ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
映画 の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" Fantastic Beasts and Where find to them" 
2016.11.28.Mon / 15:54 
「ファンタビ」w 観てきました。

15253406_1329795443739710_2018185253964081312_n.jpg

15230768_1329799870405934_4789748883241637197_n.jpg

新宿ピカデリーには大きなツリーがありました。

期待していた以上に面白かったです〜✨

お話の舞台が、私の好きな禁酒法時代のニューヨーク、
イギリスじゃないんだ〜と思ってたけど、魔法世界にばっちりマッチしていました。

今回はハリポタと違って原作はなくて、JKローリングさんが脚本家デビューってことだったので
(それを知ったのは割と最近の話で💦)過不足なくきっちり収まってたのもよかったと思います。

キャラも魅力的で、ニュートもよかったけど、
ノーマジ(マグル)のジェイコブがすごく気に入っちゃったw

2Dで観ましたが、3D向けのカットがたくさんあり、3Dで観たらもっと楽しいかも?って思ったけど、
ゴキが飛んでくるからなあ(>_<)

最後の方でデップさんが出て来てびっくりしましたが、続編への布石みたいですね。
(数日前に、デップさんが続編に出るってニュース見たのを
後から思い出しました)

ニュートとダンブルドア校長との関係も気になるので、早くも続編が待ち遠しいです^^



スポンサーサイト
実写版「あしたのジョー」 
2016.11.15.Tue / 22:11 
今日は予定が二重にキャンセルになり
映画でも観に行こうかと思ったのですが、いまひとつ観たいものがなく
(「この世界の片隅で」は観たいのですが、定価で映画は観ない主義(>_<))
おとなしく家で、Blu-rayレコーダーの整理をすることにしました。

次男に「容量が~」とブツブツ言われておりましたので^^;

で、だいぶ前にWOWOWで録った「あしたのジョー」をようやく観たのです。



力石徹役の伊勢谷さんの肉体改造とか
丹下段平役の香川照之さんのコスプレなりきりぶりとか
話題になってましたが

15032060_1316002365119018_6394686186213550039_n.jpg

いやはやホントすごかったです(>_<)

ジョー役の山Pもがんばってたけど、かすんでしまう感じでした。

アニメも観てるし、原作も読んでますが(原作は後追い)
よくできた実写映画だと思いましたよ~。

白木ジムとか、ボクシングの試合のホールとかが
昭和40年代なのに、やたらと今っぽいのが気になりましたが^^;

クロスカウンターパンチを受ける時の顔をCGでやっちゃうのもご愛敬、って思いました^^;

基本的に山Pと伊勢谷さんが好きなので、キムタクとかが力石をやってたら許せなかったと思いますが・・・

最近の漫画の実写映画はう~ん?っていうのが多いので

てか、漫画の実写映画化多すぎるし!!

久しぶりに映画館で観ればよかったかなあって思えた作品でした。

"STAR TREK BEYOND" 
2016.10.29.Sat / 21:46 
今日、観てきました~

14572979_1296320370420551_8128171193048944731_n.jpg

TVCMを見るたびに、「ビヨンド」のアクセントがおかしい!とツッコミを入れてたのですが
映画館の入場案内の人工音声?のアクセントは正しくてよかったです。

映画館、新宿ピカデリーだったんですが、同じくらいの時間に
「デスノート」の舞台挨拶付き上映があったのかな?
なんかわさわさしていて、階段にノートPCを携えた人が座ってたり、三脚付きのビデオカメラがあったりで
異様な感じでした^^;

で、スタトレですが、出だしは、なんか自分もちょっと眠くなっちゃったんですけど、
斜め前の席のおじさんが、いびきかきながら寝てたので、蹴り飛ばしたくなってしまいましたですよ!!

でも、そのうち、おじさんのいびきも気にならないくらい、話に引き込まれ~

前作のような派手さはないですけれど、



伏線がどんどん回収されていくのは気持ちがよかったです!!

スコッティ役で、脚本も書いた、サイモン・ペッグへのインタビューが素晴らしいです。

http://www.cinematoday.jp/page/A0005249

なんか、くすっと笑えるようなエピソードが満載で

でも、スポックさんの遺品の写真が出てきたときには、すごく泣けてしまいました(T_T)

レナード・ニモイさんと、アントン・イェルチンさんが、天国から見守っていてくれていることでしょう。


「君の名は。」すごいのね。 
2016.10.19.Wed / 21:54 
『君の名は。』がV8達成!『ポニョ』超え確実154億円【映画週末興行成績】

http://www.cinematoday.jp/page/N0086835

リピーターも多そうだからね。

でも、歴代興行収入ランキングの邦画アニメ4位が「ポニョ」っていう方に驚いちゃった^^;

「ポニョ」は「君の名は。」よりずっとメディアの宣伝に釣られて観に行った人が多そうだよねww
(リピーターはあんまりいなかっただろうなあ?!)



映画の見方は人それぞれ 
2016.09.25.Sun / 15:34 
渋谷のbar bossaのマスターの林伸次さんの書かれるものが好きで
Facebook(noteとcakes)をフォローしているのですが
最近、

>『シン・ゴジラ』と『君の名は』がまだ観れていないこと

というエントリーがありました。

https://note.mu/bar_bossa/n/n5f73feb78354

で、

>妻がどっちの映画も全く興味がないから行けないというのがまずあるんですね。
>僕は基本的に映画って誰かとデートで行くものと思っているので一人で行かないんです。

という2文に、すっごくガッカリしちゃって・・・

そんなことをつぶやいたら、映画好きのツイ友2人からレスがあり
めったにレスとかないので、彼女たちも引っかかったんでしょうね^^;

ライヴなんかもそうですが、ツボが近いってわかってる人じゃないと
一緒に行きたくないし、それだったら一人の方が楽しめる派なんですが
「一人で行くなら行かない」って人も多そうですよね。

「夫婦50割引き」で、ご夫婦で映画に行かれる方も多いですが
(だんなさんに誘われるパターンが多い?)
平和なご家庭でいいなあって思います^^;
(うらやましいとは思いません)

うちのダンナは、わざわざ映画観ない人だし
それ以前に自分が偏ってるんで^^;

林さんの話に戻ると、林さんの奥さんは
「シンゴジラ?君の名は。? 私はどっちも興味ないんで、いってらっしゃい」って
送り出してくださると思うんですよ(今までのを読んでいて)

ホントは(トレンドを追いかけるのが)めんどうくさくて行かないのを
奥さんや、いけてる友人も行かないし、って
なんか言い訳がましい感じがしちゃったのが
ガッカリしちゃった本当の理由かもしれません。

それにしても

「君の名は。」がどうしてここまでヒットしてるんだろうね?って
知り合いと話してたんですが(その人は夕方見ようと思って窓口に行ったら
23時ですと言われて断念した方^^;)
ジブリが、ジブリっぽいアニメを作らなくなっちゃったからかな?と。

老若男女とわず、ジブリ映画を観てた人が、「君の名は。」を観に行ってるんじゃないかと~。
(もちろん日テレの宣伝に煽られて観に行ってた方たちも含みますよw)

日本人のDNAには、「アニメや特撮好き」っていうのが組み込まれてるのかも~?


「シン・ゴジラ」を映画好きの友人に勧めてみた 
2016.09.18.Sun / 20:47 
その方は、市川実日子ちゃんに会ったことがあり
すごく彼女のことをほめてたので、是非に!と思ったのですが

東京暮らしにすごくなじんでいらっしゃるので
忘れてしまうのですが、
その方は原発事故で東京に避難されて
そのまま移住されてる方なのです・・・

なので、ゴジラを原発と重ねて観られたそうで
逃げ惑う人たちの姿はまさに自分たち自身だった、と。

つらい過去を思い出させてしまって申し訳なかったです、と
平謝りしたのですが、
「すごい映画を教えてくれてありがとう
より深く作品を理解できたと思います」と言われました。

なにより、「日本はまだまだやれる!」という「救い」がありましたものね。


「君の名は。」 
2016.09.18.Sun / 20:42 
ババアがそんなのひとりで観に行くのかよ!と罵声を浴びながら
ようやく観てまいりました^^;

14390882_1257516147634307_8621656607233621578_n.jpg

「シン・ゴジラ」のあと、「X -MEN アポカリプス」も観たのですが
その話はまたいずれ?!

時間軸がややこしい話で、最後はどうなっちゃうのかハラハラしちゃいましたが
ハッピーエンドでよかったです!!

神木君の女言葉がツボりました(笑)

瀧くんの生活圏が自分とかぶっていて、感情移入しまくりでしたw

瀧くんの高校のモデルは、広島の高校だそうですが
ロケーション的には、息子が行ってた高校だったので
気分が上がりましたよぉw

聖地巡りのまとめがありました。

http://matome.naver.jp/odai/2147236145900542001?&page=1

FB友さんに聞いた話では、瀧くんがバイトしてたイタリアンレストランの名前は
新海監督の前作品「言の葉の庭」のイタリア語なんだそうですよー。



新海監督は、大成建設のCMでしか知らなかったのですが
過去作品も観てみたいと思いました!!




「シン・ゴジラ」で尾頭さんと安田くんを描きたくなってしまう気持ちがよくわかります 
2016.08.11.Thu / 21:37 
ネタバレありです

http://togetter.com/li/1010249

もともと市川実日子ちゃんすきなんですが~~



紫の光、ぜひ、劇場で観ていただきたいです!!!!!






「シン・ゴジラ」 
2016.08.02.Tue / 16:21 
昨日は、映画サービスデーでしたが
映画館のポイントがたまってもらえた招待券で
「シン・ゴジラ」観てきました。

13912356_1217985344920721_6965409683228329063_n.jpg

ツィッター眺めてたら、「ネタバレ禁止」だそうなので
(でも、ふつうに検索してもネタバレ出てくるけどなあ?」
そう言ってるツイ友さんを尊重して、ネタバレはなしにしますが

いやはや面白かったです~~!!

おじさんが多かったのにも関わらず、エンドロールで席を立つ人が
ほぼいなかったように思いました。

エンドロールの今までのゴジラの曲(ですよね?
実は私、ゴジラシリーズはほとんど観ていないのです、すみません)が
次々と出てくるので、聴き入ってしまったのかもしれませんが

本編がすごすぎて動けなかった、というのもあるかもです!?

終わったら、ドッと疲れが出ましたもん^^;

政府や役人の会議シーン、リアリティあったけど
ぶわーっと話が進んでいって、気が抜けなかったです。

帰りに近くにいたお嬢さんたちが、
「話が難しくてよくわからなくて、寝ちゃった」って話してたんだけど
ゴジラに対する作戦もわかってなかったみたいでした^^;

リアリティと言えば、今の自衛隊で、できることとできないことがよくわかりました。

「宇宙戦艦ヤマト2199」で防衛省が設定協力に入り、ほうほうと思うことがたくさんあったけど、
今日はほうほうほうほうってさらに思いました。
(フクロウかい?^^;)

ぜつみょうなキャスティングだったけど、すいません、石原さとみだけはう~ん?でした(>_<) 

ルー大柴みたいなしゃべり方はまぁ別にいいんですけど、
将来大統領を狙ってるって言われても、リアリティが感じられなかったなあ…

仕事ができる女「風」ではあったけれど、仕事ができる女には見えなかったっていうか。

逆に言えば、仕事ができない大臣「風」の、平泉成さんはよかったです!!

ラストシーンで気になる部分があったのでもう1回観たいです。

検索したら、その部分に言及している人がいて、
見間違いじゃなかったんだ!と思いましたが
ここでは黙っておきます~~。

ゴジラが強すぎて、絶望しそうになったけど
(このまま終わったらどうしよう?って思ったけど)
最後まで望みは捨てちゃいけないんだなあと思いました。

日本はまだまだやれる!!


「ファインディング・ドリー」観てきました 
2016.07.24.Sun / 17:50 
土曜日でしたが、映画館でもらったお誕生月割引券(招待券じゃなかった(-_-;))が
ボヤボヤしてたら期限切れになりそうでしたので、行ってきました。

13769515_1212094588843130_3376368957281335207_n.jpg

吹き替えしかやってないのかあって思ったんですが、
そういえば、「ニモ」も吹き替え版でしか観たことなくて
ドリーといえば室井滋さんだなあ(ほかの声は考えられない)と
思ったのでした。

多幸感あふれる作品で、「八代亜紀さん」にめっちゃうけてしまいましたww

海洋生物研究所のアナウンス役(声のみ)なんですが
「海洋生物研究所の八代亜紀です。ここでは~」とかアナウンスがしょっちゅう流れるので
魚たちが、「八代亜紀さんが言ってたんだけど」「八代亜紀さんが~って言ってた」って
何度も引き合いに出すもんですから、そのたびに、八代亜紀さんの顔が思い浮かんじゃいましたww

オリジナルは、シガニー・ウィーバーだそうですよ。

で、エンディングの最初に、Siaってシンガーの「アンフォゲッタブル」が流れたのですが



なかなかユニークなヘアスタイルの方ですねw

最後の最後に、八代亜紀さんの「アンフォゲッタブル」が流れました~。
日本語吹き替え版用の差し替えみたいです。
(正直、好みではなかった^^;)

ドリーに関しては、栗原類君の発達障害のエピソードを聞いてたので

(子どもの頃、ママと「ニモ」を観たときに、類はドリーみたいなんだよって言われたって話)

ドリーのパパとママの子育ての大変さや、愛情の深さに触れる度に、うるうるしてしまいました(;ω;)

ドリーが「すぐに忘れちゃってごめんなさい」って言うたびに、
「謝らなくていいのよ」って、お母さんが言ってて(T_T)

育てにくいお子さんがいて苦労している親御さんや、
「自分ってヘンかも?」って思ってるお子さんたちが勇気づけられるといいなあと思いました。

もちろんと、この映画を観た子たちが、
無意識レベルで、「ちょっと変わってる子」への理解が進むといいですよね。

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。