ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2007年02月の記事一覧
≪01month
This 2007.02 Month All
03month≫
「ドリームガールズ」OST 
2007.02.28.Wed / 19:46 
DVD付きのエディションとどっちにしようか迷ったのですが、きっと映画のDVDがでたら買うと思うので、歌だけのやつにしました。

Dreamgirls [Music from the Motion Picture] Dreamgirls [Music from the Motion Picture]
Harvey Jr. Mason、 他 (2006/12/05)
Sony

この商品の詳細を見る


いやぁ~、いいですねえ~。
子どもに遠慮して、小さめの音で聴いたのですが、明日はでっかい音で聴いてみよう♪

こうやって音だけ聴いてみると、エディー・マーフィーの歌の上手さにはびっくりだなぁー。

「Family」とか、泣ける~(>_<)

映画を観た時の感動が甦って来ました(^_^)

「ドリームガールズ」の評判は、日本ではイマイチみたいですが、どうしてかなぁ?
その「日本ではイマイチ」というのは、友だちに聞いた話だけなのですが、映画館に観に行った時(レディスデーだったので女性客が多かったです)、上映中にやたらと出入りが多かったので、「あれ?鑑賞に堪えない人が多いのかな?」って思ってしまいました(>_<)

もともとミュージカルって、日本じゃいまひとつですしねー。(熱狂的なファンと一般人の温度差が大きいっていうか) 私のまわりにも、「突然歌い出すのが苦手」って言う人、けっこういらっしゃるし。。。
なかなか行く機会のない舞台版のミュージカルが、どんどん映画化されるのは、私にとっては嬉しい限りなのですが、「突然歌い出すから苦手」というのが、そのまま作品の評価になってるようなレビューを見るにつけ、なんだかなぁと思ってしまいます。そんなのもあって、友人・知人以外のレビューは観ないようにしている今日この頃でした。

これなんかもめちゃんこおもしろかったのですが、けっこうブラックだったので、日本では不評だったかもしれませんね?

プロデューサーズ コレクターズ・エディション プロデューサーズ コレクターズ・エディション
ネイサン・レイン (2006/10/04)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト
* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
「ディパーテッド」 
2007.02.28.Wed / 14:16 
さっそく観て参りました~。
ギャング映画って、人が理不尽にどんどん殺されて行くのがツライので、(贔屓にしているディカプリオとマット・デイモンが出ていようと(^_^;))今回は観なくていいか、って感じだったんですが、せっかくオスカー取ったことだし、と観に行くことにしました。

朝イチの上映に合わせて映画館に行き、一番後ろの席で一息ついていたところ、一昨日会ったばかりの友だちが入って来てビックリ。(友だちは、その友だち連れでした)
「こんな後ろで観るの?」と言われてしまい、「一番後ろが好きなんで~(ポリポリ)。私には気にしないで前に行って。」と言うと、「じゃあ、真ん中あたりに行きますね。」と。

ヘンですかねえ~、私? 一番後ろだと落ち着いて観れるんです、ハイ。

で、肝心の映画ですが、状況を飲み込むまでにちょっと時間がかかっちゃったんですが(人種っていうか、移民間の問題がちょっとむずかしかったです)、息も付かせぬ展開にハラハラドキドキ、観終わった後、脱力~、って感じでした。

確かにあの終わり方はどうよ?とも思えますが、私はいいんじゃないのかなぁと思いましたよ。ギャング映画って、理不尽なものだし(^_^;)
あの人が仇討ちをできてよかったんじゃないでしょうか?

オリジナルの「インファナルアフェア」とはラストが違うのかな?
映画館でパンフを売ってたけど、第3作まであるのですねー。

1月にスペシャルパックが出てましたよ。 

インファナル・アフェア 3部作スペシャルパック【初回生産限定】 インファナル・アフェア 3部作スペシャルパック【初回生産限定】
アンディ・ラウ (2007/01/17)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


ディカプリオは素の時はあんまりぱっとしないけど(シツレイ)、演技してる時は輝いてますねー。うっとりしちゃいましたよ。
ビリー(ディカプリオ)とコリン(マット・デイモン)が時々かぶってしまったんだけど(そんなことないですか?)、プログラムに「コインの表と裏」って書いてあって、ナルホド、と思ってしまいました。

ジャック・ニコルソン・・・すごかったっす。

それにしても、どんな言葉にでも"Fuckin' "ってついてるので、閉口してしまいました(u_u;) 

音楽が渋くてよかったです。
エンディングのギターソロ、誰かと思ったら、ロイ・ブキャナンだそうです。

The Departed The Departed
Original Soundtrack (2006/11/06)
Wea

この商品の詳細を見る


こっちはスコア集です。
The Departed [Original Score] The Departed [Original Score]
Gail Kruvand、 他 (2006/12/05)
New Line

この商品の詳細を見る



帰りにタワレコに寄って、「ラブソングができるまで」を探したら、「3月3日の発売です」と言われ、残念。
「ドリームガールズ」のOSTが、期間限定で1790円だったので、買っちゃいました♪

Dreamgirls [Music from the Motion Picture] Dreamgirls [Music from the Motion Picture]
Harvey Jr. Mason、 他 (2006/12/05)
Sony

この商品の詳細を見る


え?Amazonのレビューで星三つ??
日本人には濃すぎるのかなぁ??

<追記>
ギャング映画で、ひきずってるのがあったことを思い出しました。

ヒストリー・オブ・バイオレンス ヒストリー・オブ・バイオレンス
ヴィゴ・モーテンセン (2006/09/08)
日活

この商品の詳細を見る


「ディパーテッド」も、後から思い出して引きずるかもしれないなぁ。

* テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画 *
第79回 アカデミー賞 
2007.02.27.Tue / 18:56 
そういえば、この件について書いていませんでした(^_^;)

最優秀作品賞は、「硫黄島からの手紙」かな?と思っていたので、「ディパーテッド」は私的には意外でしたが、マーティン・スコセッシ監督、オスカーもらえてよかったですよね。
一昨年「アビエイター」が「ミリオンダラーベイビー」に勝てなかったリベンジ?

アビエイター アビエイター
レオナルド・ディカプリオ (2006/12/22)
松竹

この商品の詳細を見る



友だちから、「レオ、残念だったね」って、メールが入りましたが、なんか相性が良くないんですかねー(>_<) でも、久しぶりに姿を見たら、大人の色香が出て来た感じで、先が楽しみです。

明日、「ディパーテッド」を観に行こうと思います♪

「硫黄島~」は、ごめんなさい、やっぱり観る勇気がありません。ってか、「父親たちの星条旗」をまだひきずってるんですよね。(実は、「ミリオンダラーベイビー」も)
クリント・イーストウッドさんも、こんな深い(重い)作品を続けて撮って、すごい精神力だなぁと思います。「自分に残された時間」を意識して生きておられるのでしょうか・・・お元気で長生きしてくださいね(懇願)

最優秀助演女優賞は、「ドリームガールズ」のジェニファー・ハドソン、ということで、うれしかったです♪ 今回のノミニーズ関係では、「ドリームガールズ」と「リトルミスサンシャイン」と「幸せのちから」しか観ていなかったのですが、「リトル~」のオリーヴ役のアビゲイル・ブレスリンもよかったけど、迫力でジェニファーの方に評は入るよねえ~って感じかな。話題の菊池さんは、「バベル」を観ていないので、なんとも言えなかったです。というか、「バベル」の前倒し公開をしていたら、お客さんいっぱい入ったんだと思うんですが・・・ たしか、GWあたりの公開でしょ? 日本には、移り気な人が多いですから、その頃まで、「菊池さんの演技を観たい!」と思う人がどれくらい残っていることか・・・ 私的には、今回の騒動で、「バベル」を観る気が半減してしまいました(へそまがりなもので、すみません)

某所で、「ドリームガールズ」を酷評し(自分はビヨンセが好きだから、最後までガマンして観た、みたいな)、「フラガール」を絶賛されている方をお見かけし、「それってすごい日本人的感覚?」って思ってしまいました。そういうことを堂々と書けてしまうのがすごいです。自分の感覚を信じて疑わないのですね。(ある意味、うらやましいかも(^_^;))

長編アニメ部門賞を取った「ハッピーフィート」、ようやく3月17日からの公開です。すんごく待ちました!!

願わくば、もうちょっとオンタイムで、海外作品を観ることができれば、と思います~~。せめて、アカデミー賞ノミネート作品だけでも、前倒し公開お願いします。
ネット配信ならできると思うんだけど・・・



* テーマ:第79回アカデミー賞 - ジャンル:映画 *
ウィルスバスターのバージョンアップ 
2007.02.27.Tue / 15:30 
パソコン(Windowsの方)を買い替えて、そろそろ1年になるので、ウィルスバスターもバージョンアップしないといけないよなぁ~~、でも毎年お金がかかるなら、「ウィルスセキュリティZERO」に乗り換えちゃおうかなぁと思っていたところ

これね
  ↓
ウイルスセキュリティZERO (説明扉付きスリムパッケージ版) ウイルスセキュリティZERO (説明扉付きスリムパッケージ版)
Windows (2006/07/06)
ソースネクスト
この商品の詳細を見る


「DELL会員の皆様には、無料でバージョンアップいたします」というお知らせが届いてびっくりしました。
Windows Vistaが出たからですかねえ? ありがたくサービスを受けようと思います。わーい、得した気分♪

アップルは、Vistaへの買い替えを検討しているWindowsユーザーに、Macを売り込もうとしているみたいですが、Macはたしかに使いやすいですよー!! 両方使ってる私(何サマ?)が言うんですから、ホント!

でも、MacだとGyaoの無料動画が観れなかったりするんだよね(イジメだー)
プロバイダのセキュリティオンラインもMacに対応してないって言うし(なんでだー)

逆に、iTunesは、Windowsだとちょっと動作がおかしいような感じがしました。

Macユーザーがもっと増えるといいなぁ。
Macのようなデザインの良いものが、ちまたに増えるとうれしいし。


関係ないですけど、今日はこれを聴いています。

Timeless Timeless
Sergio Mendes (2006/02/14)
Concord

この商品の詳細を見る


「ブラジル音楽とヒップホップの融合」ということですが、今日みたいな日の光が明るくてあったかい日に、ぴったりな感じがしました(^_^)

ディクシー・チックスもいいですよ~♪
正直なところ、聴き込むうちに良くなって来ました。

テイキング・ザ・ロング・ウェイ テイキング・ザ・ロング・ウェイ
ディクシー・チックス (2006/05/24)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ブラジル音楽にヒップホップにカントリー・・・なんでも来い!な私っす(笑)
「ラブソングができるまで」 
2007.02.27.Tue / 11:44 
今日はやっと確定申告に行って、帰りに「ハッピーフィート」の前売り券(小さいぬいぐるみのおまけつき)を買いに寄ったのですが、ぬわんとヒュー・グラントとドリュー・バリモアの映画の告知が置いてあるではありませんか!!「チラシありますか?」と劇場のお姉さんに聞いたら、「まだ来てないんですよ~」 がっかり。 「いつ頃の公開ですか?」と聞いたら、「6月くらいですかね~」

家に帰ってから、ネットで検索したら、4月公開じゃないですか! ダメじゃん、お姉さん。でも、4月公開なのに、まだチラシが来てない、っていうのは、公開が延びたのかしらん?

「ラブソングができるまで」(原題は、"Music and Lyrics") 公式サイトは、こちらです。

ラブソングができるまで


’80年代には人気があったけど、今は落ち目のポップスター・アレックス(ヒューさん)の元に、人気絶頂の歌姫からデュエットと作曲のオファーが舞い込む。カムバックの絶好のチャンスと喜ぶアレックスだったが、長年、作曲をしていないし、作詞はしたことがなかったのである。そこに現れたのが、彼の家の植木の世話をしに来るソフィー(ドリュー)であった・・・

オチが見えてるストーリーですが(なんて、大逆転があったらスミマセン)、楽しく観れそうではありませんか(^_^)

サントラが出てるんだけど、ヒューさんが歌ってるみたい(^_^;)
試聴もできるんだけど、
Music and Lyrics Music and Lyrics
Original Soundtrack (2007/02/13)
Warner Sunset/Atlantic

この商品の詳細を見る


意外と(シツレイ)巧いんじゃないですか? 
Youtubeに、やまほどありました(^_^;) 海外ではもうDVDが出てるのかな? 本編の映像もたくさんあって、やばくないのかなぁ?



実は、すごくくだらないことなんですが、今朝の夢にヒューさんが出て来たんですよ!!
ヒューファンの友だちにメールしようかと思ったんだけど、そんなことでメール入れたらぜったい呆れられると思い、踏みとどまったんですが、虫の知らせだったのかも(笑)

どんな夢だったかと言うと~くだらないので書くのはやめときます(u_u;)


今日は仕事をいっこやらないといけないんだけど、ついつい遊んでしまいました(>_<)

* テーマ:公開予定前の映画 - ジャンル:映画 *
「フレディ・マーキュリー追悼コンサート」 
2007.02.26.Mon / 17:15 
Queenファンのお友だちのお宅におじゃまして、DVDを見せていただきました~。

フレディ・マーキュリー追悼コンサート フレディ・マーキュリー追悼コンサート
オムニバス (2002/07/10)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


ジョージ・マイケルの"Somebody to love"の映像は持っているのですが、(いやまてよ、BSでやったときに録画するだけして観てないビデオがあったはず(^_^;)・・・DVDに落とさなくっちゃ!!)、通しで見たのは初めてでした。豪華出演アーティストなんだけど、ごめんなさい、友だちとけっこうツッコミ入れながら見ちゃいました(^_^;)

フレディの歌はそれだけむずかしいんだよね、きっと。

ポール・ヤングなんてかわいそうなくらいで、アクセル・ローズは自分の世界に入っちゃってるし~。「ボヘミアン・ラプソディ」をエルトン・ジョンが歌ったんだけど、あちゃーーーー、な感じでした。(その後で歌った"The Show Must Go On"はずばらしかったのに) 「ボヘミアン~」は、途中から、アクセル・ローズに変わって、ラストはふたりで一緒に熱唱!という二度とありえないような取り合わせでした。(でもいけてない・・・)

友だちが、アクセル・ローズを見て、「短パンはいて、フレディの真似してるねー」っていうんだけど、アクセルってふだんからあんなかっこうでしたよね??
(最初に出た時は、革のスカートはいてました)

ジョージ・マイケルはすばらしかったですよ。ファンの欲目を差し引いても(^_^;) 友だちも絶賛してました。イェイ!

メイキングも少し見せてもらったんだけど、ジョージのインタビュー映像を見たら、このコンサートに出たとき、恋人がエイズで闘病中だったんですが、ジョージは全然元気がなくて、目の輝きもなくて(っていうか、カメラから目をそらしてるし)、しんどかったんだろうなぁって、思いました。

このトリビュートコンサートが開かれたのは、’92年の4月。15年くらい前なんですね。メイキングで、ブライアンが、「3人でまたやることもあると思う」と、再結成をほのめかすようなことを言ってたんだけど、「(ポール・ロジャースを迎えて再結成した時は)2人だったんだよね~。」と、友だちが感慨深げに語っていました。

こちらは映画館で観ましたが、こちらも感慨深いものがあります。
ラヴァー・オブ・ライフ、シンガー・オブ・ソングス ラヴァー・オブ・ライフ、シンガー・オブ・ソングス
フレディー・マーキュリー (2006/11/22)
東芝EMI

この商品の詳細を見る
* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
バスケの決勝・・・・・ 
2007.02.25.Sun / 20:46 
31-45で負けちゃいました(>_<)

エースくん(キャプテン)の調子が悪くて(でも、控えの子たちよりは、できるとコーチが判断したのだと思います)、彼がベストコンディションだったら、勝てたんじゃないかと思います(負け惜しみじゃないです)

優勝したチームは、「よそもの」って意識があるのかなぁ? 決勝戦では、3位決定戦に来ていた男子や、決勝戦に来ていた女子が、私たちの側に座って、すごく応援してくれました。

試合の後の片付けの時に、もともとうちにいたんだけど、去年の決勝戦の後、その優勝した「よそもの」チームに移った子のお母さんが、私に声をかけて来たのです。「勝ちました~」って。そう言われて、将棋じゃないですけれど、「負けました~」って答えました。

帰り道で、その話をしたら、マネージャーをやってるママに、「あー、私が、その人のこと無視したから、あなたのところに行っちゃったのね、ごめんねー。」って言われて、うわー、新参者にはわからない、けっこう根が深いものがあるんだなぁと思った次第です(u_u;)

子どもたちも、優勝できなかったから悔しい、っていうのもないみたいで、持てる力のすべてを出しつくして悔いはない、っていうのだといいのですが、スポーツの世界に政治的なものが入り込んだみたいで、ちと私的には後味の悪いものとなりました。

勝ったら勝ったで、「鼻を明かした」みたいな感じになっちゃってたのかなあ?
* テーマ:ミニバス - ジャンル:スポーツ *
今日はバスケの決勝です 
2007.02.25.Sun / 12:43 
3時からなのですが、子どもたちは、女子の3位決定戦のテーブルオフィシャル(審判のお手伝い)があるので、もう出かけています。

去年は、よその区から進出して来たクラブチームに残念ながら負けちゃって、準優勝だったそうなのですが、優勝したチームは、母体のチームの上手な子(つまりよその区民)を決勝に出してたらしく、まわりからかなりヒンシュクをかっていたそうです。

長男が言うには、「あいつら弱いから、今年は勝てると思う」って(^_^;) どこから得た情報ですの?? あーでも、うちのクラブから、そこのクラブに移った子が2人いるっていうから、そのあたりの情報なのかも???

でも、そのクラブは、来年からは出られなくなるらしいので(協会ともめたんでしょうか??)、必死で勝ちに来るかもよー? 

まぁ長男はスタメンじゃないので(キャリアが浅いですから~。5ファウルで退場者が出た時の交代要員なのです)、ハハ的には、けっこうお気楽です(^_^;)

とはいえ、応援、がんばります!!

次男も珍しく「おもしろそうだから観に行く」って言ってるし、夫も出張からかけつけると言ってました。

それにしても、今日は、空気が冷たいですねー。
サッカーと違って、バスケは室内だから、応援も冷えなくていいです(^_^;)
* テーマ:ミニバス - ジャンル:スポーツ *
結露キライ! 
2007.02.25.Sun / 12:06 
この冬は、暖冬のせいか、窓の結露がすごくて、毎朝、カーテンを開けるたびに閉口してしまいます。

結露防止テープを貼っても、ぜんぜんダメだし~。

暮れに帰省したときに、ドラッグストアで、こんなスグレモノを見つけて、愛用しているのですが、

快適結露とり 水滴ワイパー・タンク付

凹凸がある窓だときれいにふき取れなくて、結局タオルで拭くしかないんですよね(>_<)

そうこうしているうちに、日があたらない方の部屋の壁にカビが生えて来ちゃったんです。ひえーーー。
お風呂と違ってカビキラーするわけにいかないから、ふきとるしかないんですけど、アルコール消毒でもしたらいいのかなぁ?と思っていたところ、昨日は、電子ピアノの裏側にもカビが生えているのを発見して、真っ青!

ここまで酷いと、暖冬のせいじゃなくて、構造的な問題かなぁ??
どこかで断熱材の効果が無くなってくると、結露が酷くなる、って見かけたことがあるし。
かといって、借り部屋だから、リフォームもできないし~~。

早く春になって!!

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
HPのプリンタ 
2007.02.24.Sat / 19:55 
先日、紙づまりを起こして以来、調子が悪くなってしまったヒューレットパッカードのプリンタ、カスタマーサービスで聞いたら、「ローラーの清掃」をオススメされたんだけど、汚れてないじゃん(^_^;)

私がさわっている感じでは、給紙トレイに問題があるみたいで、ちょっといじれば直りそうだったので、その旨をまたカスタマーサービスに言ってみたら、「本体を交換いたします」と。

「でも、ちょっと見ていただければ直りそうなんですけど」

「パーツの修理は承っておりませんので」と。はぁ。

でも、初期不良(購入後2週間以内)ではないので、新品ではなく、中古の調整品との交換とのこと。

昨日言って、明日には持って来てもらえるんだけど、修理にエンジニアを派遣するより交換しちゃった方が、人件費が安くてすむのかなぁ?

頼む方も、出張費だけで5000円、とか言われたら、「はぁ?」って思うもんねえ。

うちのはこれなんですが
HP Photosmart C5175 All-in-One HP Photosmart C5175 All-in-One
(2006/10/03)
ヒューレット・パッカード

この商品の詳細を見る


4月26日まで、お試しキャンペーンをやっているようです。
使って満足できなかったら、30日以内なら返品可能なんですって。

がんばれ、ヒューレットパッカード!
(ついついマイノリティを応援してしまう自分でした(^_^;))
* テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ *
ルーヴルのピラミッド 
2007.02.23.Fri / 15:38 
夫のおみやげ写真です。
いいなぁ。行きたいなぁ・・・

ルーヴル1


ピラミッドの中から空を見上げた図。
ルーヴル2


こっちは、シテ王宮。ステンドグラスがすばらしい!!
シテ王宮


ノートルダム寺院のステンドグラスもすばらしいのですが、ピンぼけでした(^_^;)

「ダヴィンチコード」でも観て、気分だけでも!?

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション
トム・ハンクス (2006/11/03)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る
お花活けてきました 
2007.02.23.Fri / 14:45 
今月は、いつももレッスンではなく、明日・明後日と催されるイベント(発表会)のためのグループアレンジメントでした。テーマは「エンジェル」

私がくじ引きで当たったのは(笑)こちらのアレンジでした。

アレンジ1


薄いピンクの大きいお花は、開ききったチューリップです(爆)

一緒にやった方が、「色合いが映画の『マリーアントワネット』みたいなイメージですねえ」とおっしゃっていて、なるほど~と思いました。


2つ並べるとこんな感じです。
同じものを作っていても、びみょうに違ってきますね(^_^;)

アレンジ2


全体像は、デジカメを持参しなかったので(失敗!)、撮ってこなかったのですが、結婚式の披露宴のアレンジメントもできるよねー、ってくらいの仕上がりでした!(自画自賛)

* テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用 *
ロバータ・フラックが来るよ! 
2007.02.23.Fri / 09:25 
なんとなく最近、ロバータ・フラックのことを思い出していたのですが、虫の知らせだったんでしょうか?(笑)
ブルーノート東京に来るそうな。

4/16 mon.~4/22 sun.(4/19thu.OFF)

ミュージック・チャージ:¥ 12,600(税込)って、高すぎっすよ~!(>_<)

"Killing Me Softly with his song"のカラオケがありました(ロバータの歌付き♪ いい声ー)



私のお気に入りのアルバムはこれです♪
Set the Night to Music Set the Night to Music
Roberta Flack (1991/09/17)
Atlantic
この商品の詳細を見る






* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
パリのおみやげ 
2007.02.22.Thu / 22:45 
夫がパリ出張から無事に帰って来ました。

頼んでいたルーヴル美術館のおみやげ(その話はこちらに)、ルーヴルのネットショップからプリントアウトしたのを持って行ってもらったんですが、「ネットではルーヴルのショップで扱ってるんだけど、ものはオルセー美術館にあるので、ここにはないです」と言われてしまったそうです(^_^;) (代替案のもルーヴルじゃなかったそうです(u_u;))

うーん、でも、この前、オルセーで買って来てくれたバッグは、オランジェリーのグッズだったぞおー。

しょうがないので?ポストカードをいろいろとみつくろって買って来てくれました。>感謝

あと、ピラミッドの下から空を見上げた写真をリクエストしたのですが、お天気もよかったそうで、ばっちり撮って来てくれました。(また今度アップしますねー)

「重いし、日本のネットショップで買えるからいいや」と言ったのに、ジャム(ミニジャムの詰め合わせ)を買って来てくれました。チョコレートとコーヒーも。

行き帰りの飛行機で(JAL)いろいろと映画を観たそうです。「守護神」はイマイチだったって(^_^;) そうかぁー。「硫黄島からの手紙」と「東京タワー」と「7月24日通りのクリスマス(?)」まで観たそうです。よっぽど退屈だったんだねえ。

明日からは関西に出張で、ついでに実家に泊まって来るんだけど、ハードだよねえー。もともと丈夫だし、日頃から鍛えてるからこなせるんでしょうけれど、心配だなぁ・・・
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
千住博展 
2007.02.22.Thu / 15:50 
ずっと前に紹介した千住博展ですが(詳しくは、こちら)、やっと行くことができました。

初めて出かけた山種美術館、新しめのビルの1Fにあり、こじんまりしたところで、オバサマでごった返していました(^_^;)

「松風荘」襖絵


この襖絵シリーズが何点かと、とてもカラフルな"Falling colors"シリーズ、20代~30代の洋画っぽい日本画が展示されていました。

なので、ひととおり観るのは20分くらいで終わってしまい、後は、一緒に行った友だちと、習作と完成作品を見比べながら、「技法」について研究していました(笑)

滝の絵は、上からいろんな濃さの絵の具(保存を考えて、アクリル絵の具にしたんだそうです)をたらして、重力のなすがままにしたり、エアブラシで吹き飛ばしたり、滝の飛沫の部分は、エアブラシで絵の具を吹きかけたり、筆に付けた絵の具をピッと飛ばしたり・・・そんな感じで描かれてるのかなぁ??(図録にエアブラシを使っておられる写真が載っていました)

中には絵の具の流れを何かでせき止めて?あたかもそこに岩があるような情景を醸し出していました。こうして観ると奥が深いなぁと。

フィラデルフィアの松風荘の襖にはまったところをぜひ見てみたいものです~~。

ランチは、近くにあったトニー・ローマに入りました。名前は知ってたけど、入るのは初めて。「トニー・ローマ」って創業者の名前なんですね(^_^;) 「ローマ」って付いてても、イタリアンじゃなくて、バーベキュー・リブが売りのお店。(アメリカ料理というのでしょうか?)
日替わりランチは、1050円で、甘鯛のソテー・トマトクリームソースをオーダーしましたが、お野菜たっぷり、カップスープとコーヒーが付いて、とってもリーズナブル!
うちの近所にもできないかなあー。

バーベキューリブなんて、肉好きのお子達が大喜びしそう~。

久しぶりに会った友だちと、すんごい長話をしてしまいました(^_^;)
そうそう、BGMに’80sがかかっていて、すごく居心地が良かったんですよ~。んで、ジョージの「ケアレス・ウィスパー」が流れて来たと思ったら、友だちがゲイの話をしだしたので、ジョージのパートナーの話で盛り上がってしまい、隣の席のビジネスマンのおじさんがしかめっつらをしているような気がしました。気のせい??(^_^;)

ハンバーガーをオーダーしているガイジンさんが、ちょっと離れたテーブルにいて、レタスだけで厚みが2cmくらいあって、高さが15cmくらいあったので(そのままかぶりついたら、あごが外れそうな感じ)、どうやって食べるのかなぁ?とチラチラうかがっていたら、ナイフで一口大に切って食べられていました。やっぱそうするしかないよね??

となりにお住まいの方が、明日、お引っ越しされると言うので、なにかとお世話になっていたおばあちゃんに、山種美術館に売っていた、和紙でできた額に絵はがきを入れてプレゼントしたら、喜んでくれました。「私も絵が好きですよ~」って。
さみしくなります・・・
Deniece Williams "As good as it gets" 
2007.02.22.Thu / 09:29 
「ドリームガールズ」を観たら、なんとなくデニース・ウィリアムスが聴きたくなり、CDを引っぱり出して来ました。

Amazonだと、こちらで、ユーズドでしか手に入らないそうです(>_<)

ジョージ・デューク先生がプロデュースで参加してたり、マイケル・ジャクソンの"Change the world"のカヴァーまで入っていて、なかなか楽しいアルバムなんですよ。

私は、"I am sure"という歌が大好きでして、元気もらえます^^
(でもこうして見ると、かなり宗教的な歌詞ですね)

I Am Sure

Looking at the future who can tell you what's going on.
It seems that we've become a generation of wars and bombs.
And the heart grows weak and the fear grows strong,
That the day may come and it may not be very long.
You want to run but you don't know where.
So where do you go? Oh I know...And I tell you...

I am sure there will be a day.
But it will not be like the nations say.
The Lord will come when this life is through.
And his deep desire is to be with you.
And this my friend I want you to be there.

I like to think about the new creation.
Things that God will do.
So every now and then I close my eyes and enjoy the view.
And the heart grows strong and the fear grows weak.
And I can not wait for the new world to come to me.
And while I dream I'll pray for you.
Cause he wants you to go.
This I know ...

I am sure there will be a day.
But it will not be like the nations say.
The Lord will come when this life is through.
And his deep desire is to be with you
And it's my prayer... I want you to be there.

Hearts will fly when the new world starts.
And joy will rise like the morning star.
And love will be every cry of the heart.
And this my friend... I want you to be there.


ベスト盤が出ていたんですね。
映画「フットルース」で大ヒットした、"Let's Hear It for the Boy"も入っています♪

Gonna Take a Miracle: The Best of Deniece Williams Gonna Take a Miracle: The Best of Deniece Williams
Deniece Williams (1996/03/12)
Sony Mid-Price
この商品の詳細を見る


関係ないですけど、外から、うぐいすの鳴く声が聞こえて来ました(^_^)

* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
Beyonce "Listen" Live On Grammy 2007 
2007.02.21.Wed / 23:12 
「ドリームガールズ」のトピのに、ビヨンセのグラミーでのパフォーマンスがすばらしかった!とコメントを頂いたので、YouTubeで探しました^^



圧倒されますねー! ちょっとホイットニー・ヒューストンを思い出しちゃいました。

もう1回映画を観たくなっちゃった。

ジェニファー・ハドソンの"And I Am Telling You, I'm Not Going"です。



さらに圧倒されます!
ふうー。


* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
「ドリームガールズ」 
2007.02.21.Wed / 13:50 
公開が待ち遠しかった、「ドリームガールズ」観てきました!!

すごーくよかったです!!

魂のこもった(「soulがある」って言った方が良い?)歌の連続で、涙ちょちょぎれでございました。コップ1ぱい分くらい涙がでたんじゃないかしらん?(ちょっとオオゲサ(^_^;))

ストーリィは、ショービズ界のシビアな場面がいくつもあり、見ているのが辛くもあったのですが、最後は含みのあるハッピーエンドで、また涙、涙。

ダイアナ・ロスとシュープリームスをどうしても思い出しちゃうようなストーリィだったのですが、ビル・コンドン監督は、

僕はこの作品を、ダイアナ・ロスのもつ、魔法のような魅力に対するトリビュートと考えているよ

と語られていました。

「モータウン・レコード」に対するトリビュートでもあるよね、きっと^^

ビヨンセ演じるディーナが、めちゃんこきれいでうっとりでしたが、エディ・マーフィーが歌が上手でびっくり!! 話の種に観てほしいくらいです(笑)個人的には、ソングライターのC.C.(キース・ロビンソン)の歌も素敵だなぁと思いました。

そして、アカデミー賞最優秀助演女優賞にノミネートされているジェニファー・ハドソン!! すばらしいです!!

もう1回位観に行こうかな? DVDがでたら買いです!
CDはどうしようか考え中・・・ 歌は映像と一緒に聴きたいかも。

ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付) ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付)
サントラ、マキシ・アンダーソン 他 (2007/01/31)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

あわわ、DVD付きのデラックスエディションがでてました(^_^;)
迷うなぁ~~。

この映画が気に入った方には、次の2作品もオススメです^^
(っていうか、自分が家にあるのを観かえしたいなぁと思ったのでした(^O^)
Ray / レイ Ray / レイ
ジェイミー・フォックス (2005/11/25)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


永遠のモータウン 永遠のモータウン
ドキュメンタリー映画 (2004/11/25)
東北新社

この商品の詳細を見る
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
ブラインドサッカー 
2007.02.21.Wed / 09:10 
来月、NHK主催のNHKハート・スポーツ・フェスタ「VIVAサッカー!VIVAブラインドサッカー!」というイベントに長男が参加することになったのですが、最初、「NHKのプロジェクトで、障害のある人たちと一緒にサッカーをする」としか聞いていなかったので、詳細が明らかになり、期待半分・不安半分な感じです(^_^;) コーチは付き添いに来れないって言うし~。


ブラインドサッカー


ブラインドサッカーは、以前、ちらっとニュースで見かけたことがあるのですが(ブラインドベースボールだったかも・汗。ブラインドゴルフもあったと思いますが)、視覚障害がない人の声を頼りにプレイを進めていくんだと思います。
視覚障害者の方が聴覚は優れていると思うので、同じ条件でやったら、うちの子たち、全然かなわないんじゃないのかなぁ(^_^;)

目が見えなかったらどんなに大変か、少しでも理解できたらいいよね。

* テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ *
プリンタで焦った~ 
2007.02.20.Tue / 23:14 
今日は、確定申告(医療費控除)の申告書を朝から作っていて、こまごまとしたデータを入力して、さあ印刷だ!!とプリントアウトし始めたのですが、途中で紙づまりしてしまいました(>_<)

で、とりあえず開けられるところは開けて見てみたのだけれど、手の届かないところで紙詰まりしちゃったみたいで、今日は友だちと約束があったんだけど、約束の時間が来てしまって、どよーーんとした気分で出かけました。

友だちとは楽しい時が過ごせたのですが、時々頭の中をよぎるのは、プリンタの紙づまり。修理に出すのはめんどくさいなー、と思うと、タメイキ。(お友だちには、タメイキついてて、すみませんでした)

家に帰ってから、サポートセンターに電話をしてみると、「順番におつなぎします」。
「まだかいなー」と思いながら、取扱説明書を眺めていたら、裏側にもふたがあることを発見!!
(うちのプリンタはヒューレットパッカードのやつなのですが、前面給紙なのです。)
簡単に詰まった紙を取り出せて、めでたし、めでたしなのでした。
(取扱説明書をよく読めよ!って感じですが、気が動転してると見えるものも見えないんですよー(^_^;))

なんだかんだ言って、ヒューレットパッカード(HP)のプリンタが好きな私なのですが、「10年ハワイ!キャンペーン」というのが始まったそうなので、宣伝してあげようと思います(笑)

日本ではいまいちマイナーなHPですが、10年連続でインクジェットプリンタ世界シェアNo.1を達成!したんだそうですー。へえー。
それを記念して、当たれば10年、ハワイへ行けちゃう(「500万円分のハワイ特別旅行券」が当る)スペシャルキャンペーンを始めたんだそうです。

ハワイって行ったことないんだけど、っていうか、日本人がうじゃうじゃいるんじゃないかと思うと、あんまり行きたいとは思わなかったのですが、ハワイアンキルトを始めてから、すごく行ってみたいところのひとつになりました。
ハワイアンキルトって、シーツに映った植物の影をモチーフに切り取ったっていうのがはじまりとも言われてるらしいのですが、なんていうか、ハワイの人たちの自然を愛する心というか、自然と人間の関わり方がいいなぁって思います。

カメ・タペ

(このパターンはホヌ(ウミガメ)ですが)

「旅行」というと、いろいろ、建物(歴史的建造物)とか、美術館・博物館とか、現地のマーケットとか、見て回るのが好きなのですが、そろそろのんびりと「リゾート」も楽しめる心のゆとりがほしいなぁ、なんて思ったりしてます。

さっそくこちらから応募して来ちゃったのですが、ヒューレットパッカード社の歴史もわかるようなクイズ仕立てになってましたよ~。

昨日、久しぶりにジャック・ジョンソンのCDを聴いていたのですが、私にとってのハワイのイメージが良くなったのは、この方のおかげもあるかな?
In Between Dreams In Between Dreams
Jack Johnson (2005/03/01)
Universal Island

この商品の詳細を見る

もともとプロサーファーだったんだけど、大ケガをして、ミュージシャンに転向したのだそうです。
* テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ *
もう高校受験!? 
2007.02.19.Mon / 15:37 
今日は、朝からBSでNBAのオールスター戦をやっていて、長男に頼まれたので、録画しながら見ていたのです。今回は、初めて、地元チームがないラスベガスで開催されたんだそうで、ハーフタイムショウはもちろんのこと、タイムアウトのちょっとしたパフォーマンスも、ふだんよりゴージャスだったみたいです。(「シルク・ド・ソレイユ」まであったりして~)

25日のバスケの決勝の前に、NBAのすっごいプレイを見て、イメージトレーニングができたらいいかも?と思い、バスケ仲間のママにメールしてみたら、「できたらいいんだけど、今週は夕方は、塾の短期講習で、土曜日の午後は、そこの入塾試験なんだよね。○○くんと、今から高校入試に向けて頑張っています」とのお返事が(@_@)

えー、塾なんて、中学校に入って、ペースがつかめてから行けば良いんじゃないの?とびっくりしてしまったのでした。

別のママに、「塾選びしてるー?」って聞いたら、「子どもが、塾!塾!って言うからとりあえず資料請求してみたところです。私は、中学生活に慣れてからで良いのでは?と話しているのですが・・・」と返事が来て、ちょっとホッとしました(^_^;)

フルタイムで働いているママと、(ほぼ)主婦専業のママとでは、出せるお金も、子どもとの関わり方も違うとはわかってるんだけど、みんな地元の中学校に行くので(1人だけは、たぶん隣の中学校)、教育に関しては似たような価値観なのかと思っていたけれど、そうでもないみたいで、かなりびっくりしてしまいました。
「焦り」とは違うんだけど・・・子どもも大変だなぁ~と、ひとごと(^_^;)?

じゃあ、うちも、今からお尻を叩いて、「日比谷高校を目指せ!!」ってがんばらせてみようかしら? なーんて、ちょっと言ってみただけです(笑)

そこそこ勉強はできるので、ふつうにやってても、そこそこのところには行けそう、なんて思っちゃうのが甘いのかなぁ?

そういえば、昔、中1の時の担任に、「○○は一生懸命勉強しても、なかなか成績が上がらないけど、おまえはもっと勉強すれば、もっと成績が上がるのに。○○に申し訳ないと思わないのか? 俺はさぼっているおまえが許せない」と怒られたことがありました。熱血先生だったんですね(^_^;)

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
イジメの傷 
2007.02.18.Sun / 17:17 
先日、繰り上げ当選になった男の子のママと、午前中、サッカークラブの雑用をした帰りに話したのですが、私はてっきり親御さんがその中学に行かせたいんだと思っていたら、本人が地元の中学に行きたくないからでした。その理由は、小学校のときに、4年生の時に彼をいじめた2つ上の子が、彼が入りたいバスケ部にいるからなんだそうです。いえ、その話は前から聞いていたのですが、そこまで根が深いものだったとは知らなくて、なんとかこっちに引き入れようと、子どもに「みんなで説得しなよ~」って言おうかと思ってたんだけど、やめました(u_u;)

その子には、「行きたくない理由」の他にも、ちゃんと「行きたい理由」もあるわけだしね。

イジメの傷って、他人が思う以上に深いんだよね・・・

-----

サッカークラブの雰囲気が悪い問題を話し合っていたら、ピッチ外での「イジメ問題」も浮上して来て、けっこう根が深いのかな?と心配になって来てしまいました。

いじめる側の子たち(うちの子は、プレイ中にキツイことを言われて凹む程度で、時々、練習に行きたくない朝もあるようですが、特に「問題」はないみたい)にハーフの子が2人いるのですが(2人ともパパが外国人)、育って来た環境の違いから生じる誤解もけっこうあるんじゃないのかなぁ?と思います。外国語は、まず「誰が」というのをはっきりさせないといけないのに比べると、日本語って「あいまい」なところがありますからね。たとえば、日本語じゃ、ちょっと気恥ずかしくて言えないような言葉も、英語だったら言えちゃう、みたいなこと、ありますし。("I need you"とか"I miss you"とか・・・)
先日話したハーフの子のママは、「○○さんのお父さんも同じ外国人なのに、どうしてこう違うんですか」と非難されたことがあったそうで、「外国人」とひとくくりにされたことで、すごく憤慨したそうです。でも、私も、「同じ外国人なのに」って言った人の意識を疑ってしまうなあ(^_^;)

ひと昔前のように、ハーフの子が珍しがられることは無くなって来たと思うのですが(東京だし)、親同士はコミュニケーションが取りにくかったり、っていうのがあるのかもしれません。
私も、ハーフの子のパパとお当番になっちゃった時があって、正直、ビビってしまったのですが、その方は日本語が堪能だったので、出身国(国際問題で上がって来るような国でした)の話とか聞かせていただけて、すごく勉強になりましたっけ。

やっぱり、話し合わないとわかり合えないよね。
話すことでわかり合えるのが人間ですしね。
(悲しいけど、話し合ってもわかり合えないこともあるけどね・・・)

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
ルーヴル美術館みやげ 
2007.02.18.Sun / 14:29 
夫がまたパリ出張に行ってしまい、今回はルーヴル美術館に行けたら行きたい、と言っていたので、おみやげ、おみやげ、とこちらのオンラインショップで探してしまいました(^_^;)

いろいろ迷って(迷うのも楽しい!)、こちらのポスターにしました。

The Starry night


ゴッホの"The Starry night"という作品です。

ゴッホの"The Starry night"というと「星月夜(糸杉と村)」の方を思い出してしまうのですが(こちらは、NYのMoMAにあるのですね)、こんな絵もあったのですね。

ここで、MoMAオンラインショップの存在を思い出し、ポスターがあるか調べてみたら、ちゃんとありました。


縦71.9×横76.3で、4800円

ルーヴルのは、縦60×横80で、16.29ユーロだったから、2500円くらいですか。
夫に頼んだ時に、「けっこう高いねえ」って言われたんだけど、日本で買ったら5000円くらいになるんだと思うと、安心しました(^_^;)

どこかで安い額を探して、入れたいと思っています。

むかーし、ルーヴルに行ったとき、ルノアールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」のA4くらいの絵を買って来て、金ぴかの額に入れてあげて、今でも家に飾ってあります(^_^)

1000ピース ムーラン・ド・ラ・ギャレット 10-605 1000ピース ムーラン・ド・ラ・ギャレット 10-605
()
エポック社

この商品の詳細を見る

(ジグソーパズルのリンクでスミマセン)

「荷物になるから(つぶれそうだったから)やめた」と言われることを予想して、あんまり期待しないようにしています(^_^;)
(もし買えなかったら、これこれのノートカードのセットを買って来てね、と代替案もちゃんと提示してありますが)

数日前に
ルーブル美術館 職員ストで無料
2月16日8時1分配信 スポーツ報知

 フランスの誇るパリのルーブル美術館が14日、賃上げを要求する監視員のストライキで入場料が無料になった。AP通信によると、監視員らはチケット窓口を封鎖。美術館側は無料開放を決めたという。

 同美術館は映画にもなった小説「ダ・ヴィンチ・コード」の影響で「モナリザ」を見に来る客が激増。入場者も05年の約750万人から06年は830万人になり、フラッシュ撮影を制止する仕事にも心労がかさむという。なお同美術館の常設展と企画展を鑑賞できるチケットは13ユーロ(約2000円)。


というニュースを目にしましたが、これは14日だけの話だったのかな? 
小学校最後の試合 
2007.02.17.Sat / 22:02 
今日は、サッカー6年生の区民大会でした。
長男にとっては、今日の試合で、ブロック1位だったら、明日の決勝へとつながったのですが、2試合2引き分けで、残念ながら予選落ちとなってしまいました。

でも、私的には、負け試合で終わらなくて良かったなぁと。

1試合だけ見て、中学校の説明会に行ったのですが、遠くからサッカークラブに通っている子のママが2人いてびっくり!!(てっきり地元の中学校に行くのだと思っていました)

なんだか楽しくなりそうです♪♪

-----
サッカークラブで受験組の子がひとり、練習に復活するそうなのですが、進学先を聞いてびっっくり!

函館ラ・サールなんだって。

賢いのもさることながら、全寮制ですからねー。
夏休みに戻ってきたら、またサッカークラブでやらせてください、ってママが言ってたそうなんだけど、たとえ受かったとしても、うちの子には、寮生活は想像できないなぁーーー。




* テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ *
「繰り上げ当選」というのかな? 
2007.02.16.Fri / 17:00 
今年から区立中学校が学区撤廃になり、すきなところに行けるようになったんだけど(多い場合は抽選)、補欠の70何番だったサッカークラブの女の子が、繰り上がって入学できるようになった旨の電話を今朝もらったんだそうです。
明日は、サッカーの6年生の区民大会があって、ついでに長男が行く中学校の説明会が午後からあって、「付き添いどうするー?」と言っていたところに、そのママが「私、説明会が無くなったから、行けるよ!」と言ってくれて一件落着(^_^)
もうちょっと早く決まらないものだったのかしらね?
私学とかを受験した人が、ごっそり抜けた(辞退したから)から入れたんだと思うのですが、辞退の連絡を忘れてた人がけっこういたのかな?

もう1人、そこの中学校を希望していたサッカークラブの男の子がいて、「男子と女子は辞退者数も違うのかしらねー?」なんて思っていたら、ママが昨日入っていた区役所からの留守電に気がつかなかったんだそうで、彼も繰り上げになってたんだって!
でもその子、中高一貫が難しかったので、地元中に行く気になっていて、長男も「(もう1人のバスケクラブの子と)一緒にバスケやる」って言ってたんです。
ママは「本人に決めさせるわ。友だちと相談して決めていいよ、って言って来た」って言ってたんですが(あ、今日は授業参観だったのです)、どうするかなー、彼。

考えてみたら、私学とかに行く子は、知らない子ばかりのところに(まぁ少しは知った(^_^;)もいるかもしれないけど)飛び込んで行くんだよね。
地元中学に行く子は、それまでつるんでた子と一緒に上がって行くわけで・・・

それは親にも言えることなんだけど、地元中学がいいと思った理由の一つは、自分が知ってる人がいるところの方がいい、っていうの、ありますね(^_^;) どうも人間関係を新しく構築することに苦手意識があっていけません。

しかし・・・サッカークラブの掲示板でいろいろ話し合っていて、めでたくまとまったかな?と思っていたら、こじれてしまって・・・やはり直に話し合った方がよかったのかな? 掲示板だったから思ってることも言えたようにも思うのですが、ケンカになってしまってはねえ。
むずかしいです。
管理人を放棄したくなってしまいましたが、なんとか続けます。


* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
駄菓子どんぶり? 
2007.02.15.Thu / 19:11 
今日の日経新聞夕刊の、生活欄を読んでいてびっくり。

「幼児の弁当 偏る栄養」という記事だったのですが、幼稚園児にごはんの上に「ビッグカツ」と「カットよっちゃん」をのせて、マヨネーズをかけただけのお弁当を持たせた親がいたんだとか(^_^;) 親は「30秒で作れる」と自慢してたって言うから、ヲイヲイ、って感じですよねえ。

野菜が無く、電子レンジで温めた冷凍食品を詰めた「チンチン弁当」を持って来る園児もけっこういるし(それに関しては、私も大きな顔はできないのですが、野菜は必ず入れてるし、卵焼きを焼いて入れてますよー(^_^;))、コンビニ弁当を移し替えただけ、っていうのもあるそうです。

家でも、こぼして汚されるのを嫌って、はしを使わせない親もいるのだとか。

こういうお宅は、少数派(5~10%)とはいえ(「キャラ弁」なんて、手の込んだお弁当を作るママもいるしね)、幼児期に味覚が決まって来るでしょうし、発育への影響も心配になりますよね。

どういうお母さんが、そういうお弁当をつくってるんだろうね?
仕事で忙しいお母さん?
でも、私のまわりの人の感じでは、仕事が忙しくても、みんなちゃんとやってるよ。

っていうより、教育程度が低いお母さん?
ちょっと考えればわかることだと思うんだけど・・・

最近は、ファッション雑誌から出て来たようなきれいなお母さんが多いですが、その爪でちゃんとご飯作れるの?って、おばさんは思ってしまうのでした(u_u;)
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「トゥルー・コーリング」 
2007.02.15.Thu / 15:41 
海外ドラマは(っていうかテレビドラマ自体)あまり観ない私ですが、友だちがダイジェストを送ってくださったので、ありがたく見始めたのですが、いやーおもしろいですねえ、これ。

トゥルー・コーリング DVD-BOX トゥルー・コーリング DVD-BOX
エリザ・ドゥシュク (2006/10/27)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


トゥルー・デイビーズ(エリザ・ドゥシュク)は、モルグ(死体安置所)に勤務する若い女性。死者たちの声を聞くことができ、さらに、彼らが死を迎えた日の朝に逆戻りできるという能力の持ち主だ。ただし、トゥルー自身にとって、この能力は重荷となることも多い。トゥルーは、弟(ショーン・リーブス)と上司(ザック・ガリフィアナキス)の助けを借りて、死者たちの人生最後の1日をやり直し、彼らを早すぎる死から救おうと奮闘する。

かといって、死者たちがみんな助かるわけではないみたいだし、助かっても、代わりに他の人が死んじゃったりして、1話完結なのですが、最後までドキドキものです。

でもって、途中から出て来たジャック・ハーパー(ジェイソン・プリーストリー)もトゥルーに似た能力を持っているのですが、こっちはトゥルーと反対の能力を持っていて、トゥルーとジャックの闘いが始まるのですよ~。

Amazonのレビューには、ジャックが登場してからつまらなくなった、という意見がありましたが、最初からずっと見てると、そういうものなのかな?

番組自体は、打ち切りになっちゃったみたいですね(>_<)

海外ドラマも、はまるとはまっちゃうんでしょうねえー。

「SUPERNATURAL」もおもしろいみたいですが
SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1 SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1
ジャレッド・パダレッキ (2006/10/20)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


お笑い芸人が吹き替えをやってるっていうのが、ちょっと、ねえ・・・

"Tru Calling"のオープニングです。
歌は、Full Brown Roseの" Somebody help me"
かっこいいよね。


* テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ *
"RENT"はやっぱりイイ! 
2007.02.15.Thu / 13:37 
このところちょっと、気をつけてないとネガティヴ思考に行ってしまうので、そういう時は"RENT"かな?と思い、iPodに入れて持ち出しました♪

聴きながら、泣きそうになったり、タテノリになったりで、怪しい人になってしまいそうになるのをぐぐっとこらえ(^_^;)、ひとまわりする頃には、気持ちが前向きになっていましたよ~(^_^)

Rent [Selections from the Original Motion Picture Soundtrack] Rent [Selections from the Original Motion Picture Soundtrack]
Paul Bushnell、 他 (2005/11/15)
Warner

この商品の詳細を見る


曲を聴くのはいいんだけど、DVDを観るのにはかなり気合いがいります(^_^;)




そうそう、懸案のひとつ、サッカークラブのことですが、ひとまず落ち着いたようで、よかったです。掲示板に何人かレスをしてくれて、ヘッドコーチも書いてくれて、トピ主さんは、留守している間に「大騒ぎになっているとびっくり」し、お礼のレスもされてました。
直に、ざっくばらんに話せる雰囲気があればよかったのですが・・・ 長男の学年は、「飲み会やろうぜ~」のノリがあるんですが、この差はなんなのかなぁ? 集まった母のキャラ?? ひとりっこの割合もそんなに変わらないんだけど。
あと2年、何事もなく過ごしたいものです。

* テーマ:RENT(レント) - ジャンル:映画 *
胃袋ダイエット 
2007.02.15.Thu / 10:36 
友だちが「胃袋ダイエット」という本を貸してくれたので、ありがたく読ませていただきました。

胃袋ダイエット 胃袋ダイエット
松本 浩彦 (2006/09/14)
現代書林

この商品の詳細を見る


目からウロコ!でした。

営業妨害?になってしまうので、詳しくは書きませんが、

カロリーのことは考えなくてもよくて、好きなものを食べていいのだけれど、必ず何割か(←肥満度によって違います)残す

それだけ!

要は胃袋を小さくして、たくさん食べなくてもお腹がいっぱいになる身体になる、ということなのですよ。
ローカロリー(ノンカロリー)のものをたくさん食べて体重を落とすことはできるけど、胃袋は大きくなってるからダイエット中と同じ量を食べないと満腹感が得られないわけで、リバウンドが起きてしまうわけですね。

残すのを「もったいない」と思わないこと。それが一番のポイントでしょうか(^_^;)

これって、家の中にある、「たぶんもう聴かないCD」「たぶんもう観ないDVD」「たぶんもう読まない本」「たぶんもう着ない服」を、処分するのは「もったいない」と思うのに似てるかも~(^_^;)

実は、無駄にスペースを埋めてる方が「もったいない」んですよ、と。

無駄なものをそぎ落として、春を迎えたいですね~。
またレコファンとブックオフに持って行こうっと。>そっちかい!
「幸せのちから」 
2007.02.14.Wed / 15:05 
レディスデーなので観て来ました。「硫黄島からの手紙」とどっちにしようか迷ったのですが、やはりまだこの作品を観るパワーが出なくて(>_<) オスカー取ったら観に行こうかなぁ。そういうきっかけがないと、観れない気がして来ました。

オフィシャルサイトは、こちらです。

幸せのちから


父親の顔を知らずに育ち、コネもなければ、学歴もない。遂には妻に逃げられ、子連れホームレスとなった男(ウィル・スミス)が、再起をかけて立ち上がり、自らの努力で億万長者となる感動の半生。 (実話に基づいているそうです)

ハッピーエンド(サクセスストーリィ)なのは知っていたのですが、わかっていても、この親子どうなっちゃうんだろう?って、すごく心配しながら観ていました。息子のクリストファー(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス。ウィル・スミスの実の息子)が、またけなげでかわいいんですよ~。

この父親は、どうして最後まで息子を手放そうとしなかったのか(出て行った母親も引き取りたがっていましたし、自分のエゴで息子を手放さないようにも見えたので)、そのあたりがちゃんと描けてなかったと思うのですが(「28歳になるまで父親に会ったことがなかった」と息子に言ってましたが、聞き流しちゃう感じでしたので(^_^;))、原作のレビューを読んでいたら、自分は子どもの頃、継父から虐待されていたんだそうで、それなら納得がいくかな~、と思いました。

幸せのちから 幸せのちから
クリス・ガードナー (2006/12/20)
アスペクト

この商品の詳細を見る


この映画も、いわゆる「負け組」の物語。
でも、最後まで希望を捨てなければ、なんとかなる、って、勇気をもらえる物語かと。

セールスしているマシンをなんとか修理しおわった時に、ライトがぱあっとつくのですが、まさに「希望の光」という感じでしたよ。

原題は、"The Pursuit of Happyness"というのですが、なぜ、"Happiness"ではなく、”Happyness"なのかは、映画で観てくださいね。(映画では、”y”がイタリックになっていました。)今回の邦題は、わたし的にはびみょうなんですが、この原題のニュアンスを出すのって難しいよね(^_^;)
"The Pursuit of Happiness(幸福の追求)"という言葉は、合衆国憲法の中の言葉だそうです。アメリカ人が観たら、「あ、あれね」って思うのでしょうか?

エンドロールで流れたsealの歌が良かったのですが、対訳を見ながら聴いていたら、この映画のために作られた歌なのかな?って思いました。
Pursuit of Happiness Pursuit of Happiness
Andrea Guerra (2007/01/22)
Varese Sarabande
この商品の詳細を見る

(詳細がなくて残念(>_<))

* テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画 *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /