ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年11月の記事一覧
≪10month
This 2008.11 Month All
12month≫
なつかしい友だち 
2008.11.30.Sun / 21:59 
夕飯(きりたんぽ鍋)を食べていたら、
ピンポーン♪とインターフォンが鳴りました。

宅急便?と思って出たら、「昔住んでいた○○でーす」と
懐かしい声が。

長男と同じトシのお嬢さんがいて、
幼稚園に上がる前に引っ越しちゃったんだっけな?

引っ越し先が成田だったので、ゲリラ的に(笑)
姿を見せてくださっていたのですが、
ここ数年は会えずにいました。

今日は、うちの近くの体育館で、
お嬢さんがやってるチアリーダーの大会があって、
早朝から来てたのだとか。

「出たいんだけど、もうお風呂はいっちゃってパジャマなんだよーん」と言ったら、
「うちも朝早くから来てて、へろへろで姿は見せられないから、
声だけでも聞けたらと思って寄ったんだよー」って。
(うちは集合住宅で、エントランスのインターフォンから
ピンポンしてくださったのでした)

後から考えたら、「声だけでも」って言うのなら、
携帯にかけてくれてたかなぁと。

もうひとりの元ご近所友だちにもピンポンすると言ってたので
(そちらの方が仲良しなので、先にそっちにピンポンしようと思ったら、
郵便受け名前が無かったので、「引っ越した?」って、うちに聞いて来たみたいです。
その人は引っ越してなくて、セキュリティの都合上、
郵便受けの名前をはずしたそうな。)
そちらの方とは、直接ご対面できてたらいいなぁと思ってしまいました。

長男たちと、そのお嬢さん、再会した時の顔が見てみたいです(笑)

最後に会った時は、5年生くらいの時だったかな??
大人っぽくなってるんだろうなー。

スポンサーサイト
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Yahoo!グループ?? 
2008.11.29.Sat / 00:23 
しばらく前から、自分のYahoo! Mailのアドレスから
自分のところにスパムメールが送られて来ていて
(迷惑メールフォルダに振り分けられているのですが)
とても気になっていました。

自分のYahoo! Mailのアドレスブックに記載されている方にも
スパムメールが送られていて、私からだとおもって、
(ほとんどは英文の怪しげなタイトルなので大丈夫だと思うのですが)
うっかり開けられて、酷い目に遭われてたらどうしよう?とか思ってしまいます。

今日は、「Yahoo!グループ」から、以下のメールが届いていました。


[このメールは、携帯電話など受信文字数に制限のあるアドレスには対応していま
せん。]

こんにちは、Yahoo!グループです。

■メッセージを配信できません
Yahoo!グループに送信された以下のメッセージを配信できませんでした。
送信元メールアドレス:  
送信先メールアドレス:  
■送信先のグループが見つかりません
メッセージを送信したグループが見つかりませんでした。
アドレスが間違っていないかご確認の上、再度送信してください。
■[chobit]グループについてのお問い合わせ
グループ管理者:chobit-owner@yahoogroups.jp  


送信先に覚えが無かったので、添付ファイルも開かなかったのですが、
Yahoo!を騙っているので、だまされるひとも多そうですよね。

そういうワル知恵は、もっとよい方面に生かせばいいのになぁって思います。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
アゲハチョウ 
2008.11.28.Fri / 19:44 
バイト先の常連さんで、とてもかわいらしいお嬢さんがいて、
会えるととても和んだ気持ちにさせていただけるのですが、
今週は3回ともお会いできたかな?
(イメージは、「どうぶつの森」みたいな(^_^))

前にいらっしゃったときに、けっこうリアルなアゲハチョウの髪留めで
おでこの横の髪を留めていらっしゃって、かわいい~!って
思ってしまったのですが、今日もつけていらっしゃって、
どういう仕組み(というか素材?)なのか気になってます(^_^;)
(でもじろじろ見たら失礼なので~)

お皿を下げに行った時に、ノートになにやら書き込まれているのが
目に入ってしまったのですが、お洋服のアイデアスケッチのようでしたので
デザイナーさんなのかな?
がんばってくださいねー。
(って、声は届きませんが(^_^;))


それにしても、目を付けた人?以外は、なかなか顔が覚えられない
(人の顔の認識力が極端に低い)自分、
お客さんににっこりされて、「あれ、この方、常連さんだったかしらん?」なんて
動揺してしまうのでした(^_^;)


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
まさよしくん 
2008.11.28.Fri / 09:59 
めずらしくJ-POPの話です。

数年前まで、山崎まさよしが大好きでした。

はまったのは、ちょうど「冬ソナ」や「ヨン様」ブームの頃だったでしょうか?
おばさんパワーが台頭して来た頃です(^_^;)
(友人の解釈では、スターに夢中になる妻を横目で見ながら、
世のダンナたちは「不倫されるよりはマシ」と思っているんだろうね、とのことでした。)

まさよしくんのオフィシャルFCで出逢った、主婦向けのファンサークルを
主宰してた方とは今でも仲良くしていただいているのですが、
そのサークルが今年で10周年、すでに自然解散してしまっているのだけれど、
元メンバーのみんなにクリスマスカードを送りたいので、
デザインをやってもらえないかなぁ、と頼まれ、
ひさしぶりにまさよしくんの画像を探していたら、
いい歌歌ってたなぁーなんて、しみじみ・・・

この歌ではまりましたな。


なので、こっちは後追い。

これは永遠の名曲ですな。
こころあたたまるいい映画なんですよ~。
(私はVHSで持ってます)

月とキャベツ [DVD]月とキャベツ [DVD]
(2001/03/23)
山崎まさよし真田麻垂美

商品詳細を見る


まさよしくん、ウコンの力のCMに出てますよね。

今でもキャラクタは好きなんですが(しゃべりはおもしろいし)
でも歌は、自分にはおもしろくなくなってしまって
その人が好きだからファンを続ける余裕も無いので
CDも買わなくなってしまいました。

ライヴに行ったら、昔の歌もいっぱいやってくれて
楽しいんだろうなとは思うのですが、
それよか行きたいライヴもたくさんありますしね。

そのファンサークルで一緒だった人たちも、
ほかのアーティストや韓流スターとかにターゲットが
変わってしまった人も多いみたいです。

人気が出過ぎたのも、まさよし離れの遠因だったかもしれませんね。
ファンクラブに入っていてもチケット抽選、っていう時期がありましたので。
(東京だと取りにくいので、地方遠征してる方も多かったです)

こんなことを言ったら、ファンの人に怒られちゃうかもしれませんが
シンガーソングライターはすぱっとやめて、
ギタリストになっちゃった方が輝けると思うんだけどなぁ。
テレビで見かけても、なんか目が死んでるんだもん。
元カレみたいなものなので、気になります(笑)

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
今年もまた電話がかかって来た・・・ 
2008.11.27.Thu / 20:43 
そろそろ来年度のPTA本部選考の季節。

全員提出の(しかも記名、こわーい(^_^;))推薦状を出したのは
半月くらい前だったでしょうか?

それを見て、選考委員さんたちが電話をかけまくるのです。

よく言えば、人望がある
悪く言えば、(フルタイムで働いていないから)暇そう、
小学校時代からちまちまとPTA活動はやっているので、断らなさそう
に見える私、今年も電話がかかって来ました(^_^;)

クラス単位のはまだいいのですが、
本部は絶対無理!
人の上に立つようなキャラじゃないし、
端から見てると、本部さんは学校や行事で出て来る時間が
ハンパじゃないみたいなんですよね。
ほんとに頭が下がる思いです。

こんなに大変なPTAならやめてしまえばいいのに、とも
思うのですが(小学校とはちがって、中学校じゃあ
PTA主催の行事もないことですし)
なかなかそういうわけにもいかないみたいで・・・

今どきは、小学校の低学年でも、保護者会に出て来ない
親御さんが多いみたいなので、この先、変わって行くかもしれませんね。

* テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児 *
ウォンカチョコ 
2008.11.27.Thu / 19:27 
「チャーリーとチョコレート工場」に出て来たウォンカチョコ、

チャーリーとチョコレート工場チャーリーとチョコレート工場
(2008/04/11)
ジョニー・デップフレディー・ハイモア

商品詳細を見る


今までに何回か買っているのですが、
今年はカンペンケース入りというのが出ていて、
お絵描き用のペンケースを買い替えたいなぁと思っていたのもあり、
思わず買ってしまいました。(チョコだけより300円高)

外見はチョコのパッケージと一緒ですが

wonka-1

開けてビックリ!!

中は、シルバーだと思っていたら、
"GOLDEN TICKET"とチョコレートのプリントがあるじゃあありませんか。

wonka-2

なんだか得した気分(笑)

瓶好きですが、缶好きでもあるので、
あと何個か買って来ようかなぁ~。

コンサートのチケットや映画の半券入れにもいいですよね。
(しまってある封筒がボロボロになってきてまして)

チョコレートはめちゃくちゃ甘いので、私は1かけ食べれば充分(^_^;)
もっぱら長男のおなかにはいっていってます。
(次男もチョコ好きじゃないので・・・)

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
気になる映画 
2008.11.26.Wed / 17:27 
今日予告編を観て気になった作品です。

チラシが無かったので、忘れないうちに覚え書きです。

「ラースと、その彼女」"Lars and the Real Girl"

心やさしくて、ものすごくシャイな青年、ラースが恋に落ちたのは、
 等身大のリアルドール。ハートウォーミングな話っぽいです。


「ワンダーラスト」"Filth and Wisdom"

マドンナ初監督作品。気になるのは、なんといっても主演のユージーン・ハッツでーす。
味のある演技を見せてくれることでしょう。楽しみ!!

原題、「FIFTH」かと思ったら、「FILTH」なんですね。
知らなかった言葉なので調べてみたら、
汚物、不潔、堕落、下品な言葉、猥談・・・とか。
それでうたい文句が「これがマドンナの堕落論」だったのですね?!

でも「ワンダーラスト」って、邦題にしたのがよくわかんないや(^_^;)


「ラ・ボエーム」"La Boheme"

プッチーニのオペラの映画版(生誕150周年記念だそうです)
大好きな「RENT」のベースなので、いつかは観なければ、と思っていたのですが、
映画になって観に行きやすくなりました。


・「once ダブリンの街角で」の主役の2人が
 The Swell Seasonってデュオを組んで来日公演をするとな!

  こちらです。

  生で聴いてみたいけど、オールスタンディングみたいだからなぁ。
  チビにはつらいです(>_<)

"Falling Slowly"


* テーマ:洋画 - ジャンル:映画 *
外部メールの受信 
2008.11.26.Wed / 16:54 
プロバイダに来たメールをYahoo! Mailで見られるそうなので
(実際に使っている友だちが便利だと言っていたので)
「メールオプション」から設定をしてみたのですが、
「ラストコマンドがプロバイダでサポートされてません」とか
出てしまって、受け取れずにいたので、
プロバイダのカスタマサポートに電話してみました。

そういう相談は受けたことが無いみたいで
「???」だったのですが、「Webメールから
Yahoo! Mailに転送させることができますよ」と教えてもらい
設定してみました。(ちなみにGyao光です)
「たぶんYahoo!さんのセキュリティの関係で
Yahoo! Mailからは設定ができなかっただと思います」と言われました。

で、テストメールを送信してみたのですが、
待てど暮らせど、届かないよーん(^_^;)

愛用している友だちはフレッツだと言っていたので、
プロバイダ間でなにかあるのかもしれませんね??

でも「Webメール」の存在を思い出し、
外からでも見れることがわかりよかったです。

帰省時など携帯に転送させていたのですが、
メールマガジンも転送されて来るので
じゃまくさいなぁと思っていたのです。

<追記>
今見てみたら転送されてました。
設定が反映されるまで2時間半くらいかかったみたいです。

* テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ *
"BOY A" 
2008.11.26.Wed / 15:09 
ひさしぶりに映画館に映画を観に行って来ました。
日経新聞のレビューで☆4つだったし、
自分の好きそうな感じだったので・・・

STORY

幼くして罪を犯し、一般社会から隔離された環境で暮らしてきた青年
(アンドリュー・ガーフィールド)は、ジャックという新しい名前を得て社会へと出る。
ソーシャルワーカーのテリー(ピーター・ミュラン)に支えられながら、
運送業についた彼は周囲の人々とも馴染み、新たな一歩を踏み出したが、
仕事仲間や恋人に過去を打ち明けられず、苦悩する。
彼は社会にとけ込むことが出来るのだろうか。


イギリス映画だから暗いんだろうなぁと思っていたのですが、
うーん、そう来たか・・・、というような終り方でした。

途中から出てきたテリーの息子が何かしでかすんじゃないかと思っていたのですが、
やっぱり、でしたし、でも、その息子の気持ちもわかるだけに、うーん・・・です。

今更ですが、子どもにとっての幸せな家庭って?って考えさせられました。
廣中お尚さんが、「子どもの問題は母親が200%悪いんです!」って言っていて、
半分は父親も悪いと思うのですが、だいたいは正しいと思います。

やんちゃ和尚―399人の不良少年少女を更正させた熱血坊主やんちゃ和尚―399人の不良少年少女を更正させた熱血坊主
(2005/02)
広中 邦充

商品詳細を見る


うちの家庭もいろいろと問題があるので(家庭って人間の集まりだから、
まったく問題のない家庭なんてないと思いますが)
なんとかするためにどうしたらいいのかなあと日々考えておりまする。

それにしても、出所後の主人公の情報にインターネットで
2万ポンドの賞金がかけられている、というくだりには、
いやな気持ちになりました。
元殺人犯が同じ街に暮らしてたら、正直なところ、やだなあと思いますが、
わざわざほじくりだすことでもないと思います。
(それを率先してやるのがマスコミだったりするし)

ただ、人間の本性って本当に更生できるのかな?という疑問もあり、
このあたりは信じるしかないのでしょうけれど、難しいですよね。

とにかくいろいろと考えさせられました。

映像も美しくて、音楽もよかったですよ。

オフィシャルサイトはこちら



ちょっと違うんだけど、過去を隠して生きるという点で、
こちらの作品を思い出しました。

ヒストリー・オブ・バイオレンスヒストリー・オブ・バイオレンス
(2006/09/08)
ヴィゴ・モーテンセンエド・ハリス

商品詳細を見る


グダグダなんですけど、こちらには救いがありました。

リンク検索してたら一緒に出て来たのですが、
DVDになってたんですねー。
買わなくっちゃ!

イースタン・プロミスイースタン・プロミス
(2008/11/14)
ヴィゴ・モーテンセンナオミ・ワッツ

商品詳細を見る


<追記>
少し時間が経って、またじわじわと別の想いがわいて来ました。

「いいやつ」だと思ってつきあっていた友だち・恋人が
(前科者だとは(自動車窃盗犯で3年間服役していた、と嘘はついていたものの)
みんなに告げてあったのですが)真実を知ったときの苦しみは
いかようなものだったかと・・・

じっさいにその場にいなければわからないことでしょう。

私は「ヒストリー・オブ・バイオレンス」を観ていたからこそ、
本作の主人公は、「ヒストリー~」の元ギャングの主人公とは違って
子どもの頃に罪を犯して更生しているからこそ、
さらなる救いがほしかったのです。

本作の方が現実に即しているのでしょうね。
(ちなみに「ヒストリー~」の原作はコミックです)

プログラムに、監督からのメッセージが載っていました。

この映画は観客の皆さんに、自分の持っていた先入観を思い起こさせ、ある意味で先入観というものへのチャレンジになっています。(略)
これはとても難しく、容易に答えを出せない問題です。

* テーマ:洋画 - ジャンル:映画 *
朝ドラ「だんだん」 
2008.11.26.Wed / 09:27 
今回の朝ドラは初回から楽しく観させていただいているのですが
お父さん(吉田栄作)、とうとうボクサーに再挑戦なのですねー。
この展開は思ってもいなかったです。

回想シーンで、若い頃のボクサー姿が出て来た時に、
彼の引き締まった身体を見て、これは彼じゃないと厳しかったかも?と
思ったものですが・・・

んで、減量のためのランニングシーンが出て来たと思ったら、
(実際には出る前からかかってたのですが)
「お約束」な雰囲気のBGMだったので笑ってしまいました(^_^;)
ベタでもそれしかないでしょうね、やっぱ。

いじけてぐれちゃっためぐみの弟がずっと気になっていたのですが、
「おれ、とうちゃん応援するけん」と言っていたので、
父子関係に改善の兆しが?!

それにしても、吉田栄作、私はひさしぶりに見たのですが、
いい役者さんになりましたねえー。
まなざしがすごい。
(娘たちを見る時の慈愛に溢れたまなざしなど特に。)

サリーミュージックの石橋さんが、
「(双子をデビューさせるという)生き甲斐ができた」というほど
双子の歌がすごいとは思えないので、そのあたりには違和感を感じつつ、
今後の展開が楽しみです。

お父さんは新人戦の1回戦で負けちゃうかもしれないけれど、
(年齢がギャップ)それまでのがんばりを見ていたら、
息子もお父さんを見直すことでしょう~。

のぞみ(舞子さんのほう)と、後妻さんの心の闇が
どんどん表に出て来て、朝ドラなのにどろどろして来ちゃうんでしょうか??

それにしても、竹内まりやさんのナレーションは上手だと思うのですが、
私、この方の歌が苦手で(ファンの方、ごめんなさい)
毎日聴いていれば耳が慣れるかな?と思いつつ、やっぱりだめみたい(^_^;)

かなりびっくりしたけどがっかりしたこと 
2008.11.25.Tue / 18:07 
昨日の記事と似たようなタイトルですが(^_^;)

メールチェックをしていたら、
送り主に、"Brian Culbertson"の名前がっっっ!!(@_@)

先日のライヴで渡したカードにメールアドレスを書いておいたので
まさかのメッセージが?!

と思ったら、先日ちょいと登録してみたオフィシャルサイトからの
ニュースレターでした。

本人の名前で出すなよ、って感じじゃないですか?(^_^;)
でもちょっとわくわくした気分にさせてもらえたからいいのかな?

用件は、FCのメンバーになったら、これから催される
Soulful Christmas Tourで、meet-and-greedに呼んでもらえるそうですよー。

アメリカは遠いわ~。



話は飛びますが(アメリカつながりで)
今日、久しぶりで、バイト先の日替わりランチで
「エルヴィス」が復活していたので、
迷わずお昼ご飯に作っていただいちゃいました(^_^)
(あ、これは表題とは違いますので!)

故エルヴィス・プレスリーさん、大好物のサンドイッチで

ベーコン+ピーナツバター(無糖)+バナナ+ハチミツ

というちょっと引いてしまいそうなコンビネーションなんですが
これがね、おいしいんですよー。
機会があったらお試しください。
暑い時季には食べたくない感じですけどね。

毎日食べてたら太っちゃいそうですよね(^_^;)

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
りんごがいっぱい 
2008.11.25.Tue / 11:46 
岩手の知人からりんごが送られてきました。

apples

箱を開けたとき、「信号機みたい!」って思ってしまいましたが
なかなかインパクトありますよね。

緑色のは「王林」
黄色のは「シナノゴールド」(新品種)
赤色のは「サンフジ」

実は下の段には、ぎっしりと「フジ」が。

10Kg詰めでした(^_^;)

先日親戚にもらったのも10Kgでしたので
りんご屋さんができそうですが、
おいしいうちに、と、ご近所さんにお裾分けしております。


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
ちょっとびっくりしたけどうれしかったこと 
2008.11.24.Mon / 20:51 
今日は午後から雨。
けっこうはげしく降っていました。

バスケの練習に行っている次男に傘を届けに。

ながぐつの本格デビューです(^_^)

(実は15日のRufusのライヴの時に、てっきり雨だと思って
履いて行ったのですが、雨は大丈夫で、
でもまぁ街履きとしてブーツのかわりに流行ってるみたいだからいっか、と
思っていたら、ご一緒させていただいた方には
「雨装備」としか映らなかったみたいで、とほほでした(^_^;))

次男に傘を届け、ついでに近所のスーパーに行こうと
「♪ぴちぴち ちゃぷちゃぷ らんらんらん♪」
ってな気分で歩いていたら、隣に男性が
(傘を持たずに)走り込んで来たのでびっくり。

よく見たらお店の常連さんでした。

傘が無くて困っていらっしゃるのかな?と思い、
傘を半分差し出したら、
「いえ、傘はあるんですよー。
そこのコンビニで買い物してたら、姿が見えたので
追っかけて来ちゃいました~。
僕はあっちに行きますので、じゃあ」と
走り去って行かれました。

びっくりしたなぁもう。

でもそんなふうにわざわざ声をかけていただけると
感動しちゃいますよ~。

実はその方には、以前、スーパーであくびをしながら
荷物をバッグに入れていた時に、肩をトントンって叩かれて
びっくりしてしまったのでした(^_^;)

どこでだれに見られているかわからないので
まぬけな顔をして道を歩かないように気をつけましょう(笑)

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
りんごケーキ 
2008.11.23.Sun / 11:33 
親戚からりんごがたくさん送られて来て
(今年、りんごの木のオーナー制度をやってたんだそう)
ちょっと堅いので、ひさしぶりにりんごケーキなど作ってみました。
(今、焼いているところです)

ずっと前に友だちにおしえてもらったレシピなのですが
簡単なのでご参考までに。

<材料>

パウンド型2個 or 18cm丸型1個分

A たまご2個
  砂糖 80g
  サラダオイル 100g
   バニラエッセンス 少々

B 薄力粉 160g
  ベーキングパウダー 小さじ1と1/3
  タンサン(重曹) 小さじ2/3
  塩 小さじ1

りんご2個(薄切り)
レーズン 大さじ2~3

<作り方>

1。Aはよく混ぜ、Bは合わせてふるいにかけておく
2。1にBとレーズン、りんごをまぜる
3。型に入れ、160℃のオーヴンで45分くらい焼く

と、簡単なのですよー。

タンサンを入れることで昔懐かしい味に仕上がるのですが、
次男に「なんかへんな味」と言われたので、
今回はタンサンを抜いてみました。


今回はりんご増量キャンペーン(笑)なので
上のレシピだともうちょっとりんごが少ないです。
(実はあふれてしまいました(^_^;))
apple cake

ふつうのパウンドケーキのようにかっちり焼けないので
紙の型で焼くとよいと思います。
紙のマフィン型で1人分ずつ焼いてもいいかも?です。

* テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ *
バスケの練習試合 
2008.11.22.Sat / 22:50 
夏休みにおじゃましたチームが、今日はうちに来てくださって、
次男たちの試合はとほほ・・・だったのですが、
来月の初めに、合同チームで、区の代表として、
都のなんたらカップ(大手進学塾の主催(^_^;))の区部大会に
出させていただけるそうなので、顔合わせの意味も大きかったですかねー。

その都の大会に出られるのは6年生だけで、
相手チームには6人、
うちのチームは4人、
相手チームだけでもよかったかも?なのですが
当日、どんな采配になるのか、興味深いところです(^_^;)

うちのチームは小粒ちゃんで、
相手チームには170cmくらいあるのかな?なんて子もいて、
バスケはやっぱ、背の高い子が有利ですかねー(>_<)

小粒ならではの高速プレーでがんばれ!
って、その前に声を出せよー!
元気が無いんだなぁー。

来週末には、区の交歓試合がありまして、
テーブルオフィシャル(審判の補助を試合に出ないチームの選手がやるのです)
とかあるので、どきどきです(^_^;)

今年は代表をやってるので、試合中には
マネージャーとしてベンチに入ってスコアをつけないといけないみたいで
恐怖です(>_<)

来週末の試合には、スコアラーはみんなが経験しておいた方がいいから
交替でね、とコーチが言ってくださったのでホッとしました。


* テーマ:ミニバス - ジャンル:スポーツ *
足あとから 
2008.11.22.Sat / 14:31 
mixiの足あとから、その方のブログを覗いてみたら、
先日のRufusの感想がアップされていたので、
内容からしておそらくブライアン・カルバートソンのコミュニティでの
私の書き込みからうちに寄ってくださったと思われました。

そのお嬢さんは、御招待で行かれたそうな。
まぁなんてうらやましい。

で、連れて行ってくださったのは、こっち方面では
知らない人はいないと思われる音楽評論家さんだったようです。

フルネームでは書かれてませんでしたが、
名字は書かれてたので~。

んで、ブライアンとのツーショット写真がアップされてまして、
いいなぁー。

でもなんかその評論家さんの、権力を笠に着てる感じが
ちょっとやだなぁって思ってしまいました。

AORから始まって、こっち方面ではかなり力のある方なのでしょうけれど、
私は昔から評論家としては、あんまり好きじゃないです。

トニー・メイデンは、デイヴのバンドから抜けて
のびのびとやりたいことができるようになった、みたいなことを
そのお嬢さんに言われたみたいですが、
(彼女の言葉で書かれてましたが、受け売りなんじゃないかと思いました)
トニーはRufusを再始動させたかったから、デイヴのバンドを抜けたわけでしょ?
デイヴがトニーにやりたいことをさせてあげてなかった、みたいな言い方に
ちょっとむかついてしまいました。

デイヴのバンドでもトニーは光ってたし、
トニーのパフォーマンスも観たくて
ライヴに来てた人も多かったと思います。
(それはほかのバンドメンバーについても言えると思います)

トニーの話を聞いたわけじゃないから、
本当のところはわかりませんが・・・
評論家さんは憶測でものを言ってはいけないんじゃないの?と思ってしまいましたよ。

<追記>
その評論家さんとお嬢さんがどんな関係なのかは存じ上げませんが、
ブログを読んだ限りでは、とても素直でかわいらしい感じの方でしたので、
その方を批判するつもりはまったくありませんので~。
きっとその評論家さんにすごく憧れていらっしゃるのでしょうね。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
2人のジェフ 
2008.11.21.Fri / 22:11 
1つ前の3人のブライアンに続き、
ジェフは2人です。

ひとりはJeff Lorber
こちらは、まぁちょっとお会いできたのがミラクルみたいな方です。

もうひとりはJeff Beckさま
神様みたいな存在です。

バイト先のお客さんで、イベント大手の映像屋さんがいらっしゃって、
いろいろと裏話を聞かせていただけてありがたいのですが、
今日、ひさしぶりにお会いしたので、
「2月のジェフ・ベックのお仕事もされるのですか?」と聞いたら、
「はい」と言われたので、「NHKホールの方に行くんですけれど、
2階席でがっかりなんですよー」と言ったら、
「(ハコが)小さいですからね。大丈夫でしょう」と
慰めて?いただけました。
で、「ファンですか?」と聞かれたので、「長くは聞いてないのですが」と
答えたら、「つきあいじゃなくて、自分でチケットとられたんですか?」と
聞かれ、「そうなんですよー」と答えたら、「へえー」みたいな
感じでいらっしゃいました(^_^;)

そういうキャラじゃないんで、スミマセン?!

"Nadia"


* テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽 *
3人のブライアン 
2008.11.21.Fri / 21:40 
いつのまにか、お気に入りのアーティストの「ブライアン」が
3人になってしまいました。

ドラマーのBrian Czach
ニューヨーカーだったのが、ラスヴェガス・ドラマーになってましたよ。
Tony DeSare Trioから離れちゃったのかな???

キーボーディストのBrian Simpson
デイヴ・コズさんのブレインであります

キーボーディスト・トロンボーニスト(というのかな?)の
Brian Culbertson
まだ若いのに、人のプロデューサーもやっちゃう才人です☆

彼らとの出逢いも、神様に感謝したいです。



大好きなトニー・デセール
ドラムスがブライアン、ベースがマイク・リー
ギターがバッキー・ピザレリ(ジョン・ピザレリのお父さんです)

ブルーノート東京でライヴやったときに
かぶりつき席で、まともにオーラを浴びてしまい、
メロメロになってしまいました~
(その後、個人的にトリオメンバーに会う機会があって
ますますメロメロに(^_^;) また来てほしいのでござりますが)

* テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽 *
あわあわ。。○ 
2008.11.21.Fri / 19:05 
バイト先でカプチーノ修行中のわたくし、
ミルクのフォーミングができるようになったのはよいのですが
どうも泡立てすぎてしまうようで、
店出し(ラテアート)にはほど遠い感じです(>_<)
(テイクアウト用は、持ち歩いている間に泡がおさまってしまわないように?
強めの泡でいいみたいです)

注ぎ方もポイントなのですが。

いやはやほんと、奥が深いのでございますよー。

たまたま入ったカフェで、
こういう美しいカプチーノが出て来たら

エスプレッソブック―基本技術とアレンジドリンクエスプレッソブック―基本技術とアレンジドリンク
(2004/05)
門脇 洋之

商品詳細を見る

あー、chobiさんはこういうのができるようにがんばってるんだなぁと
思い出してやってくださいね。

なんちゃって、うそうそ。
思い出さなくてもいいですよ~(^_^;)
お店のバリスタさんはちゃんと修行された方なんだな、って
(心の中で)ほめてあげてくだされ。

一昨日、友だちと入った近所の手作りハンバーガーチェーン店で
カフェラテを頼んだのですが、
(そのチェーン店の別のお店でカフェラテを頼んだら、
コーヒーと牛乳をミックスした状態で
フォーミングしていたのでびっくりしちゃったんですが、
案の定、おいしくなかったです(^_^;))
コーヒーとは別に、ミルクだけフォーミングしてたんだけど、
すんごく雑で、でてきたのはやっぱりおいしくなかったです。
ほとんど泡立ってなかったし・・・

というか、そのチェーン店ではスチームで温めればオッケーなのか。
カプチーノはメニューになかったしね。

せっかくちゃんとしたマシンがあるのに
もったいないなぁと思ったり。

mixiのエスプレッソ関係のコミュニティをいろいろと眺めていたら
ラテアートをやりたい人がたくさんいらっしゃって、
アドヴァイスを書き込まれている人もたくさんいらっしゃるのですが
マシンもそれぞれなので、マニュアルどおりにはいかないですわなぁ。
でも、奮闘している方がたくさんいらっしゃるのもわかって
励みになりました。

* テーマ:cafe - ジャンル:グルメ *
Todd Rundgren "Hello it's me" 
2008.11.20.Thu / 18:02 
近所のお医者さん、誰かに似てるなぁとずっと思っていたのですが、
バイト先でトッド・ラングレンだと言われ、スッキリ☆
(そのお医者さんは女性なのですが(汗))



ひさしぶりに聴きたくなったので、貼り付けます。

これもいい歌ですよねー。


関係ない話ですが(「お医者さん」というのだけかすかにリンク)
先日突き指して指先の骨が欠けて、もう完治した長男の保険(共済)がおりたんですけど、
通院日以外にも、指の固定期間のぶんも共済金が出てラッキー♪な感じでした。
長男に言ったら「半分くれ」だって。
誰がやるもんか!

* テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽 *
Special package !! 
2008.11.20.Thu / 16:07 
デイヴのクルーズに参加されたシズックさんが
おみやげを送ってくれました(^▽^)

じゃじゃーん!!

apron

クルーズ中に、お料理教室があったそうで、
そのときに配られたエプロンなのだそうです。
(だんなさんのぶんを私に譲ってくださったのですよー(感涙))

来年のクルーズとKOZ WINE(限定2000ケースだそうな)のリーフレットと
「日本の友だちのケイコに」って、もらってくださったサインです!(号泣)

宛名を書くときに、私のこと思い出してくれてたらうれしいなぁ。

"love to you"ですからねー(^ー^)
"love"はよく書いてくれるけど、
"to you"と2wordsもおまけしてくれたんですよッ
(なんて、ご本人は意識しないで書いていらっしゃるのでしょうけれど)

先月のライヴで渡したカードに、「アメリカ在住の日本人の友だちがクルーズに
参加するのをすごく楽しみにしてるんですよー」と書いたので、
仕込み?はバッチリ☆だったかと!?

写真にはないですが、お料理教室のレシピも送っていただけたので
トライしてみたいと思いまするー。

シズックさん、本当にありがとう~。 

アメリカに行きたーーい。
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
ボジョレー? ボージョレ? 
2008.11.20.Thu / 10:35 
今日は、Beaujolais nouveauの解禁日。

私はずっと「ボジョレー・ヌーボー」だと思っていたのですが、
新聞を見てると、「ボージョレ・ヌーボー」と書いてあることに
最近気がつきまして(去年もその前もそうだったのかなぁ?)
気になって、wikipediaで調べてみました。
(ちなみにau携帯の予測変換では「ボジョレー・ヌーボー」とでます)

Beaujolais の日本語表記については現在、種々の表記がみられる。
「ボジョレー」(最後の音節に来る規範アクセントを長音符で表した場合)、
「ボジョレ」(表さない場合)、
「ボージョレ/ボージョレー」(eau を慣習的に長音の「オー」で転写する場合)がある。
新聞などは「ボージョレ」という表記を採用しているところが多い。
一方、雑誌やワイン売場の店頭などでは「ボジョレー」「ボジョレ」という表記がよく見られる。
「ヴォジョレ(ー)」は、原音が/v/ではないので誤りである。


両方ありでしたか。

フランス語の発音だともっと難しいんだろうなぁ。
こう鼻に抜ける感じが?

毎年、ママ友たちと「ボジョレーの会」をやっているのですが
(要は集まる口実(^_^;))
家じゃあ買ってまで飲みません。
空輸されるからだと思うのですが、
2000円はするでしょ?
2000円出すなら、もうちょっとしっかりしたワインが
飲みたいなぁと思ってしまうのでした(^_^;)

近所のコンビニでも、毎年ボジョレーを売っているのだけれど
いつまでも売れ残っていて(最後は値引きして処分みたいな・・・)
今年は入荷に失敗していないといいけど、と
人ごとながら心配してしまうのでした。

<追記>
バイト先でもボジョレー・ヌーボーが出ていて、
帰りにお金払って1杯いただいていこうかと思っていたら、
マスターさんが、お客さんのためにボトルを開けたついでに、
ちょこっと私にもついでくださいました。
ああ、なんておやさしい。
空きっ腹にワインがしみこみ、充分でございましたよ。
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「デラックス・エディション」ってなんだい 
2008.11.19.Wed / 19:42 
Amazonからオススメメールが届きました。

オール・ザ・ロスト・ソウルズ《デラックス・エディション》オール・ザ・ロスト・ソウルズ《デラックス・エディション》
(2008/11/26)
ジェイムス・ブラントラウラ・パウジーニ

商品詳細を見る


すでに出ているこれ↓に

All the Lost SoulsAll the Lost Souls
(2007/09/18)
James Blunt

商品詳細を見る


新曲も併せて3曲足して、DVD(ライヴ映像とかメイキングとか)がセットになるらしいです。

Love Love LoveLove Love Love
(2008/11/24)
James Blunt

商品詳細を見る


新曲が出たというから、ニューアルバムが出るのかな?と
楽しみにしていたのですが、日本だけの企画盤みたいだし、
ファンの足元見やがって~、でもDVD観たいし、みたいな・・・

たぶん多くのジェイムスファンが購入しようかどうか
迷っているんじゃないかしらん?

DVD集のオマケに新曲のCDシングル、っていうんだったら
悩まずに買っていたかも?です。
"All the Lost Souls"がオマケだと思えばいいのかな?

実は私が買った仕様は、MVI (Music Video Ineteractive) というDVD
のやつで、ほぼ同じ内容のCDがオマケでついてきてたので、
このエディションを買ったら、ほぼ同じ内容のディスクが
3枚になってしまうのですよ(^_^;)

しばらく悩むこととします・・・


ブライアン・カルバートソンのアルバムも
いろいろ聴いてみたいしなぁ~。

それにしても、最初に出逢ったアルバムが
これ↓

Bringing Back the FunkBringing Back the Funk
(2008/04/29)
Brian Culbertson

商品詳細を見る


でよかったなぁと思いました。
ほかのを聴いたわけじゃないですけれど、ほかのは
いわゆる"Smooth jazz"って感じのじゃないかな?と思うので、
「いいな」だけで終ってしまったかもしれないと思うのです。

あーでも、彼がプロデュースした
これ↓

Just Around the CornerJust Around the Corner
(2007/10/16)
Eric Marienthal

商品詳細を見る


は、はじけかげんがかなり気に入っているので、
ほかのブライアンのアルバムもけっこうはじけてるのかしらん?

これから先のお楽しみといたします♪

ブライアンね~~~、かっこよかったなあ~~~(タメイキ)
トニー・メイデンもかっこよかったなぁ~~~~

かぶりつきって、オーラをまともに浴びてしまうので
おばさんには刺激が強すぎますね(爆)

* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
オトナグリコのCM 
2008.11.19.Wed / 16:06 
初めて見た時、磯野家の25年後という設定がすごいなぁと
(キャスティングもすごいけど)思ってしまったのですが、

(カツオやワカメはそのまま大人になったって感じですが、
タラちゃんはちょっと違うし(もっと優等生っぽいのかと)、
イクラちゃんの冷めた感じも違うぞー、なんて思ってしまいました。)

続編ができたそうですよ。

こちらで公開されてます。

ストーリィはこちらで。

イクラちゃんはIT企業のCEOで
タラちゃんはたこ焼きの屋台ですか。

「ライバルバージョン」に、うーんとうなってしまいました。
そうか、2人はライバルだったのか~。

このシリーズ、まだ続くんでしょうかね?
どっちでもいいや、って感じかな。

他方で、某携帯キャリアのシリーズCM、おもしろくないから
早く終ればいいのに、と思ったりしてます。



* テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ *
「子どもたちは魂の友だち」?! 
2008.11.19.Wed / 11:42 
毎週火曜の日経新聞夕刊に連載中の「こどもと育つ」というコラム
(著名人が自分の育児についての思いを語っています)を
いつも興味深く読んでいるのですが、昨日のは女優の宮崎ますみさん。

はっきり言ってよく知らない方なのですが(名古屋の人だったんですね)、
アメリカで出産・育児をし、女優業再開を機に帰国する直前、
乳がんが見つかり、現在も治療中、シングルマザーとして
子育てをしながら、乳がん関係の講演活動も行われているそうです。

無償の愛を教えてくれた子どもたちとは、親としてより、
正直な一人の人間としてかかわっていきたいと願う。

子どもたちは魂の友達。ウソのない正直な生き方をしていってほしい。


とな。

すごいなぁ。

小5と中1の息子さんがいるそうなのですが、こんなお母さんだったら、
子どもたちも素直でまっすぐな性格なんだろうなぁ。
お母さんのことは僕たちが守らなくっちゃ!って思ってて。

「魂の友達」という言葉にひっかかり(英語で言うところの"Soul mates"じゃない?)
彼女のブログを見つけたので眺めてみたら、やはりそちら方面の方でした。

私は「肉体は滅びても魂は生き続ける」と信じているのですが
前世療法とかはどうも・・・
そういうのにどっぷりはまれたら、
今よりもっと生きやすくなるんだろうなぁとは思うんですけどね。



「ソウルメイツ」で思い出したのですが、
この↓作品の中の

パリ、ジュテーム プレミアム・エディションパリ、ジュテーム プレミアム・エディション
(2007/10/24)
ナタリー・ポートマン;イライジャ・ウッド;ジュリエット・ビノシュ;スティーヴ・ブシェミ;ウィレム・デフォー;リュディヴィーヌ・サニエ;ファニー・アルダン;ジーナ・ローランズ;ベン・ギャザラ;ミランダ・リチャードソン

商品詳細を見る


ガス・ヴァン・サント監督による、「ソウルメイツ」がテーマの
怪しい作品がとても印象的だったのですよ。

やっぱりほしいなぁ、このDVD。
最近、DVDは買ってない気がするので買っちゃおうかな。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Carole King "You Got a Friend" 
2008.11.18.Tue / 19:07 
昨晩、"SMAP X SMAP"の最後のほうを見ていたら、
キャロル・キングが出てきたのでびっくりしました。



この映像よりもっとしわっぽかったです(^_^;)

SMAPファンには申し訳ないのですが、キャロルの歌だけ聴きたかったです~~。

来日公演中なのですね。
詳しくはこちら
国際フォーラム、いっぱいになるといいですね。

ジェイムス・テイラーとのライヴ映像もありました('71年)



いい歌やなぁ~~
しみじみ~~

TapestryTapestry
(1998/12/31)
Carole King

商品詳細を見る


そういえば、今夜、ビリー・ジョエルのライヴなんですよね。
友だちが行ってるので、あとでメールしてみよう♪

<追記>
こちらからメールする前に「よかったよ~!」ってメールが来ました。
先行予約でチケットを取ってあげたら1階スタンドだったので
申し訳なく思っていたのですが、(期待してなかったから?)
いい席だったそうです。よかった~。

* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
そういえば、GMのクリスマスソングはどうなったのであろうか? 
2008.11.18.Tue / 16:02 
忘れていたわけではないのですが、ジョージくん、
「新しいクリスマスソングを作ってるから」と言ったのは
いつのことだったでしょうか?

映画のプロモーションで来日したときだったんじゃないかしら?
何年前??

8月のコンサートでもMCで「出す」って言ったんだよね?

もう慣れっこですけど(^_^;)

今年もこれで(笑)




EXILEまでカヴァーしてました!
ひょえー、日本語の歌詞がついとるがね!
(びっくりしすぎて名古屋弁になってまったがん)

http://jp.youtube.com/watch?v=s_3Ck07ZUP0

かなりの意訳ですが、うまいんじゃないでしょうか?


"Last Christmas"を聴くと、これを聴かないとおちつきません(笑)



みんな若かったねえ。

ついでにこれも。


* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
Christmas album 
2008.11.18.Tue / 10:31 
クリスマスアルバムが好きで(というかクリスマスが好きで)
毎年1枚くらい買ったりしているのですが、
初めて買ったのは、シナトラのクリスマスアルバムでした。
(リンクが無かったので、私が買ったのは廃盤みたいです)

クリスマスアルバム
(むかーし描いたイラストを引っぱり出して来ました)

今年買ったのは(すごい今さらなんですけど)これ。

December Makes Me Feel This WayDecember Makes Me Feel This Way
(1997/09/23)
Dave Koz

商品詳細を見る


10年の間に3枚クリスマスアルバムを出している彼も
かなーりクリスマスが好きなんでしょうねえ。

私はクリスチャンではないのですが、子どもの頃、
叔母に連れられて教会に通っていたせいか、
クリスマスシーズンの雰囲気がとても好きなのです。

1年でいちばんあったかい気持ちになれる季節。

デイヴのこのアルバムの表題曲では、なんと彼が歌まで歌っていて
思わずじーんとしてしまいました(;_;)
(それはどこかですでに書いてますね。sorry! )

やっぱこの人好きだなぁ。
ネットで探しても歌詞が出て来なかったので、
無謀にも訳詞など載せてみたいと思います。

・・・・・・

"December makes me feel this way"

秋がバイバイと手を振って
季節の変わり目がやってきた
ぼくにも変化がやって来る
ものの見方がちがってきて
自然の力を感じ取れるようになるんだ。

(コーラス)
この世界はまるで赤ちゃんのように初々しくて、大切な存在だし
人生は遊びに夢中になっている子どもたちのようにかわいい
そして愛する気持ちがみんなの心の中にしっかりとあるんだ
12月はそんなふうに思わせてくれる

友だちや家族
街角の見知らぬ人たちがぼくに笑いかけてくれる
壁がなくなるんだよね
雪の中では自然に笑顔になるよね
そんな感じでいられたらいいな
1年中ずっと

(コーラス)

こういうスピリットにぼくは導かれて行くのだろう
自分を見失ったときに、いつでも見つけてくれて
自信がなくなったときに、思い出させてくれる
自分はだれか
何になれるのか
12月はぼくの中にある

・・・・・・

ご本人を想像しながら訳してみました(^_^;)

昨夜、テレビで「世界まる見え!テレビ特捜部」を見ていたら、
「スターウォーズ」をこよなく愛するコスプレ集団「501軍団」
というのをやっていて(詳しくはこちらです)、
ただのコスプレオタクではなく、積極的にボランティアをやっている団体なのだそうです。
世界中に(もちろん日本にも)支部があるそうな。
その後の話は、涙涙だったのですが、
チャリティにも熱心なデイヴのことを思い出してしまいました~。
彼はStarlight Starblight Children's Foundationのアンバサダーなので・・・ って、SSCFの名誉会長はジョージ・ルーカスじゃなくて、スピルバーグさんの方でしたね(汗)

* テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽 *
無言電話 
2008.11.17.Mon / 15:18 
昨日の夜、コンビニに牛乳を買いに出て、戻って来たら、
お子たちが「無言電話があった」ってビビってたんです。

ナンバーディスプレイに「045・・・・・・」と残っていたので、
いつも仕事をくださる横浜のデザイン事務所かな?と思って
アドレス帳を見たら、違う番号でした。

そのうちまた同じ番号からかかってきて、やはり無言電話(^_^;)

そしてまたかかってきて、やはりまた無言電話(^_^;)

お子たちが「警察に知らせよう」と言うのですが、
こういうのって、警察に知らせてもねえ??

そしてまたかかって来たのです。
そしたら今度は「もしもし~」と人の声が。

そのデザイン事務所の方でした。

「ごめんなさいねー。ひさしぶりに自宅からFAXしようとしたら、
うまく送れなくて。メールで送ってありますので見ていただけますか?
PDFファイル開けますよね??」と、カットの依頼でした。

ほっ。

このまま無言電話が続いたらどうしよう?と、正直ビビってましたんで。

急ぎの仕事だったので、急いで描いて送りました。
その足(手?)で、CDオーダーしちゃったりして(笑)
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
友だちづきあいでふと気づいたこと 
2008.11.17.Mon / 11:06 
こちらで、ちゃんとした理由もわからないまま、
友だちが離れて行ってしまうことがあると悲しい、って
書いたのですが(とはいえ、理由を告げられて、絶交されるのも
それはそれで受け入れ難いときがありますが)
友だちに新しい交友関係ができて、楽しそうにやっているのを
見ていて、そっちのほうがなんだか楽しそうだし、
むこうはウェルカムなんだろうけれど、自分は混ざる気がないし、
と思ってしまうと、友だち関係もなんとなくフェイドアウト・・・
っていうこともあるんだろうな、と、ふと気づきました。

私もそう思っちゃった人がいるんで、
私に対してそう思う人もいるんだろうな、って。

「今ある人間関係を大事にしなさい、ってことだと思うよ」って
言ってくれた友だちがいましたが、あらためて
その意味が分かったような気がしました。

友だちづきあいに何を求めるかは人それぞれで
私はこういううじうじした性格なので
「この人、めんどうくさい!」って思う人も
たくさんいらっしゃるでしょう。

逆に私は、mixi日記の(ある意味)軽さが苦手なので、
あまりコメントつけられなくてすみません、と
思っておりますです。

ネットの普及で友だちをつくりやすくなったけど
書き込みとかしてると、交友関係が目に見えてしまうので
(昔だったら、言わなければ伝わらなかったようなことも
伝わってしまうので)、ネガティヴに受け取り出したら
どんどん印象が悪くなってしまうのはこわいことですよね。
(「読み逃げ」だと怒る人なんかもそうでしょ?)

ブログをやっている以上、そういうリスクがあるんだって
割り切るしかないのかなぁ。

ここに出て来る「私」が「全部の私」じゃないんですけどね。

「四十而不惑」(40にして惑わず)なんて大ウソですね(^_^;)
孔子さんが生きておられた頃は、精神年齢が10才は高かったのでしょうね。

* テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ *

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /