ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2007年04月の記事一覧
≪03month
This 2007.04 Month All
05month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あしたのジョー2」 
2007.04.30.Mon / 21:38 
東京MXTVで再放送中なのですが、
いやぁー、観るたびに、絵の美しさにうっとりしてしまいます。

あの手書きの線がいいんだよねえ。

あと、演出のストップモーションもいいなぁと思います。
(好き嫌いがあると思いますが)

DVD-BOX、買おうかなぁ・・・

あしたのジョー2 COMPLETE DVD-BOX あしたのジョー2 COMPLETE DVD-BOX
ちばてつや、 他 (2005/10/02)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


在庫切れっすか。
ブックオフとかにあるかなぁ~。

スポンサーサイト
* テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック *
トニー・デセールのライヴ 
2007.04.30.Mon / 16:32 
友だちに教えてもらった、ニューヨーク出身、ピアノ弾き語りのトニー・デセール、すごーくセンスがいいなぁと思っていたのですが、先日でかけたブルーノート東京でも、ライヴ告知映像が流れていて、かかるたびに耳がそっちに行っちゃったし、友だちもライヴに行くというので、便乗させていただくことにしました♪

こちらから試聴できるのですが、

Last First Kiss Last First Kiss
Tony DeSare (2007/01/23)
Telarc

この商品の詳細を見る


あのプリンスの「Kiss」をこんなふうに料理してしまうとは、ただ者ではないと思いませんか?

YouTubeには、これしか映像がなくて残念。



初来日公演ということで、モーションブルー横浜とブルーノート東京で1日ずつしかやらないみたいで、しかもチャージが安い!(モーションブルーなんて5250円っすよ!)

ちょっと応援したくなっちゃって記事にしました。よろしく~。

来日公演について、詳しくはこちら
* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
およばれのあと 
2007.04.29.Sun / 23:06 
最初は緊張した雰囲気で始まったディナーでしたが、
ワインを酌み交わすうちに、だんなさまとも和んできて、
私が深町純さんを出したあたりから、
「深町純まで知ってるよ」みたいな感じになっちゃって
かなーり辛口のお話でしたが、楽しかったです。

春
深町純 (2001/03/14)
ネットワーク・レコード
この商品の詳細を見る


(ちなみに、だんなさまは、深町さんと同世代みたいです)

子どもが同級生じゃなかったら、お会いできなかった方たちで、
相手にとっても、そうなんだろうな、って思いました。

どんなーに、世界的なお仕事をされていても、「子どもの親」としては、同じ目線なのが不思議な感じでした。
(「鳶は鷹を産まないっしょ」というあたりでも意見が一致してしまったりして(^_^;))

そうやって、最前線でやってる方にも、「この人おもしろいなー」って思ってもらえる自分でありたいと思いました。

*おもてなしメニューは

チーズが3種
ローストビーフ
ハムの野菜添え(「ハムサラダ」というより、そんなかんじ(^_^;))
ポテトグラタン
タラモサラダ
お子たちには鶏ごぼうご飯

デザートにぶどう(デラウェア 初物でしょうか)

と、ごちそうで、その上、ワインを白と赤、2本空けてしまいました(^_^;)
けっこういいものを出してくださったみたいで恐縮してしまいました。
(白の方は、アメリカのなんとかバレーに、「ワインきちがい」の友だちと買い付けに行ったやつでいちばんいいやつだったんだけど、イマイチ、っておっしゃってました(^_^;) おいしかったですが。
赤の方は、ワインセラーの温度が冷え過ぎだったそうで、確かに、時間が経った方がおいしくいただけました。コルクをいただいてくれば良かったなぁ。)

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
これからおよばれ 
2007.04.29.Sun / 18:17 
夫と長男(学校公開日の代休や開校記念日で今日から6日まで休み)は早朝から一足先に帰省していて、次男坊と私でまったりと過ごしています。

次男坊の友だちのママに誘われて、これからおよばれなのですが、だんなさまが夕食を作ってくださって(ママは料理が苦手で、だんなさんがいるときはお任せしたいという方)、一緒にワインを飲みましょう、という話になってしまったので、めっさ緊張しています。

そのだんなさま、というのが、とある業界(アート関係)でカリスマと呼ばれているような方で、ママもバリバリのワーキングウーマンなので、大金持ちなんです。

こんな庶民のわたくし、手みやげ1つ選ぶのにも失礼があってはいけない、と緊張してしまいました。

それでは行ってきます~

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
デイヴ・コズの来日は? 
2007.04.29.Sun / 16:18 
昨日、ブルーノート東京に行ったついでに、スタッフに「デイヴ・コズの来日は決まりませんか?」と聞いてみたところ、「予定はありません」と言われてしまいました(>_<)

そうかーと思い、ひさしぶりに彼のサイトを見てみたところ、6月3日からツアー(The Dave Koz and Friends At The Movies Summer 2007 Tour With Special Guests David Benoit and Phil Perry)が始まるのですね。

8月19日のHollywood Bowlまでけっこうぎっしり・・・(Hollywood Bowlってアメフトの試合かなぁ?)

11月4日~11日は、クルーズで(あー、これ行ってみたいよぉ~~!)

その後は12月にクリスマスツアーっすか。

東京JAZZ(今年は9月20日~23日)あたりの来日が濃厚でしょうか??

なんでもいいから早くライヴに行きたいなぁ。

今回の夏のツアーは、このアルバムをひっさげてのツアーですね^^

At the Movies At the Movies
Dave Koz (2007/01/30)
Capitol

この商品の詳細を見る


* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
コンタクトレンズ 
2007.04.29.Sun / 15:48 
おでかけのときや、メガネが重いときに、使い捨てのコンタクトを使い出したのですが、顔が軽いのはいいんだけれど、目が乾いたり、頭がすっきりしなかったり、と一長一短のシロモノだなぁと思いながら使っています。

今日もコンタクトにしてるんだけど、サッカークラブの練習の終わり頃に用事があって学校に行ったのですが、先に練習が終わって帰ろうとしていた3年生の男の子(お兄ちゃんがうちの次男と同級生)が、私の顔を見るなり、

「あっ!! メガネじゃない顔を初めて見た!!」

とびっくりしてるんです(^_^;) 一瞬、なんて返そう?と思い、

「へへっ? かわいいー?」

と言ってしまったら、横にいた3年生の子から

「ぎゃははっ おばさんにはかわいいって言わないよー」

とツッコミが入ったので、「そうだよねー」と笑ってごまかしてしまいました(^_^;) お母さんも豪快な方なので、いかにもなツッコミに笑ってしまいました。

子どもたちと話してるとおもしろいです。
3,4年生の男の子がいちばんおもしろいかな?(かわいいし)


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
ミルトン・ナシメントのライヴ@ブルーノート東京 
2007.04.28.Sat / 22:27 
ひさーしぶりのライヴ、行ってきました♪

Milton


ミルトン・ナシメントは「ブラジルの至宝」と呼ばれているようなお方なのですが、友人が誘ってくれて、整理券も取ってくれると言うので、ついていきます♪と、行ってきました。

友人は18番の整理券をゲット、ほどほどのポジションかな?と思っていたら、2列目のセンター、ステージへの階段の前、というすごい席をゲットできてしまいました。

バンドメンバーが登場し、ミルトンさんの登場。
目の前をゆっくりと通って行かれます。
「スティーヴィー・ワンダーみたい(な風貌)!」って思っちゃいました。

「コンバンハ(だったかなー?)」と日本語であいさつしてくださったあと、立ったままギターを抱え(でっぱったおなかにギターを載せてるって感じでした(^_^;))、歌と演奏が始まりました。

うわーーーー。

なんていうか、「ブラジルの風」が吹いてる~、って感じ。

「ブラジルの風」がどんなんだか知らないのに、いいかげんなこと言ってすみませんなのですが、きっと「ブラジルの風」ってこんなんじゃないのかな?って思いました。
ブラジルでも、リオではなく、ミナスね。
(もちろんアマゾンではないです(^_^;))

すごーーく幸せな気分になりました(^o^)

一緒にスキャットを歌わせてもらえたのもうれしかったです。
会場のみんなの合唱に、歌声を重ねていただけたときなんか、鳥肌立ちました。

退場するときにも、会場のみんなに(スタッフにまで)マイクを向けながら、えらく遠回りして歩いて行かれたのですが(ベースとドラムスの方が、「どこまで行くんじゃい?」みたいな感じで話しているのを見てしまった(^_^;))、熱烈なファンの方とか、けっこういらっしゃって、崇拝者になっちゃうのもわかる気がしました。

ブラジル、行ってみたいです~~。

ミルトンさんと握手はできなかったのですが、バンドメンバーの方たち(キーボードさん以外。この方の演奏もステキでした)は目の前の階段から下りて行かれたので、友人はしっかり握手してもらってました。私は、しょっちゅう目が合っちゃった、ほがらかなドラマーさんに握手してもらっちゃった)

トラヴェシア トラヴェシア
ミルトン・ナシメント (2003/07/23)
オーマガトキ

この商品の詳細を見る


みんなが大ノリだった曲、「トラヴェシア」かな?
* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
恵比寿ガーデンプレイス 
2007.04.27.Fri / 16:28 
友だちと前から行こう行こうと言っていた、恵比寿ガーデンプレイスに行って来ました。

お目当ては、恵比寿麦酒記念館(笑)

ショッピングじゃございませんのよ、おほほ(^_^;)

麦酒記念館に来るのは、3回目くらいでしょうか?
何がいいって、有料試飲コーナーでございまして、400円の「飲み比べセット」、これがとってもオススメです! 100ccくらいのグラスに4種(エビス生、エビス黒生、限定ビール2種←1つは酵母入り)に、酵母入りクラッカー(これがびみょうにおいしい)のおまけつき。

一応、見学もしましたが、平日の昼間なんて空いてるので、試飲コーナーでまったりと語り合ってしまいました。

土日には来たことがないので、混み具合がわかりませんが、けっこう東京観光の穴場なんじゃないかなぁ~?

おみやげ売り場に売っている、乾きものも安くておいしいんですよ。
先述の酵母入りクラッカー以外に、牛肉のワイン干し(ビーフジャーキーみたいなやつ)、フリーズドライ納豆、ソフトえんどう豆、焼きじゃが(ノンフライのポテトチップス)、柿の種、などなど。
甘いものは、ビールゼリー、ビールチョコ、ビールキャラメルなどありました(私はパス(^_^;))

冷たい飲み物を注ぐと、恵比寿様が現れるグラスなんかもあったりして☆(鯛を二匹抱えてる恵比寿様バージョンもありました^^)

サッポロビール、一時期危なかったみたいですが、今は持ち直したんでしょうか? 吸収合併されてもブランドはなくならないでほしいです~。

5月24日~27日、六本木ヒルズで、ビアフェスがあるみたいですね。(詳しくは、こちら

いつかドイツのビール祭りに行きたいよねー、なんて話していた私たちでした(u_u;)




* テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報 *
ユニクロでがっかり 
2007.04.26.Thu / 17:54 
去年の8月に、「ユニクロが全商品リサイクルすることにしたんだそうで、えらいなぁ」という記事を書いたのですが(そのときの記事はこちらです)、もう着ないのを何枚か、ためていたのです。

近所のユニクロがいつの間にかリニューアルオープンしていたので(リニューアルのために閉めてたお店多いですよねえ)、子どものインナーを買いに行ったついでに、「古着の回収、まだやってますか?」と聞いてみました。

レジのお兄さんは新人さんだったのか、「上に聞いてみますので、お待ち下さい」と言われ、イヤホンマイクで上の人に尋ねるのを、横で聞いてたんだけど、

ゴミの回収やってますか?」って、聞いてるんだもん(>_<)

頭がおかしい客だと思われたらたまんないので、「『古着』って言ったんですけど」と口を挟みました。

結局、回収してるのは、フリースだけでした。

お兄さんが、上の人に「ゴミ」って言い間違えただけならいいんだけど、「ゴミの回収やってますか?」って聞かれたら、「やってません」って即答するよねえ(^_^;)


家に帰ってから、ネットで調べてみたら(自分の記事の、Yahoo!ニュースへのリンクは記事が無くなっていました)、回収していたのは、9月の1ヶ月間だけだったみたいです。
こちらです)

その後、やってないっていうことは、集まり過ぎちゃって管理が大変だったか、集まらなくて拍子抜けしちゃったのか、どちらかですかねえ?


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
music and lyrics 
2007.04.26.Thu / 15:00 
昨日観て来た「ラブソングができるまで」ですが、原題は、"music and lyrics"といいます。

映画の中で、主人公アレックス(ヒュー・グラント)が、「歌はメロディが一番重要」と言うと、ヒロイン・ソフィー(ドリュー・バリモア)が「メロディは最初のつかみだけで、やはり歌詞が深くなければダメ」みたいなことを言います。(うろおぼえでスミマセン。ソフィーが「セックスのようなもの」と例えていたのは覚えているのですが(^_^;))

実は私もアレックスと同様、「メロディが良ければ、歌詞は二の次」って思っちゃう方なのですが、結局、「メロディも歌詞も同じくらい重要」で、歌は、作詞家と作曲家の共同作業の賜物なんですよね。だから、"music and lyrics"ってタイトルがつけられたのかな?って、昨日の余韻に浸りながら思いました。(けっこう深いよね)

それだけに、「ラブソングができるまで」なんて安易な邦題には、なんじゃらほい?と思ってしまうのでありました(^_^;)
「ラブソング」じゃないと思うし~。
(ポップスターに依頼されて、ふたりで作ったのは、"Way back into love(愛に戻る道)"って、失恋から立ち直る歌でしたのよ。)



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
奥田英朗「家日和(いえびより)」 
2007.04.26.Thu / 11:22 
先日ご紹介した本ですが、くすくす笑いながら、一気に読んでしまいました。

家日和 家日和
奥田 英朗 (2007/04)
集英社

この商品の詳細を見る


ネットオークションにはまる専業主婦。
会社が倒産し、主夫となる営業マン。
妻が家を出て自分の趣味をいかした部屋つくりをする夫。
在宅でDMの宛名打ちの内職をし、家にやってきた若い営業マンとの
淫らな夢におぼれる主婦。
仕事を変わってばかりの夫を持つイラストレーターの妻。
「ロハス」に凝り始めた妻を持つ小説家の夫。


の6つの短編が載っているのですが、いかにもありそうな話ばかりで共感できる部分も多かったです。ある程度リサーチして書いてるのかなぁ? リアリティの出し方が巧いなぁと思いました。

「ロハス」の話も笑っちゃいました。作者の本音かしら?とも思っちゃいましたが(^_^;)

個人的には、ネットオークションにはまる専業主婦の話に一番共感できたかな? いえ、オークションはやってないんですが、家にいると、他人にほめられる(認められる)、ってこと、あんまりないですから、高く評価されるのがうれしくてオークションに出品するものを探しちゃう、って気持ち、よくわかります。暇があるとブログを書いている自分と重なります(^_^;)

ところで、「人間いたるところに青山あり」の読み方、わかりますか?
「にんげんいたるところにあおやまあり」ではないですよ~。
恥ずかしながら、この本を読んで、そんな言葉をむかーし習ったことがあったかもしれない?ということを思い出しました(^_^;)




* テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学 *
「スーパーナチュラル」 
2007.04.25.Wed / 18:02 
昨日の深夜から日本テレビで始まったのですね。
DVDがでたときに宣伝していたので、おもしろいのかな?と思って録画して、「トゥルーコーリング」をおもしろがって観ていた次男坊と一緒に観ました。

SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1 SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1
ジャレッド・パダレッキ (2006/10/20)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


こわっ!!

お笑い芸人の誰かがCMにでてて、CMやってるだけかと思ったら、吹き替えもやってたんですねー。(オリエンタルラジオ?と思っていたら、次長課長の片割れでした。)

兄弟のどっちかの吹き替えがイマイチだなぁと思いながら観てたんですが、あなたでしたか(^_^;)

もう片方は、成宮くんなんですね。

べつに吹き替えで話題を取らなくてもいいのに・・・と思ってしまった私です。

話自体は、続きが楽しみ♪

* テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ *
巻き爪でピンチ 
2007.04.25.Wed / 16:13 
来月の終わり頃、小学校の運動会があるのですが(今年は早いなぁ)、リレーの選手を決めるべく、明日、タイムを計るそうなのです。

足の速いうちの子たち、次男の方は1年生からリレーの選手に選ばれているのですが(兄ちゃんの方は1年生の時は補欠だったのですよ~)、先週から、足の親指が巻き爪になっちゃって痛いらしく、体育もサッカーもバスケも休んでいて、明日も走れないかもしれません(>_<)

月曜にいちおうお医者さんで診てもらったのですが、「たいしたことないでしょう」と軟膏をもらって帰ってきました。(軟膏とガーゼでふたをして皮膚をふやかして埋もれている爪を突き出させるんだそうです。) 何年か前、兄ちゃんが巻き爪になっちゃったときは、麻酔を足に3本くらい打って(ひえー)、爪を切り落としてもらったんですが、そこまで酷くないみたいです。(でも「化膿したら切るしかないですね」と言われて帰ってきました。)

巻き爪ってなったことないから、痛みがわからないんだよねー、私。

去年の高学年リレーのときは、兄弟同じチームで、ガーッと走り抜けてすごくかっこよかったんですけど(親バカを差し引いてもかっこよかったんす)、今年のリレーはなしかな? まぁ長い人生、いろいろあるよね。(本人より、私の方ががっかりしてますかね(^_^;))


長男は長男で、突き指で部活に行けてないしぃ。

バスケ部に中3のお子さんがいるママに話したら、「突き指でもできる練習があるから、来れそうだったら来てね」と言ってもらえたので、今日は行ってるかもしれません。
やさしい先輩でよかったです。(人数少ないから(^_^;))

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
「ラブソングができるまで」 
2007.04.25.Wed / 14:44 
はぁ~い、観てきましたよぉ~♪(ハイでスミマセン・汗)

めちゃんこ楽しかったです。'80sネタがツボにはまりまくりで、大笑いしながら観ちゃいました。隣の席の女性(40代後半? レディスデーだったのですが50代くらいの女性が多く、ヒュー・グラントファン(←って決めつけてるし)の年齢層は意外と高いんだなぁとちとびっくり)も、'80sを良く知ってる感じの人で、笑いのツボが近く、一緒に笑いながら観ていました。



こんなビデオクリップで始まるんですよ~。展開もまんま、'80sでしょ?
ワム!×デュラン・デュランな感じよね(笑)

パンフに、落ち目の元ポップスターのアレックス(ヒュー・グラント)のモデルは、ワム!のアンドリューだ、みたいなことが書いてあったんだけど、それってアンドリューに失礼だよ!(アンドリューは地道に牧場経営者としてやってんだそ!過去の栄光で食ってるわけじゃないんだぞ、コノヤロ!)

失礼しました(u_u;)

コーラ(ヘイリー・ベネット)という、ブリトニーみたいなセクシーなポップスターが出てくるのですが、



最初はこの歌("Way Back Into Love")をセクシーなダンスアレンジで歌おうとするのですが、作詞をしたソフィー(ドリュー・バリモア)に、そして(最初は「売れるためならガマン」と言っていた)アレックスに説得されて、正統派のバラードで歌うことにしたところなど、いまの音楽産業への皮肉入ってるかな?って思いました。

サントラもおすすめです^^

Music and Lyrics Music and Lyrics
Original Soundtrack (2007/02/13)
Warner Sunset/Atlantic

この商品の詳細を見る


* テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画 *
「海猿 Limit of Love」 
2007.04.24.Tue / 23:22 
先週の土曜日にテレビでやって録画しておいたぶんを、今日、お子たちと観ました。

「海猿」シリーズは、硬派な感じがけっこう好きな私、でも、映画館に観に行くほどでも・・・でしたので、地上波でやってくれてうれしかったです。

「生還のものがたり」とはわかっていても、本当に生きて還れるの?とハラハラドキドキでした。

海外で上映して(なにかの映画祭でしたか?)失笑を買ったという、携帯電話でプロポーズのシーンね、あれ、長すぎっすよ~。
あの場面、「きみのために必ず生きて還るから!」のひとことでよかったのに、いろいろ語ってしまったから、リアリティがなくなってしまったんだと思いました。あそこで語ってなかったら、もっと非常出口へのはしごを上れてたと思うしぃ~。(閉じこめられて残されたバディのためにも、すばやく脱出を試みるべきだったと思いますよ。)

見逃しちゃった「守護神」、「海猿」のリメイク?って話も聞こえてきたんですが、どんな感じだったのかなぁ(^_^;)?

守護神 守護神
ケビン・コスナー (2007/06/20)
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント

この商品の詳細を見る


LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション
伊藤英明 (2006/12/20)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


* テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画 *
昨夜のSMAP×SMAP 
2007.04.24.Tue / 14:31 
ヒュー・グラントが出たそうですねー。

朝起きたら、携帯に友だちから「出てるねー!」とメールが入っていて、がっくしきてしまいました(>_<) (昨夜は疲れて早く寝てしまったのです)

「ラブソングができるまで」のプロモ来日だったようですが。(これかぁー! 12日に来てたのね。やっぱ「めざましテレビ」を見ないとダメねえ!?)

ヒューさん、そんなに日本で人気があるのに、「アメリカンドリームズ」が一般公開されなかったのはやっぱりナゾだなぁ。(たしかにブラックコメディだけど・・・ 「ボラット」は来月公開なのですね。これもかなりブラックでおもしろそうだけど。)

アメリカン・ドリームズ アメリカン・ドリームズ
ヒュー・グラント (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


映画のサントラは、'80sへのオマージュ的なところがよかったです。
ヒュー・グラントの歌が、ちょっとポール・マッカートニーっぽくて心地よいですし。

ラブソングができるまで ラブソングができるまで
サントラ、ヒュー・グラント 他 (2007/04/25)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


ハリー・ポッター最新作、日本で世界初上映が決定!っていうのも、すごいね! 
日本公開は7月21日(土)だが、6月28日(木)にTOHO六本木ヒルズで上映され、当日は主人公ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフも出席予定となる。

「スパイダーマン3」も「世界最速公開」というし、
この調子で、アメリカ本国との映画公開のタイムラグを狭めてほしいです~!!>切望

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
ベルリンパスタサラダ 
2007.04.24.Tue / 14:01 
ベルリンのおみやげに頂いた「ベルリンパスタ(ドイツ語で"Berlin Nudeln")」でパスタサラダを作りました。

pasta salad


バカちょんのデジカメなんですが、けっこうおいしそうに撮れたんじゃないかと自己満悦(笑)

Berlin pasta


このパスタ、左のがベルリン市の紋章、右のがブランデンブルグ門をかたどっています。
ヨーロッパに行ったら、こういうおみやげ用パスタ、けっこう出回っているのかなぁ?

エッフェル塔のパスタとかあったら楽しいよね。

おみやげ用じゃないやつで、いろんなものの形をしたパスタは、紀ノ国屋とかの高級スーパーに置いてありますが、この前、無印良品に行ったらPB商品で、クマのとハートのが置いてあって、へえーと思いました。(カラーパスタで、トマトやほうれん草で色が付けてあるやつだと思います。)

ちょこっと遊び心があるだけで、食卓がぐんと楽しくなりますよね^^

* テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ *
個人面談 
2007.04.23.Mon / 17:59 
次男の方で行ってきました(中学校は年度初めにはやらないみたいです)

次男の担任の先生(女性)、新規採用(たぶん新卒)で入って2年目なのですが、2年目とは思えないほどしっかりしていて、すごいなぁと思います。

長男の担任の先生(男性)も新規採用で2年目なのですが、その前は都の職員をやっていたそうで、お話が上手だし、しっかりしておられる感じかな?

余談ですが、長男が3年生の時の担任(男性)も、職歴(塾講師、スイミングスクールのインストラクターetc)がある新規採用の方だったのですが、学級崩壊!?しちゃって・・・(うちの子も荷担していたと思うので、先生のことは悪く言えません(>_<)) その先生、今年で4年目ですが、あまり評判のいい話をきかないので心配です。いわゆる「元気のいい子」に寛容なので、「元気のいい子」の親にとってはありがたいのですが、そうじゃない子の親御さんにとっては、「頼りにならない」んだと思います。(ケアが足りないっていうか) 先生自身も、子どもの頃、「元気のいい子」だったそうなので、理解不可能なことも多いのかもしれませんが、先生、がんばってー!

肝心の個人面談ですが、次男は、外ではきっちり、中ではゆるゆる~という人らしいので、心配はしていなかったのですが、案の定、新しいクラスでもしっかりやっているようです。

うちでのゆるゆるモードの姿を先生に見せてあげたいなぁ(笑)

あー、それで、宿泊を伴う校外学習には行きたがらないのかもしれません。

「ええかっこしい」とは違うのですが、もうちょっとゆるくしてもいいのになぁ。


英語の教科書 
2007.04.23.Mon / 14:16 
長男の教科書をぱらぱらと見ていて、今どきの英語の教科書は、ずいぶんすすんでいるんだなぁとびっくりしました。

私の教科書は、"NEW HORIZON"だった(と思う)のですが、
一番最初に習ったのは、

This is Japan.
That's America.
That's England.

だったと思うんです。
(なぜか覚えている自分・笑)

長男の教科書は、"ONE WORLD"というやつなのですが、

Hello. I am Akiko.
Please call me Aki.
Nice to meet you.

ですから、全然違うよね。

その前に、「クラスルームイングリッシュ」とアルファベットを習うみたいですが・・・

最後の方に、ものがたりも出てくるけど、会話がメインみたいです。 Eメールのやりとりなんかもあって、「今どき」だなぁと思いましたよ。

小学校でも英語を教え始めて(とはいえ週に1回)、会話がメインですから、中学校に入ってからもすんなり移行できるようにそういう教え方にしてるのかな?
自分たちの頃も、会話メインで教えてくれてたら、英語嫌いの子も少なかったんじゃないのかなぁ?

* テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児 *
サッカークラブの総会 
2007.04.22.Sun / 16:08 
今日はサッカークラブの総会でした。

総会前にユニフォームの申し込み受付があり、今年は(も)担当なので、ばたばたでした。お金を扱う仕事は、慣れてないと神経がすり減りますね~。

一応時間は決まっているのに、時間を過ぎてからも、「まだいいですか?」って申し込んでくる人がいて、正直頭に来ました。ひとりは新入部員だったので許す? うーん、でも、案内のお手紙は渡してるはずなんだけどなぁ。
「おつりのないように持ってきてください」と書いてるのに、1万円札とか出す人がいるしぃ。
「どんどんルーズになってるよね」と、他の担当者2人とぶーたれちゃいましたよ。(余談ですが、それは携帯電話の普及のせいだという話になりました。待ち合わせしたときでも、携帯があれば、遅刻しそうになっても連絡が取れちゃうからね。)

そんなんで集計とか、かたづけとかやっていたら、総会は半分くらい終わっていて、会長さんや監督さんのお話が聞けず残念?でした(^_^;)

コーチ紹介では、大学生コーチが2人も増えていて、うれしかったです。2人ともクラブ出身者みたいで、こうやってコーチとして戻って来てくれるのはありがたいですね^^
(ひとりは、挨拶の時、「お世話になった恩返しで」って、照れながら言ってましたよ)

うちの長男は、バスケに転向してしまったので、コーチとして戻ることはないと思うけど?、次男は続けるのかなぁ? 彼もバスケに興味が向き始めたみたいだし。

まぁ仲間の誰かは戻ってくれるんじゃないかと期待しています。

* テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ *
つぶやきのあと 
2007.04.21.Sat / 20:10 
「めんどくさい」の1つが終わりましたが(やむを得ない理由で先に抜けて来ちゃったんだけど)、みんな一生懸命なんだな、って思いました。

こどものため、じぶんのため、クラブのため、いろいろなんだと思うけど、「みんなで、一緒に、何かを」って、熱くなれるもの、って、なかなかないですもんね。

みんなで一緒にじたばたしているなかで、本当の「友情」が生まれることを信じて、「めんどくさい」って言わないようにしようと思いました。



* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
つぶやき 
2007.04.20.Fri / 17:36 
最近、めんどうくさいことに首を突っ込んでしまって、というか、気がついたら首を突っ込んでいた、という感じなのですが、いろいろめんどうくさいです。(へんな文章ですいません)

それ以前にも、めんどうくさいことがあったのですが、それはうまいぐあいにフェイドアウトしていってくれたので、やれやれしていたら、時間差で2つくらい来ちゃったんだよねー。

前のめんどうくさいことの時は、それでもそんなに「めんどうくさい」と思わなかったので、精神状態が安定していたときだったんだと思います。どうも、半年に1回くらい、精神状態が不安定になるみたいで、今がその時期みたいです(^_^;)

1つ目のは、ある人に「自分は利用されてるんだな」ってわかってしまったので、いえ、それは、長いつきあいの中で承知してたことなんだけど、そこまで自己チューな人だったとは思っていなかったので、その人と関わるのがめんどうくさくなってしまった。

2つ目のは、ある人にとても頼りにされてるみたいなんだけれど、でもって、その人は、とても無邪気に私を頼りにしてくるんだけど、私はそんなに「いい人」じゃないです。あなた、私になにもしてくれないじゃないですか(社交辞令ばかりじゃないですか)、一方的に頼りにしないでくれー!と、実は心の中で思っているのでした(u_u;) 
ひさしぶりにメールをくれたと思ったら、なにやらめんどうなことに・・・ ほんとうはめんどうじゃないことなのかもしれないし、お気持ちはわかるのですが、自ら仕事を増やしたくないのです、私。


人間、頼りにされてるうちが花、だとは思うのですが。ふぅ。

ここでつぶやいたら、ちょっとすっきりしました。




* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
奥田英朗「家日和」 
2007.04.20.Fri / 11:08 
昨日の日経新聞の夕刊に出ていて、ちょっと読んでみたいな、と思った短編集です。

家日和 家日和
奥田 英朗 (2007/04)
集英社

この商品の詳細を見る


ネットオークションにはまる専業主婦。
会社が倒産し、主夫となる営業マン。
妻が家を出て自分の趣味をいかした部屋つくりをする夫。
在宅でDMの宛名打ちの内職をし、家にやってきた若い営業マンとの
淫らな夢におぼれる主婦。
仕事を変わってばかりの夫を持つイラストレーターの妻。
「ロハス」に凝り始めた妻を持つ小説家の夫。


と来ては、なんとなく気になる方もいらっしゃるのでは(笑)

私的には、「『ロハス』に凝り始めた妻」っていうのがどんな描かれ方をされてるのか、気になるなぁ。
世間的には、「ロハス」がファッションのように取り入れられてるのがちょっとやだなぁと思ってしまう私です。「ロハス」な生活のためのグッズが売れるっていうのに、矛盾を感じてしまうというか。

Wikipediaを見ていたら、
アメリカでは「LOHAS」という「言葉」はビジネス用語として普及しており、一般消費者にはほとんど知られていない。一般消費者向けの「LOHAS」という「言葉」は、アジア(日本、韓国、台湾)から発信されていると言える。
とあって、びっくり。

日本には、ロハスクラブというのがあるらしいです。
「ロハスデザイン大賞」ってなんだぁ?(^_^;)

環境問題への関心が高まることはいいことだと思うけれど、自己満足で終わりませんように。

* テーマ:読みたいor欲しい本 - ジャンル:本・雑誌 *
森山未來と森山開次 
2007.04.20.Fri / 10:27 
「メタルマクベス」を観て、「森山未來って、森山良子の息子?(森山直太郎の弟?)」なんてとぼけたことを思ってしまった私ですが、
「そういえば、教育TVの『からだであそぼ』に、おしょうゆ顔のダンサーが出てたよなぁ」と思い出しました。私は、その方のダンスはかっこいいなぁと思うのですが、子どもたちは「動きがキモチワルイ」と言います(u_u;) コンテンポラリーダンスだから、子どもにはわかりにくいのかな?

で、その方、以前、NHKの「トップランナー」に出ていらっしゃって、観世流シテ方能楽師・重要無形文化財の津村禮次郎氏と共演した能生を題材にした作品を発表して高く評価されたこととか、ソロ作品が世界的にも評価されたという話をやっていて、実際にそのダンスも披露してくれたんですが、「すげー」って感じだったんですよ。

まさか森山未來くんではないよねえ?と思って検索してみたら、森山開次さんでありました(^_^;)

「兄弟?」(森山未來くんちは、ご両親がダンス教室をされていて、5才からダンスを始めたんだそう)と思ってしまいましたが、全然関係ありませんでした(爆)

森山開次さんの方は、21才でダンスを始められたそうで、ダンスに巡り会うまですごく回り道をしたみたいですが、「あきらめない」って大事なことだよなぁと、彼の話を聞いて思いました。
でもって、親は、こどもがあきらめない限り、「見守る」「黙って応援する」ことが大事なのかな。


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
ワイシャツのアイロンがけ 
2007.04.19.Thu / 16:39 
私の嫌いな家事の一つに、「ワイシャツのアイロンがけ」があります。「そんなに嫌いならクリーニングに出せば良いじゃん」と言われるかもしれませんが、「お金払うくらいなら自分でやる」くらいの嫌いさ加減です(^_^;)

今年、長男が中学校に入り、「ワイシャツのアイロンがけ」が増えてしまい、ヨヨヨ(涙)な毎日。
「すぐ小さくなるから」と、ワイシャツを2枚しか買わなかったのも敗因です。
毎日、アイロンがけをしなければいけないというのは、かなり精神的負担が大きいので、あと1枚は買い足そうと思います~。

それにしても、「形態安定加工」って、アテになりませんよねえ。
ふつうの洗濯物と一緒に洗ってしまうのがいけないのでしょうか(u_u;)

ずっと前にテレビ(「伊東家の食卓」かなんか)で見て以来、実行している干し方があるのですが、

ワイシャツはハンガーにかけて干さない。
ピンチハンガーに、すそを4カ所くらい留めて、逆さ吊りにして干す。


この干し方だと、襟やカフスの重みで、干している間にしわがけっこう伸びるんですよ!
アイロンがけもかなりラクになりますんで、お試しください。

それと、アイロンがけをするときに、
襟は裏側からかけるといいみたいですよ。

お洗濯は大好きなんですけどね~。干すまでは(笑)
いかに乾きやすく干すか、を考えるが好きだったりします。

でも、たたんでしまうのは「めんどくさい」と思ってしまうので、ホントに疲れてる時は、とりこんだものをそのままお風呂上がりに着てしまうこともあります(^_^;)
ずぼらですみません。


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「メタルマクベス」鑑賞会 
2007.04.19.Thu / 15:42 
昨日、DVDで観た「メタルマクベス」、クライマックスになった頃次男が帰って来ちゃって、いまひとつのみこめない気がしたので、もう1回見直そうと思ったのですが、好きそうな友だちに「うちに観に来ませんか?」と声をかけたら、「行く行く」という話になり、200分の長丁場なので朝早くから来てもらって一緒に鑑賞しました。

その友だち、お芝居好きなのは知っていたのですが、新感線のこと、そんなに好きだとは思っていなかったので、あれもこれも劇場で観たよ、と言われてビックリ!ってか、うらやましい~。(「阿修羅城の瞳」のパンフを見せてもらっちゃいました。あと「オケピ!」と「BOYS TIME(森山未來くんの舞台デビュー作)」のも。森山くん、なんか気になります(笑))

その方、内野聖陽さんのファンでもあるそうで、お誘いしてよかった~と思いました。(内野さんというと、『エースをねらえ!』の宗方仁を思い出してしまい、うぷぷとわらってしまう私でした。すいません)

こういう笑えるお芝居はとくに、誰かと一緒に、がははと笑いながら観るのが楽しいですね。

今度、新感線のお芝居があったら、一緒に行きましょう♪ということになり、楽しみです♪♪ お金貯めなきゃ(汗)




* テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能 *
「メタルマクベス」 
2007.04.18.Wed / 15:29 
お友だちにDVDを貸してもらって、やっと観ることができました。

メタルマクベス


Amazonのリンクを貼ろうと思ったのですが、一般発売はされていないのかな?

詳しくは、こちらなのですが、
シェイクスピアの代表的悲劇「マクベス」を、劇団☆新感線と人気脚本家・宮藤官九郎がタッグを組んで、へヴィメタルのリズムにのせて贈る「メタル マクベス」、内野聖陽、松たか子、森山未來、北村有起哉、上條恒彦ら豪華キャストということで、かなーりおもしろかったです。(どうでもいい話ですが、森山未來さんって、森山良子さんの息子さんじゃないんですよね?(^_^;))

私的には、松たか子さんって、すごい女優さんだったんだなぁと、びっくりしました。シリアスはいけると思ってましたが、コメディもいけちゃうんですね。すごいわ。

新感線とクドカンがタッグを組んだら、おもしろくないわけないんだけど、天国のシェイクスピアもびっくりでしょうね。

2206年の退廃した近未来と、空前のバンドブームに沸いた1980年代の日本を、オーバーラップさせた演出がすごい!と思いました。

恥ずかしながら、「マクベス」は読んだことは無いのですが、オリジナルを読んでみたくなりました。

こちらの版がベースになってるようですよ。(新訳のようです)

シェイクスピア全集 (3) マクベス シェイクスピア全集 (3) マクベス
W. シェイクスピア (1996/12)
筑摩書房

この商品の詳細を見る


生で観たら、もっとすごい迫力だったんでしょうねえー。
新感線の舞台、いちど生で観てみたいなぁ~~。

(つぶやき)
ちょこっと"WE WILL ROCK YOU"とかぶっちゃったかな(^_^;)

* テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能 *
タジン(Tajine) 
2007.04.18.Wed / 13:31 
一昨日、近所のカフェでランチしたのですが、寒かったので「スパイシーなカレーであったまりたい!」と思い、よくわからなかったけど、日替わりメニューの「豚バラのタジン風カレー」というのをオーダーしてみました。

出て来たカレー、よく煮込んであるせいか、野菜がドロドロに溶けていて、豚バラがゴロゴロ、なぜかレーズンも入って甘いカレーでした(^_^;) 辛いカレーが食べたかった私の思いには反していましたが、まぁまぁおいしかったです。

友だちが「レーズンが入っているのが『タジン風』って言うのかしらね?」と言っていたので、調べてみました。

モロッコではしっかり煮込んだ肉や野菜のシチューをタジンというのだそうですが(チュニジアではタジンというと具のたっぷり入った卵焼きなんだそうです)、そのときにかかせないのが、このタジン鍋なんですって。

とんがり帽子がかわいいよね(これは、日本製なんですが)



このタジン鍋は食材に含まれる水分を外に逃がしにくい鍋で、水を加えずに調理できるんだそうです。水の入手が難しいサハラ砂漠の真ん中に暮らす人たちの知恵がつまっているわけですね。

そうか、クスクスもこういうお鍋で蒸すのかな?

ル・クルーゼでも作っているんですねー(USモデルだそうです)



(画像をクリックするとリンク先に飛びまーす)


* テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ *
ブログは楽しいのですが・・・ 
2007.04.17.Tue / 23:22 
以前、こちらでつぶやいた「紹介しました」のパターンのコメントが、ブログを始めたばかりの友だちのところにもいっちゃったそうで、「どうしたものか」と相談されました。
「どうしたものか」と思うよねえー。
相手は、「アクセス増やし」のために、そういうことやってるんだろうとは思っても、明らかな「迷惑カキコ」じゃないから、スパッと削除できないのが曲者なんですよね。
(その友だちは、無視することにしたそうですが、思い悩んだ分、損した気分だよね、きっと)

でも、FC2ブログは。楽天ブログみたいに、明らかな「迷惑トラックバック」がないのは助かってるかな。楽天ブログの友だちのところに行って、ご本人が削除する前に、迷惑トラックバックを貼られてるのを見てしまうと、代わりに削除してあげたい!!!って思っちゃいます。

迷惑カキコではないのですが、「この人(常連さんなんだけど)のカキコには、当人がお困りではないのかな?(明らかに、管理人さんとの温度差が感じられるのですが、カキコしてる人にはわからないのかな?)」というのに出くわすと、「お疲れさま~」って思ってしまいます。

かくいう私も、以前はよく交流があった方に、自分が気づかないうちに失礼なことをしてしまったみたいで、その方の対応がよそよそしくなってきてしまったので、その方のブログへの出入りをやめてしまったことがあります。
(別の方のブログで、お見かけするたびに、ドキドキしてしまう小心者です)

「リアル友だちじゃないから」と、スパッと切ることができる方もいらっしゃるようですが、私にはできません。
ブログへの「依存度」によるのかなあ?

* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
「不動心」と「平常心」 
2007.04.17.Tue / 16:57 
タイトルは、最近気になっている2冊の本のタイトルです。

前者は、メジャーリーガー・松井秀喜選手が書かれた本。

不動心 不動心
松井 秀喜 (2007/02/16)
新潮社

この商品の詳細を見る


後者は、元サッカー国際審判員・上川徹氏(この前のワールドカップ・ドイツ大会では、主審を務めていらっしゃった方です)が書かれた本。

平常心―サッカーの審判という仕事 平常心―サッカーの審判という仕事
上川 徹 (2007/03/27)
ランダムハウス講談社

この商品の詳細を見る


「一流」であるためには、どんな心構えが必要か、なんだかすごく説得力がありそうな本じゃありませんか?


今日は、いくつもブログ書いてますねー、私(^_^;)

夕飯に野菜が足りないから、買いにいかないと行けないなぁ~と思っていたら、雨が降って来ちゃったんで、野菜が足りない分は、「塩蔵わかめ」にしてしまおう!

この咳じゃあ、明日はレディスデーなのに、映画に行くのは無理かなぁ~。しょぼん。
今夜はゆっくり眠れますように。
ほとんど咳だけなんですけどね~。
みなさんも風邪引かないように、気をつけてくださいね。


* テーマ:読みたいor欲しい本 - ジャンル:本・雑誌 *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。