ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2007年01月の記事一覧
≪12month
This 2007.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日観たDVD(その3) 
2007.01.31.Wed / 15:08 
昨日は保護者会があったんだけど、次男坊が昼ご飯も食べずに変な時間に寝てしまって、ちっとも起きないので(かといって、具合悪いのに起こすのもかわいそうだし)、結局休んでしまいました(^_^;)
終わり頃に、ママ友だちからメールが来て、「今、子育てで悩んでいることを提出させ、意見交換だけだったので参加必要なかったよ」とのこと。その手のやつは、ちょっと今はちょっとかったるかったので、行かなくてよかった~と思ってしまいました(^_^;)(先生ゴメンナサイ)

それで寝たのが良かったのか、ぐっすり眠れるくらい咳が出なくなって来たのか、次男坊はかなり復活してきて、「明日から学校に行けるかも」と。ヤッター!

おうちでDVD鑑賞会の〆は、やっぱり「ハリポタ」!?
具合の悪い時は観たがらなかった「炎のゴブレット」を観ています。

ヴォルデモートが特殊メイクをしてけっこうコワイんだけど、レイフ・ファインズなんだよねー。面影なし(^_^;)

午前中は、昨日の話もあり、「南極物語」を観てました。

南極物語 南極物語
ポール・ウォーカー (2006/08/23)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る


過酷な自然・・・けっこう心臓に悪いね、これ。
涙なしでは観れません(>_<)(公開時の感想はこちらでございます)

実は、このDVD、いわくつきのやつでして(その話はこちらに)、ブエナビスタのアメリカにある本社でわざわざプログラムを組み直して送ってもらったというディスクなのです。(詳しくはこちらの下半分に。私がクレームを入れるまで、気づいてなかったみたいです。プレイヤーのメーカーにディスクを送って確認してもらって、と、けっこう時間も手間もかかったみたい。)
交換してもらってから、家で再生してなかったんだけど、ぶじ再生できました。

さてさて、これから、長男のバスケの当番に行って来ます。体育館は寒いんだけど、今日はあったかくてよかった~。

<追記>
人手不足だったので、コーチに頼まれて、ちょっとだけコートに入ったら、死にそうになりました(^_^;) バスケって、思っていた以上にハードっす(>_<)

留守番していた次男は、「チャーリーとチョコレート工場」を観ていました。これも10回以上観てるんだよね(^_^;)

チャーリーとチョコレート工場 チャーリーとチョコレート工場
ジョニー・デップ (2006/10/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


そういえば、ウォンカチョコ、今年も売ってるのかな?
スポンサーサイト
* テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画 *
"Careless whisper"じゃないんだけど 
2007.01.31.Wed / 14:13 
ある友だちが、以前よりよそよそしくなっちゃった気がするんだけど、その友だちに関するグチ(けっして「悪口」ではないです)を、ぽろっと別の友だちにこぼしてしまったことがあるので、その友だちから本人に「私がこんなことを言っていた」と、伝わっちゃったのかもしれないです。

考え過ぎかしらねえ?

でもその友だちに関してそう思ったことは事実なので、いいわけもできないんですけどね(u_u;)

自分は「あの人がこんなことを言っていた」って、人に言わないように気をつけよう。

"Careless whisper"もいろんな人がカヴァーしてるんですね。(郷ひろみもしてたけど(^_^;))

本家です


デイヴ・コズ feat. モンテール・ジョーダン


ケニー・G feat. ブライアン・マックナイトっていうのもあった!!
(手作りビデオのようです)


ラルクのHYDEさんまでカヴァーしてましたよ!>榛名さん!!

「西森マリーの訳詞教室―聴くまえにお読みください! 」という本を持っているのですが("Careless whisper"もしっかり載ってるんだけど)、なかなかおもしろい本なので、ブックオフで見かけたら読んでみて~。

* テーマ:誕生日 - ジャンル:ブログ *
Michael W Smith "Go West Young Man" 
2007.01.30.Tue / 22:55 
検索ワード「IL DIVO GO WEST」でのアクセスが続いたので、IL DIVOが"GO WEST"を歌ってるのなら聴いてみたいなぁと思って、YouTubeで探してみましたが、ヒットしませんでした(^_^;)

そのかわり(?)、Michael W Smithの "Go West Young Man"が見つかり、Michael W Smithにひっかかりを感じたので、聴いてみたけど、聴いたことがあるようなないような??



'90s~の人みたいなので、とっかかりてきにはビミョウなんですよね、私。

Go West Young Man Go West Young Man
Michael W. Smith (1993/03/01)
Reunion

この商品の詳細を見る


このジャケットを見て、ジョージ・マイケルに似てるって思ったのかなぁ?(^_^;)
* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
Dave Koz " AT THE MOVIES " 
2007.01.30.Tue / 20:14 
年明け早々、イマイチな私ですが、昨日会った友だちがデイヴ・コズのビデオをくれたのですが(まだ観れてないんですが)、今日、たまたま製品版で出ていることを知りまして、

こちらです
    ↓
Live at the Strand Live at the Strand
Phil Perry (2002/01/22)
Pioneer Video

この商品の詳細を見る


「すごーい!!」と思っていたら、デイヴの新譜が届きました(^_^)
At the Movies At the Movies
Dave Koz (2007/01/30)
Capitol

この商品の詳細を見る


デイヴ・コズが映画音楽をやって、しかもフィル・ラモーンがプロデュース!って言ったら、悪いわけが無いんですが、開けてびっくり! ディスクのデザインが、映画のフィルムのリールなんですよ。重厚な木製のドアの写真に、赤いシート。古き良き時代の映画へのオマージュなのかな?って思いました。取り上げた音楽自体は新旧入り交じっていますが、プレイボタンを押すと、あれ?ディスクを間違えたのかな?って感じで、ジュディ・ガーランドの"Over the Rainbow"が流れて来るのは、なかなか心憎い演出かと。
続きは買って聴いてみてくださいましねー。

気になってた"Cinema Paradiso Suite"、以前、クリス・ボッティのライヴに行って、クリスがやり始めた時には、「反則だよー!」と思ったものでしたが、今回のデイヴのは、フルオーケストラがバックですからねー。かなりやばいですよ。「ニュー・シネマ・パラダイス」に思い入れのある人は多いと思うのですが、心して聴いてください(笑)

バリー・マニロウ、アニタ・ベイカー、ジョニー・マティス、クリス・ボッティ、ヴァネッサ・ウィリアムス、ドナ・サマー等々、ゲストも豪華です!
インディア・アリーって知らなかったんだけど、アコースティック・ソウルの第一人者なんだそうです。
テスティモニー:VOL.1-ライフ&リレーションシップス テスティモニー:VOL.1-ライフ&リレーションシップス
インディア.アリー (2006/06/21)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る


(つぶやき)
今回のジャケットの中の写真を見てたら、デイヴって、ケニー・ゴスさん(ジョージのパートナー)にちょっと似てるなぁと(笑)
* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
ユニフォームのストラップ 
2007.01.30.Tue / 16:32 
サッカークラブのコーチたちにプレゼントする、ユニフォームデザインのストラップができあがって来ました。予定より到着が遅いので、問い合わせたところ、いったんできたものの品質が悪かったので作り直しをしているとのこと。そんなこともあるんですね。

こういう感じのやつなのですが
 ↓


(実物の写真を撮って送ろうと思ったのですが、チーム名がそのまま地域名になっているので、こんなご時世だし、と思い、やめておきました。)

こんなチャームをつけてあげることにしたのです。


そしたら、ちゃんと、何度も数えたはずなのに、ボールチャームが足りないんですよ~(>_<)
ちょっとフクザツな組み合わせで頼んだのが敗因だったみたい・・・
っていうか、お金を扱う仕事はダメだー、私(>_<)

学年費も預かってるんだけど、なんか合わないんだもん(u_u;) 余ってるからいいんだけど、たぶん、建て替え分をもらってないんだと思う・・・ はあ(タメイキ)



* テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ *
記念切手 
2007.01.30.Tue / 11:59 
郵便局に行ったら、「南極地域観測事業開始50周年記念」の切手が売っていました。ペンギン好きにはほっとけないかんじの絵柄で、切手だけのは売り切れだったので、ポストカードとセットになったのを買いました。(80円切手が10枚ついて1000円)

記念切手


ちょっと光っちゃってスミマセンなのですが、タロとジロも写ってます。

ポストカード、5枚で200円ということになるので、贅沢は言えないのですが、もうちょっと紙質が良いといいのになぁ。大判なので、80円切手を貼らないと送れないそうなのですが、いかほどの人が送るんだろう?って思っちゃいました(^_^;) 80円出すなら、もっとたくさん書いて封書で出したい、って思う人が多いんじゃないかと。

ここで紹介するのに、郵政公社のリンクを探したんだけど、見つからなくて、っていうか、「記念切手」のページを作れば良いのに、それもないんですよ。私が見つけられなかったのかもしれませんが、それなら、見つけやすいところに置いておいて!って感じです。

年賀状の「後出しかよ」のCMを見ても思ったけど、消費者のニーズとどこかずれてる気がして仕方が無いです(^_^;)


* テーマ:こんなん見つけましたvv - ジャンル:ブログ *
「Monster House」観ました!! 
2007.01.29.Mon / 20:40 
次男が肺炎で倒れ、映画館に観に行くのはあきらめていたのですが(前売り買ってるのに(>_<))、友だちが、すでにアメリカでは出ているDVDを貸してくださいました。>感謝感激!!

リージョン1なので、家では、iBookでしか再生できないのですが(字幕を出しても、英語かフレンチ(^_^;))、お子達もしっかり見入っていました~。
なんて言ってるかわからないところがあっても、全然オッケー!!
(私は、字幕があったのでだいたいわかったのですが、スラングはわかんないのが多かったかな(^_^;) 辞書をひいたら、「えっ」っていうのもあったりして(u_u;))

モンスターハウスが動き出した時には、「ハウルの動く城」を思い出してしまったのですが、違う感じで迫力があって、うーん、これは観てください!!って言うしか無いです。

観終わってから、だいぶ復活して来た次男が、ぺろり~って人を閉じ込めるのにはまってしまって、トイレに何回か閉じ込められました(笑)


* テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画 *
伊坂幸太郎「フィッシュストーリー」 
2007.01.29.Mon / 15:46 
楽天ブックスから新刊のお知らせが届きました。

こちらです(ふだんはAmazonのリンクを貼るんだけど、
画像が無かったので、楽天ブックスのを貼ってます)


こちらで立ち読みができたのですが、おもしろそうだったのでオーダーしちゃいました。(音楽ファンはよろこびそうな話かも?です)

売れないロックバンドが、最後のレコーディングで叫んだ音にならない声が、時空を越えて奇蹟を起こす。伊坂幸太郎の真骨頂とも言える多重の企みに満ちた表題作他、読者人気の特に高い“あの人”が、今度は主役に! デビュー第一短編から最新書き下ろし中編まで、変幻自在の筆致で編んだ伊坂流ホラ話の饗宴。

ということなのですが、「読者人気の特に高い”あの人”」って誰だろう?

「重力ピエロ」の春くんかな?

「砂漠」の西嶋くんかな?

春くんだよなぁ~、やっぱ。

早く本が届かないかな?

* テーマ:読みたいor欲しい本 - ジャンル:本・雑誌 *
スティービー・ワンダーのライヴ 
2007.01.29.Mon / 10:37 
昨夜、友だちから電話がかかって来て、ふだんのやりとりはメールでやっているので、なにごとかな?と思ったら、
「スティービー・ワンダーのライヴチケットがヤフオクで出てるんだけど、行かない?」とのこと。

行けたら行きたいなぁと、思っていたので、いつなのか聞いたら、2月17日と18日、さいたまスーパーアリーナなんだって。

17日は長男の小学校最後のサッカーの大会があるし、18日からは夫が出張なので、丁重にお断りしました(>_<)

詳しくはこちらです。
名古屋、宮城、大阪と回るのですね。パワフルだなぁ。

そういえば、スティービーが「ミュージック・ステーション」に出たことがあったよね! あの時は、このアルバムのプロモーションで来日したときだったのかな?

A Time 2 Love A Time 2 Love
Stevie Wonder (2005/10/18)
Motown

この商品の詳細を見る




"Ebony And Ivory"など貼付けてみました(^_^)

"Ebony And Ivory" といえば、"Black or White"を思い出す私でした。
* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
カニカニパラダイス♪ 
2007.01.27.Sat / 15:52 
半月くらい前にTVで見て、次男と盛り上がってしまった、「訳ありカニの福箱」を結局オーダーしちゃいまして(次男のお年玉を使ってないですよ(^_^;))、今日届けてもらいました。

(北海道は函館の、蟹のマルキタ北村水産というお店です)

カニ

みんな生きてるんですよ~。航空便で運ばれてきたんだけど、すごいねえー。「訳あり」なので、足が1本もげてたりするんだけど、味には関係ないということです。

お昼に、タラバを1パイ食べましたが、刺身にしたら「しょっぱくておいしくなーい(>_<)」
焼きガニにしたらおいしかったです♪

次男よ、カニパワーで、早く元気になってくれい~。

今朝、病院に行って来たのですが、検査の結果、マイコプラズマ肺炎ではなく、ただの肺炎だったようです。(まだ断定はできないそうなのですが。) なので、治ったら勝手に学校に行ってもいい(治癒証明がいらない)そうです。「出席停止」じゃなくて、ただの「欠席」扱いなのは、ちと残念? なんでもいいから、早く復活できますように、ですね。



* テーマ:お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル:グルメ *
今日はお菓子の日? 
2007.01.26.Fri / 20:06 
今日の午後、ご近所さんが、貸してあげていた「カーズ」のDVDを返しに来てくれて、「リーフレットがシワってなっちゃってごめんなさい」と、六花亭のマルセイバターサンドをくれました。大好きなので、ワーイ! 確かに、リーフレットはシワってなっちゃってたんだけど、重要な部分じゃなかったので、まいっか、と。

夕方は、近所の方が、アンリシャルパンティエの焼き菓子を持って来てくださって、こちらも大好きなので、またまたワーイ! 昨日の夕方、新聞を取りに行ったら、5才くらいの女の子を、ご近所ママ2名が囲んで神妙な雰囲気だったので、「何かあったんですか?」と声をかけたら、その女の子がトイレに入っていた時に、ママが下の子を保育園に迎えに行っちゃって、ママがいない!とエントランスに探しに来て泣いてたんだそうです。ご近所ママのひとりは知ってる人だったらしく、保育園と連絡を取ったりして、私はなんとなくその場にいて、その子を励ましてたんだけど、無事に会えたママ、昨日の夜、お礼を言いに来てくれて充分だったのに、今日はお菓子まで持って来てくださったんです。かえってこっちの方が恐縮してしまったら、「この子が一緒にいていただけて、うれしかったそうなので」と。
ホントに、その子が、フレンドリーな表情で、お菓子を手渡してくれたので、うれしかったんだね、とありがたく頂戴しました。

最近は、次男のふてくされた顔ばっか見てたので(気持ちはわかるんだけどねー)、正直、癒されました(^_^;)


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
今日は「ハリポタ」の日 
2007.01.26.Fri / 16:41 
次男が学校を休み出した初日に、「アズカバンの囚人」を久しぶりに観たのですが、

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
ダニエル・ラドクリフ (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


今日は、「賢者の石」を観ました。

ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石
ダニエル・ラドクリフ (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る



その後、「炎のゴブレット」の「特典ディスク」の「未公開映像」とか観てたんだけど、本編は観ずに、「秘密の部屋」を観てましたよ。

ハリー・ポッターと秘密の部屋 ハリー・ポッターと秘密の部屋
ダニエル・ラドクリフ (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


以上3作は、980円で出てるんですねえー(^_^;) うちは出た時にすぐ買ってるから・・・ でも何度も繰り返して観てるから、充分元は取ってるんですけどね。
ただ、「炎のゴブレット」はあんまり観たくないみたいです。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット ハリー・ポッターと炎のゴブレット
ダニエル・ラドクリフ (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


だんだん、おどろおどろしくなってくるからかな? ハリーたちがお年頃になって来て、色恋沙汰のエピソードも出て来るから、一緒に観るのが恥ずかしいのかも??(笑)
でも新作は、ハリーのキスシーンがあるっていうよ~。

7月公開なんですね。(こちらです)

長男はもう中学生だし、夏休み、友だちと観に行くんだろうな(^_^;)

友だちんちの子を預かって、ゾロゾロと一緒に映画に連れて行ってあげたもんですが(最高で6人?)、それも無くなると思うと、ちとさみしいかも?です(^_^;)

しかし、こうやって並べて見ると、俳優さんたちの成長の跡が伺えて楽しいですね。
* テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画 *
「プロフェッショナル 世界が認めた指揮者・大野和士」 
2007.01.26.Fri / 11:57 
昨晩、先週に続き、今週もNHKの「プロフェッショナル」を見たのですが、今回は、ベルギー王立歌劇場 (ブリュッセル、通称「モネ劇場」)の音楽監督を務められている指揮者・大野和士さんのお話しでした。

東京芸大大学院を終了後、単身ドイツに渡り、ヨーロッパの歌劇場で修行をされていたとか。なので、英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語が堪能だそう。
(プロフィールはこちらに)

去年、ワーグナーのオペラ「トリスタンとイゾルデ」をやるのにあたり、大野さんは、トリスタン役にアメリカ人のテノール歌手・ジョンさんを大抜擢したのですが、上演時間が5時間という大作で、トリスタン役を演じきれるのは世界に5、6人しかいないという(微妙に違っていたらスミマセン)難しい役なので、休日を返上して指導に当られたのだとか。ジョンさんもやっと自信がついてきて、本番3日前の最終リハーサルというときに、なんとイゾルデ役が倒れてしまった!
あわてて、できそうな人を捜すのですが、イゾルデ役も難しいので、代役を立てることができなかったのです。しかしこのリハーサルを成功させないと、ジョンさんに本番に向けての自信を与えることができない。そこで、大野さんが下した決断は、

自分が歌う

ということでした。もちろん指揮をしながらです。
隅々まで把握している大野さんだからできたことなのでしょう。

大野さんの思いが、全員に伝わり、リハーサルは大成功。
本番も大成功、だったんだそうです。

大野さんの持論は「すべてにおいて相手を圧倒しなければ人はついて来ない」
ということなのだそうですが、人を動かすことは難しいことかもしれないけど、
「熱意」や「信念」があれば、伝わるってことですよね。

それって、仕事だけの話じゃなくて、子育てにも言えることだと思うし。
言葉にするのは簡単だけどね(^_^;)


番組のサイトはこちらです。

ベルギー王立歌劇場でやったアルバムを探してみました。
現代音楽も振られるのですね。

ターネジ:エチュードとエレジー ターネジ:エチュードとエレジー
大野和士 (2005/02/23)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る


「プロフェッショナル」、おもしろいですね。
テーマ曲、スガ・シカオだと思っていたら、この番組のために、kokuaというユニットを組んだそうですね。番組の最初と最後に流れるのですが、曲の盛り上げ方がベタベタな感じで、ついのせられてしまうのがくやしい私はひねくれもの(^_^;)
Progress Progress
kokua (2006/08/02)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
今日観たDVD(その2) 
2007.01.25.Thu / 17:01 
すでにDVD鑑賞会も飽きて来たようですが、やることもないので、やっぱり観てました(^_^;)
(ゲームをやる気力も無いみたいで、不憫です(>_<))

8月のメモワール 8月のメモワール
イライジャ・ウッド (2005/11/25)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


これ、原題は、「The War」というのですが、「戦争はなぜいけないのか?」ということを、お父さん(ベトナム戦争で負傷して帰還。親友を見殺しにしたことで心に深い傷を負っている)が子どもたちに身体を張って伝える姿が印象的でした。以前書いた感想は、こちらです。

子役の頃のイライジャがかわいいし、巧いんですよー。イライジャのことは、「ロード・オブ・ザ・リング」で初めて知ったのですが、こんなにキャリアがある人だとは知らなくて、びっくりしました。

そしてこちら。
仮面の男 仮面の男
レオナルド・ディカプリオ (2007/01/26)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


これも、何度観ても面白い作品。原作は、アレクサンドル・デュマの「ダルタニアン物語」の中の話なんだそうですが、(原作を読んでいないのにこんなこというのもなんですが、想像するに)、原作の世界を巧くビジュアライズしてるんだろうな、って感じのできです。3銃士+ダルタニアンのおじさま達(ジェレミー・アイアンズ、ジョン・マルコヴィッチ、ジェラール・ドパルデュー、ガブリエル・バーン)がすてきですし、ディカプリオの2役演じ分けも巧いです。

ところで、次男坊、学校で言われたんだと思うのですが、「ネット」に関してやたらと警戒心が強いので、「あんまり自分のことを書いたらダメ」と、横からうるさく言って来るので閉口します(^_^;) 彼によると、「カニを注文した」ことや「映画を観に行った」ことも「個人情報」になるみたい。自分のことがネタになってるなんてばれたら、削除命令が出るよね、こりゃ。
これくらい警戒心が強かったら、親としては安心だよね。
* テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画 *
今日観たDVD 
2007.01.24.Wed / 17:06 
自宅療養中の次男と今日もおうちでDVD鑑賞会。

ひさしぶりに観た「オーシャンズ11」(一緒に観るのは3回目くらい)、何回観ても面白いですねー。
オーシャンズ11 特別版 オーシャンズ11 特別版
ジョージ・クルーニー (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


本編とは離れますが、Hotel Bellagio のWater Show、いつか生で観てみたいなぁ~。

で、一緒に昼寝した後(昼寝しないと身体が持ちません(^_^;))、観たのがこれ。
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
レオナルド・ディカプリオ (2006/01/27)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

どろぼうシリーズ?で、好きかなぁと思ったんだけど、意外にも、途中から「もう観たくない」と言い出し、却下(>_<) 主人公が色仕掛けで、女性をだますのがいやだったみたい?

それで、これを観たんだけど、
オペラ座の怪人 通常版 オペラ座の怪人 通常版
ジェラルド・バトラー (2005/08/26)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る


字幕だったのにも関わらず、見入ってましたよ。
オペラ座のシャンデリアがいつ落ちるかが楽しみだったようです(^_^;)



クリスティーヌがイノセントだよねえーー。
* テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画 *
セロってすごい! 
2007.01.24.Wed / 09:29 
昨夜、チャンネルを回したら、セロのマジックの特番をやっていて、ついつい見入ってしまいました。先週の土曜日に、学校(おもちつき)から帰って来たら、次男が、テレビでセロのマジックを見ていたのですが、これの前振りだったのかーと納得。(土曜日のもすごかったんですよ。フレッシュネスバーガーの看板から、チーズバーガーを取り出して、ひとくちかじって、また看板に戻しちゃうの!!)

昨夜のもかなりすごかったです!!
ホントに超能力があるんじゃない?っていうくらい、すごい!

で、この方、ニホンゴが上手なんですよねー。
アメリカ人なんだろうけど、日本でも人気があるから、来日公演のためにニホンゴを勉強してるんだね、と思ってました。

で、たまたま早く帰って来たので、一緒に見出した夫が言いました。

「セロって日本人だろ?」
「えー、ニホンゴが堪能なガイジンだと思うよー」
「このしゃべりは日本人だって。日本人じゃなくても、ハーフだよ!」

そうかなぁ?とネットで調べてみたら、

アメリカ・ロサンゼルス生まれ。日本人の父とフランス人の母を持つ。

10歳の時にマジックに魅了され、以後独学で数々のテクニックを習得。 12歳でハリウッドに本拠地を置く、マジシャンズクラブの世界的権威『マジックキャッスル』のジュニアメンバーに。
その後才能を開花させ国内外を問わずあらゆるタイトルを獲得。

現在は日本、アメリカ、ヨーロッパを中心に、世界的に活躍中。


ということでしたぁー(^_^;) ちなみにお父さんの出身は沖縄県です。(濃い顔なわけですね)

セロのオフィシャルサイトはこちら

DVDも出してるんだけど、買ってまで、って感じみたいですね(^_^;)
スーパーストリートマジック セロマガジン-season2- スーパーストリートマジック セロマガジン-season2-
セロ (2004/10/20)
フォーライフミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ところで、何年か前、小中P連のお楽しみ会で、マリックさんのショーをタダみたいな値段で観に行ったことがあります。(PTA会長さんに、マリックさんのお友だちがいたんだそう)
「スプーン曲げ」の伝授コーナーがあるのですが、「マリック」って彫ってあるカレースプーンがもらえました。
私? スプーン曲げられましたよ~。
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「ペーパームーン」 
2007.01.23.Tue / 17:04 
暇を持て余しているかわいそうな次男、これまだ見せてなかった!と思い出し、往年の名作「ペーパームーン」を一緒に観ました。(このDVD、友だちが「持ってるのにまた買っちゃったから」ってプレゼントしてくれたものです(^_^))

ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション
ライアン・オニール (2006/04/21)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


最初は、お布団に寝転がって観ていた次男ですが、どんどんお話しに引き込まれて来て、気がついたら、テレビの前に座ってみていました(^_^;)
彼は「オーシャンズ11」みたいな「どろぼう映画」が好きだったんだよね。明日は、それを観ようかな? 暮れにBSでやった「ロード・オブ・ザ・リングス」最終章の完全版(4時間くらいあるやつ(^_^;))もまだ観てなかったし。

「ペーパームーン」は何度観てもおもしろいですよね。テイタム・オニール演じるアディが最高だし(^_^)
ラストシーン、一本道がずーっと延びてたんですね。そんな感じで、絵になるシーンがいくつもあったんだなぁと、あらためて感動しました。
吹き替え版で観たんだけど、モーゼ(ライアン・オニール)の軽やかなしゃべりは、広川太一郎さんに違いないと思ったら、津嘉山正種さんで、クールなイメージの方だったので、ちょっと意外でした(^_^;) いい役者さんなら、なんでもできてあたりまえなんですけどね。

ナット・キング・コールが歌う”It's only a paper Moon”のすてきな映像がありました。
* テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画 *
やっぱり肺炎でしたか(>_<) 
2007.01.23.Tue / 13:00 
病気の話ばかり続くと辛気くさくなって来るので、そろそろやめようと思うのですが、次男を病院で診てもらったら、マイコプラズマの気管支肺炎っぽいんだそうです。(マイコプラズマだと断定するには、血液検査で1週間くらいかかるんだそうです。日赤みたいな大病院だと1時間くらいでわかるらしい。システムがよくわかんないけど(^_^;) なので「見込み治療」という形で進めるんだとか)
まぁ、この咳の感じだと、マイコプラズマだろうが、なかろうが、今週いっぱいは学校には行けないっしょ。

なので、キルトフェスティバルは見送ります(>_<) 留守番させるにも時間がかかりすぎるし、それ以上にあの現場に行くパワーがありません。
でも、「モンスターハウス」は、2時間ちょいで帰って来れそうなので、様子を見て行ってしまおう。これ以上、前売り券を無駄にしたくないんですー。

いつも待たせられる病院ですが、たまにはいいことがあるものですね。
待合室で、こんな雑誌を見つけました(^_^)

GOETHE (ゲーテ) 2007年 02月号 [雑誌] GOETHE (ゲーテ) 2007年 02月号 [雑誌]
(2006/12/21)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


表紙がヒューさんじゃありませんか! 

でも、「カバーストーリー」と銘打った記事が、カラーで、3/4ページだけっての、どうなの?

日本での公開を待っていたこちらの作品は、結局、公開されずにDVDで出たんだそうですー。
そうだったんだ・・・
アメリカン・ドリームズ アメリカン・ドリームズ
ヒュー・グラント (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


現代アメリカを皮肉ったブラックコメディなんだそうですが、それで劇場公開されなかったんでしょうか??

Amazonでこちらもオススメされちゃったんですが、これ、けっこう引きずってるので、まだちょっと見直す気になりません。
未見の方にはオススメしちゃいますが!! 恋愛映画的な宣伝をしていましたが、社会派映画だと思いました。(公開時の感想は、こちらです)
ナイロビの蜂 ナイロビの蜂
レイフ・ファインズ (2006/11/10)
日活

この商品の詳細を見る
* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
「Happy Feet」 
2007.01.23.Tue / 09:38 
朝の家事をやっていたら、今日も風邪で学校を休んでテレビを見ていた次男の「早く来て~」と呼ぶ声が。なんか具合の悪いことでも起こったのか、と思って、行ってみると、

「ほら、『ハッピーフィート』!」って(^_^;) なんて良い子なんでしょう~(笑)

吹き替え版の話をやっていて、案の定、タレントさんが起用されていました。

主人公・マンブル役、
マンブル


オリジナルでは、私の大好きなイライジャ・ウッドがやってるのに、
NEWSの手越祐也という子らしいです(^_^;) 
オリジナル版では「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイライジャ・ウッドが担当した大役に、声優初挑戦にして大抜擢です!
って、んがー。
テレビのインタビューでは、「まわりのみなさんに助けていただいて、楽しくやることができました。本当に楽しかったです!」って、学芸会じゃないんだからさあ~~。
上手にやってくれてることを祈りまっす!(子どもと一緒に観に行くのは、吹き替え版だと思うので・・・)

オマケがあって、
日本語吹替版のイメージソングに、NEWS復活第一弾シングル
「星をめざして」が決定致しました!


なんだってさ。いっつも思うんだけど、日本語版イメージソングなんていらないと思うんだけど。

カリスマ教祖・ラブレイス役には(オリジナルはロビン・ウィリアムス)
ラブレイス


ブラザートムだって。見かけで選んだんでのかな(^_^;)
歌も歌うんだよね。うまくやってほしいなぁ。



個人的には、歌は吹き替えないでほしいなあ。
歌の稚拙の問題より、日本語詞って曲に乗りにくいと思うので・・・

公式サイトは、こちらです。

* テーマ:公開予定前の映画 - ジャンル:映画 *
「モンスターハウス」が観たい~ 
2007.01.22.Mon / 10:54 
今日、小学校は代休なので、母子で「モンスターハウス」を観に行くつもりだったのですが、次男復活せず(>_<)



土日に行けばいいか、と思ったら、今週の土日からは遅い時間の上映になってしまうのでした(^_^;) 次男の復活いかんでは、水曜の午後に行けると思うんだけど~。
実は、うちの近所じゃ字幕版しかやってなくて、「吹き替え版じゃない」ってこと、お子たちに言ってないんだよね。そういや、夏休みに行った「M:i:III」は字幕版だったか。あの時よりも、英語の耳は良くなってるはずだから、たくさん聞き取れたら、自信につながるよね、きっと。

「ライアンを探せ!」は、長男の具合が悪くて行きそびれちゃったし、なかなかうまくいきませんね。これからは、子どもの前売りは買わないようにしようっと。(前売り券と当日券と差は200円しかないし)

それはおいといても、次男、早く復活してくれい~。見てるだけでかわいそうなんだもん(>_<)

TDRの安いチケットの話もあったんだけど、買わないで良かった、と思います~。ホント。

昨日、次男の学年で、サッカー区民大会の決勝トーナメントがあったのですが(次男は欠場)、準優勝だったそうで、すごーい!!

<追記>
次男坊、マイコプラズマ肺炎の疑いが出て来ました。明日は、近所の病院に専門の先生がいらっしゃる日なんだそうで行ってきます(>_<) でもって、自分もなんか節々が痛いんで、やばいかも? いやーん

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
「納豆ダイエット」は捏造だったのね(>_<) 
2007.01.21.Sun / 14:16 
先日、記事にした、「あるある大事典」の「納豆ダイエット」の話(こちら)ですが、捏造だったという話を今朝、なおさんのブログで目にして、びっくりしていたところ、日経の朝刊の社会面にも大きく出ていて、またびっくり。(朝刊よりも、ブログを先にチェックする自分にはちょっと呆れてしまいました(u_u;))

こちらに制作者側のおわびがアップされていましたが、こんなに捏造があったとは、呆れるばかりです。
でもって、「おわび」の気持ちがあんまり伝わって来ないんですけど、そんなことないですか? 今日の放送を休止にするのはいいけど、今後の対応も書き添えるべきではないかと。

日経には、

>関西テレビは、「会いたい教授に会えないなど米国での取材が難航し、制作者サイドに余裕が無くなったのが一因」と説明。

って書いてありましたが、やっぱり、日本のエンタメ業界は、「内容」より「納期」の方が優先されるんだろうなー、って思いました。私は、音楽関係の雑誌などで、アルバムリリースのインタビューを見るにつけ、そんなことを感じることがよくあったのですが・・・納得が行くまで作品作りをさせてもらえるようなケースは(というか、納得ができるものができるまで作品を発表しない、というべきかな?)、日本ではごく限られた人たちなのでしょうね。
最近公開された映画「それでもぼくはやっていない」は、周防監督11年ぶりの作品だそうですが、日本にもこんな人いるんだ、ってびっくりしました。

世の中には、「あるある教」信者と呼ばれる方達がいらっしゃるそうですが(ホントに?)、番組を支えて来てくれたファンたちの信頼を裏切ったらいけないよねえ。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
おもちつき 
2007.01.20.Sat / 14:28 
今日は朝から、小学校のお餅つき大会で大人にふるまう(子どもの分はなしよ)豚汁作りに行っていました。

大鍋3こ、中鍋8こ分くらいの豚汁を作って振る舞っていたら、さすがに疲れました・・・

でも、屋内(家庭科室)だったので、寒くはなかったんですよ。お餅つきのお手伝いにかり出された方達は、さぞかし寒かったことと思います(>_<)(雪も舞ってたそうだし)

「手がかじかんでお箸が持てない」という方もいらっしゃったそうで、みなさんに「豚汁おいしかったよー!! ごちそうさま!!」って言っていただけたので、うれしかったです。

マニュアルがあるわけじゃなくて、「与えられた材料で適当に作ってください」と「おまかせ」でしたので、かなり適当でございました(^_^;) それでもちゃんとできてしまうのは、みんな「ベテラン主婦」だからか、「豚汁」だからか。(ママ友だちが「豚汁ってエライね」と言ってたので(^_^;))

足りないよりはいいから、と、多めに作ったので、けっこう余ってしまって、小鍋に入れて家に持って帰りたかったです(笑)


ちなみに次男坊は、熱は出なかったけど、咳が酷かったので、お休みしちゃいました。元気なんだけどなぁ~~。咳だけ。
この分じゃ、明日のサッカーの試合も欠席だな(>_<)

おもち

欠席者にいただいたおみやげセットです。右端のは「ふりかけまぶし」なんですが、これがおいしいんですよ♪

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
人の情けが身にしみるー(;_;) 
2007.01.19.Fri / 20:21 
明日は小学校でお餅つき。
来賓とお手伝いの保護者にふるまう豚汁の準備にかり出され(監査とはいえ、いちおうPTA本部です)、午後から家庭科室で下準備に励んでおりました。(私はコンニャク担当になったものの、30袋くらいさばいたでしょうか? しばらくはコンニャク見たくないです(>_<))
すると、養護の先生がいらっしゃって、次男坊が具合が悪くなって保健室で寝ているそう。「作業のきりがついたら、連れて帰っていただいた方が・・・」と言われました。
コンニャクが一区切り付いたので、まだ帰れないんだけど(相方は、帰ってもいいよ、って言ってくださったんですが、総勢5人しかいないし、明日、次男が休んだら、もっと迷惑をかけるかもしれないので、やっぱり帰れません)、保健室に顔を出したら、咳は出るけど元気そうなので、「もうちょっと待っててね」と次男にお願い。
作業の終わりが見えた頃、先に帰らせてもらったのですが、「みんなと帰る時間が同じになっちゃったじゃん」と、次男にぶーたれられてしまいました(^_^;)

長男が行っていた病院に連れて行ったら、「マイコプラズマ肺炎がうつってるかどうかはわからないので、咳が続くようでしたら、また来てくださいね」と、風邪薬をもらって帰って来ました。
熱が出てないのが幸いですが、学校では悪寒がしてたそうなので、今夜あたり熱が出るかもしれません。(でもけっこう元気) 
明日のお餅つきは無理かなぁ? 明後日は、サッカーの決勝リーグなのに、出れるんかい?

で、家でヤレヤレしていたら、サッカークラブの副部長さんから電話がかかって来て、月に1回の場所取りの当番だったのに、私ってば、すっかり忘れてました(>_<)
呼び出しの電話ではなく、居合わせたPTAの本部さんでサッカークラブの方が、「お子さんが大変だから」と、代わりに取ってくださったんだそうです(>_<)

これが「仕事」だったら許されない話だよね。

人の情けが身にしみた日でした。

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
クラシックコンサート@C.C.Lemon ホール 
2007.01.19.Fri / 18:20 
区の教育委員会主催で、次男の学年対象の「小学校オーケストラ鑑賞教室」に、保護者も招待していただけたので、ありがたく行って来ました。東京交響楽団です。
C.C.Lemon ホール(旧渋谷公会堂)がどんなになったのか、興味もありましたし(^_^;)

保護者席は2階だと言われて上がったら、ビックリ!
こんなスタンドがありました~。すきまから「山崎ウイスキー」の文字が見えたので、アルコールも売ってるんですね(今日はお休みでした)
C.C.Lemon ホール1


中に入って、またビックリ!!!
きれいなんだもん!!! 灯りがついてるとき、こんなに明るかったっけ?
(写真は暗いですが、もっと明るかったです)
C.C.Lemon ホール2


「鑑賞教室」というだけあって、「お勉強」の要素も多かったのですが、指揮者の堀俊輔さんが、進行役も努めてくださったのですが、おもろいおっちゃん(なぜか大阪弁(^_^;))で、子どもたちの心をあっという間につかんでいました。
本も出されているそうです。
ヘルベルト・フォン・ホリヤンの本日も満員御礼! ヘルベルト・フォン・ホリヤンの本日も満員御礼!
堀 俊輔 (2003/11)
ヤマハミュージックメディア

この商品の詳細を見る


ディズニーの曲のメドレーによる楽器紹介は、巧いやり方だなーと思いました(フルートも木管楽器だったのですね。作られた素材で分けてるわけじゃないんだ(^_^;))

ジョナサン・ハミルさんという、アメリカからの客員ホルン演奏家の独奏もあったのですが、この方、日本語が上手でびっくり!(子どもたちもびっくり!) オーケストラのメンバーとの日常会話から日本語を習得されたそうです。

ありがたいことに、カラオケならぬナマオケ?で、「ビリーブ」という歌の大合唱(区内の4年生が集結!)がありまして、今日のためにみんな練習して来たんでしょうね、すごーくきれいな合唱でした。

〆は「スターウォーズのテーマ」で、大感激!!

これで終わりかと思っていたら、アンコールもあって、「天空の城ラピュタ」の「きみをのせて」で、いやあー感動のあまり涙が出ちゃいました。

でもって、さらにアンコールやってくださって、ラデツキーマーチよ! ウィーンフィルがニューイヤーコンサートでやるやつですね。曲に合わせて、みんなで手拍子して、すごーく盛り上がりました。

クラシックコンサートに行ったのは、恥ずかしながら初めてかも?(行ったことがあっても記憶が無いくらい)でして、ロックコンサートと違って、生音なんですよね。スピーカーがないんですよ~。2階の上の方で聴いたのですが、こんなに響くんだーとびっくりしました!!

C.C.Lemon ホール、名前はちょっと・・・・・・ですが、音響はかなり良くなってるのかもしれません。

* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
浦沢直樹さんの話 
2007.01.19.Fri / 09:35 
昨夜、珍しく夫が早く帰って来たので、NHKでたまたまやっていた「プロフェッショナル」という番組を一緒に見ました。

「この人、ずっと前に『タモリ倶楽部』に出てたじゃん。すごく痩せたけど、どっか悪いのかなあ?」
「えー?出てたっけ? 俺、覚えてないや」
「あの時も、マンガで「億」稼ぐ人って出てたけど、そこまで稼ぐ人、あんまりいないんじゃないの?」
「わからん」

制作現場が映されて行くのですが、こんなペースでやってたら、病気にならないわけないじゃん、という感じで、案の定、「20世紀少年」を連載中、長年、無理な姿勢で描いていたことがたたり、左腕が脱臼してしまって、連載を中止せざるを得なくなってしまったのだそうです(>_<)
幸い、今では、連載も再開できるほど良くなったそうです。
(でも、休止の理由は読者にちゃんと説明されてなかったみたいで、当時の、読者の「裏切られた」という声も紹介されていました。レビューをちょっと見たら、「行き詰まったとしか思えない」という意見も(^_^;) なんで説明しなかったんだろうね?)

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (22) 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (22)
浦沢 直樹 (2006/11/30)
小学館

この商品の詳細を見る


「本格科学冒険漫画」とありますが、新興宗教の教祖が世界を支配しようとするのを主人公が食い止めようとする、といった、かなり重い話なんだそうです。

夫曰く、「でも重い話が読みたかったら、俺は小説を読むけどなぁ」

たしかに。

今の人たちは、あらかじめビジュアライズされたものじゃないと、とっつきにくいのかしらね?

「タモリ倶楽部」に出てた云々の話、寝ながら考えていたら、それは、江川達也氏だったと思い至りました(^_^;) 共通点は、メガネとヒゲ。全然違うやん(u_u;)


浦沢氏は、ボブ・ディランが大好きで、作品が世間に受け入れなくなりそうになったときに、ディランの生き方を励みにしていたのだそうです。フォークからロックに転身した時に、「裏切り者」と言われてたなんて、知りませんでした。
やっぱこのビデオ観ておきたいなぁ。(映画館で見逃しちゃったんだよね)

ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム
ボブ・ディラン (2006/06/23)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る
* テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック *
年賀状 
2007.01.18.Thu / 20:02 
昨日に引き続き、今日も、サッカークラブのコーチから、子どもに年賀状のお返事が届きました(^_^;)

「お年玉くじ」の当選番号を照らし合わせていて、「やばっ!返事書いてなかったよ!!」ってところでしょうか?
練習で毎週会うんだから、「ありがとね」のひとことでいいのにね。義理堅いよね。

ひとりのコーチは、ウェブデザイナーなんだけど、画用紙のハガキに、printed by プリントゴッコでした。ヤラレター!?

コーチへの卒業記念のプレゼントのストラップ(こちらでちょこっと書いてます)、混む前にと思って、オーダーしちゃったんだけど、送られて来たデザイン案を見たら、なかなかいいかんじで、できあがりが楽しみです♪(すごく細かいところまで再現してくれてるんですよ)


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
確定申告 
2007.01.18.Thu / 18:31 
そろそろそんな季節ですね。

私がやるのは、医療費控除の還付申告だけなのですが、今日は接骨院に行って来たら、こちらからお願いする前に、1年分の領収書が用意してもらえてました。
去年は、子ども2人もお世話になったので、まぁけっこうな額になってましたね(u_u;)

「めんどうなことは先延ばしにしない!」

今年はこれでがんばります。ということで、ためこんでいた領収書を出して来て、人と病院ごとに振り分けて、ホチキスで留めて、電卓を叩く!と、今年は10万ギリギリ越えくらいかなぁ?(それでも申告するもんかなぁ?)と思ってたんですが、次男の矯正の追加があったせいか、14万ちょいになってしまいました(>_<)

うれしいような、うれしくないような・・・

やっぱ、医療費がかかるのはうれしくないよね。

医療費控除の還付申告については、こちらですが、
e-Taxを利用すると、インターネットで申告ができます
って言うんだけど、手続きがめんどうそうだし、ICカードライターっていうのを買わないといけないみたいだし、個人より事業所向けのサービスですかねえ?

今年は、長男のマイコプラズマ肺炎で始まってしまいましたが、今回の通院分で、今年の大病や大ケガの分、終わってくれてるといいなぁー。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
mixiで発見 
2007.01.18.Thu / 14:57 
長男が出た(次男は年少まで行ってた)幼稚園のコミュニティがあったので見てみたら、やっぱり(?)卒園生で20代~30代の人たちで盛り上がっていました。

管理人さんがどんな人かな?と思って見てみたら、

あれ?サッカーのコーチ??

本名をびみょうに変えて、名前を載せてるんだけど、あの人しかいない!って感じで、長男とおんなじ幼稚園だったんだ~、と、ちょっとうれしくなってしまったりして。

それで、私にも楽しめそうなコミュニティあるかな?と思って、参加コミュ一覧を見せてもらったら、W大の政経を出たことは知ってたけど、A高校だったんだ、すごーい。で、Z会で勉強してたんだ、なんて、知りたくもないのにいろいろわかってしまって、ちょっとストーカー気分(u_u;)
そのコーチは、ジョージと誕生日が一緒だから(あ、これは、サッカークラブの広報で原稿を書いてもらった時に知ったんです(^_^;))、いい人ぞろいのコーチの中でも、いい人に違いない、と勝手に思ってたんだけど、いや、これはどうでもいいことだな(汗)すごくさわやかで、親御さんにも評判がいいんだよね。根っこは、あそこの幼稚園だったのかぁ~、と思うと、感慨深いものがあります。

でも、参加コミュでこんなにわかっちゃうのは、いくら招待制といえども、ちょっと警戒すべきことなのかもしれませんね?

じゃあ身を削ってブログに書き綴ってる自分はどーなの?って、突っ込まれたら返答に困っちゃうんだけど(^_^;) 

友だち2人に、「ストーカーのようにブログ読ませてもらってます(笑)」と言われましたが、みなさん、こんな私の動向を気にかけてくださってありがとうございます(泣)
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
遺品整理屋さん 
2007.01.18.Thu / 14:10 
昨日の夕方のニュースでやっていたんだけど、「遺品整理屋さん」の仕事がどんどん増えているのだそうです。(その背景には、「孤独死」の増加という問題が・・・)

中には「わけあり」の遺品もあるわけで、死臭のただよう部屋に、自殺したときの血が飛び散ったものの整理をお願いされることもあるのだとか(>_<)

奥さんに先立たれ、余生をひとりで送っていた父親も亡くなり、1年くらいたってやっと遺品整理を頼んだという息子夫婦の話が映っていたのですが、冷蔵庫など数点に「買い取り」指示がだされたものの、「あとは全部処分しちゃって」。
お父さんは、趣味で山の写真を集めていたのですが、それも全部「いらない」と。
整理屋さんが好意で、息子さんが子どもの時に集めていた切手の収集帳を残しておいてくれたのですが、それを見て、息子さんはしんみりしていました。(家の中がすっかり片付いて、奥さんがはしゃぎ気味だったのが気になりました(u_u;) いくら顔は映ってないからって、カメラが回ってるんだからもうちょっと押さえても良かったんじゃないのかな?)

まぁ、人の考え方はそれぞれですし、事情もおありでしょうから、なにも言えませんが・・・

私も「物」をいっぱい持ってるから、突然死んじゃって、全部「整理」されちゃったら悲しいなぁ(^_^;) 

CDやDVDや本は、できるだけ高く買い取ってもらってね。
売れそうにないけど、思い入れがあるものは、わかってくれそうな友だちにもらっていただきたいです。
等々、遺言書を作成しようかと、まじに考えている私でした。
いや、お金はたいした貯金もないから、好きに分けてもらってかまわないんだけど、「物」はねー。夫は興味がないものは置いとかない人だから、心配なんです(^_^;) 子どもたちは引き継いでくれそうだけど、結婚しちゃったらわかんないもんね。

ポストカードもたくさんあるんだけど、ブログで知り合ったみなさん、よかったらもらってくださいますか?(笑)

遺品整理屋の社長さんのブログが本になってるようです。
レビューを眺めてるだけで、胸が苦しくなって来ました(>_<)
遺品整理屋は見た! 遺品整理屋は見た!
吉田 太一 (2006/09/26)
扶桑社

この商品の詳細を見る
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
My Chemical Romance 
2007.01.18.Thu / 09:53 
My Chemical Romance(マイ・ケミカル・ロマンス)というのは、アメリカで大人気のパンクバンドなんだそうですが、昨日の日経新聞夕刊に、渋谷陽一さんが来日公演評を書いておられて、パンクには興味が無かったのですが、

「クィーンの伝統、パンクと融合」

というのが気になって、YouTubeで探してしまいました(^_^;)

最初に見たのが、これで、いまいちピンと来なかったんだけど、(ってゆーか、歌うまくないっす(^_^;))


これを見たら、「なるほどー」と。(このビデオ、楽しい~(^o^))

これなんかも、なるほど。

「クィーンの継承者」って、自分たちが言ってるのか、メディアが勝手に言ってるのかは知らないけど、まぁ、パンクは自分が聴く音楽じゃないなぁと思いました(^_^;) 身体が勝手にタテノリしてしまうので、1曲聴いただけですんごく疲れます(爆)
* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。