ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2007年07月の記事一覧
≪06month
This 2007.07 Month All
08month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jesse and The Rippers "Forever" 
2007.07.31.Tue / 20:03 
「フルハウス」が終わってしまいました~~(>_<)

ラストはこの曲のビデオがMTVの新人紹介の枠で流されるところでしたね。
これ観るの、3回目くらいかな?
でも、ビーチボーイズの曲だったって、今回初めて知りました(^_^;)



ジェシー役のジョン・ステイモスは、ギリシャ系なのですね。
どーりで私が好きになるわけです(笑)>ジョージ・マイケルもギリシャ系

スポンサーサイト
* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
7月も終わり 
2007.07.31.Tue / 16:22 
今日で7月も終わりです。

セキュリティソフトの会社から、「今日が有効期限ですが、ホントに更新しなくて大丈夫ですか?」とメールが届きました(^_^;)(ウイルスセキュリティZERO 買っちゃったもん。明日インストールしようっと)

今日は、学校で招待券をもらったたばこと塩の博物館に、自由研究のネタを探しに、友だち母子と行ってきましたが、イマイチだったようです。メキシコの塩田の塩をおみやげにもらえたのはよかったけど。(これでパスタをゆでるとおいしいのです♪)
近いので、ついでに電力館に寄りましたが、いつの間にかリニューアルしていて、自転車をこいで発電するやつがなくなっちゃっていて残念。でも足踏みやハンドルを回して電気をチャージするやつがあったので、楽しめたようです。

有料で、ポケモンの3D映画(15分間)をやってやんだけど、「観たい!」と言われなくて助かりました。

建物の中に。ゲルマニウム温浴やセルフエステが1000円ポッキリ!という施設があることを知り、夏休みが終わったら、一緒に来ようね♪という話になりました(笑)

夏休み、まだ1ヶ月もあります・・・

給食のありがたみをひしひしと感じてますわん。



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
土用の丑の日 
2007.07.30.Mon / 23:14 
今日は、土用の丑の日だったので、うなぎを食べました(笑)

夕飯のメニューもワンパターンになりがちなので、こういうイベントがあると、単純にありがたいです。

生協さんにうなぎの蒲焼きを買いに行ったら、国産のせいか、思いのほか高くて、うな丼にしたらさみしい感じでしたので、名古屋名物・ひつまぶしにしました。
っていうか、こっちの方が、子どもたちも喜ぶんですよね(^_^;)

ひつまぶしの作り方(?)
・炊きたてご飯に、うなぎのたれをからめる。
・その上に、うなぎの蒲焼きの細切りをちらす。
・万能ネギ、青じそ、みょうがを細かく切ったものや切り海苔などの薬味を用意する。(カイワレ大根もナイス) だし汁も用意する。
・1杯目はそのまま、2杯目は薬味をのせて、3杯目はだしをかけておちゃづけに(わさびを添えてね)。

だし汁のかわりに、緑茶でもおいしいかと思います。

おひつがないので、飯台に入れて食卓に出して、各自でお茶碗に装って食べてます。

ちなみに、うちでは、手巻き寿司もよくやります。
好きなだけ思うがままに食べてくれ!!って感じですよ、もう(^_^;)


* テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ *
"Ratatouille(レミーのおいしいレストラン)" 
2007.07.30.Mon / 16:56 
公開が待ち遠しかった「レミー~」を観て来ました。



観終わって、やっぱりタイトルは、"Ratatouille(ラタトューユ)"にしてほしかったなぁと思いました。"Rat(ねずみ)"の映画だから、"Ratatouille”ってつけたのかな?と思っていたのですが(それもあるんだと思いますが。リングイニが「ラタトューユって、ラットとタトゥーが入って変な名前~!」って言った時に、「タトゥー」には気づかなかったので、ナルホドと思ってしまいました)、お料理のラタトューユがストーリィ上ですごく重要なアイテムだったんですよ。それを無視して、邦題を付けるかぁ?って思ってしまいました。

子どもと一緒だったので、日本語吹き替え版を観に行ったのですが、リングイニ役の佐藤隆太さんの声にどうしてもなじめなかったです。声を作らないで、素でやってくれたら、まだ良かったんじゃないかなぁ。(彼のことをよく知っているわけではないのですが、ふだんのドラマの声とは違ってた気がしました。)

作品自体はとてもよかったです!!

レミーは最初からパリに住んでいるのかと思っていたのですが、違ったんですね。
冒頭に、パリに出て来るまでのエピソードがあって、ハラハラドキドキさせていただきました(笑) 最初に住んでた家のおばあさんは怖すぎですね。

「ネズミが料理だなんて、ありえないだろ」と思ってしまったら、楽しめない作品だと思いますが、「こんなことがあったらステキ」って思えたら、勇気と希望をもらえる作品だと思いまーす。

エンドクレジットで、「モーションキャプチャーじゃないことを保証します。リアル・アニメーション。」ってマークが出たので、「最近はそんなのがあるの?」って思ったら、ブラッド・バード監督のジョークだったんだそうです(^_^;) 確かにリングイニの動きは、モーションキャプチャーじゃ出せない動きも多かったなぁ。


ピクサーの次回作は、「WALL-E」だそうです(^_^) 楽しみ~!!



今回の短編は、"Lifted"というものでしたが、おもしろかったです。
UFOからの光の表現がすごいなーと思いました。

* テーマ:レミーのおいしいレストラン - ジャンル:映画 *
ポカリスエットのキャンペーン 
2007.07.30.Mon / 12:55 
毎日、毎日、長男の部活用にポカリスエットを作っている私、粉末の袋にシールが貼ってあることに気づきました。
そのシールは二重になっていて、1枚目をはがしてみるとシリアルナンバーが出て来ました。

なになに?と思い、キャンペーンサイトに行ってみたら、シリアル番号を3つ登録すると、スロットに挑戦できるみたい。

すでに捨てたパッケージを、ゴミ箱から探し出し(不燃ゴミなので、すぐに出て来てよかった(^_^;))、スロットに挑戦してみました。
6枚あったので、2回挑戦できたけど、2回ともはずれ(>_<)

その前に,賞品が、SMAPファンではない私にはどうしてもほしい!ものじゃなかったりするのですが(^_^;) (クオカードくらいかな。)

去年も同じようなキャンペーンをやってたそうなのですが、シールがオークションで出回っていて、使用済みと知らずに買った人から「シリアルナンバーを入力しても使えない」と問い合わせがけっこうあったそうな。1枚いくらで売ってたのか知らないけれど、ひどいよね。

ニンテンドーのゲームソフトに入っているシリアルナンバー入りのカードが1枚50円くらいで売られているのを見たことがありますが(シリアルナンバーを入力するとポイントが貯まって、なにかもらえるみたい)、入力済みのを出品してる人もいるんでしょうかねえ??

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
臨海学校 
2007.07.29.Sun / 16:39 
次男が2泊3日の臨海学校から帰って来ました。

「道がすいていたので、2時半頃には到着するかもしれない」と連絡網がまわったものの、お迎えに行くつもりは無かったのですが、雲行きが怪しくなって来て、雷がゴロゴロ鳴り出し、雨も降って来たので、やっぱりお迎えに行くことに。

最後だけちょっと降られちゃったけど、滞在中はお天気もよくて、思いっきり遊べたようでよかったです。背中なんか真っ赤に日焼けして帰って来たし(^_^;)「痛くない」って言うんだけど・・・

最終日の今日は海に入らずに、近所の農家で野菜もぎをさせていただきました。

2年前の兄ちゃんの時と同じく、なすときゅうりとトマトを穫らせていただいたようです。(じゃがいもと紫タマネギと千日紅(せんにちこう)は農家の方からのプレゼント)

千日紅


ドライフラワーにするそうです。

宿泊施設は区のものなのですが、来年で閉鎖になってしまうのだそう。
えーじゃあ、臨海学校は無くなっちゃうのかなぁ? 残念です。
中学校で入学してすぐやる宿泊研修にも使われているので、
次男たちが中学校に入ったら、どこでやるのかな??

それはおいといて、楽しい思い出ができてよかったです。

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
首の後ろが痛い・・・ 
2007.07.29.Sun / 14:11 
昨日から首の後ろが痛いのです。
最初、寝違えたのかと思ったのですが、リンパ腺が腫れてる感じ?
耳の下あたりのリンパ腺が腫れることは時々あるのですが、
首の後ろっていうのは初めてだなぁ。
そもそもリンパ腺があるのかな??
一晩寝たら、少しおさまったんだけど。

なんかないかなぁと思い、キンカンを塗ってみました(^_^;)

あっ、キンカンって、筋肉痛にも効くんですよ!
(ちゃんと「効能」に書いてありまーす)

しみるーー(>_<)
焼けるーー(>_<)

ちょっとおさまってきたかも。

明日おさまらなかったら、病院に行こうかな。

時々考えるんだけど、自分が急に倒れて入院するようなことになったら、
このブログどうなるのかな?とか。
信頼できる友だちに、パスワードを知らせておいた方がいいのかな?とか。

数年前に急逝しちゃった叔父さんが、旅行記のサイトをやってたらしいのですが
(奥さんも子どもも、詳しいことはよく知らなかったみたい)
ネット仲間で、ホテルをやってる方が、「(ホテルの)掲示板に全然いらっしゃらないので、
どうかなさったのですか?」と電話をかけて来られて、おじさんが亡くなったことを知ったそうなんです。
おじさんのサイトは、お仲間さんが、メモリアルページに遺してくださっているそうです。
おばさんも従妹も、なにがびっくりしたって、おじさんに20代の女の子のメル友がいたことらしいです(^_^;) その子はアーティスト志望で、おじさんがいろいろと相談に乗ってあげたり、はげましてあげたりしてたみたい。従妹は「娘の相談にもまともに乗ってくれなかったのにぃー」と苦笑いしていました。

あー、ちょっと「マディソン群の橋」を思い出しちゃいましたよ。

あの映画みたいな秘められた恋人はおりませんが(爆)

* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
アジアカップ2007 
2007.07.29.Sun / 00:37 
ううう、3位決定戦が、さっき、終わりましたが、ううう、PK戦で韓国に負けちゃいました~(>_<)

後半で、韓国の選手が1人退場になったのに(それにもんくをつけた監督やコーチまで下げられたのに)、点を入れられなくて、延長戦でも点が入れられなかったのはねえー。

俊輔がインタビューで「PK戦は運ですから、その前に点を入れられなかったのが残念」って言ってたけど、そうなんだろうなぁ。

額に青筋立ててたオシム監督が、倒れないか心配になってしまった試合でした。

サッカーからバスケにシフトしつつある我が家ですが、がんばってほしいでーす!!

* テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ *
とあるバイオリニストさん 
2007.07.28.Sat / 23:19 
今日の昼間に見たテレビのバラエティ番組に、ゲストで、とあるバイオリニストさんが出ていらっしゃいました。
その方のことは、名前しか知らなかったのですが、少し前に、知人がコンサートに行かれて、チケットは完売で、親しみやすいステージを展開されていたことということで、人気の高さを知った次第です。

でも、トークは「なんだかなー」という感じでした。

だって、かわいらしいルックスとは反対に、キレるのが有名な(キレ方を期待されるような)キャラだったんですよ。

だんなさんにも、「ゴミ出ししてくれなかった」ってキレたって言ってたし、
「料理は好きだけど、後片付けができなくて、洗濯物をたたむのもやってると具合が悪くなって来る。」と言っていて、「そんなとき、主人がやってくれるからありがたいと思っています。」って言ってたけど、だんなさんがやらざるをえないようなオーラを出してるんだと思うんだよね。
だんなさんは恐妻家みたいだし。

若い女性バイオリニストを20人集めて、アルバムプロデュースしたそうですが、
その子たちの誰かが、「キャピキャピしてるのって許せないのよね」という話もしていて、
そんなことを公共の電波に乗せて言ってしまって、メンバーの信頼を損なわないかい?と思ってしまったり・・・

「そういうキャラだから」で、すんじゃうのかな?

私の大嫌いな、女医兼タレントとかぶってしまいました。

その方も、愛車を見せてもらって、金持ちだって言うことはよーくわかったよ。
ストラディバリウス持ってるくらいだから、それはわかってたんですけどね。

そういう方の「親しみやすい」アプローチによって、一般の人には敷居の高いイメージの、クラシック音楽が身近なものになるのはよいことなんだろうけれど(「大阪のおばちゃん」キャラのジャズシンガーによって、ジャズが身近なものになったように)、そこで終わっちゃう人も多いのかなぁ?と思うと、それでいいのかな?って思ったりもします。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「リアル海猿 密着200日」 
2007.07.28.Sat / 20:46 
いつだったかの土曜日と、今週、テレビ朝日でやっていた特番なのですが(番組サイト内にリンクがありませんでした)、海上保安庁の潜水士候補生さんたちの訓練現場のレポートで、落ちこぼれになりそうな方もいらっしゃったのですが、脱落生がひとりもなく、16人揃って訓練を終えることができて、なによりでした。

女性海上保安士の方のレポートもありましたが、ウェイト的にオマケみたいになってしまって、ちょっともったいなかったかな。

人命救助の現場にいらっしゃる方達は、身近なところで、消防署の方達の日常的な訓練の姿を目にするたびに思ったりするのですが、日々精進、という感じで、頭が下がる想いです。
こういうお仕事を選ばれるみなさんの動機は人それぞれでしょうけれど、自分の子たちにも、自分の特性を生かして、社会の役に立つようなしごとに就いてほしいなぁと思いました。

こちらの番組のエンディングに使われていたなつかしい曲、なんだったっけー?と探しました。(ホントはそれを一番書きたかったの(^_^;))
Bryan Adams "Here I am"です。



「海猿」では、Journeyの"Open Arms"が使われていたので、その線を狙ったのかなぁ、とか(^_^;)



いやぁー、名曲ですねえー。
万感迫るものがあるよねえーー。

* テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ *
ちょっと悲しかったこと 
2007.07.28.Sat / 17:24 
デパ地下のお惣菜のまつおかで、手羽先甘辛揚げ(リンクしたページの下の方に出てます)を買ってみました。

「土曜日は、10本買ったら2本サービス!」と書いてあったので、10本お願いしました。

お店の人がパックに詰めてくれて「10本入りました」と言ったので、そこでつっこめばよかったんですが、パックにはぎっしり入っていたので、言い間違えかな?なんて思っちゃって・・・

家に帰って開けてみたら、やっぱり10本しか入っていませんでした(>_<)

まぁ会計は間違ってなかったからね(^_^;)


今まで気づかなかったんだけど、1本714円もする特大海老フライが売っていて、びっくりしました。年かさの母娘連れが数本買っていたのですが、パックからはみ出していました(^_^;)

その方達の食卓では、お父さんが、「おっ、今夜はえびふりゃーか。」なんて、ギャグ?を飛ばしているかもしれませんね(^_^;)


* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
running shoes 
2007.07.27.Fri / 20:33 
昨日、長男が部活から帰って来たら「足が痛い」と言って、接骨院に行ってしまいました。(接骨院は、よっぽどひどくない限り、勝手に行ってくれるようになったのでらくちんです。)

以前にも痛くなったことがある、土踏まずからかかとにかけてあたり、「くつが合わないのかなぁ?」と言ったら、「たぶんそうだと思う~」
「バッシュ、買ったばかりなのに、買い替えっすか(泣)」と言ったら、
「バッシュは大丈夫なんだけど、学校に履いて行くくつが堅いから、ランニングシューズみたいなのがいい。」と。

月星のファミリーセールで買ったとはいえ、ニューバランスのちゃんとしたスニーカーだったんですけど、だめでしたか(^_^;)

それで、今日、ヴィクトリアに、一緒に買いに行きましたっす。

気に入った(ソールの)堅さのがあって、「24ください」と言ったら、25からしかなくて、「アディダスやナイキのは小さめですから、大丈夫かもしれませんよ」とお店の人に言われ、履いてみたらぴったり。でも、長男が「もうちょっと大きいのがいい」と言うので、25.5を買って帰りました(^_^;) いつのまにそんなに足が大きくなってしまいましたの??
普段履きにしては高かったんだけど、医療費を考えたら、少々高くてもいい靴の方がいいよね。

(でも、ふだんは22の次男が、この前、ナイキのバッシュを買ったら、23.5がぴったりだったので、足を入れてみないとわからないものですね)

1万円以上お買い上げで1000円引き、という券を使うために、違うフロアに降りて、バスケ用のプラクティスシャツを物色していたら、「これとこれ」って、半袖と袖無しをパパッと選んで、「これも」とソックスも渡して来ました。はやっ。
ランニングシューズも即決だったもんなぁ。

次男にも買ってあげようと思ってシャツを見ていたら、「まだー??」って(u_u;)
私は、あんたみたいに、即決できないんですうー!!

でも、家に帰ってソックスを見たら、サイズが小さかったですからー!!

次男も私も履けるサイズだったからよかったですけど。プンプン。



* テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児 *
映画の感想 
2007.07.27.Fri / 19:31 
ブログの映画の感想は、友だちのもの以外、あまり読まないようにしているのですが(凹むことが多いので(^_^;))、トラックバックがあったりすると、たまーに読みに行ったりすることもあります。

でも、「いかに楽しめなかったか」が鼻についてしまって、「この人、映画好きじゃないのかな?」って思うことが多いかなぁ。

「年間○○本観てます」って言われたって、「数より質じゃない?」って思ってしまったり。

私はお気楽な人間で、「いかに楽しめたか」という視点で感想を書いてしまうので、辛口のレビューを書かれている方には、箸にも棒にもかからないタイプだと思うのですが、「ご都合主義」のハリウッド映画だって、関わっている人たちの熱意を思ったら、簡単に非難なんてできないのです。(グラフィックアーティストの友だちが、子どもの頃からの憧れだったハリウッドデビューを果たした姿を見ておりますし。)

ブログの普及により素人映画評論家がごまんと増えて、「観る価値なし!」なんて書かれているのを目にすると、悲しくなってしまいます。

ブログには何を書こうと個人の自由なのですが、トラックバック貼りまくってる方は、何を求めてそうされてるのかな?って思ってしまう・・・
映画好きな人と交流したいんだったら、コメントくらい残してほしいですよね。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「トランスフォーマー」前売り券のおまけ 
2007.07.27.Fri / 12:00 
怖そうだから、私は観るのをやめておこうと思っていたのですが、テレビでCMがかかり始めたところ、お子たちが「やっぱり観たい~!」とのたまいました。(以前、何かの映画を観に行った時に、予告編を彼らも観ているのですが)

前売りのおまけほしさに言ってるのもあるんだろうけれど(^_^;)
こんなの↓
トランスフォーマーペン


昨日、渋谷に行ったついでに、前売り券を買って来たのですが、これがまたよくできたやつで、じつに気持ちよく変形するんですよ!!
(壊れるのも時間の問題かもしれないのですが(^_^;))
映画サービスデーに1000円で観るつもりだった人も、よぶんに300円払っても惜しくないかも・・・

公式サイトはこちら



やっぱり、こわーい(^_^;)

主人公サム役のシャイア・ラブーフさんは、「インディ・ジョーンズ4」への出演が決定しているそうですよ~。すごーい。

* テーマ:トランスフォーマー - ジャンル:映画 *
「親子で学ぶ 夏休み株式市場の観察」その後 
2007.07.27.Fri / 11:34 
少し前に、こちらでご紹介したものですが、任天堂ってすごいんですね。

株式市場の観察


日経平均株価(赤)は続落しているのに、任天堂の株価(青)はどんどん上がっていて、昨日は「ストップ高」というやつだったらしいですよ。(その前の日もそうだったのかも??)

「ハード・ソフトともに海外販売が好調」なせいらしいですが、実際に株を持ってるわけじゃないのに、上がって行くとうれしいもんですねえ(笑)
買おうと思っても、100株単位らしいので、買えそうにないですが(^_^;)

$1=110円位の時に、$の外貨貯金をしたので、円安になるとうれしかったりします。(いまのところ、おろす予定も無いのですが)

<追記>
夕方の一面に、「NY株急落、日本に連鎖」って出ていて、株って生き物みたいだなぁと思いました。(子どもが急に具合が悪くなったりするのに似てる!?)

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
爆汗湯(ばっかんとう) 
2007.07.27.Fri / 10:23 
ナチュラルローソンで売っていた入浴剤、おもしろそうだったので、買って試してみました。


(画像に商品説明がリンクしてあります)

湯船に投入して、まず色にビックリ。オレンジっぽいショッキングピンクっす(^_^;) さらにはじけ成分のパチパチはじけ方がすごくてビックリ。
香りは、「ジンジャーオレンジ」で、私は好きな香りでした。

おすすめの「高音反復浴」を試してみましたが、思ったほど汗をかかなくて残念でした。
ゲルマニウムのデトックス効果は? まぁ250円そこらだからね(^_^;)

あぁ、岩盤浴に行って汗をいっぱいかきたいなぁ・・・

ところで、今日から、次男が2泊3日の臨海学校にでかけました。
昨夜から、「行きたくない」と言い出し、今朝も、ずっと「行きたくない」と言って、
「無理矢理行かせるのも、ある意味虐待だ」と捨て台詞を吐いて出かけて行きました(^_^;)
そのわりに、足取りは軽そうだったけどぉ。
今日も暑そうだから、海に入ったら気持ちいいだろうなぁ。

行きたくない(表向きの)一番の理由は、食事内容。
アレルギーのある子もいるから、あらかじめ献立が知らされているのですが、
大嫌いなハンバーグが、明日の夕飯に出るのです。
(ハンバーグとミートボールが嫌いな小学生は珍しいと思いますが・・・)
でも、ノリでハンバーガー食べることもあるから、
文句言いながらたいらげてくることでしょう。

兄ちゃんは行かなくて、自分だけ行かされるのが、つまんないだけなんだと思います(^_^;)


* テーマ:こんなん見つけましたvv - ジャンル:ブログ *
たぬきうどん 
2007.07.26.Thu / 16:38 
夏になると1回は、セブンイレブンで、冷やしたぬきうどんを買ってしまうのですが、
先日、何かの番組でやっていて初めて知ったのですが、大阪には「たぬきうどん」は存在しないそうですね。
「たぬき」と言うと、おあげののったおそばが出て来るのだそう。
「きつね」と言ったら、「きつねうどん」で、「たぬき」は「きつね」じゃないから、おそば。
「天かす」は天ぷらを揚げるときの「かす」だから、そんなんでお金はとれません、ということらしいです。

大阪じゃうどん屋さんに入ったことは無いのですが、香川に讃岐うどんを食べに行ったとき(昔、岡山に住んでいたことがあったので、何回か橋を渡って食べに行きました(^_^))、「ご自由にどうぞ」と、天かすがおいてあったような。

名古屋はどうだったかなぁ? 名古屋でうどん屋さんに入っても、きしめんしか食べないから(または、味噌煮込みうどんの専門店にしか行かないから)、わからないのですが、たぬきうどんは存在していたような気もする・・・??
今度、帰省した時に、スーパーのフードコートで覗いてみよう。

ところで、子どもの頃、おばあちゃんちに行くと、時々、うどんをとってくれたんだけど、私のお気に入りは、「卵とじうどん」と「おかめうどん」でした。
「おかめうどん」って、お麩(花麩)やしいたけ、ほうれんそう、かまぼこ、にんじんなどで、顔が作ってあるんですよ。愛知だけかな(^_^;)

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Wii 
2007.07.26.Thu / 13:49 
今朝10時頃、渋谷に行って、ビックカメラの前を通りかかったら
「Wii緊急入荷」の立て札が。

売り場を覗いてみたら、Wii目当てかどうかわかりませんが、10人くらいレジに並んでいました。

しかし25000円。

ソフトも入れたら30000円。

一瞬、長男のケガ通院でもらえた保険金が頭をよぎりましたが、

やっぱり買うの、やめました(^_^;)

渋谷に行ったのは、これをドンキホーテで買うため。


夏休みの部活に行っている長男が、3時間体育館でバスケをやるのに、
スポーツドリンクが1リットルじゃ足りないとのたまうのです。
これなら、1.9リットル入りますぜ!
横に入れるとこぼれるので(かといって、手でぶらさげていくのは恥ずかしいらしい)
でっかいショルダーバッグに入れて出かけて行きました。

同じ兄弟でも、次男はあまり水分を取らなくてもへいきなので、
不思議だなぁと思います。

夏休みに入って、毎日、毎日、麦茶とスポーツドリンクばかり作っている母でした。
ペットボトルで買った方が早いんだけど、このあたりで節約しています。ハイ。


* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *
"December Boys" 
2007.07.25.Wed / 19:08 
ハリポタのダニエル・ラドクリフの最新作が、この秋公開だそうです~。

その作品は、マイケル・ヌーナンの名作小説を映画化した「December Boys(原題)」(ロッド・ハーディ監督)で、60年代のオーストラリアを舞台に、4人の孤児の少年たちのひと夏を描く物語。修道院で孤児として育った4人の少年は、自分たちよりも幼い子供たちが次々と引き取られていく様子を見て、大きくなればなるほど誰にも引き取られなくなってしまうのではと悩む。そして、ある夏、海辺で両親として理想的な若い夫婦と出会った4人は、なんとか彼らの気を引こうと競い合うが、やがて家族というものの本当の意味を知る……というもの。ラドクリフは4人の少年の年長者マップスを演じる。



少年4人というと、「スタンド・バイ・ミー」を思い出しちゃう私ですが、それに近い香りがする映画かも??? 音楽のせいかな?

世間の関心は、ダニエルは「脱ハリポタ」なるか?というところにあるみたいですが(^_^;)、この前、「ハリポタ」最新作を観た感じでは、演技力は大丈夫だと思いましたよ。舞台でも話題になってたみたいですしね~。
観る側が「ハリポタ」を引きずらなければよろしい、という感じではないでしょうか?

かくいう私、イライジャ・ウッドは、「ロードオブザリング」のフロドは引きずらなかったんだけど(意欲的に個性的な役に挑戦してたし),ヴィゴ・モーテンセンは、アラゴルンをけっこう引きずっちゃって、ヴィゴに申し訳ないなぁと思ったことがありました。

* テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画 *
親友 
2007.07.25.Wed / 16:55 
今日行った、長男の三者面談で、1学期の振り返りシート(うちは2期制なので、1学期とは言わないのですが、便宜上この言葉を使いました)を見せられ、その中の「親友はいますか?」という質問に、5、6人の名前を挙げていたのでちょっとびっくりしました。
「親友」って、せいぜい2人くらいじゃない?

先生は、「そうだよなぁ。きみにはいっぱいいるよなぁ。」って言ってて、まぁ「親友」と呼びたいと思う友だちがたくさんいるのはいいことなので、深くつっこまないでおきまするが・・・

以前、読んだ新聞のコラムを思い出したのですが、それは、「女の子は2、3人で行動するけれど、男の子はぞろぞろと5、6人以上で行動して、どうやって話をまとめているのだろう?」というお話し。
つまり、女子は、おたがいの意思を確認しあってから行動するので、コンパクトなグループの方が動きやすいわけで(5,6人もいたら、遠慮しあってしまい、かえって動けなくなってしまう)、何人いてもオッケーそうな男子の集団が不思議なわけなんです。

その答えは、男子グループには、「カリスマ」と呼ばれる子がいて(この言葉の使い方は間違ってると思うんだけど(^_^;))、その子がたとえば「腹減ったなぁ~」とひとこといえば、残りの子が、あーでもないこーでもない、と知恵を出し、決定はカリスマくんに委ねられるのだそう。

そのコラムのオチは、男子は学生の頃から、会社組織に入った時の動き方を学んでいる、というものだったのですが(^_^;)、ほんまかいな??

今度、群れてる時に、それとなく探ってみよう(笑)

Queenの"You're My Best Friend"を思い出してしまった。



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
三者面談 
2007.07.25.Wed / 14:11 
夏休みに入り、月曜日に次男の、ついさっき長男の三者面談が終わり、やれやれ。

三者面談って、先生の前での子どもの(ちと緊張している)姿が見られておもしろかったりするのですが、子どもがいる前では先生に聞けないこともあったりして、一長一短だなぁと思っていたのですが、中学校の方では、持ち時間の残り10分くらいは子どもを控え室に行かせて、先生と1対1でお話しできたのでありがたかったです。

「毎朝、腰が重い感じで学校に行くので、学校が楽しくないんじゃないかと心配してるんですが」と言ったら、先生が「はぁ?」と。「彼に限ってはそんな心配はないでしょう。楽しくやってますよ。羽目を外しすぎることもありますけどね(汗)」と。

そうでしたか。ほっ。

「いじめる側になることはあっても、いじめられる側になることはないでしょう。はははっ」 それ、小学校でも言われました(滝汗)

ふたりとも、学校では特に問題なくやっているようで安心しました。
(時々、おふざけがすぎるようですが、許容範囲みたいです(^_^;))

* テーマ:日記 - ジャンル:育児 *
英会話教室のオープンクラス 
2007.07.24.Tue / 23:12 
次男の英会話教室の、長期のお休み前のオープンクラスに行ってきました。
(長男たちのも見たかったんだけど、中学生のは無しで残念でした~)

行くたびに、耳だけでここまで覚えられるんだ~と、感動してしまいます。

このところ、what, when, which, where, who, how manyの受け答えを練習していたそうで、今日は、
"What time do you get up ?" "I get up at ~"というのをやっていました。
先生が、いちおう、ホワイトボードに英文を書くのですが、フォニックスもやっているので読めないことは無いのでしょうけれど、ほとんど耳から入って来たものを、言葉にしていたんだと思います。

最後に、コンテスト参加の審査ビデオ用に練習していたイソップ物語の寸劇を披露してくれました。
(先生にはDVDにコピーしていただいていて、家で見て大ウケしていたものなのですが)
ライヴの方がずっと良くて、えらいもんだなぁと感心してしまいました。
審査に通っても通らなくても、これだけのものをみんなで造り上げられたのってすごい!と思いました。お見せできないのが残念ですが・・・

長男は、夏休みの課題に、うすっぺらいローティーン向けのイギリスの?雑誌をもらって来ました。あと、ペーパーバックの絵本を2冊。翻訳版を読んだことあるやつじゃん。姑息な(^_^;)

The Secret Birthday Message The Secret Birthday Message
Eric Carle (1991/09)
Harpercollins Childrens Books

この商品の詳細を見る


Swimmy Swimmy
Leo Lionni (2004/08)
Beltz GmbH, Julius

この商品の詳細を見る


とはいえ、彼らの英語力がどんなんになっていくか、楽しみです♪

先生,ありがとー!

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
セキュリティソフト 
2007.07.24.Tue / 11:46 
去年、Windows PCを買い替えた時に入れたウィルスバスターの有効期限が今月末に迫って来ました。

更新お知らせメールが何回か届いたのですが、これと比べちゃうと、

ウイルスセキュリティZERO (新パッケージ版) ウイルスセキュリティZERO (新パッケージ版)
Windows (2007/04/05)
ソースネクスト

この商品の詳細を見る


更新料がどうにも高いなぁと(^_^;)

「有効期限」でよくわからないのは、有効期限を過ぎてしまったら、もうソフトは動きません、ということではないですよねえ?

ちょっと前に、最新版に(無償で)アップデートしてもらえたので、もうしばらくはこのままでいいかな?なんて思ってたんですが・・・

どのみち、Macでも動くやつじゃないので、買っても(更新しても)、家では半分くらいしか役に立たないのですよね。(プロバイダで、メールのオンラインセキュリティだけはお願いしているのですが、対応しているのは、どうもWindowsだけみたいだし。)

うーん、と迷ってたら、Amazonで、DS liteが当るキャンペーンをやっていたので(今月末まで)、先述のウィルスセキュリティZEROをオーダーしてしまいましたよ~。
Vistaだと動作が怪しいみたいですが、しばらく買い替えないと思うので、これでがんばってみます。


「死神の精度」映画化! 
2007.07.23.Mon / 18:06 
1つ前のエントリーにも書いたのですが、伊坂幸太郎さんの「死神の精度」が映画化されて、来年の春、公開だそうです~。

公式サイトはこちら

伊坂さん原作の「アヒルと鴨のコインロッカー」が公開中ですが、去年のGW頃「陽気なギャングが地球を回す」が公開され、いまのところ、1年に1本のベースで映画化だなんて、伊坂さんすごいっす!

次に映画化されるとしたら、「死神の精度」かな?と思っていた、というか、この作品を映像化してほしいなぁと思っていたので、予告編を観た時には、ビンゴ!って感じでした。

死神の精度 死神の精度
伊坂 幸太郎 (2005/06/28)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


ミュージックをこよなく愛する死神(千葉)が死の判定対象となる人間と7日間を共にし、死か生かの判定をする、というユニークな設定で展開されるファンタジー。

伊坂さん自体がかなりの映画好きで(作品のところどころに、マニアックなネタが出て来ます。私にはぜんぶわからないのが残念ですが)、この作品は、ヴィム・ヴェンダースの「ベルリン天使の詩」へのオマージュなんじゃないかな?って思うんです。
なので、伊坂さんも、どんな映画になるか、わくわくしていらっしゃるんじゃないかなぁ?

原作は6つの短編が時空を超えてつながっていたりするのですが、どうまとめるかは、脚本家の腕の見せ所ですね!
春くんも出て来るのかな? わくわく

ところで、原作では、死神さんは黒い犬は連れていないのですが、なぜにそんな設定にしたのかな? CDショップで、「ミュージック」を試聴するのが趣味の死神さん、犬連れでは,入店を断られませんか?? あ、お店の外につないでおけばいいのか・・・
* テーマ:公開予定前の映画 - ジャンル:映画 *
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 
2007.07.23.Mon / 13:11 
楽しみにしていたハリポタの新作、観て来ました~。

朝の片付けもそこそこで、9時の初回上映目指して、渋谷に行ったのですが、映画館に着くと「開場は9時40分です」って。(初回は10時~) 顔からサーッと血の気が引きました。ネットでちゃんと調べたのにぃ。もう1館、渋谷で9時からやっているはずだわ、と思い、前売り券の裏に電話番号が載っていてラッキー!と電話をかけてみると、「初回は9時からやっております」と。あーーよかった!!
(今、よくよく観てみたら、最初に行った映画館は、封切り後3日間だけ初回9時だったようです(^_^;) ちゃんと観なくちゃだめですねーー)

思ったより空いていて、「こんなもんか」とちとがっかりしてしまいました。

予告編が始まり、あらびっくり。伊坂さんの「死神の精度」が映画化ですか!!
死神役は金城武さんかぁ。私のイメージでは、浅野信忠さんあたりだったんだけど。
まぁ楽しみにしていましょう。

死神の精度 死神の精度
伊坂 幸太郎 (2005/06/28)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


さて、ハリポタですが、原作は友だちに借りて1回読んだだけなので、このあたりはもうちょっと詳しく書いてあったような気がする?と思ったところもありましたが、原作との違いにがっかりすることもなく、たいへんおもしろく観せていただきました。

第1作からずっと観ていると、俳優さんたちの成長ぶりも楽しみのひとつですよね。みんな大人っぽくなったなぁーって。

第1、2作は、監督がクリス・コロンバス氏で、第3作からは、毎回、監督が替わっていたハリポタですが(第3作では、クリス・コロンバスは製作に)、個人的には今作がいちばん見応えがあったような気がしました。今回の監督、デイビッド・イェーツ氏は、おもにイギリスのテレビ界で活躍して来た方なのだそうですが、演技指導にすぐれた方なのだそう。
ハリー役のダニエル・ラドクリフが「俳優としてあんなに追いつめられたのは初めてだった」とパンフで語っていたので、なるほどなぁと思ってしまいました。

クライマックスのダンブルドアとヴォルデモートの一騎打ちのシーンは、大迫力でした。
必至に闘いながらも、ダンブルドアはハリーへの気遣いを常に忘れないところなんか、ジーンとしちゃったなぁ。

話は前後しますが、ホウキに乗って、夜のロンドンの上空を飛び回るところなんか見てると、あー、ハリーたちは今、この時代を生きてるんだよなぁ、なんて思えて、うれしくなっちゃったりして。ダドリーが、ヒップホップ系ファッションになっていたのには笑ってしまったわ。ママがミニスカだったし(^_^;) (そうか、ダドリーのママの、妹や甥っ子(ハリー)に対する思いが、はしょられていたのかな?)

今回、ヘレナ・ボナム=カーターまで出ていたので、個人的にうれしかったです。(「チャーリーとチョコレート工場」のチャーリーのママとかやってる方)彼女のイメージとはほど遠い役でしたが(^_^;)

そうそう、注目のハリーのファーストキスシーンは・・・いひひ それは見てのお楽しみ!?
ヤドリギの話、クリスマスに、ヤドリギの下にいる女の子に、男の子はキスをしていいという言い伝えがあるのだそうですよ~。あのヤドリギの絵は誰が描いたのかな? セドリックからのプレゼントかな?なんてね。

ただ、パンフレットにでかでかと見開きでキスシーンの写真が載ってたんで、なんだかなぁと思ってしまいました(^_^;)

完結まであと2作ですか。
実は原作まだ読んでないです。誰かに貸してもらおうっと。
最終巻の翻訳版が出るのは、来年の7月頃みたいですね~。ながっ

"Hey Jude" 
2007.07.22.Sun / 14:29 
昨夜、なにがきっかけだったか忘れちゃったんだけど、長男に「"Hey Jude"の"Jude"って、Julianのことだって知ってた?」と言われ、「え、そうなの?」と,私。
いやー、まじで知りませんでした(^_^;)
両親が離婚して傷ついたジュリアンに、ポールが捧げたんだそうで。



でも、ジョンも歌ってるよ、一緒に(^_^;)

なぜ、長男がそんなことを知っていたのかというと、音楽の資料集「音楽の表現と鑑賞」に、「名曲は永遠に・・・」というタイトルで、見開き2ページでビートルズの記事が載っていて、"Hey Jude"に関することがさらに見開き2ページ、合計4ページもビートルズのことが載っているのです! すごーい!!

でもね、英語の教科書に載っているのは、"Yesterday"じゃなくて、ディランの"Blowin' in the Wind"なんだよね。
これもいい歌だけど、ビートルズじゃないんだ~、って思ってしまいました(^_^;)

そうそう、音楽資料集には、ボブ・マーリィが「レゲエの神様」っていって載ってましたよ。
時代は変わったなぁ。

* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
アクアスロン 
2007.07.21.Sat / 23:43 
アクアスロンって、鉄人レース・トライアスロンの自転車がない版なのですが、
夫が今年から挑戦しています。
2、3年前の健診で「肥満ぎみ」と言われ、昔取った杵柄(高校では水泳部でした)でプールに通っていたのですが、
旅行(秘湯探訪)好きなのに、お子たちがだんだんつきあってくれなくなってしまったところに
新しく見つけた趣味です。

今月の初めに、初めて挑戦した大会では、「40代以上」というくくりで、なんと3位をゲットしたのですが、今日行った大会では、そういうくくりはなく、トライアスロンをやってるような人もたくさん来ていて、さみしい結果だったそうです。

応援に行ってあげられたらよいのですが、子ども優先になってしまって・・・

彼のそんな姿を見ていると、つくづくタフだなぁと思うのですが、お義父さんが脳梗塞で倒れて半身不随になってしまわれたので、そういう体質を受け継いでいるのかな、と思うと、自主的に鍛えてもらっていて、ありがたいなぁと思います。仕事もハードですしね。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
"Free Willy" 
2007.07.21.Sat / 15:40 
今日はひさしぶりに思い出して、こちらのサントラを聴いていたのですが、

Free Willy: Original Motion Picture Soundtrack Free Willy: Original Motion Picture Soundtrack
Original Soundtrack (1993/07/13)
Sony

この商品の詳細を見る


マイケル・ジャクソンの"Will you be there"って、この映画のために作られた曲だったんだなぁ、なんて思い出したりしてました(^_^;)
NKOTBなんて、めちゃんこ懐かしいし~。

この映画、大好きで、昔、レーザーディスクで買って持っています。
DVDに落としておいた方がよさそうだなぁ・・・

母に捨てられ、孤児院から何度も抜け出すジェシー(ジェーソン・ジェームス・リクター)。誰にも心を開かない彼だが、里親に引き取られ、その町の水族館で小さな水槽に閉じ込められていたシャチのウィリーと出会う。母から引き離され、人間嫌いになっているウィリーに親近感を覚えたジェシーは、ウィリーとの交流の中で新たな自分を見つけていく。
孤独な少年と孤独な動物が、種を超えて理解し合い、信頼関係を結んでいくさまを丁寧に描いた感動の海洋ファンタジー。人間でも動物でも、一度誰かを信じることが出来たら、他人の中にあるやさしさに気づけるようになる、というテーマが心に響く。大ヒットしたマイケル・ジャクソンの主題歌「Will You Be There」も感動を呼ぶ。


690円で出てるんですか(^_^;)
(10周年記念版が廉価版で出て、今年になってさらに値下がりしたみたいですね)

フリー・ウィリー 10周年記念版 フリー・ウィリー 10周年記念版
ジェーソン・ジェームズ・リクター、ロリ・ペティ 他 (2007/03/09)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


このウィリー役のシャチは、私と同じ名前なのです。背びれが曲がっていて、ちょっとかわいそうな子なの。昔、マイケルファンの友だちに教えてもらったんですが、検索していたら、こんな本が出ていることを知りました。

Freeing Keiko: The Journey Of A Killer: From Free Willy to the Wild Freeing Keiko: The Journey Of A Killer: From Free Willy to the Wild
Kenneth Brower (2005/10/20)
Gotham Books

この商品の詳細を見る


でも、オスみたいね(^_^;)

* テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画 *
「親子で学ぶ 夏休み株式市場の観察」 
2007.07.21.Sat / 15:06 
今日から夏休み。
昨夜から次男が、「自由研究なにやろう~」と、ぶつぶつ言っています。
(今は、バスケの練習試合に行っていて、留守です)

私は、「親子で学ぶ 夏休み株式市場の観察」(詳しくはこちら)がいいんじゃないかなぁ?と思ってるんだけど。
っていうか、自分がやってみたくて、次男のふりしてユーザー登録してしまったわ(笑)

上場企業を1社選んで、毎日終値をサイト内の自分のページに記録して行くだけで、勝手にグラフを作ってくれるのです。
(お天気と日記も記入しないといけないのですが)
最後はプリントアウトして、できあがり。

選んだ企業・・・子どもになじみの企業といえば、任天堂(笑)
任天堂の株価ってすごいんですよ、5万円前後なんだもん。
買えないよね(^_^;)
もっと実際に買えそうな企業の方がよかったかなぁ。

株はやったことないんですけどね。

石田衣良さんの小説に、「波のうえの魔術師」というのがあるのですが、プータローの青年が怪しげな老人に出会い、株式投資を1から叩き込まれるのですが、最初にやらされたのが、株価の観察で、ちょっとそれを思い出しちゃいました。

波のうえの魔術師 波のうえの魔術師
石田 衣良 (2003/09)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


経済クライムサスペンスということで、けっこうおもしろかったですよ。
石田さんも、昔はこんなの書いてたんだなぁ。最近は、恋愛小説家のイメージなんで(^_^;)

* テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児 *
夏休みは"Happy Feet"とともに(笑) 
2007.07.20.Fri / 19:30 
とうとう明日からながーい夏休みが始まります。はぁ(タメイキ)

そしたら(?)Amazonから「ハッピーフィート」のDVDが届き、わーいわ-い。

ハッピー フィート 特別版(2枚組) ハッピー フィート 特別版(2枚組)
ジョージ・ミラー (2007/07/20)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


次男坊が習い事から帰って来るのを待って、さっそく観たのですが(オリジナル音声で観たい、と言ったら、却下(u_u;))、いやー、これも傑作ですねえ~!!(公開時の感想はこちらです。私って、吹き替えで満足したことってないみたいね(^_^;) 「ハリポタ」も吹き替え版で観るけど、このシリーズは安心して観られるのでよいです。「ナイト・ミュージアム」もよかったかな。)



特典映像も楽しみです!!


* テーマ:DVD - ジャンル:映画 *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。