで見ることもできませんでしたよ^^;

キルト大賞作品はこちらです。

http://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/awards/index.html

あー、こんな色じゃなかった!!
実物はもっと深みのある藍色でしたよ~。

ゲーノージンコーナーもありまして、渡辺真里奈さんとか「らしい」感じで

本も出されてる!

nuuamu手帖nuuamu手帖
(2011/10/14)
渡辺 満里奈

商品詳細を見る


りょうさん(大河ドラマに出てるそうで、NHKがらみで抜擢?)とか
素敵なお洋服を出されてて、しかもご自分のデザインの生地を使われてたりして
なんとなくお裁縫のイメージなかったので、みなおしちゃいました^^

伊藤かずえさんと鶴太郎さんのもありました。

キルトではないですが、日本刺しゅうの先生のコーナーがあって
うっとりしてしまいました。

この先生だ!

http://homepage3.nifty.com/yumeshishu/toppage.html


日本刺繍の美しい図案 (NHKおしゃれ工房)日本刺繍の美しい図案 (NHKおしゃれ工房)
(2008/01)
草乃 しずか

商品詳細を見る


最近は、和ものがいいなーって思うようになってきました。

こんな細かいのをやる気は毛頭もありませんが^^;


去年は、復興支援でマフラーを編んだのと
カフェカーテンを縫ったのと
羊毛フェルトのマスコットと
ビーズネックレスくらいしか手作りをやってないので
今年はもうちょっと何か作りたいですね。



* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
東京国際キルト展 2011 
2011.01.26.Wed / 16:28 
ぎゃはは、1年ぶりのキルトネタ(爆)

また招待券をいただいて、行ってきました、東京ドーム。

毎度毎度、黒山の人だかり。

作家さん(&お弟子さん)のコーナーに、とりわけ行列ができていて
なんだろう?と思ったら、どうやら百恵さんのが展示されているらしかったです。
(百恵さんは毎年出されているみたいです。見たことないんだけど^^;)

今回はアンティークのアーミッシュキルトの展示があって
興味深かったです。

アーミッシュって、この映画で知りました。
(知りましたが、未見なの^^;)

刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]
(2008/06/20)
ハリソン・フォード、ケリー・マクギリス 他

商品詳細を見る


アーミッシュの中でも戒律の厳しさに差があって
ゆるい集団では色づかいもカラフルなのが許されたのだそうです。



今回すごく気に行ってしまったのがこの作品
(一部を除いて撮影OKなのです)

UK quilt

ロンドンにお住まいの友だちのお宅に遊びに行って
バスでいろいろ廻った時の思い出をキルトにされたそうな。

ユニオンジャックはまだしも、ウンダーグラウンドのマークをモチーフにするなんて、
なんてすてきなアイデア!
色目も素敵ですー!
(建造物は刺繍でした)

何やら賞をとられてましたが・・・

他にも大作・力作が満載で、主婦の方が多いと思うのですが
みなさん器用でうらやましいです。

最近針仕事をやらなくなってしまったのは、根気が続かなくなったせいもあるのですが
自分の雑さを目の当たりにするのがいやになっちゃって^^;

昔作ったやつで、見たくないやつとかもあるんですが、捨てられないし
バザーに出すのも恥ずかしいし、で、どうしたものかなぁとか思っています^^;

私をあんなに突き動かしていたのはなんだったんだろうー?
先生と仲間がいたからかな?

先生は家庭のご事情で教室を閉められてしまったのですが
オーダーメイドとか受けられているのかな?
主婦で通園バッグとかのオーダーメイドのネットショップを開いて
がんばっている人たちも多いと聞きました^^


物販コーナーで、去年買ったソレイアードのカットクロスが手つかずなのを思い出し
反省しました・・・

* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
東京国際キルトフェスティバル2010 
2010.01.20.Wed / 19:36 
東京ドームで23日まで開催中の東京国際キルトフェスティバル、
毎年、親戚の方が招待券を送ってくださるので今年も行って来ました。

あいかわらずおばさん率高し^^;

毎年思うことなのですが、創作キルトなど特に、
絵の具を布に、絵筆を糸と針に持ち替えただけの絵画作品だなーと。

なので、ふつうの美術館に展示してもらえれば、もっと観やすいと思うのですが
(すごく入り組んでいるのですよー)
プロの作家さんの出展/企画コーナーに、公募作品のコーナーと
ものすごい作品数で(それぞれの作品サイズがでかいし)
いたしかたないのかなー。


ポジャギの刺繍がかわいくて。
(韓国の方からの出品も増えています)

ポジャギ


このツリーのデザインは参考にさせていただきたいなーと。

クリスマスツリー



キルトフェスティバルのオタノシミの1つに、
キルトマーケットでの「お買い物」もありまして、
今回はソレイアードのカットクロス詰め合わせとか
お買い得でしたので買ってしまいました。

ソレイアード

一緒に行った友だちがお裁縫が得意な人だったので
いろいろ知恵を出していただけて助かりました。

そうそう、キャシー中島さんが、ご自分のお店に売り子さんで出ていらっしゃって
黒山の人だかりでびっくりしちゃったなー(笑)

やりかけ、とか、買ったけど手もつけずにいるキットがいろいろとあるのですが(汗)
今日のフェスティヴァルに触発されましたので、また、ちくちくと縫い始めようと思っています。

オフィシャルサイトです。
http://www.tokyo-dome.co.jp/quilt/index.htm

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
東京国際キルトフェスティバル@東京ドーム 
2009.01.19.Mon / 15:29 
親戚に招待券を頂戴し、ママ友を誘って東京ドームまで行って来ました。

詳しくはこちらです。

行くたびに思うのですが、日本のキルター人口ってすごいんだなぁということ。
(海外からの出品もありましたが)
コンテストにはジュニア部門もあるので、層も厚いです。

テクニックもすごくて、絵筆の代わりに針を持ったって感じ。

下絵を描いてから布を探して、それをつなぎ合わせているのだと思うと、
直感的に色をキャンバスに載せることができるペインティングとは違って、
手間は倍以上でしょうねー。
すごいですー。

一緒に行ってくれた友だちは、お裁縫とかやらないのですが
韓国のポシャギが大好きだそうで、いろいろとすてきな作品が
出品されていてよかったです。

毎年、NHKの「おしゃれ工房」という番組で
20センチ四方のキルトブロックを募集して、
それを2m四方のキルトに仕立てて展示するコーナーがあるのですが
(パートナーシップキルト)、出してみようかなぁと思いつつ
いつも忘れてしまうので、今年こそは出してみようかと思います!
(今回、9090枚も応募があったそうです。すごーい!)

今回は、赤毛のアンのコーナーがあり、
モンゴメリさんの作られたキルトが展示してあって感激しちゃいました!

あと、アメリカのアーミッシュキルトとアンティークキルトがあって
140年くらい前のものが、かなりよい状態で残されていてびっくり。

現代アメリカの巨匠3人展というのもあって、興味深かったです。


さて、会場を後にした私たち、朝から、友だちに
「1000円の乗り物券があるけど、何に乗るー?」と言われていたのですが、
ジェットコースター(サンダードルフィン。嫌いではないけど、
あまり得意ではないし、最近は体調がイマイチなので、
心臓発作とか起こしたらコワイ)と観覧車(ビッグオー)で迷っていて、
でもせっかくだから、と、ジェットコースターにしました。

こんなのですよ。

サンダードルフィン

>80mの高さから80度で落ち、最高速度130km/hで観覧車の輪もくぐり抜ける。

最初に落ちる時が死にそうでした。
正味1分半くらいだったでしょうか?
絶叫しまくりぃー!で、友だちと「厄落とし」ができたね、と
ランチに入った中華料理屋でビール中瓶をわけっこして
乾杯しました(笑)

こんなバッグできました 
2008.10.06.Mon / 14:44 
やはり仕立てに時間がかかってしまいましたが、
なんとか仕上がりました(^▽^)

red tote

あらが目立たないように小さめの写真で(^_^;)
持ち手は木なんですよ。

次は何を作ろうかな?

もう1つ作りかけのキットがあるのですが、
それは春夏ものなので、もう少し寝かしておこうかと(^_^;)


そうそう、今日、「かまわぬ」に行ったら、
年賀状用のステンシル(渋紙でできてます)が売っていました。

店員さんに聞いたら、てぬぐいも、渋紙でできた型で柄を染めるのだそうです。
(正確には、糊を置いて行くのですが。詳しくはこちらです。
すごく手がかかっていてびっくりしました!)

ハイ、デイヴさんにあげようと思って買いに行ったのでございます(^_^;)
今回のライヴにぴったりな柄があったので、それにしちゃいました。
汗吹きハンカチに使ってほしいです(笑)
(英語の説明書きもつけてもらいました。
外国人のお客さんも多いそうです。上に太田浮世絵美術館があるからかな?)


お客さん(おじさん)で、てぬぐいをハンカチとして
お持ちの方がいらっしゃって、その柄が
ドクロだったりして、シブいのですよ~。
(なにげにテーブルの端に置かれているのでした)

* テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用 *
ひさしぶりにパッチワーク 
2008.09.24.Wed / 22:38 
涼しくなって来たことですし、
情緒不安定な時は手先を使うことをするといいよー、と
何年か前に友だちにアドバイスをもらったことを思い出したりして、
ひさしぶりにパッチワークを始めました。

去年だか一昨年だか(汗)に、フェリシモのセールで買った
バッグのキットです。

私の場合、印付けと裁断がネックでして、
それさえしてしまえば、後はすいすい?!

できあがったら(いつになることやら?ですが・・・
実は、仕立てもネックだったりしますんで(^_^;))
またアップしますね。

パッチワーク・赤
* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
国際キルトフェスティバル 
2008.01.23.Wed / 13:40 
ひさびさのパッチワークネタです。
(時々載せてるトップのパッチワークの画像は、chobi作ってご存じでしたか?
ちょっと今は時季的に載せるやつがないので残念なのですが)

1つ前の記事で、ちょこっと書きましたが、雪の中、国際キルトフェスティバルに行って来ました。

雪だから人が少ないかと思いましたが、いつもどおりの人出で、大賞作品とキャシー中島さんのコーナーは黒山のひとだかり。キャシーさんはショップもすごかったです。

今回は、アメリカのログキャビンのアンティークキルトと、フィンランドのアンティークキルトが(私的には)目玉でした。
リンカーン大統領はログキャビン(丸太小屋)て産まれて、大統領にまでなられたのですね!なので、「ログキャビン」というパターンはアメリカのキルターにとって、意味深いものなのだそうですよ。そしてリンカーン大統領の葬儀で、遺体(棺?)安置に使われた布を加えて作られたログキャビンのキルトが展示してあり、遺された人たちの「想い」みたいなものを感じてしまいました。

追悼キルト


個人的には、創作キルトや和のキルトより、トラディショナルなキルトが好きなのですが、
今回のトラディショナル部門大賞はこちらでした。
(あっ、一部を除いて写真撮影自由なのです)

traditional quilt


これは中心部だけの写真ですが、縦横2mはゆうにあるかしら?
でもって、四角1つが縦横2cmくらい?みたいな気の遠くなるような作品でございましたよ。

そのほか、キルト作家さんたちの新作コーナーもあって、
この先生、いいなぁとか思ってしまいました。

若山雅子のアメリカンキルトかわいいモチーフがいっぱい (Heart Warming Life Series)若山雅子のアメリカンキルトかわいいモチーフがいっぱい (Heart Warming Life Series)
(2007/05)
若山 雅子

商品詳細を見る


アーティスティックな作品もたくさんあって、世の中にはすごい方がたくさんいらっしゃるなぁと思った次第ですが、こんなすごい作品を作れる方なら、絵の具で描いちゃった方が早いじゃん?(縫い始める前に設計図は描かれてると思うし・・・)なんて思っちゃうんですけど、やはりそれはマテリアルに対する「こだわり」なのでしょうかねー?
* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
ハワイアンキルトのプチバッグ 
2007.09.29.Sat / 13:15 
昨日のレッスンから帰ってきてから、作り方を忘れないうちに、仕上げました!

aloha petit bag


このバッグ横が16cmと小さいのですが、トートバッグの持ち手にからみつけて(写真ではよく見えないのですが、向こう側の持ち手に取り外しのできる金具がついているのです)、携帯などを入れて使うのだそうです。(からみつけるから中の物が飛び出さないそうな)

今回初めてハワイアンキルトを、ハワイアンキルターの先生に習いましたが、アメリカンパッチワークキルトとは糸が全然違うことを知りました。
ふつうのパッチワークだと、キルティングはろう引きの、太めの糸でやるのですが、ハワイアンだとアップリケもキルティングも細い糸でやるのですよ。糸が細いと、それだけ針も細くて、針穴に糸を通すのに一苦労でした(^_^;)

今回の先生は、キャシー中島さんに師事されていた方なのですが、先生も、お弟子さんも、リッチで品の良いマダム~って感じで、今回のレッスンは地元のコミュニティセンターの企画だったので材料費だけでオッケーでしたけど、まともに習ったら、レッスン料もお高いんだろうなぁ~~なんて思ってしまいました(^_^;)

* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。