ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年01月の記事一覧
≪12month
This 2008.01 Month All
02month≫
Eric Marienthal "Just Around the Corner" 
2008.01.31.Thu / 10:29 
コズさん友だちお二人にオススメされてた、エリック・マリエンサルの
ニューアルバムをようやくゲットしました。

Amazonで買おうと思ったら、マーケットプレイスでしか出てなかったので、あきらめ、
昨日、久しぶりに渋谷のタワレコに行ったら、国内盤しか無くて、ちょっと高かったけど、
まぁいいや、と買ってしまいました。(今見たら、Amazonでも国内盤は扱ってましたね)

Just Around the CornerJust Around the Corner
(2007/10/16)
Eric Marienthal

商品詳細を見る


ジャケットがかっこいいよね!

友だちには、「Daveの新譜だって言われたら信じちゃうと思うくらい、Daveっぽいよ(笑)」と
言われていたのですが、「ほんまや~!」って思わず笑いが出てしまいました。
「ふーん、今回はこういうアプローチか」なんて思いながら聴いてしまいそう。
(その友だちのお言葉を借りれば「全体のミキシングがちょっと違うくらい」と)

”Open Road"、"Just Around the Corner"、"I Believe in You"、
"Lost Without You"あたり、コズさんも書きそうな曲だし^^

とはいえ、前作はまた違う感じみたいだし、チック・コリア・エレクトリック・バンドやリッピントンズにいるときも違う感じみたいです。エリックのサックスもっと聴いてみたい!と思ったけど、ソロアルバムをたーくさん出しているんだなぁ。

こちらのアルバムでも、ジェフ・ローバーの名前を見かけて、
ジェフもヴィニー(Vinnie Colaiuta)と同じくらいひっぱりだこなのかな?って
思っちゃいました^^

で!!
エリックさん、明後日から来週の火曜日まで、ブルーノート東京に、ビッグバンドの一員として来るんだって!!!
詳しくはこちらなのですが、PATTI AUSTIN meets GORDON GOODWIN'S BIG PHAT BANDのライヴ自体は今夜からです。

The Phat PackThe Phat Pack
(2006/06/13)
Gordon Goodwin's Big Phat Band

商品詳細を見る


Gordon Goodwin's Big Phat Bandは全然知らなかったのですが
これDVDつきで、カスタマーレビューを見たら、かなりよさそうなので
買っちゃいました!
(サンボーン、ダイアン・リーヴス、Take6がゲスト参加してますね)


タワレコは久しぶりに行ったんだけど、「パート・アルバイト募集」の貼り紙がしてあって、
「キャッシャーで時給800円かぁ(安いなぁ)」と思ってしまいました(^_^;)
従業員割引って何パーセントくらいなのかな?とも思ったり。
(あってもたぶん10%←本屋での経験からですが)

あ、「土日を含む週3日以上」で無理だから、もちろん応募しませんよ!
(年齢制限は目に入ったような気もするけど、覚えてないや・汗)

JAZZコーナーを見てたら、「トニーのもマットのもない!なぜっ?」と焦ってしまいました。
ヴォーカルものだけで1コーナー作ってあったんですね。
分ける意味あるのかなぁ?
「ジャズの歌ものが聴きたいから」って探しに来るお客さんが多いってことすか?
スポンサーサイト
* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
テーブル・オフィシャル 
2008.01.30.Wed / 21:05 
「テーブル・オフィシャル」というのは、バスケの試合でやる審判のお手伝いのことなのですが(たぶん)、
試合のないチームがやることになっているみたいです。

次男のバスケットクラブの区民大会が来月に迫り、昨日の練習時に、
テーブル・オフィシャルの練習をやるというので、お母さんがたには
ヘルプをお願いします、と言われ、行って参りました。
(もちろん大人がやってもいいのですが、コーチ的には、
「子どもたちにやらせたい」、でも「子どもに任せるのはちと不安なので、
お母さんたちには後ろで張り付いて見ていてほしい」ということなのです。)

去年も、長男の試合で、テーブル・オフィシャルを手伝いましたが、
長男の役は「30秒タイマー」でした。
こっちは任せておいて楽勝、でしたが(男子の試合だと、試合運びが速いので、
30秒ボールをキープすることってめったにありませんし・・・)
次男の役は「スコアラー」。
スコアだけでなく、出場選手とか、ファウル(個人とチーム)の数とか、
記録しないといけません。

練習試合が始まり、ぼんやり見ていたら、点が入ったんだけど、
ゼッケンの番号を記録しなければならなかったらしく、
「え?何番が入れたの???」と、次男とちとパニックに。

コーチに、「そこをお母さん、ちゃんと見てあげてください」と言われ、
そういうことか、と合点承知の助(笑)

最初はキンチョーしてましたが、しばらく見ていたら、
ツッコミどころもわかるようになり、ちょっと安心しました。

家に帰ってから、次男が床にテキスト(のコピー)を広げ、
深刻な顔をしていたので、
「おかーさん、だいたいわかったから大丈夫だよ。」と言ったら、
「ホント?」と安心していました。

んー、たぶん、大丈夫だと思う(汗) 時にはハッタリも必要さぁ!?

となりの「タイマー」くんが一番大変かと思いました。
(バスケって、ファウルがあると、いちいち時計を止めるのですよ)
がんばってねー!

昨日、小学校の来年度のPTA役員の話がちょっと出てきて、
仲良しメンバーで卒対(卒業対策委員)やろうかー?なんて
言ってたんですが、よく考えたら、わたくし、
バスケットクラブの代表をやるのでございますよ。
(ほかのお母さんたちはみんな忙しそうだし、
兄ちゃんの時からお世話になってるから、
自分がやるのがスジかなぁ?なんて思ってしまったのでした。)

小学校のPTA役員決めの時には、単発の係にしておこうかなぁ。
(ノルマは果たしておりますし!)
年度末の保護者会で、もめないとよいのですが。

* テーマ:ミニバス - ジャンル:スポーツ *
"Gypsy Caravan : When the Road Bends(ジプシー・キャラバン)"  
2008.01.30.Wed / 15:39 
友だちのお誘いで観て来ました。公式サイトは、こちらです。

渋谷のアミューズでやっているのですが、間違えてアミューズCQNの方に行ってしまい、「やってないよ!」とパニックに(汗) 同じ渋谷でよかったです。

さて、映画の方ですが、4ヵ国(ルーマニア、マケドニア、スペイン、インド)、5つのジプシーのバンドが敢行した、6週間に渡る北米ツアーの模様と、祖国での彼らの姿を追ったドキュメンタリーです。

ジプシー(これは蔑称らしく、彼らは自分達のことを「ロマ」と呼んでいました)と言うと、ヨーロッパなイメージだったのですが、インドにもロマはいて、というかロマ自体、インドあたりにルーツがあると知り、びっくりしました。さらにジプシーって言うと、旅芸人、占い師、盗人、怖そう、みたいなあんまりよくないイメージがあるじゃないですか。アメリカにもロマはいるそうなのですが、やはり強い偏見を持たれているみたいで、そういう偏見を覆すためにこの作品は撮られたそうですよ。

「耳に残るは君の歌声」で、ロマのバンドと共演したジョニー・デップが友情出演して、コメントしてましたけど、ハリウッド映画の中でロマは悪いイメージで描かれて来たし、迫害の歴史(ナチにロマも虐殺されたそうです)も知られていないので、彼らの音楽に触れて、真の姿を知ってほしい、みたいなことを言ってました。バンドの長老さんが「もっと稼いで、ジョニー・デップみたいに家にプールを作るんだ」と言うのがほほえましかったです(^-^)

これ、デップファンの友だちに、「すごくいいよ~」と
言われていたのですが、結局未見なのです。

耳に残るは君の歌声耳に残るは君の歌声
(2005/11/25)
クリスティーナ・リッチ、ジョニー・デップ 他

商品詳細を見る


正直、あんまりおもしろくないんじゃないかな?と思っていたのですが、
心の底から楽しめました。
ライヴ映像は迫力ありましたし(拍手しそうになっちゃった)、
インタビュー映像の部分も適度にコミカルで楽しめました。

同じルーツがあるとはいえ、言葉も育ってきた環境も違うロマの人たちがツアーを通して、仲良くなっていく様がとてもよかったです。
音楽の表現方法は違うけれど、あー、同じルーツなんだなぁって、思ったし。

私的にはフラメンコがかっこよかったなぁ。
おばさんの絞り出すような歌もすごかったし。

辛い経験をしてきたからこそ、できる表現もあるんだなぁって思いました。
陽気な歌も多かったですが。

帰りにパンフレットを買ったら、カード式でしたので、
額に入れて飾ろうと思います。

額に入れて飾りたいような美しいショットがたくさんあったので、
ちょうどよかったです^^

DVDが出たらほしいなぁ。
でも、マイナーだから4900円とかするんだろうな(>_<)

サブタイトルの"When the Road Bends"というのは、ロマのことわざで「曲がった道は(When the Road Bends)、まっすぐ歩けない」というのから取ったそうです。
たしかにそうですが・・・

曲がった道は、まっすぐに歩こうとしないほうがよい。
神様がそれぞれの人に道を与えてくれているんだよ、ということかしらん?
ロマたちは、与えられた道の先には幸福があると信じて
迫害にも耐えて、歩いてきたのかな・・・?

* テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画 *
Chris Bottiが来る!! 
2008.01.29.Tue / 19:18 
五郎兵衛さんがおしえてくださいました^^
5月28日~31日@ブルーノート東京

詳しくはこちらでーす。

メンバーは未定らしいのですが、ビリー・キルソンは来るよね!
(ビリー・チャイルズ先生はバンドを抜けたって言ってたから無理かな(;_;)

ItaliaItalia
(2007/09/25)
Chris / Parks, Dean Botti、 他

商品詳細を見る


私の宝物でーす!(初めてクリスのライヴに行ったときにいただきました^^)

To love again 1


To love again 2

表に書ききれなくて内面まで行ってしまったという(笑)

2回目のライヴの時は、サイン会が無くて、でも、フロアをうろうろしていたビリー・チャイルズ先生とビリー・キルソンさんに握手してもらっちゃったんですよ^^

ブルーノートってそういうフランクなところも好きだなぁ。

* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
今日はバイト♪ 
2008.01.29.Tue / 17:23 
3日ぶりに行きましたが、なんだかすごく久しぶりな感じがしました!?

午前中はネット回線が復旧するまで、友だちが貸してくれたポール様の
アンソロジーを見させていただきましたが、まだ半分です。

ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005 (初回生産限定特別価格)ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005 (初回生産限定特別価格)
(2007/11/14)
ポール・マッカートニー

商品詳細を見る


おもしろいなーと思ったのは、ビデオの再生パターンが、「ポールが選んだ順番」「時代順」「ポールのコメンタリーつき」と3つあるってこと。あまり考えずに、ポールが選んだ順番で見させていただいたのですが、あまり詳しくない自分には時代順の方がよかったかな??

と、このトピはバイトの話でしたね。(全部、見終わったら、また記事にしますね~)

今日の日替わりは、コッパ(生ハム)とクリームチーズとドライトマトのあったかいベーグルサンドだったのですが、もうすぐ上がりだ!今日は日替わりにしよ!!と思ったところで、終わってしまいました。しくしく・・・

コッパを残されているお客さんがいらっしゃって、内心、「ええっ、もったいない!」と思っちゃったら、「コッパがハムだと知らずに頼んじゃって、ごめんなさい、ベジタリアンなので・・・」とお客さん。

おおっ!!ベジタリアンにお会いしたのは初めてかも!
乳製品はオッケーでよかったです。
(クリームチーズまで掻き出されたら泣いちゃいます(>_<))


今日は、友だち兼お子たちの英会話教室の先生が寄ってくださって、うれしかったです^^

お店の近くで教えているので、「3時半くらいまでいるから、レッスンの前によかったら寄ってね!」とメールしたのですが、お昼過ぎに用事があったので、ランチに寄ってくれたそう。
「すごくおいしかったよ~^^」って言ってくれて、うれしかったです。

彼女は、2年くらい前に、夜、お子さんの習い事が終わるのを車で待っていたときに、小腹が空いたので、たまたま目に入ったうちのお店でベーグルを買ったんだって。「あったかいベーグルにバターをたっぷりはさんでもらえて、すごくうれしかった~」って話してくれて、「えー、どこのお店? そんなお店あったっけー?」と、当時はとぼけた返事をしてしまったわたくしでございます(汗)

で、今日のお昼は(2つ空振りして)、パルマでした。(ううう、いつも名前が思い出せなくて、中田ヒデの顔が思い浮かんでしまうのでした(爆))
レタスとプロシュートとパルミジャーノ(薄切り)とドライトマトとオリーヴペースト、だったかな?(びみょうに違うかも(汗))
きりりと冷えた白ワインが合いそう~。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
復旧しました~! 
2008.01.29.Tue / 11:06 
ああ、よかった。

仕事の(直しの)メールが届いてなくてよかった・・・

マンションに来てる光ファイバの大元の機械が壊れてたみたいです。
開通してまだ2年位なんですけど、大丈夫なんでしょうか(汗)

それにしても、まる1日ネットが使えなくて、
自分はネットに依存しているなぁと思った次第。

ブログとかじゃなくて(それも少しはあるけど)
「調べ物」っていうと、すぐ「ネットで検索しよ!」って、
思考回路になってしまっているのですねー。

今でも辞書を引くのは好きなんですけれどね。
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
スイスのお金 
2008.01.27.Sun / 14:48 
出張でジュネーヴに行っていた夫が帰ってきました。

おみやげ(?)のスイスのお札なのですが、カラフルでしょ?

swiss fran


で、もって、「このおじさん、誰だろうねえ?」って、よーく見てみたら、
建築家のル・コルビュジエって書いてありました!
(右端の白い十字の左上なんですけど、見えないかな?)
なお、お顔の印刷が荒いのはモアレではなく、こういうデザインなのですよ。

ル・コルビュジエって偉い人だとは知っていましたが、お札になるくらい偉い人だったとは知りませんでした・・・
ところ変われば、って感じですね~。

ジュネーヴはあったかかったそうで、11月下旬くらいの気温だったんだって。
東京じゃあ雪が降ったというのにねえ。
でも、街を散策するヒマもほとんどなく、建物にカンヅメだったそうです(>_<)

今回のフライトは、ウィーン経由だったのですが、
以前ウィーンに行った友だちから聞いた聞いていた
「ノー・カンガルー(オーストリアにはカンガルーはいません)」のプリントのエコバッグを
夫が買ってきてくれましたよ^^

eco bag


Tシャツとかポストカードも売ってるみたいです。
(教えてくれた友だちは、「買ってこればよかった」と激しく後悔されてまして・・・
また行く機会があるといいですね!)

でもさー、オーストリアとオーストラリア、間違える人いるんでしょうか(汗)
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
LUSH 
2008.01.26.Sat / 21:02 
今日は、LUSHへ、バスボムを買いにいったのですが、
去年の暮れに、マットにプレゼントしたことを思い出し、
「ホテルで使うねっ」と言ってくれたけど、どうだったかなー?なんて
思ってしまいました。

後から、LUSH(イギリス発)ってカナダ(マットはカナダ人です)にあるのかなぁ?と思ったのですが、世界中にあるみたいですね。(こちらで)

LUSHは、お店のポップやカタログが独特の書き文字で、アルファベットはフォントがあるのかもしれませんが、新聞で読んだのだけれど、日本語のポップは(たしか)2人のスタッフが書いていて、お店が開店するたびに、日本国中を飛び回っているそうですよ。

それにしてもLUSHの店員さんは元気だなぁー。
どうやってあのテンションをキープするのか聞いてみたいです!
いい香りのお店の中にいると、自然と元気が出るのでしょうか?

バイト先のカフェも(よほどへまをしない限り・汗)
よい気分でいられるのですが、いい香りが漂っていたかな?
コーヒーの香りとか、パンが焼ける香りとか?
今度行ったとき、気をつけてみよう。

帰り道で、前々から気になっていたけれども、かわいすぎるかな~~?と
入れずにいたSM2(音が出ます!)でセールをやっていたので、
入ってみたのですが、やはりけっこうハートに直球で(笑)
タータンチェックのシャツを見ていたら、「春まで着られてお得ですよ!」と言われ、
許容範囲の「かわいさ」でしたし、お手頃値段でしたので買ってしまいました。

CANがやっていたのですね。
ティーンズの頃、よくお世話になったので、懐かしいです。

SM2の店員さんも元気でした~。

きれいなものや、かわいいものや、おいしそうなものや、
Good musicや、いい香りや、
anyway、自分の好きなものに囲まれていると、
元気になれるよね!
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
英検 
2008.01.26.Sat / 16:30 
中1の長男が英検を受けてきました。

とはいえ、自分の中学校が準会場になっているので、行きも帰りもラクチン。

夏の英検は受けなかったのですが、「4級しか受けなくて、落ちたら悲しいから」と、
5級とダブル受験を申し込んでました。

試験は9時からと12時からの2回、
「ダブル受験の人はお弁当持ち」とお知らせに書いてあったので、
「休みの日なのに~」と思いながら、お弁当を作って持たせたら、
11時前に帰ってきたじゃあありませんか。
「ダブル受験の人、誰もいなかったし、先生に何も言われなかったらから、帰ってきた」って。

家でお弁当食べて、昼前にまた出ていきましたよ。
近いからいいんだけどさぁ・・・ なんのために、お弁当・・・

5級は「楽勝」だったらしいんだけど、4級は「たぶん合格」だって。
「何割できたら合格なの?」と聞いたら、「知らん」って、あのー・・・
7割くらいでしょうかねえ??

私は学生の時に英検は受けてないんですよー。
「めんどくさいから」と、受けませんでした(^_^;)

子どもができる前に、「英検でもとっておくかー」と(でも勉強はしたと思うよ)
2級を受けて、2次試験2回目で受かりました。
(言い訳すると、2次試験1回目のときは、めちゃくちゃ具合が悪くて、
試験会場にたどり着くのがやっとだったのです)

今どきは、「準2級」なんてあるのですね。
2級のレベルが上がったということでしょうか?
(だとしたら得した感じ?)

でも、持っているからと言って、何?みたいな感じなんだよね。
子どもに自慢できるくらいなもんで(爆)

アルバイト先に提出した履歴書には、「英検2級」と書いてみましたが(^_^;)
(一度履歴書に書いてみたかったんですよねえー(爆))
ガイジンさんのお客さんがいらしても使えないし>だめじゃん!

ずっとサボっている「もっとえいご漬け」を、そろそろ再開しましょうか。
次男がDSライトを買ってもらって、明るい画面で見られるようになったしね。
* テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児 *
イラストの仕事 
2008.01.26.Sat / 12:30 
ひさーしぶりにイラスト(カット)の仕事が来ました(^ー^)

以前レギュラーでやっていた、お料理教室の案内のカットなんですけれど、
お料理教室自体もあんまり人が集まらなくて、
予算縮小で、毎月の告知が無くなっちゃったんです(;_;)
今回は、別刷りの年間講座案内ということで、
なにはともあれ、仕事がいただけるというのはありがたいことです~。

でもって、この仕事、「おまかせ」なんですよ!
献立名からのイメージで好きに描いていいので、
モノクロでちっちゃいんだけど、とても楽しいお仕事なのでした。
(たまーに、直しもありますが(汗))

今回は、「(カット)点数もおまかせ!」と言われたので、
たくさん描けばギャラがたくさんもらえるのかな?と思いつつ(笑)
バランスというものがあるので、ほどほどの点数で。

コラムのカットの時は、いろいろと注文があるときと、ないときがあって、
「こんな感じで」って言われたときは、あんまり考えなくていいから、
ラクと言えばラクなのですが、先方のイメージと合わないと、
泣く泣く、描き直しすることに・・・
なので、送ってから「OK」の返事が来るまで、どきどきものでございます。

なんて、営業活動もしていないので、いつものデザイン事務所さんから
依頼が来たらラッキー!くらいなものなのですけれど・・・

新聞や雑誌を見ていると、「これくらい自分にも描けそう」って
思うときがあるのですが、「運」もあるのだろうけれど、
「やる気」とか「情熱」とかが違うんだろうなぁ~。

なんか、わりとすぐに、へこたれて、あきらめちゃうんだよね(汗)
世の中には私より巧い人がたくさんいるから、べつに私が描かなくてもいいじゃん、
みたいな・・・

うーん、今年はもうちょっとなんとかしよう~。

<追記>
今回は、Windowsの方で描いて送ったのですが、
それだとフォトショップのバージョンが1つ下になっちゃうので
(たぶん大丈夫だろうと思いつつ)心配していたら、大丈夫でした。ホッ

Macの調子が悪いので修理か買い換えか迷っていることを書き添えたら、

>でも買い換えるとなればインテルMacだから、今までのソフトは使えないですよね。

と言われ、ええっ、そーなんですか!と焦ってしまいました。

そこのデザイン事務所でも、いよいよマシンの買い換えを検討中で、
そうなるとソフトも買い換えないといけなくて、ものすごい出費になってしまう~と
嘆かれていました。
(フォントも買わないといけないんですよね?)

で、私が修理して、向こうが買い換えた場合、私は何で描いたらいいの?って
ことも考えないといけないらしいです。ひえー。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Kirk Whalum "Into My Soul" 
2008.01.25.Fri / 21:57 
今日はちと凹むことがあったのですが
(考えれば考えるほど凹みますだ・・・ 「現実」を直視できずにいる自分)
友だちが送ってくださった、カーク・ウェイラムのCDを聴いていたら、
ちょっと元気になってきました。

"That's all right"という歌があって、詳しい歌詞は聴き取れないんだけど、
そうか、いいんだ、これで!
って気持ちになってきました。

Into My SoulInto My Soul
(2003/07/22)
Kirk Whalum

商品詳細を見る

(試聴できます♪)

黒いサックスがかっこいいなぁ。

語彙が少ないので、なんと形容したらよいかわかりませんが、深くエモーショナルな感じ?
友だちが、「ソニー・ロリンズィー」と言っていましたが、黒人ならではのグルーヴがあるのでしょうね。

カークさんは、コズさんの初来日公演の時に、サポートで来ていらっしゃって(こちらにそのときの感想が)、ライヴ後のサイン会でちょこっとお話ししたのですが、私のしどろもどろな話もちゃんと聞いてくださって、とてもお優しい方でした。(もちろん演奏は超一流!)

そうそう、彼もグラミーにノミネートされているのですよ!

Best Pop Instrumental Album

Beastie Boys "The Mix-Up"
Chris Botti "Italia"
Dave Koz "At The Movies"
Spyro Gyra "Good To Go-Go"
Kirk Whalum "Roundtrip"

誰が取ってもおかしくないよね!

RoundtripRoundtrip
(2007/08/28)
Kirk Whalum

商品詳細を見る

* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
Napoli 
2008.01.25.Fri / 18:06 
今日のお昼ごはんは、念願の(笑)「ナポリ」でした。

フィリングは、バジルペーストと、松の実と、レタスと、水牛のモッツァレラチーズと、トマト。

水牛のモッツァレラチーズって初めて食べた(と思う)んだけど、
いつも買う乳牛のモッツァレラチーズより柔らかくておいしい感じがしました。

モッツァレラチーズって大好きで、ぺろっとかたまり1個食べてしまうので、
(もちろんスライスして食べますよ!)
あんまり買わないようにしています(^_^;)

こちらに詳しいレシピが載っています♪
サンドイッチノート―160 recipes of spcial sandwichesサンドイッチノート―160 recipes of spcial sandwiches
(2006/05)
柴田書店

商品詳細を見る


今日は、「パニーノ」について、教えていただきました。

「パニーニ」は「パニーノ」の複数形だということ。

「パニーノ」は、サンドイッチのことで、焼いてあるかどうかは関係ないこと。
(焼き目をつけたパンで、「パニーノ」と称して売っているやつがあるので、
私もですが、勘違いされる人が多いのですね。)

なので、バゲットサンドも「パニーノ」なのです。

今日は、お客さんにパンを間違えて説明してしまい、
お客さんとマスターにご迷惑をかけてしまいました。スミマセン・・・
お客さんも優しい方でよかったです。
(帰りにショップカードを持って出て行かれたのでうれしかったです。
またいらしてくださいねー。)

まだまだ修行中っす。

はまっちゃって、お店を開きたくなっちゃったりしてね~(笑)

東京は家賃が高すぎて無理だから、名古屋に帰ってからだな。
「ベターデイズ」の支店が名古屋にできたらすごいですね!
モーニングつけないとお客さん来てくれないかな(爆)
妄想はこのへんで。
* テーマ:cafe - ジャンル:グルメ *
友だちとばんごはん 
2008.01.24.Thu / 22:56 
今日はひさしぶりに、ご近所友だち母子とばんごはんを食べました。

ママ友は残業だというので、お子さま(男の子2人)が先に家に来て、
ピザを取って食べました。

彼女へのおみやげに、マスターにビールに合うサンドイッチを作ってもらって
テイクアウトし、食べる直前にオーブントースターで温めて出したら、

「このサンドイッチは?」と言うので、

「バイト先のマスターに作ってもらったんだよ」と言ったら、

「バイト先、おそば屋さんじゃなかったっけ?」と。

ええっ??

「金物屋さんのそばのカフェでバイトを始めた」とメールしたんだけど、
金物屋さんのそばには、おそば屋さんもあるので、勝手に勘違いしてたみたいです(^_^;)

お互いにえらく受けてしまいました。

そこの次男くん(小3)、いやいやサッカークラブに行ってる印象だったんだけど、
最近、すっかりはまってしまったそうで、家にあるサッカーグッズをごっそりお譲りすることができてうれしかったです。
たまたま、うちの次男と背番号が一緒だったので、ほぼ新品の(まさかやめると思わなかったので作ってしまった)ユニフォームとか、新品のソックスとかもあげようと思ったら、「(元値を知っているだけに)タダじゃもらえないから」と、いくらかいただいてしまいました。
お互いにハッピーでございました。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Smile 
2008.01.24.Thu / 19:15 
バイトを始めてから、今までよりいっそう「笑顔」を意識するようになったのですが、
その昔、就職して、新任職員研修で一緒になって仲良くなった
6才下の男の子(←当時、まだ18才だったんですよ~)の言葉を思い出しては
励みにしています。

異業種がごちゃまぜだったその研修で、夜は(当然?)飲み会、
彼と同業の女の子と私で、えらく盛り上がってしまい、
研修が終わってもまた集まって飲もうね!ということになりました。

そして、約束どおり飲み会を開いたら、彼が同業の男の子(私より2つ下)を
連れてきたのですよ。

「こいつにさー、笑顔がとてもすてきな人がいるから、ぜひ会ってほしいって、
連れてこられたんですよ~」

って言われてびっくり!
お互いに赤面してしまいました。

6才下の彼とは、よく飲みに行ったり(酔っぱらって迷惑掛けたり(滝汗))
ライヴに行ったり(U2友だちでした!)
友だち以上、恋人未満な感じで、楽しかったなぁ。
当時は6才違いって、すごーく離れてる気がしたけど、
40過ぎたら、もう誤差の範囲ですね(笑)

ポリスの大阪公演に行くって年賀状に書いてありました。
(奥さんと行くのかな?)

残りの2人はくっついちゃったんですよ(^ー^)

Michael Jackson's "Smile"


コズさんの笑顔もピカイチ☆

Dave Koz YAMAHA

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Old Man River 
2008.01.24.Thu / 16:26 
Old Man Riverというのは、オーストラリア出身のシンガーソングライターなのですが、
友だちのオススメで聴いてみたら、えらくピースフルな歌を歌ってて、気に入ってしまったのでご紹介。

"La"


なんかどっかで聴いたことがあるような、ないような?
ちょっとポール・マッカートニー入ってる?
思わず一緒に口ずさんでしまうような歌ですよね^^

(Verse 1)
sun' s coming up in the sky
I'm watching the birds passing on by
It makes me wanna cry
It makes me wanna cry

Chorus:
Lalala lalala laaaaaaa
lalala lalala laaaaa
la la la la la laaaaaa la la la la laaaaaaa

(Verse 2)
Im lying face upon the ground
Watching the clouds running around
It makes me feel so high
It makes me feel so high

Chorus x3

(Verse 3)
One day this trip will surely end
And there's no need to start again
One day this trip will surely end
And there's no need to start again

so leave it all behind
leave it all behind (x12)


邦題は、「ラララーみんなのうた」というそうです(^_^;)
NHKの「みんなのうた」でかかっても違和感ないよね。

FC2で、オフィシャルブログやってますのでよかったら見てあげてね。

http://oldmanriver.blog41.fc2.com/
(注意*音がでます!)

彼は東洋思想に影響を受けているそうで、なかなか深い話が書いてありますよ。
「何事とも競わず、自分のありのままを受け入れ、悠然と流れる大きな川のように、人生のすべてを受け入れて流れ続けたい」という信念を持っているそうな。

ついでに、2月19日(火)@原宿アストロホール 緊急来日公演決定! 
なんだそうです。

行ったら楽しいだろうなぁ~。
日程的にちょっと無理かぁ(^_^;)

グッド・モーニング(3ヶ月限定スペシャル・プライス)グッド・モーニング(3ヶ月限定スペシャル・プライス)
(2008/01/23)
オールド・マン・リバー

商品詳細を見る


国内版の方が安かったです。
* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
携帯を紛失 
2008.01.24.Thu / 11:08 
いえ、友だちの話なのですが、
昨日、その友だちが会社のPCから、うちのPCにメールを送ってきたので、
「またサッカークラブの用件かな?」と思い、見てみたら、
「携帯を紛失してしまったので何かあったら会社の方に連絡下さい。
携帯買ったらみんなのアドレスを教えてください~」とのこと。

えー、紛失してすぐ買うって、探さないの??と心配してしまったら、
どうもソファーからゴミ箱に落ちちゃったのをそのまま捨てちゃったらしい(^_^;)
(ソファーの端に置いてあったのまでは家族が確認してたそう)

夕方、携帯を買った!というので、主要なメンバーのアドレスを送ってあげました。
携帯って、PCのように別窓が開かないから、こういうときめんどうですねー。
(単に私が機能を知らないだけかもしれませんが・・・)

友だち曰く、アドレスの保管はしておかないとだめねーと。
携帯を買い換えるときも通信ケーブルであっという間にできちゃうから、別に保管しておこうとか思わないもんねえ。

やっぱり「紙」ですかね。
PCメールのアドレスブックも、紙で残しておいた方がよさそうですね。

今夜会うので、残りのアドレスは赤外線通信しましょ♪ということになりました。
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
"In the Wee Small Hours"  
2008.01.23.Wed / 22:29 
五郎兵衛さんが教えてくださったビデオなのですが、クリス・ボッティのライヴに、スティングがゲスト参加しています。



いやー、なんかすごくいい歌だなぁと歌詞を探したら、シナトラさんの歌でした!
でもすごくせつない歌でした・・・

In the Wee Small Hours of the Morning

In the wee small hours of the morning
While the whole wide world is fast asleep
You lie awake and think about the girl
And never even think of counting sheep

When your lonely heart has learned its lesson
You'd be hers if only she would call
In the wee small hours of the morning
That's the time you miss her most of all

When your lonely heart has learned its lesson
You'd be hers if only she would call
In the wee small hours of the morning
That's the time you miss her most of all


In the Wee Small HoursIn the Wee Small Hours
(1991/08/13)
Frank Sinatra

商品詳細を見る


カスタマーレビューにあったお言葉をお借りすると、
"Wee Small Hours of the Morning"というのは
「真夜中から夜明けの間の真っ暗な頃」なのだそうですね。

* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
MoMAシママフラーが届きました! 
2008.01.23.Wed / 21:01 
すごーくきれいな色でしょ??
(せっかくなので大きめの画像で)

シママフラー


アクリル70%・ウール30%なのですが(だから?)軽くて手触りもいいでーす♪
寒い日のお出かけが楽しくなりそうです♪♪

同封のリーフレットによると、MoMAは
日本のテキスタイルへの敬意をこめて、1988年に「ストラクチャー&サーフィス:現代日本のテキスタイル展(Structure and Surface: Contemporary Japanese Textiles")」を開催した
のだとか。

いつぞや、ホールガーメント(WholeGarment)って、一着丸ごと、継ぎ目なく機械で編んでしまう編み機のことをニュースで見て(詳しくはこちらで)、すごい!と思ったものですが、このシママフラーを編んじゃう機械もなかなかのものかと思いました。昔、編み物をよくやったのですが、手編みではできないと思うなー。本体は4つ目ゴム編みなのですが、編み始めがフリンジの鎖編みなのですよ!

グレーバージョンもありまーす。
こっちはウール100%なので、もちょっとお高いですが。



MoMAstoreでお買い物すると、収益の一部がMoMAの運営にまわされるというので、ついつい宣伝したくなってしまいます。

そういえば、大英博物館って入場料を取らない(寄付金に頼っている)から運営がピンチで、三菱商事が日本ギャラリーのスポンサーになったという記事を目にしましたよ。
なので、「三菱商事 日本ギャラリー(The Mitsubishi Corporation Japanese Galleries)」という名前になったそうです。ネーミングライツみたいなものかしら?
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
こんな天気の日には 
2008.01.23.Wed / 17:28 
雪はいつの間にか雨に変わってしまいました。

こんな日には、やっぱりチェット・ベイカーを聴きたくなってしまいます。

Each Day Is Valentine's DayEach Day Is Valentine's Day
(2006/01/10)
Chet Baker

商品詳細を見る


チェットのけだるーい歌とトランペットがたまりません。

このアルバムは友だちにもらったのですが、
アルバムタイトルが、"Each Day Is Valentine's Day"だったなんて、
知らなかったというか、もらったときに「そうなんだ」と思って
ずっと忘れてたというか、もらっときはヴァレンタインデイではなかったと
思うのだけれど、とにかく友だちにゴメンナサイ。



こんな渋くてセクシーなオジサンがそばにいたら、めちゃくちゃ緊張してガチガチになっちゃうだろうなぁ(笑)

* テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽 *
Cath Kidston 
2008.01.23.Wed / 15:39 
今日行ったキルトフェスに出店していたお店で、いろいろと生地を見ていて、思い出したのがキャス・キッドソン

暮れに書店でこの本を見かけて、いいなぁと思ってしまったのでした。

キャス・キッドソンへようこそ (e-MOOK)キャス・キッドソンへようこそ (e-MOOK)
(2007/11/09)
不明

商品詳細を見る

オマケのエコバッグにそそられたのですが、内容がイマイチうすくて
(んーっていうか、私的にちと苦手な雅姫さんが載っていたからか)、
けっきょく買わず・・・ 
レビューを読んでいて、やっぱり買えば良かったかなぁ、と思ってしまいました。
今使ってる某高級スーパーのエコバッグもいいかげんぼろくなってきたしなぁ(^_^;)

キャスの雑貨はお高いのですが、洋書のストアでいろいろ見てみたら、
ステーショナリーは手頃(?)なお値段で出てるみたいですね。

Cath Kidston Notecard BookCath Kidston Notecard Book
(2008/05/30)
Cath Kidston

商品詳細を見る


ノートカードって好きなんですよぉ。
日本でも、セットのやつがもっとふつうに売られればいいのになぁ。

e-mailですますことが多くなってしまった今日この頃ですが、
手書きのカードってもらったらうれしいよねえ、やっぱり。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
国際キルトフェスティバル 
2008.01.23.Wed / 13:40 
ひさびさのパッチワークネタです。
(時々載せてるトップのパッチワークの画像は、chobi作ってご存じでしたか?
ちょっと今は時季的に載せるやつがないので残念なのですが)

1つ前の記事で、ちょこっと書きましたが、雪の中、国際キルトフェスティバルに行って来ました。

雪だから人が少ないかと思いましたが、いつもどおりの人出で、大賞作品とキャシー中島さんのコーナーは黒山のひとだかり。キャシーさんはショップもすごかったです。

今回は、アメリカのログキャビンのアンティークキルトと、フィンランドのアンティークキルトが(私的には)目玉でした。
リンカーン大統領はログキャビン(丸太小屋)て産まれて、大統領にまでなられたのですね!なので、「ログキャビン」というパターンはアメリカのキルターにとって、意味深いものなのだそうですよ。そしてリンカーン大統領の葬儀で、遺体(棺?)安置に使われた布を加えて作られたログキャビンのキルトが展示してあり、遺された人たちの「想い」みたいなものを感じてしまいました。

追悼キルト


個人的には、創作キルトや和のキルトより、トラディショナルなキルトが好きなのですが、
今回のトラディショナル部門大賞はこちらでした。
(あっ、一部を除いて写真撮影自由なのです)

traditional quilt


これは中心部だけの写真ですが、縦横2mはゆうにあるかしら?
でもって、四角1つが縦横2cmくらい?みたいな気の遠くなるような作品でございましたよ。

そのほか、キルト作家さんたちの新作コーナーもあって、
この先生、いいなぁとか思ってしまいました。

若山雅子のアメリカンキルトかわいいモチーフがいっぱい (Heart Warming Life Series)若山雅子のアメリカンキルトかわいいモチーフがいっぱい (Heart Warming Life Series)
(2007/05)
若山 雅子

商品詳細を見る


アーティスティックな作品もたくさんあって、世の中にはすごい方がたくさんいらっしゃるなぁと思った次第ですが、こんなすごい作品を作れる方なら、絵の具で描いちゃった方が早いじゃん?(縫い始める前に設計図は描かれてると思うし・・・)なんて思っちゃうんですけど、やはりそれはマテリアルに対する「こだわり」なのでしょうかねー?
* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
雪だ!! 
2008.01.23.Wed / 08:59 
朝起きて、カーテンを開けたら、雪が降ってるじゃあありませんか。

思わず子どもを「雪!雪!」と起こしてしまいました。
ハイ、雪が降っていちばんわくわくしてしまったのは自分です(汗)

でも、雪の中をでかけるのはまた別の話でして、
今日はこれから、東京ドームくんだりまで、
国際キルトフェスティバルに行ってきます!
(毎年、親戚に招待券をいただけるのです)

こんな寒い日に行きたくないんですけど、今日しか行けないので~(T_T)

空いてていいかもしれません。
毎年、めちゃくちゃ混んでて、パッチワークをやる人がこんなにいるのかぁ!って
びっくりしちゃいます。

かくいう私は、最近はお休みしているのですが・・・

すごい作品を見て、刺激をもらって、またがんばろうかな。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Elvis 
2008.01.22.Tue / 16:17 
今日も寒かったですが、ほどほどにお客さんが来てくださってよかったです。

今日のお昼ごはんは、エルビス・プレスリーが大好きだったという「エルビス」にしてみました。
以前書いた、フィリングが、バナナ、ピーナツバター、ベーコン、ハチミツ、というちょっと引いてしまいそうな(トライするのは一番最後だろうと思った)やつです。

今日の日替わりパニーノだったのですが、お客さんに(食べたこともないのに)
「思ったほど甘くないですよ~」なんてオススメしてしまった手前、
食べておかないことにはまずいよなぁと思い、がんばってみました。
(よくよく見たら、レギュラーメニューにはなく、この時季限定みたいですし)

結果、ピーナツバターが甘くないやつだったせいか、ベーコンの塩気が勝っていて、
「思ったほど甘くなかった」です。
バナナもあんまりスキじゃないんだけど、小さいバナナだったせいか、あっさりしてましたし。

うーん、でも、半分でよかったかな?(^_^;)

マスターにカプチーノを入れていただいたのですが
(また名古屋出身のおじさまにごちそうしていただいちゃいました。
なんだか申し訳ないです)、アメリカーノの方が合ったかな?と。

トーストサンドでもいけそうなので、よかったら作ってみてね!

こちらの本に詳しいレシピが載ってます♪
サンドイッチノート―160 recipes of spcial sandwichesサンドイッチノート―160 recipes of spcial sandwiches
(2006/05)
柴田書店

商品詳細を見る


今日のおすすめ(忘れないうちに)

samurai.fm

ちょっと前の記事で書いた、常連さんのイケメン・ガイジンさん(2人組)がやってるサイトだそうです。今日は、もう片割れのお兄さんがご来店。

渋くてカッコイイおじさんもいらっしゃいました。

おりこうなワンコも2匹来ましたよ(笑)


<追記>
今日焦ってしまったオーダーは、「カプチーノのトールサイズにエスプレッソをワンショットプラスして」でした。通だなぁ。
お会いしたのは2回目の常連さんです。
この前は、アイスラテだったのですが、次は何だろう? どきどき
* テーマ:cafe - ジャンル:グルメ *
Dave Koz "AT THE MOVIES CD + DVD Double Feature" 
2008.01.22.Tue / 09:12 
今年のグラミー賞にもノミネートされているコズさんのアルバム
これ↓の

At the MoviesAt the Movies
(2007/01/30)
Dave Koz

商品詳細を見る


Double Feature(Amazonには画像がなかったのでテキストリンクで失礼)のプレオーダーの案内が
Join the Koz(FC)から来ました。

そしたらびっくり!!

もと写真はこんなにカラフルだったのですね!!

At the movies double feature


ずっとモノクロ×赤の世界で見てきたので、
ほかに「色」があることなど考えもしませんでした(^_^;)

"Limited Edition"というので、ここだけ?と思ったら、
アメリカのAmazonには画像があって、同じジャケットでした!(こちらです)

それがまた商売上手なんだけど、

最初の500枚にはサイン入り!

なんだって。
Exclusive Interviews and behind-the-scenes footage
もついいてるそうな。

ヴァレンタインのプレゼントにゼヒ!ということらしいですよ。
たぶんだれでも買えると思うので、こちらからどうぞ。
送料は、$11.6もしましたが(;_;) 
ハイ、2月のライヴに行けないのでオーダーしちゃいました

このキーチェーン、FCに入った時にもらったんだけど、定価は$14.99もしてたんだ~。(今は$9.99にディスカウントされてますが・・・)

* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
hot chocolate 
2008.01.21.Mon / 22:22 
「ホントに行くの~?」と、塾1日目にしぶしぶ出かけていった長男、
帰ってきたら、「けっこうおもしろかったよ~」というのでホッ。
初日が得意の数学で、塾のクラスメイトが同級生2人
(1クラス4人までの少人数制なのです)だったのがよかったみたい^^
(そのうちの1人の子が、「お年玉が塾代になった」って言ってたそうなんだけど、
ホントかなぁ(汗))

今日も寒かったので、「あったかいものでも飲む?」と言ったら
「ココア」のリクエストが。

お客様、スミマセン、あいにくココアは切らしておりまして・・・

そこで、チョコレートを何片かマグカップに入れて、湯煎して、
牛乳も入れて、ぐるぐるかき混ぜていたら、
おいしいホットチョコレートができました!

チョコレートは何種類か適当にブレンド。
(溶けやすかろうと、生チョコも2片いれちゃいました>もったいなかったかな?)

ココアって、袋で買っても、途中で飽きちゃってシーズン終わり頃に
残ってることが多いので(自分は飲まないし)、
チョコで作るのって、けっこういいかも?と思いました。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」 
2008.01.21.Mon / 15:13 
学校が代休の次男と観に行ってきました。(オフィシャルサイトはこちら

副題はオリジナルでは、"book of secrets"だったのですね~。
で、その"book"っていうのは、「リンカーン暗殺者の日記」のことじゃないと思ったんですけど、まぁいっか(^_^;)

第1作(テレビで観ました)もおもしろかったですけど、第2作もおもしろかったです!
ロンドンでのカーチェイスが大迫力!

「家名に泥を塗る」とか「歴史に名を残したい」とかいう発想には
いまひとつシンパシーを感じられなかったのですが、まぁそういうものなのでしょう。

よけいなことを考えずにスカッと楽しめる映画だったと思います^^
TDRにアトラクションできないかな?(笑)

TDRといえば!!
インディ・ジョーンズ」の最新作、副題が"Kingdom of the crystal skull"(クリスタル・スカルの王国)というのですよ!!
TDSのアトラクションにあるのは、「クリスタル・スカルの魔宮」ですよね。
あのアトラクションがモチーフになっているとしたら、わくわくしちゃうなぁ~。
(モチーフじゃなくてもわくわくしちゃいますか(笑))

前売り券を買ったら(まだ5ヶ月も先なんだけど)、オマケに小冊子がもらえましたよ。

ほかに気になった映画は、
・「ジャンパー」 予告編の前に、ヘイデン・クリステンセンが出てきたので、なんじゃ?と思ったら。「トーキョーでもたくさんロケをしているので観に来てください」とのことでした。おもしろそうじゃない?



あと、次男の好きな「スパイダー・ウィック家の謎」も映画になるそうで、主演がフレディ・ハイモアくんだし、期待しちゃいます。(映画の邦題は「スパイダーウィックの謎」と「家」がありません。ナゼ?)

スパイダーウィック家の謎 1 人間、見るべからずスパイダーウィック家の謎 1 人間、見るべからず
(2004/06/26)
ホリー・ブラック

商品詳細を見る


次男曰く、「あんな薄い本でも映画になるんだね」 クールだねえ、あんた(^_^;)



エリザベス・ゴールデン・エイジ」 絢爛豪華!!

ウォーター・ホース」 「ミリオンズ」のアレックス・エテルくんに久しぶりに会えるっす!

も気になりますわぁ^^

* テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画 *
気になるCD 
2008.01.20.Sun / 16:53 
Amazonの輸入盤トップセラーリスト(そんなのがあったことに今日初めて気が付いたのですが)を見ていたら、いろいろと気になるCDがあったので覚え書きです。

Grammy Nominees 2008Grammy Nominees 2008
(2008/01/29)
Various Artists

商品詳細を見る

今年のです。ちょっと聞いてみたいと思ったけれど、ジャズ関係がハービー・ハンコックだけっていうのはどうなのさ?! 贔屓だ~、ということでやめました。誰か買ったら貸してくださいね!

Waltz for DebbyWaltz for Debby
(1990/10/17)
Bill Evans、Scott LaFaro 他

商品詳細を見る

安い! 今度1500円以上にするときは、これにしよう・・・

Setting StandardsSetting Standards
(2008/01/22)
Keith Jarrett、Gary Peacock 他

商品詳細を見る

高いけど気になる~

Soul PeakSoul Peak
(2008/03/11)
Michael McDonald

商品詳細を見る

老けたなぁ~(っていうかやつれた?)
カヴァーと新曲が半々って感じなのかな?

OnceOnce
(2007/05/22)
Original Soundtrack

商品詳細を見る

去年観て、すごく魂を揺さぶられちゃったんですよ~。
また聴きたくなっちゃったので、貼り付けちゃおっと。
(DVD発売の予定はまだないみたいですね。残念)



これくらいにしておきますが(ほかにもまだあったのですが)、昔のCDもけっこう売れてたりして(「ブレード・ランナー」とか、ドナルド・フェイゲンの「ナイト・フライ」とかなんて、なんで?って感じなんですけど)、ちょこちょこチェックしてみようと思いました^^

* テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽 *
"Sweeney Todd: DeMon Barber of Fleet Street/O.S.T." 
2008.01.20.Sun / 11:40 
ジャック・ジョンソンのこの↓アルバムを予約しようと思ったら

Sleep Through the StaticSleep Through the Static
(2008/02/05)
Jack Johnson

商品詳細を見る


1500円に満たなかったので、送料をタダにしようと思って一緒に買うCDを探していたら、

輸入盤キャンペーン 2枚買ったら10%OFF!

なんてキャンペーンを発見。ご存じでしたか?
Amazonのキャンペーンってわかりにくいよね。
知らない間に始まって、知らない間に終わってた、みたいな・・・

対象盤とそうでないのがあるみたいなのですが、とりあえずトップセラーを物色していたら、これが目に入りました(^_^;)

Sweeney Todd: DeMon Barber of Fleet Street/O.S.T.Sweeney Todd: DeMon Barber of Fleet Street/O.S.T.
(2007/12/18)
Stephen Sondheim、 他

商品詳細を見る


映画は昨日から公開されてるんだよね?
今月中に観に行けそうにないのですが、視聴してみたら、ジョニーの歌もよさげな感じでしたので、カートに入れてしまいました。
(カスタマーレビューを見ていたら、日本盤は3曲も少ないそうですよ!
歌詞の訳を取るか、曲数を取るか、迷うところですね)

ヘレナ・ボナム=カーターも歌が上手なんですよ~♪

これ↓で歌ってたと思うのだけれど、
ティム・バートンのコープスブライド 特別版ティム・バートンのコープスブライド 特別版
(2007/12/07)
ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター 他

商品詳細を見る


歌ってたのがこっち↓だったらゴメンナサイ(汗)
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディションウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション
(2007/11/02)
ピーター・サリス、ヘレナ・ボナム=カーター 他

商品詳細を見る

* テーマ:スウィーニー・トッド - ジャンル:映画 *
ロイズのチョコ 
2008.01.20.Sun / 09:37 
生協のチラシに、ロイズのチョコがいくつか出ていたので、ひさしぶりに買ってみました。

定番の生チョコ以外に、今回はプラティーユ・ショコラ(キャラメル)というのを買ってみたのですが、パリパリ・とろーり・じんわり、って感じでおいしかったです^^

おいしいけど送料払ってまで、という感じなのですが、催事情報を見てみたら、ヴァレンタインに合わせて、いろんなところに来るのですね。ロフトやハンズにも来るんだ! 覗いてみようかな?

一昨年だったか、ハンズで買った
これ↓


また出てるかな?
これ、強烈に甘くて、私は歯にしみる感じでしたよ。

今年は、ウンパルンパ人形まで出ていましたぁ~!!




ヴァレンタインで思い出し、ブルーノートのサイトを見たら、ケリーちゃんからのメッセージがアップされていましたよ。
こちらです。

ヴァレンタインにケリーちゃんの歌。ロマンティックでいいですねえ。

欧米じゃあ、友だち同志でもヴァレンタインカードを送り合ったりするんだよね。
どうして日本じゃあ、「告白の日」になってしまったのかなぁ??

「チョコレートをプレゼント」っていうのは、モロゾフが言い出しっぺだって聞いたことがありますが。(ヴァレンタインデイを日本で紹介するのに、欧米ではチョコレートをよくプレゼントするから、一緒にしちゃったとかなんとか)

「土用の丑」みたいな感じで、キャッチコピーとしてはいいんじゃないかと思うのですが(冬はチョコがおいしいし)、「ホワイトデー」はちょっとねえ・・・ 「お返し」を要求してる感じだし、最初は「クッキーデー」って言ってたのを思うと(少なくとも名古屋では。私は中学生の時に、友だちに教えてもらったのですが・・・) もろ大手お菓子会社(チョコレートには弱いM永とか)の陰謀って感じじゃないですか??

* テーマ:お取り寄せスイーツ - ジャンル:グルメ *
カウンタ 
2008.01.20.Sun / 09:14 
なにげにサイドメニューのカウンタを見てみたら、

149177

と表示されておりました。

じゅうよんまんきゅうせんとな!

もうすぐ15万じゃあありませんか!

すごいぞ、自分!
(いやまぁ、世の中には1日にそれくらいのアクセスがあるブログもあるのでしょうけれど
一介の主婦でよくぞここまで、とか思ってもいいよね(^_^;)
それに私、ふだんは友だちのブログしか読まなくて、アクセスアップにつながる活動もほとんどしていないのでありました) 

前のブログを今見たら、64670だったので、合わせると21万以上のアクセスがあったってことで(そのうちの1/4くらいは自分かな(爆))

「継続は力なり」

なんて、高校の先生が言っていた言葉を思い出してしまいました。

お立ち寄りくださったみなさん、ありがとうございます。
支えてくださってる友だちにも、ありがとうございます。
hug & kissしたい気分です(いらんか(^_^;))

マットの歌でも聴いてください



マット元気かなぁ?

* テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /