ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2007年12月の記事一覧
≪11month
This 2007.12 Month All
01month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日 
2007.12.31.Mon / 20:43 
夕食後、ケーブルテレビをつけたら、アニメチャンネルで、ガンダムの映画「めぐりあい宇宙編」をやっていて、すでにクライマックスだったのですが、思わず見入ってしまい、うるうるでした(泣)主要なセリフを覚えている自分にあきれてしまいました(笑)
昔のアニメって、手書きの描線に勢いや色気があっていいなあと思います。
明日は、四條畷神社に初詣に行って(破魔矢を持って来るのを忘れてしもうた~(滝汗))、義弟がお子たちにお年玉に何か買ってくれるみたいなので、梅田まで出ます。私にも何か買ってくれないかなあ(爆)
ヨドバシカメラに行ったら、iPodのスピーカーを探してみようかな♪
それではみなさん、今年もありがとうございました。来年もよろしくでーす(^0^)
〈追記〉
今夜は、マット・ダスクがブルーノート東京でカウントダウンなのですよね~。行きたかったなあ。マットも帰国したら家族とのんびり過ごせますように…2007年の(ほぼ)最後に彼に会えてうれしかったです。まだ浸ってます(笑)
スポンサーサイト
圧力鍋 
2007.12.31.Mon / 14:44 
お義母さんが、ちまたで話題の電気式圧力鍋を買いたいと言うので、みんなでイオンに行きました。めざす商品はあって、私にも買ってあげようか?と言ってくださったのですが、3万円くらいするし、圧力鍋はほしいけどガスのでいいし、と、T-FALのが5000円引きだったので、それを買ってもらいました。わーい、うれしいな)^o^(
息子と孫においしい料理を作ってあげてね、ということなんでしょうけれど、前からほしかったので、単純にうれしいでーす。(蒸し器にもなるんですよ~)
大阪に来ました 
2007.12.31.Mon / 00:02 
名古屋から来る途中で、大きな虹が見えてラッキーでした。(虹なんて久しぶり!)
カーラジオで、FM802の"OSAKA HOT 100"というのを、どうせJーPOPなんだろうと思いつつ、初めの方だけ聞いてたら、このところの1位はアリシア・キーズ("No one"?)だと聞いてびっくりしました。東京ではどうなのかな?
携帯 
2007.12.30.Sun / 07:55 
水の中に落としてしまい、なんとかよみがえりましたが、ひょっとしたらこの先、急に逝ってしまうこともあるかもしれません(泣)
携帯に連絡取れなくなったらごめんなさーい
スミマセーン 
2007.12.29.Sat / 20:59 
コメント承認は携帯からできるのですが、レスがなんだか書けなくてごめんなさい!です
よいお年を 
2007.12.28.Fri / 20:00 
しめかざり


I wish you a happy new year (soon) !!

from Chobi with love and lights


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
今年行ったライヴ 
2007.12.28.Fri / 15:02 
ちょっとピックアップしてみました。

4/28 ミルトン・ナシメント@ブルーノート東京

5/21 トニー・デセール・トリオ@ブルーノート東京

7/16 ダイアン・シュアー@ブルーノート東京

ライヴではないけれど
8/9 トニーたちに会っちゃった

10/6 デイヴ・コズ@ブルーノート東京

12/26 マット・ダスク・ビッグバンド@ブルーノート東京

あれ?こんなもんだったっけ??

それにブルーノートばっかりでしたねー。
ブルーノートの雰囲気にに慣れちゃうと、
ホールのライヴは行く気にならなくなってしまうよね。
(東京フォーラムなら行きたいですが)

毎回毎回、濃~い時間を過ごしているし、私の場合、
前後1ヶ月間はどっぷり浸っているから(^_^;)
あと、来日情報を聞いては騒いでいたからね。(スミマセン)

来年のライヴ初めは、コズさんだとよいのですが、
ブルーノートはないみたいなので(コットンクラブに一縷の望みを・・・)
ダメかもしれません(>_<)

トニーたちにも来てほしいなぁー。

クリス・ボッティもそろそろ来るかもしれませんね。

4月に来ると言っていたジェームス・ブラントはどうかなぁ?
武道館あたりでやってくれたら、子ども連れて行っちゃうんだけど(笑)

All the Lost SoulsAll the Lost Souls
(2007/09/18)
James Blunt

商品詳細を見る


なんて、いろいろ考えるだけでわくわくして来ちゃいますわん!

<追記>
ジョージくん、どうでしょうね?(^_^;)
アメリカツアーが決まったら、日本にも寄ってね。

* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
ゴム手袋 
2007.12.28.Fri / 13:13 
帰省の荷造りも終わってヤレヤレしているところですが、
今年の冬はあかぎれが酷くて、
(CMでやってますけど「指先ぱっくり」いってます(;_;))
ゴム手袋持参で帰ります(双方の実家の親は使わないので・・・)

そんなところに、お気に入りの雑貨屋さんから、
こんなゴム手袋↓が



再入荷しましたよ!とのお知らせメールが。

なんでも「デスパレートな妻たち」の主人公が愛用していて、
人気の商品なのだそうです。

か、かわいい・・・

こんなゴム手袋だったら水仕事が苦にならないでしょうねー。

しかしっ、2200円(税抜き)もするのですね(^_^;)

来年のクリスマスプレゼントに誰かくれないかなぁ~~

それにしても、日本のゴム手袋って、
パステル系のピンクとかグリーンとかばかりで、
こういうポップな色のを売ればいいのにな~って思います!!
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
"THE BEST WAS YET TO COME" 
2007.12.28.Fri / 11:20 
ブルーノート東京のサイトに、私が行った日のセットリストがでていました。こちらです。

1ST
1. THIS GUY’S IN LOVE WITH YOU
2. BACK IN TOWN
3. WHO’S GOT THE ACTION
4. THE BEST IS YET TO COME
5. SUMMER WIND
6. TWO SHOTS
7. GET ME TO THE CHURCH
8. THE WAY YOU LOOK TONIGHT
9. NICE ‘N EASY
10. TOO DARN HOT
11. CHEGA DE SAUDADE
12. RECIPE FOR ROMANCE
13. MAKES ME FEEL
14. THEME FROM LOADED GUN
15. LEARNIN’ THE BLUES
16. BESAME MUCHO
17. ALL ABOUT ME
18. MY WAY

2ND
1. THIS GUY’S IN LOVE WITH YOU
2. BACK IN TOWN
3. WHO’S GOT THE ACTION
4. THE BEST IS YET TO COME
5. TWO SHOTS
6. GET ME TO THE CHURCH
7. THE WAY YOU LOOK TONIGHT
8. NICE ‘N EASY
9. TOO DARN HOT
10. CHEGA DE SAUDADE
11. RECIPE FOR ROMANCE
12. MAKES ME FEEL
13. THEME FROM LOADED GUN
14. LEARNIN’ THE BLUES
15. BESAME MUCHO
16. ALL ABOUT ME
17. MY WAY


あっという間のライヴでしたが、けっこう曲数をやっていたのですねえー。
2ndステージの開場が遅れていたのも納得です。

昨日の日経新聞の夕刊に、JAZZ評論家の青木和富さんが、22日のモーションブルーの方のレビューを書かれていました。
青木さんのお眼鏡にかなったっていうのは、けっこうすごいことなんじゃないかと思うのですが・・・

「バック・イン・タウン」について
ジャンプする快適なサウンドに乗って、メロディーを放り投げるような歌は、50年代にシナトラが生み出したモダンで洒落たスタイルだが、ダスクは、その世界を今風に復刻させたと言っていい。
とな。へー、そうなんだー(無知でスミマセン)

28才のダスクには、シナトラは近くて、同時に遙かに遠い存在でもあり、若い聴衆にとっても、それは同じである。シナトラが伝える50年代の豊かさ、人間らしさは、戦争に明け暮れ、出口の見えない時代の真っ只中に生きる彼らにとってオアシスのような世界なのかもしれない。

なるほどですー。
「シナトラチルドレン」と呼ばれる人たちの台頭は、古き良き時代への憧憬が根底にあるのかな?と思っていたのですが、「オアシスのような世界」という言葉がしっくりきました。


さて、タイトルの"THE BEST WAS YET TO COME"ですが、
マットが歌ったのは"THE BEST IS YET TO COME"
"WAS"と"IT"が違うだけですが、まったく別の歌です。
(トニー・ベネットの歌はこちら

"THE BEST WAS YET TO COME"というフレーズが頭について離れなくて、
誰だったっけー?と探したらこの方の歌でした(^_^;) つくづく'80sな自分・・・

18 till I die(笑)

マットに会ってはじけてた自分は、たしかにそうかも(爆)
(あ、そこのアナタ、今、笑ったでしょ!)
* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
MattとBono 
2007.12.28.Fri / 09:00 
マット・ダスクの1つ前のアルバム"Two Shots"のジャケットをよくよく見ていたら、こんな文がありました。

Every song is a moment, every song is truth, and every song is real.

Therefore every song on this record became an extension of who I am
and what I believe in.
I can put myself directly in the shoes of every character
with the exception of "Two Shots".
This song offers me the opportunity to pay homage to my roots.
"Two Shots"is a song written by one of the greatest bands
of all time (Bono/U2) for one of the greatest singers of all time
(Frank Sinatra)... A true masterpiece.


先日のライヴで、"Two Shots of Happy, One Shot of Sad"を歌うときに、
「ボノとジ・エッジがシナトラのために書いた曲を歌えることはとてもハッピー」と
言っていて、その時には気づかなかったんだけど、マットはボノさんのことも
すごーく敬愛しているのですね!

ルーツがボノ(U2)とシナトラって、私が好きになるわけですよ!
こういう後付けの理由はどうでもいいことなんだけど、なんだかうれしいな。

マットのMySpaceにいろんなアーティストとのツーショット写真が載っているのだけれど、
ボノさんとのはないみたいですねー。
まだ会えてないのかな?
天国にいるシナトラにはもう会えないけれど、ボノさんに会えるチャンスはまだまだたくさんあるでしょうから、がんばってビッグになってください!





Two ShotsTwo Shots
(2004/06/15)
Matt Dusk

商品詳細を見る


私はマットにまた会いたいっすよ・・・
* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
ひとあんしん 
2007.12.27.Thu / 13:21 
NYのマイクに、
ブルーノートにマット・ダスクとビッグバンドのライヴを聴きに行ったんだけど、
あの狭いステージに18人もいてびっくりしたこととか、
トニーたちもビッグバンドを従えてやってほしいなー!という希望とか、メールしてみました。

(トニーたちは、夏頃、オーストラリアはアデレードのジャズフェスかなにかで
ビッグバンドを従えてライヴをやっているのですよ!
ただマイクは具合が悪くて、不参加だったのです(>_<))

で、さっきお返事が届いて、マットのことはスルー(これは想定内)
ビッグバンドのこともスルー(これはちとさみしい)
でも、クリスマスカードをエージェントから受け取ったよ!って
知らせてくれて安心しました。
紛失したんじゃないかと思っていたので・・・

これで安心して年が越せます。

ひさしぶりにトニーの顔が見たくなったのでアップ。



実はちとミスタッチが気になるのでした(^_^;)

それにしても、YouTubeに映像が増えないのはナゼ??

<追記>
CT検査の結果も問題ナシ!でほっとしました。
肩こりとストレスから来る頭痛だそうです。
「ストレスが原因」っての、便利な言葉だよね(^_^;)
>「地球温暖化が原因」っていうのと同じくらい!?

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
帰省 
2007.12.27.Thu / 11:58 
明日の夜からしばらく帰省いたします。
たぶんネット落ちしていると思うので、メールの連絡が付かなかったりして
失礼があったらスミマセン。
できる範囲で携帯で対応したいとは思っているのですが、
パケホーダイにしていないので、チェックは控えめかと・・・

この1年、おつきあいくださってありがとうございました。
みなさまのおかげで楽しく過ごすことができました。

荒らしとか、言いがかりとかなくてよかったです(切実)

来年はもうちょっとクールな文章が書けたらいいなと思うのですが
(私のお気に入りのアーティスト名で検索かけられると、けっこう上位に
来るのはありがたいのですが、そういうところで、切り張りで見かける
自分の文章はえらく恥ずかしいのございますよ(>_<))
すでに無理な話でございましょうか(爆)

来年もいろいろな出逢いがあるといいなーと思っています。

ネット上だと思い通りに行かなくて、凹むことも多いんですけどね。
そうですね・・・そういうことがあると、リアル友だちとの関係を
見つめ直すきっかけにもなって、ありがたいことだ、と
最近思うようになりました。

ネット上の交友関係は、ある意味、刺激的なので
わくわくすることも多いのだけれど、
穏やかに見守ってくれている友だちがいてくれるからこそ、
今の自分があることを忘れてはいけないのです。

いつも見守ってくれてありがとう。

発展途上の方たちともそんな関係になれたらいいなーと
思っております。
「好きなもの」がご縁で知り合った方ばかりですしね(^_^)

それではよいお年を!

(でもたぶんまだ書くと思います(笑))
* テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ *
Matt Dusk Live @Blue Note Tokyo  
2007.12.27.Thu / 02:22 
Matt live


ううっ、行ってきましたよ! 楽しみにしていたマットのライヴ!!!

Matt live ticket


先についた友だちに順番を取ってもらっていたのですが、18番、とけっこうよい番号で(でも入場する頃にはごった返していたフロアががらーんとしていました(^_^;))、今回の席は、ステージ真ん中あたりの前から3(or4?)つめのテーブルと、ナイスポジション。いつもの(?)かぶりつき席ではなく、のんびり鑑賞できるかなぁと思っていたら、これがまぁマットと目線がバチバチ☆で、たまりませんでした(爆)

席についてドリンクをオーダーしようと思ったら、今回のスペシャルドリンクは、
マットが命名したという(うそやろ!)CHO IKETERU COCKTAIL
オーダーするのも恥ずかしいのでパス! いつものギネス(パイントで)にしました。クリーミィな泡がうれしいです。

コズさんのときもそうだったけど、誰かスラングを教える人がいるんだよねー。
「チョーイケテル」はMCに出てこなくてよかったですが(ひょっとして、マットくん、ブルーノートのスタッフに、「"Super cool"っていうのを、ニホンゴで「チョーイケテル」って言うんだけどさ、カクテルにそういう名前を付けていい?」って聞かれて、「オッケー」って答えたら、「マットが命名」になってしまったのかもしれませんね(^_^;))、けっこうニホンゴはしゃべっていて、
あいさつのほかに、「アナタハ カワイイ」「アナタハ コワイ」というのを覚えた、といって、笑いを取っていました。

話が前後してスミマセン。

ビッグバンドがステージ上に勢揃いして(どうやって並ぶのかな?と思っていたら、右半分は3段の雛壇になっていて、ホーンズがぞろっと座っていました)、"Back in Town"のインストゥルメンタルトラックをBGMに、今年の1月からのブルーノート東京でのラインナップが映像とともに紹介され、トリを飾るのはマット・ダスク~!と盛り上がって来たところに、マットはまだ出てこなくて、ビッグバンドの演奏が始まり、これがまたかっこいいんだなぁー!!
観客の期待MAXのところに、マットが登場!! "Back in Town"を茶目っ気たっぷりに(とおばさんには見えたのだけれど(^_^;))歌ってくれました。



このサックスの方が仕切っていました。ドラムの人は一緒かなぁ? 短いドレッドヘアで帽子をかぶってたのだけれど、これ1年半前のビデオだから・・・

グレーのピンストライプのスーツ(くるみボタンがお洒落。打ち合わせはワンボタンだし)、よく見るとラメのピンストライプの白いワイシャツに、ピンクパープルのラメ入りネクタイ、カラフルなドットのポケットチーフと、お洒落に決めてましたねえ。
それにしてもよく動くこと。
歌声は伸びやかで、ものすごーくよかったです!

私的にすごい!と思ったのは、バンドのサックスの人たちが、フルートやクラリネットも吹かれていたこと。クラリネットはまだしも、フルートはマウスピースもないのに、吹けるんですね。みなさん器用だなぁー。

セットリストをブルーノート東京のサイトから拝借してきました。

2007 12/26 wed.

1ST
1. THIS GUY’S IN LOVE WITH YOU
2. BACK IN TOWN
3. WHO’S GOT THE ACTION
4. THE BEST IS YET TO COME
5. SUMMER WIND
6. TWO SHOTS
7. GET ME TO THE CHURCH
8. THE WAY YOU LOOK TONIGHT
9. NICE ‘N EASY
10. TOO DARN HOT
11. CHEGA DE SAUDADE
12. RECIPE FOR ROMANCE
13. MAKES ME FEEL
14. THEME FROM LOADED GUN
15. LEARNIN’ THE BLUES
16. BESAME MUCHO
17. ALL ABOUT ME
18. MY WAY

2ND
1. THIS GUY’S IN LOVE WITH YOU
2. BACK IN TOWN
3. WHO’S GOT THE ACTION
4. THE BEST IS YET TO COME
5. TWO SHOTS
6. GET ME TO THE CHURCH
7. THE WAY YOU LOOK TONIGHT
8. NICE ‘N EASY
9. TOO DARN HOT
10. CHEGA DE SAUDADE
11. RECIPE FOR ROMANCE
12. MAKES ME FEEL
13. THEME FROM LOADED GUN
14. LEARNIN’ THE BLUES
15. BESAME MUCHO
16. ALL ABOUT ME
17. MY WAY


「ベサメ・ムーチョ」を、人のこと見つめながら歌わないでー!って思っちゃいましたよ(滝汗)

サラ・ガザレクさんとのデュエットがあるのかな?と期待していたら、それはなしで、ちょっと残念でした。サラは4曲(5曲?)くらい歌ったのだけれど、ボサノヴァも歌ってました。(後で、友だちが、「声がボサノヴァ向きだな、って思ってたら、歌ったね」って言ってました。) 今日は東京タワーに登ったのだけれど、「タカクテ コワカッタ」と言っていました。日本は4度目なのだそうですよ。

マットが再登場して、"Two shots of happy, one shot of sad"では、イントロのピアノの音で、「WAO!」と反応してしまいました(CDのアレンジと一緒でしたので)。
MCでは、「ボノとジ・エッジがシナトラに捧げた曲で、この歌を歌えてハッピー」だと言っていたような気がします(汗)

それで、大ボケなんですが、この歌が入ったU2のシングルCDを持っていました、自分(滝汗)
(ジャケットがピースフルで思わず買ってしまったのでした)

If God Will Send His AngelsIf God Will Send His Angels
(1998/04/07)
U2

商品詳細を見る


ラストは、"All About Me" んー、この歌もかっこいいよね!!

アンコールは、大好きな"My Way"で、凍り付いていた私でございました(泣)
(クールな友だちは、「ビデオと一緒だったねー」って(^_^;))



今回、マットのサイン会はなくて残念でした。
(サラさんの方はあったんだけど、あまり並んでいなくて、かわいそうでした(>_<))

マットたち、カウントダウンまであって大変だと思うけれど、
がんばって乗りきってほしいなぁーと思います!!


今年もあと5日。
マットと、一緒に行った友だちと、ライヴに行かせてくれた家族のおかげで、
Happy Endingが迎えられそうで、幸せだなーって思いました。
(明日(もう今日だ)は、CTの検査結果を聞きに行くのだけれど、
たぶん大丈夫でしょう!)


余談ですが、今回、ご一緒したアメリカ人(男性)に送ったクリスマスカードに、
"Let's spend a gorgeous night at the live"とか書いて送ったのですが、
"gorgeous night"っていうのは、女性から男性に言うと、
すごーく意味深な言葉なんだそうで、思い出すたびにいじられてしまいました(汗)
お別れするときにも、"Honey~"って(^_^;)
無知というのは、こわいものですねえー(滝汗)


* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
小川隆夫のJAZZ blog "Keep Swingin'" 
2007.12.26.Wed / 17:01 
マット・ダスクで検索していて見つけたこちらのブログなのですが、オーナーの小川隆夫さんはJAZZジャーナリスト兼整形外科医兼DJという方で(「スィングジャーナル」誌のレギュラーライターさんみたいです)、なかなかよい感じの文章を書かれるので、みなさんにもご紹介。

今、NYにいらっしゃっていて(NYにアパートメントがあるみたいです)、今頃のNYの様子がきれいな写真入りで紹介されてるんですよ。

クリスマスなのでスターバックスもクローズしていて、お昼は鴨南蛮そば、晩ご飯には北京ダックを食されたそう。そういうところが、宗教的な意味合いがない(ただの商戦である)日本のクリスマスとは大違いだよね。
日本でも、一昔前までは、お正月はお店も閉まってたけど、最近じゃあ元旦から開いてるスーパーもあるもんね。
もちろんコンビニは年中無休。

とても便利な世の中になったけど、昔は、三が日にお店が開いていないという「不便さ」を味わう(ちょっと言葉が違うかな?)余裕があったような気がします。

なんて、小川さんのブログから話が離れてしまいました(^_^;)

コメントさせていただいたら、「ぼくも東京の「ブルーノート」でマット・ダスク、聴きたかったです。まだ日本ではブレークするところまではいっていないようですが「ブルーノート東京」のカウントダウンを任せられたということは、それだけ今後に期待が寄せられている証拠だと思います。」とレスをくださいました。

たしかに、カウントダウンは大仕事だよね!
* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
今日もピラティス 
2007.12.26.Wed / 14:56 
今日からお子たちは冬休みなのですが、一緒に何かやるわけでもなし、
(かといって、留守番もつまらないらしい)、ひとこまだけレッスンを受けてきました。

今日は昨日と違う先生。

「おなかをスクープすることに意識を集中しなくてよいです」と言われ、
えっ、昨日の先生と言うことが違うじゃん(汗)

いろいろ聞いていると、今日の先生の方がわかりやすかったです。
(早口なのがちょっと難でしたが)

ピラティスっていうのは、体幹(たいかん・コア)を鍛えて安定させることを
目的としたエクササイズみたいですね。
(外側の筋肉を鍛えるのが、筋トレだそうです)

動かしているところに意識を集中するのが大切なのだけれど、
考えすぎるとわけがわかんなくなってくるし、
これだけの動きで筋肉を鍛えることができるのかなと思いつつ、
しっかり腹筋が痛いし、続けないことにはよくわからない感じ。

なのでヨガともども、続けてみようと思います~。

走るのは(ウォーキングも)あきらめました(滝汗)
屋外ではどうも人の目が気になってしまうヤツだということが
わかってきました。
たぶん、ジムのランニングマシーンの方がやれるんじゃないかと・・・
(夫は、景色を見ながら走った方がいい、って言いますけどねー。
村上春樹氏もジムは嫌いだそうです。
でも、都会だと排気ガスも気になるよね。)

ヨガの先生が言ってたけど、「ヨガをやりたがる人は
筋トレはやりたがらないんだよね」
なるほどなぁと思いました(^_^;)
* テーマ:ピラティス - ジャンル:ヘルス・ダイエット *
「ミロとまほうのいし」 
2007.12.26.Wed / 13:51 
クリスマスも過ぎ、新年に向けて、家の中に飾ってあるポストカードも替えようと思い
(でもキリスト教圏では、新年すぎてもツリーやリースが飾ってあるんですよね)
ネズミ年だし、と、一昨年行った、マーカス・フィスター絵本原画展で買った、
こちらの絵本のポストカードを出してきました。
(「ぐりとぐら」と迷ったのですが、縦のがよかったので)

ミロとまほうのいし (世界の絵本)ミロとまほうのいし (世界の絵本)
(1998/09)
マーカス フィスター

商品詳細を見る


ついでに「ぐりとぐら」も。

ぐりとぐら (こどものとも傑作集)ぐりとぐら (こどものとも傑作集)
(1967/01)
おおむら ゆりこ、なかがわ りえこ 他

商品詳細を見る


「ミロとまほうのいし」は、ちょっとお値段が高いのですが、
「まほうのいし」には箔押しがしてあって、
物語のラストはふた通りになっていて自分で選べる、という凝った作りなんですよー。
お年玉に絵本を、って思っている方がいらっしゃったら、オススメかも?です。

最近、「ガンバの冒険 年賀状」という検索ワードで辿り着かれる方が
1日にひとりはいらっしゃるのですが、「なるほどなー」って思いました。
(同世代かな?)

この絵なんていい感じですよね。ロゴが邪魔だけど・・・
(なんて、勝手に借用したら著作権にひっかかるのでしょうか?・汗)

ガンバの冒険 劇場版コンプリート・コレクションガンバの冒険 劇場版コンプリート・コレクション
(2001/03/23)
野沢雅子、水城蘭子 他

商品詳細を見る


* テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌 *
「UK、過去5年で最もオンエアされたクリスマス・ソング」 
2007.12.26.Wed / 10:47 
BARKS NEWSにそんなネタが載っていました。

1.ポーグス「Fairytale Of New York」
2.マライヤ・キャリー「All I Want For Christmas Is You」
3.ワム「Last Christmas」
4.バンド・エイド20「Do They Know It's Christmas?」
5.バンド・エイド「Do They Know It's Christmas?」


あー、ポーグスの「Fairytale Of New York」は私も大好き。



マライヤのがちょっと「?」な気もするけど、いかにもイギリスらしいランキングだよね。

Fairytale of New YorkFairytale of New York
(2005/12/20)
The Pogues

商品詳細を見る


私はクリスマスコンピレーションアルバムでこの曲を知ったのですが、
シングルがリイシューされるほど人気が高いとは知りませんでした(^_^;)
* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
オスカー・ピーターソン氏がお亡くなりに 
2007.12.26.Wed / 08:40 
rockcityさんがブログに書かれていた記事で知りました。

昨日、「オスカー・ピーターソンってカナダ人だったんだー」なんて
のんきなことを書いてしまいました(>_<)

"Goodbye"という曲がありました



今日のライヴでは、マットから一言あるかもしれませんね。
みんなで黙祷しましょうか・・・

ご冥福をお祈りいたします。

* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
「村上ソングズ」 
2007.12.25.Tue / 16:17 
ひさしぶりに本屋さんをゆっくり見ていたら、こんな本が出ていました。

村上ソングズ村上ソングズ
(2007/12)
村上 春樹、和田 誠 他

商品詳細を見る


これは表紙の装丁なのですが、かわいらしいイラストのスリーブがついていました。

ポピュラーなあの曲、知る人ぞ知るこんな曲。厖大なレコード・コレクションから村上さんが選び、歌詞を訳して紹介するジャズ、スタンダード、ロックの名曲。訳詞とエッセイに和田さんの絵も満載

立ち読みでは、村上氏の紹介文までは読めなかったのですが、
和田さんのイラストがまたよいのですよ。
(和田さんって、イラストのみならず、字(ロゴ)も一目で
そうだってわかりますよね。すごいなーと思いますわ)

私にとっては思い出の曲(キャッ)"They Can't Take That Away From Me"が
和田さんの訳で載っているではありませんか。
"we danced till three"が「夜通しのダンス」のように書いてあって、
そこまで意訳していいんだ、とちと感動。

和書だけど、世界のハルキ・ムラカミだし、英詞も載ってるし、
和田さんのイラストがステキだし・・・と、ふと

明日、マットにあげたら喜んでくれるかな?と思ったのです



2310円也

予算オーバーで断念しました(^_^;)

でも、tiny presentをあげるつもりでーす。
サイン会無くても、スタッフに預けちゃいまーす。

もらっても困ると思うからあげないけど、
こんなローテローゼの花束なんて似合いそうじゃございませんこと?
うふふ(妄想中)



さすが第一園芸、1本500円すか(^_^;)


P.S. 明日のライヴは、かぶりつき席ではないので、
クールに鑑賞したいと思っていまーす。

* テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽 *
Animation e-card 
2007.12.25.Tue / 14:10 
こちらの「クリスマスツリーを育てよう」というe-カード、何年も前からお気に入りなのですが、
立派なツリーに育てることができたのって、数えるほどでして、
ちゃんとデータを取ればいいのでしょうけれど、それもめんどうで
「運だめし」みたいなもんですかねー?

よかったら遊んでみてくださいね^^

* テーマ:クリスマス - ジャンル:ブログ *
ピラティス 
2007.12.25.Tue / 12:45 
クリスマスだけど、家族みんなは通常モード(学校は今日までなんだけど)
私もフィットネスクラブに行ってきました。

今日はピラティスに初挑戦!

ヨガとは呼吸法が違うとは知っていたのですが
(ヨガは腹式、ピラティスは胸式)

1.おなかをスクープ(ひっこませる)
2.肩胛骨を下げる
3.あごを引く

というのを常に意識していなければならず、
寝てやるというのでラクかと思いきや、
なんかむずかしかったです(^_^;)

おなかをスクープしてるだけでも腹筋が鍛えられると思うのだけれど、
さらに腹筋を使う動きが満載で、これを続けていたら
おなかはかなりひきしまってくることでしょう!
こっちも続けてみようと思いました。

今日は午後から、CT検査です。
クリスマスなのに病院とは、ちとさみしいっす。

それ以上に浮かないことがあったりして、
クリスマスなのになぁ(しょぼん)な感じなのですが、
明日はマットに会えるじゃんね、元気出して行こう!!!!!

* テーマ:ピラティス - ジャンル:ヘルス・ダイエット *
初来日ではなかったのね 
2007.12.25.Tue / 09:34 
いよいよ明日お会いできますマットさんですが、昨夜のミッドタウンでのライヴはどうだったのかな?と検索していたら、1つもヒットせず、でもこんな記事を見つけました。

なんでも、9月7日に、カナダ大使館のオスカー・ピーターソンホールで(オスカー・ピーターソンってカナダ人だったのですね)、17人のビッグバンドを従えて、マットはショーケースライヴをやったそうなのですよ。(今回のライヴも、数えてみたら17人いました! ステージが広がるんでしょうか(^_^;))

招待状のある人しか入れなかったと思うのですが、今回もカナダ大使館が後援しているので、ある意味、マットは国を背負って来ているわけですね(笑)

カナダは、一時期「赤毛のアン」にかぶれてましたから、行きたくてしょうがない国のひとつなんですけどね。

マットと一緒に来るサラ・ガザレクさんのこと、未チェックでしたので、
映像を探してみました。



クリスマスなので"Hallelujah"

デュエットしたりするのかな? 楽しみです!!
(5月にコットンクラブでやったそうですよ)


* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
Norad Tracks Santa 2007 
2007.12.24.Mon / 20:20 
「サンタ追跡プログラム」の検索でたどり着かれる方が多くてビックリ!なのですが、
NASAだと思っている方が多くて・・・
NORAD(North American Aerospace Defense Command・北アメリカ航空宇宙防衛司令部)がやっているのですよ。(こちらです)

コロラドにある大手スーパーのシアーズ (Sears) が子供向けにサンタクロース・ホットラインを開設したときの広告に、間違えた電話番号を載せてしまったのが始まりである。その番号はCONAD(中央防衛航空軍基地・当時)司令長官へのホットラインだった。子供からの電話に司令官ハリー・シャウプ大佐が「レーダーで調べた結果、サンタが北極から南に向かった形跡がある」と回答して以来の恒例行事になったと言われる。

この大佐さん、機転を効かせた応対をされて、ステキな方ですよね。

今年は、Google Earthを取り入れて、より本物っぽくなってますね。

現在、こんな感じですが
Norad Santa

いやーん、日本は通り過ぎてしまったのですね(>_<)
* テーマ:クリスマス - ジャンル:ブログ *
"National Treasure(ナショナル・トレジャー)" 
2007.12.24.Mon / 00:13 
ずーーっと前に歯医者さんで治療中にビデオを観て、オチが気になっていた作品なのですが、地上波初登場!ということですし、3連休なので(夜更かしもオッケー)子どもたちと一緒に観ました。
おもしろかったですー!!

ナショナル・トレジャー 特別版ナショナル・トレジャー 特別版
(2006/07/07)
ニコラス・ケイジ、ジョン・ボイド 他

商品詳細を見る


「オーシャンズ」と「インディ・ジョーンズ」が好きなお子たちにはツボだったようで、公開中の新作も「観たい~!!」と言われてしまいました(^_^;)

でもって、次男が「FBIになりたい」とのたまったのですが、ええと、どうしたらなれるのでしょうね?(^_^;)
日本のおまわりさんでもいいと思うのですが・・・・
とりあえず警察庁に入って、ものすごーく優秀だったらアメリカに行かせてもらえるかも?と言ってみたのですが。
とりあえず身体を鍛えて、身長伸ばしてね、って感じです。(まだちょっとおチビさんなので)
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
MERRY CHRISTMAS ! 
2007.12.24.Mon / 00:00 
Xmas card 07
* テーマ:クリスマス - ジャンル:ブログ *
Happy Holidays from Dave Koz 
2007.12.23.Sun / 10:13 
コズさんからホリデーメッセージが届きました^^

って、"Join the Koz"のメンバーへの一括送信メールなんですけどね(^_^;)

dkphoto


I wish you and yours a very Merry Christmas
and here’s to a truly wonderful, magical and blessed 2008!


って書いてあって、"magical "っていうのが、ちょっとツボでした。
コズさんこそ、"You can do magic"な人だから☆

と、この歌が頭の中で回りだしてしまいましたよ(笑)



* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
コズさんが来る!! 
2007.12.22.Sat / 17:25 
マットのことでモーションブルーのサイトを開いたら、まぁびっくり!!

2月28日にお友だち(未定)と来るそうな!!

詳しくはこちらで。

ブルーノートの方はまだ決まってないのだけれど、スケジュール欄がOFFなので、
そのうちすっぽりはまることでしょう!

わーい、うれしいな!

2月はポリスに行くのをやめて、「んー」って思ってたけど、
「捨てる神あれば拾う神あり」でんな。(なんちゅう例え(^_^;))

グラミーゲットして、晴れやかな顔で来てほしいなぁー。

私的には、コズさんからの、サプライズ・クリスマスプレゼントでした!

<追記>
mixiの方で、情報をいただいたのですが、「JVC Jazz Festival with Blue Note Tokyo 20th」
というイベントに参加するそうです。ちょっと行けそうにないっす(>_<)
* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
マットが来てるんですよね 
2007.12.22.Sat / 15:08 
今夜と明晩は、モーションブルー・ヨコハマでクリスマスライヴなのですよ☆

今日の東京は、日も差さなくてめちゃくちゃ寒いんですけど
(これで雪でも降ってるのならオッケーなのですが)、
マットたちのカナダに比べたら、たいしたことないんでしょうね。



ブルーノートのステージって、これよりずーっと狭いよね(^_^;)


今日は冬至なので、お風呂に入れるゆずを買ってきました♪


<追記>
モーションブルーの方、ちとお値段高くて、入りが心配なので、
また宣伝しちゃいます。>何者?!
明日の予約はこちらから。
ぜーったいステキな時間を過ごせると思いますよん!!

* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
Hawaiian Christmas card 
2007.12.22.Sat / 13:40 
秋にレッスンを受けたハワイアンキルトの先生から
クリスマスカードが届きました。

ハワイのクリスマスカードなんて初めて見たし、めちゃんこかわいいので
うれしくなってついついブログにアップしちゃいました。

Hawaiian Xmas card


サンタさんはビーサンじゃなくてブーツなのですね(笑)

レッスン(サロン)のお誘いが書き添えてあったのですがぁ
キャシー中島さんのお弟子さんですから、けっこうお金がかかりそうで
私にはちょっと近寄れないかなっ(汗)

もう1つ、友だちからスペシャルなクリスマスカードとプレゼントが届いて
今日はすごーく寒ーいけど、心はほんわかしています。
* テーマ:クリスマス - ジャンル:ブログ *
セーフ!! 
2007.12.22.Sat / 12:10 
さっき電話がかかってきて、出たら、中学校の推薦委員の方でした。

いやーな予感。

案の定、PTA本部を受けていただけませんか?という話でした。

推薦状(全員提出)に私の名前を書いた人がたくさんいたそうな。
んー、暇そうにしてるから、同じ出身小学校の人には書かれるんじゃないかと
思ってましたわよ。
(ええと、いい受け取り方をすれば、「人望がある」ということですね。)

でも、次男のバスケットクラブの方で代表を受けることになったので
引き受ける余裕がありません、と言ったら、
そうですか。そうですよねー、と言って、それ以上お願いされることは
ありませんでした。よかった・・・

推薦委員さんも、立候補してその役になったとはいえ、
断られる確率の高い電話をいくつもかけなくちゃならなくて大変ですねー。

今、中2で本部さんをやってるママ(下の子が一緒)は、
去年推薦委員をやっておられて、決まらなかったから結局自分で受けた、って
おっしゃってたんだけど、今年の推薦委員さんは大丈夫かな??

中学校のほうは今年は単発の係しかやらなかったので、
来年はクラスのなんかの委員をやろうかとは思っております。
ボランティアは自分の性に合ってると思うのだけれど、
本部はねー。人前に立つ機会が多いから、ちょっとだめっす。

* テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児 *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。