ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年01月の記事一覧
≪12month
This 2011.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20年ぶりくらいの母校 
2011.01.31.Mon / 12:40 
週末、1人で帰省してきまして、ちょっと時間があったので
出身大学を除いてきました^^

まずびっくりしたのは、地下鉄名城線が環状腺になっていたこと!
ずいぶん前に、大学のど真ん中に地下鉄の駅ができたのは聞いてたんだけど
まーるくつながっちゃったんですね!!

自分が通っていたころより格段にアクセスが便利になりました
(とはいえ、学部に進んでからは車で通ってたんですけどね^^;)

地下鉄の駅から出て、豊田講堂(東大の安田講堂みたいなもの)が見えた時には
懐かしくて胸がいっぱいになりました!!

変わってない~!(と、思ったら、50年経ったときにリフレッシュ工事をしたそうです)

おなかがすいたし、寒いし、遠いし(キャンパスの一番奥)と思ったのですが
せっかくなので、自分が出た農学部も見ていくことにしました。

きれいに建て替わった&建て替え中の工学部を横目で見ながら歩きます。

昔の「理系食堂」が"FOREST"なんて名前になって(確かに林の中なんだけど)
こじゃれた感じの建物になっていたのにはびっくり。

旧理系食堂

そして、農学部入口下のスロープに到着。

3年生の時に、週に1回、農場実習というのがあって、
このスロープの下で待機していたマイクロバスに乗って出かけるのですが
ラジオの9時の時報きっかりにドアがガチャーンと締まり
来てない子がいようがいまいが、無情にも出発したものでした。

たいてい遅刻してくる子は決まってて、彼が原付で後を追っかけてきたのも懐かしい思い出です。

建物の写真がうまく取れてなかったので割愛しますが
変わってなかった^^; っていうか、建て替えしてもらえないんだ~^^;

(後で、事務のバイトに行ってる友だちに聞いたら、耐震補強工事だけはやってるよって)

ちょっとがっかりして、後ろを振り返ると、近代的なビルが!!

理学部

理学部様でした。

ダンナの話だと、独立行政法人になってから、企業からお金がたくさんはいるようになったんだよ、とのこと。

がんばれ農学部!!


大学を後にすると、四ツ谷3丁目交差点に、四ツ谷通りとクロスするひろーい道が!
その向こうには首都高速が!!!
開けたもんじゃのう。

坂を下り、右手に「ルーツストーン」の茶色い建物が見えてきました。
ここ、貧乏学生の身ではめったに入らなかったんだけど
ラ・ポム・ヴェールというBIGIがやってるカフェがあったんですよ。
DCブームとか懐かしいなぁ。

そして、そのはす向かいにある、ルーツストーンの別館へ。
前から行く行くと言いつつ行けなかったcafe one * motoyamaさん見っけ!!

オーナーのゴン太さんに笑顔でお迎えいただき、寒さも吹っ飛びましたよww

写真では見てましたが、長居したくなるような素敵なお店でした~。

Cafe One * Motoyama

日替わりのエビとなすのペペロンチーノをお願いし
カプチーノにはウサギを描いていただきました^^
いつもはアーティスティックなのをお願いするのですが
ウサギ年だし、たまにはカワイイ系で^^

ウサギカプチーノ

どうしたらこんなにくっきりとコントラストがつけられるのでしょう~?

精進精進!!


いつまでも居たい感じでしたが、関ヶ原あたりの雪で新幹線が遅れるかもしれないので
お店を出ることにしました!!

80年代に建ったファッションビルが(テナントは変わってると思うけど)いくつかまだ残ってて
これまたびっくり。

無印良品とか、よく買い物しました。今年で30周年でしたっけね?

本山の駅前は基本的に変わってなかったけど(もうちょっと開けてることを期待してたんだけど^^;)
教養の時によく行ったピザハットが無くなっていたのは残念でした・・・
(その下のミスタードーナツは健在でしたが)

今度は東山の駅から攻めてみたいと思いました^^
たぶんもっと変わってないと思う^^;

大学時代は、いろいろとバカもやったけど、
気力も体力も一番充実していたなーー。
ほんと、忘れたい思いでもいっぱいあるけど


スポンサーサイト
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
「化粧するときれいか?」 
2011.01.28.Fri / 10:16 
毎週楽しみにしている、日経新聞夕刊の、姫野カオルコ先生のコラム、
今週のテーマは「化粧するときれいか?」でした。

先生は

>人前に出るにあたり、この20年ほど化粧したことがない

そうで

>直接、顔と顔を合わせる場合は、「化粧しないほうが、するよりきれい」を、むしろ前提にすべきである。

>「すっぴんのほうがきれいだが、化粧という非日常のコスプレもかわいい」というのが、正しい前提ではないかと、私は思うのである。


先生は、加齢によって衰えた肌に、塗りたくったら、それらがヨレたり
顔色がくすんだりしてしまうので、それならむしろ、すっぴんのほうがきれいに見えるだろうということで
お化粧しないのだそうです。
(素肌に自信があるからではない、と)

なるほどですー。

以前、杏里のこのCDジャケットを見て

tears of anritears of anri
(2007/09/12)
杏里

商品詳細を見る


「日本人じゃないみたいだねー。リー・リトナーと結婚したからかな?」と言ったら
アメリカ人のコミュニティに住む友人に、「メイクしないで人前に出るのは
裸で人前に出るようなものだから」と言われたのを思い出しました。

アイメイクとかしない自分を、その人は、そんな目で見てたんだろうか・・・

ちなみに自分がアイメイクをしないのは、外気のちょっとした変動で
すぐ涙目になってしまうので、化粧崩れが怖いからです^^;
(まぁあれこれ試して崩れないのを探すのも面倒だからなのですが)


まぁ顔の造形が良くて、化粧しようがしまいが「きれい」な人っていますよね。

私も「きれいな人」と「きれいにしている人」って言い方してるなぁ、そういえば^^;


とはいえ、シミは隠したいというのが、女心ではないでしょうか^^;

きっと先生には隠したいようなシミはないんだと思います!?

探してみたら、'58年生まれですか・・・ちょっと年上でした。



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
東京国際キルト展 2011 
2011.01.26.Wed / 16:28 
ぎゃはは、1年ぶりのキルトネタ(爆)

また招待券をいただいて、行ってきました、東京ドーム。

毎度毎度、黒山の人だかり。

作家さん(&お弟子さん)のコーナーに、とりわけ行列ができていて
なんだろう?と思ったら、どうやら百恵さんのが展示されているらしかったです。
(百恵さんは毎年出されているみたいです。見たことないんだけど^^;)

今回はアンティークのアーミッシュキルトの展示があって
興味深かったです。

アーミッシュって、この映画で知りました。
(知りましたが、未見なの^^;)

刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]
(2008/06/20)
ハリソン・フォード、ケリー・マクギリス 他

商品詳細を見る


アーミッシュの中でも戒律の厳しさに差があって
ゆるい集団では色づかいもカラフルなのが許されたのだそうです。



今回すごく気に行ってしまったのがこの作品
(一部を除いて撮影OKなのです)

UK quilt

ロンドンにお住まいの友だちのお宅に遊びに行って
バスでいろいろ廻った時の思い出をキルトにされたそうな。

ユニオンジャックはまだしも、ウンダーグラウンドのマークをモチーフにするなんて、
なんてすてきなアイデア!
色目も素敵ですー!
(建造物は刺繍でした)

何やら賞をとられてましたが・・・

他にも大作・力作が満載で、主婦の方が多いと思うのですが
みなさん器用でうらやましいです。

最近針仕事をやらなくなってしまったのは、根気が続かなくなったせいもあるのですが
自分の雑さを目の当たりにするのがいやになっちゃって^^;

昔作ったやつで、見たくないやつとかもあるんですが、捨てられないし
バザーに出すのも恥ずかしいし、で、どうしたものかなぁとか思っています^^;

私をあんなに突き動かしていたのはなんだったんだろうー?
先生と仲間がいたからかな?

先生は家庭のご事情で教室を閉められてしまったのですが
オーダーメイドとか受けられているのかな?
主婦で通園バッグとかのオーダーメイドのネットショップを開いて
がんばっている人たちも多いと聞きました^^


物販コーナーで、去年買ったソレイアードのカットクロスが手つかずなのを思い出し
反省しました・・・

* テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用 *
Mêlée(メーレー)もイイネ! 
2011.01.24.Mon / 08:38 
美メロ好きで、声の好みが似ている、若い友だちが
「Queenのカヴァー入ってるから」と送ってくれたのが
このアルバム。

ザ・マスカレード(初回限定バリュー・プライス盤)ザ・マスカレード(初回限定バリュー・プライス盤)
(2010/08/18)
メイレイ

商品詳細を見る


パンキッシュなのかな?と思ったら
を!これは美メロ系だね!!

というか、ヴォーカルがフレディとボノさんを足してで割ったような感じで、ヤバイっす!!

と、mixiでつぶやいたら、マイミクさんが、もっと早かったら
ライヴやイベントに誘ったのに~ザンネン!と。

今年来てたんだねえー!!

こんなビデオ発見!!



タワレコでもイベントあったんだー! くううう~

友だちが映ってました^^



* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
Back to '80s 
2011.01.23.Sun / 21:29 
'80s好きの、20代のマイミクさんが「80年代に青春を過ごしていたかった」ってつぶやかれていました。

えー、でも、ファッションとかダサダサですよーと言ったら
音楽が素晴らしいのでOKです、と。

そのうちに、'80s礼賛の声が集まってきました。

シンセサイザーが普及したり、MTV創成期だったりして
なにやら勢いがある、あのサウンドのとおり、キラキラ☆した時代ではありましたよね。

FMのエアチェック(死語^^;)をしたり
「ベストヒットUSA」でプロモーションビデオを見るのが楽しみでした。
ビデオ見たさにディスコに行ったりしてねえ。
(名古屋の繁華街のディスコは、飲み放題で女性は2500円だったけな)

当時はまだ高かったビデオテープに録画しては、何度も何度も見たものです。

ウォークマンも出たばかりでしたねー。
(私はちょっとお安いAIWAのカセットボーイを愛用していました)

バカでっかいラジカセとかありましたね。
ダブルデッキ、オートリバース、なんてのも死語かぁ。

そういえば、ラジカセのコレクションをしているうちに
頼まれれば修理もしてあげるようになった人の記事を
日経新聞で読んだことがあります。

メーカーももう部品持ってないでしょうしね。

CDも出たての頃は高かったですもんねー。
もっぱらレコードレンタル派でしたよ^^;

なんでもネットで入手できちゃう今みたいに、便利ではない時代だったけど
のんびりしていてよかったのかもしれないなー?なんて思っちゃいました。


やっぱこれ?


こっちのほうがもっとかな?


Cyndi Lauper - Time After Timeも!
http://www.youtube.com/watch?v=3C6AXnnjgqI

まだまだあるけどこのへんで。


* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
Rick SpringfieldがBBL東京に 
2011.01.23.Sun / 14:45 
何年か前に、日本青年館に来ると聞いた時には
そんなハコで・・・と思ったものですが、
去年、ビルボードライヴ東京に来て
(そういえば、どうしようかな?と迷ったのを思い出しました)
今年も来日が決まったそうです。

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=7603&shop=1

友だちが教えてくれたBBLの掲示板、去年の5月頃に
リックのやんちゃぶりがいろいろと書いてあって、びっくり!

https://www.billboard-live.com/pg/membership/index.php/p/membership/m/bbs_view/

去年のライヴレポ

https://www.billboard-live.com/membersarea/ricklivereport.html

今年で62になるそうなんですが^^;

懐かしいPVを



こちらは、Jessie's Girl

http://www.youtube.com/watch?v=u2T7wKdQsTo

Stingさん、今年還暦なのにスリムでかっこいい!って思いますが
リックもすごいねえ。
でも、頭の中もずーっと変わらないのかな^^;

ブライアン・アダムスみたく、「永遠の18才」なのかもしれないですねー。

そういう生き方、揶揄する人もいるかもしれないけれど
ここまで極めたらすごいと思います。

* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
"Soul kitchen" 
2011.01.22.Sat / 20:16 
昨日の日経新聞夕刊のシネマレビューで、一番大きく取り上げられ
★4つついてたドイツ映画です。



オフィシャルサイトです
http://www.bitters.co.jp/soulkitchen/

ハンブルグのレストラン「ソウル・キッチン」
なんだかんだで経営がうまくいかなくなり、たまたま出逢った天才シェフ
(オーナーとケンカしてクビになったところをスカウト)のおかげで
店は上向きになるけれど、予定調和的な話ではないところがミソみたいです。

吉岡正晴さんが「音楽がいい」(ソウルでいっぱい)とほめられてました

SoundtrackSoundtrack
(2010/04/06)
Soul Kitchen

商品詳細を見る


こちらで試聴できます
ソウル・キッチンソウル・キッチン
(2011/01/19)
サントラ

商品詳細を見る


ドイツ人のtwitter友だちに「知ってる?」って聞いたら
「知らない(観てない)けど、もう2年前の映画だね」って言われちゃいました^^;

2009年公開ですが、まる2年は経ってないんじゃないかな?^^;

おもしろそうなので観に行けたらいいなーと思っています。
(東京だと、渋谷のシネマライズ。レディスデーがないので
1日の映画サービスデー狙いなのです^^;)

オフィシャルサイトのQRコードから割引クーポンがDLできるそうですが
1500円だもんなーー。




* テーマ:洋画 - ジャンル:映画 *
Sting - Why Should I Cry For You?  
2011.01.19.Wed / 17:24 
昨日のライヴで、涙が込み上げてきた歌。

PVがあったこと、知りませんでした。



コメントを見て、納得。

亡くなったお父さんのことを歌った歌だったのですね。

Soul CagesSoul Cages
(1991/02/02)
Sting

商品詳細を見る


このアルバムはリアルタイムで聴きましたが(ソロ第3作まではそう)
彼の故郷、ニューカッスルを思い出しながら造ったアルバム、みたいなことは聞いていて
聴くたびにひんやりとした空気を感じ、地味だけどけっこう好きなアルバムでしたが
そんな辛い時期に造られていたものだったとは・・・
(たぶんそのエピソードも聞いたけど、忘れちゃってたんだと思います^^;)

またじっくりと聴き返してみようと思います。

実は、私はStingの自伝を持っていて、途中で挫折しちゃったんですけど

うわー、びっくり!!文庫化されてるよ!!

スティング (小学館文庫)スティング (小学館文庫)
(2011/01/06)
スティング

商品詳細を見る


またチャレンジしてみたいと思います^^;

原書↓

Broken MusicBroken Music
(2003/10/25)
Sting

商品詳細を見る
* テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽 *
Sting live@日本武道館 
2011.01.19.Wed / 15:24 
Sting20110118

武道館2日目に行ってきました。
(日本公演最終日と思ってチケット取ったんですが、
あとから追加が出たので、ちょっと残念)

UDOの先行で取ったのですが、届いたチケットは、1階スタンド・・・がっくし。

武道館ライヴで映像のお仕事をよくされるお客さんに聞いてみたら
「東京ドームのアリーナの前の方より、よっぽど近いですよ」と励まされ
確かに、アリーナからスタンドの人たちの顔がよく見えるからなーと思いだしました。

さて、実際に席についてみると、おー近い!!
ステージ全体が良く見渡せるじゃん!と喜んでいたら、
係員の人に「チケットを見せてください」と声をかけられ、
ダブルブッキング??と思ったら、南西と南東を間違えていたのでした(滝汗)

あわてて南西の本当の席に移動したら、さらに近いじゃありませんか!!
(隣の人に聞いたら、UDOの先行で取られたそうです。)

ステージの上にはスクリーンが3つ。

アリーナの後ろの方のPAスペースの後方に
でっかいカメラが2台。これでアップを映し出すんだね。

そうそう、会場入りの前に、グッズ売り場をのぞいたのですが
うわさのサイン入りパンフ5000円が売ってたのです~。
(本体は2500円)
見たら買っちゃうかもしれん、と思ってたのですが
パンフのクオリティが映画パンフ並みで、2500円はぼったくりだなーと思ったので
いくらなんでもなぁと思い、サインなしにしちゃいました。

定刻5分押しくらいで開演。

Stingさん登場~~!

黒いシャツ、黒い短いジャケットに黒いジーンズ
銀のハトメが2列に並んだ黒いベルト(靴も多分黒)

あいかわらずかっこいい~~~!

ギターのドミニク・ミラーさんも渋いし
コーラスのJoさんも素敵

Stingの歌声はとても伸びやかで(100%のできではなかったと思いますが)
今回のライヴも来れてよかったなーーーと思いました。

"Why Should I Cry For You"(アルバム"The Soul Cages"からの歌)では
なぜだか涙がこみ上げてきちゃいました~。
特に思い入れのある歌でもないのですが(タイトル覚えてなかったし^^;)
何か彼とシンクロする感情があったのかもしれませんね。

ステージ上のスクリーンには件のでかいカメラで
Stingたちのアップが映し出されるのですが
カメラをかついだスタッフたちがステージ上を歩きまわって
オケの面々も映し出していました。

それがあえてモノクロだったので、厳粛な雰囲気を添えていました。
(で、アンコールの"Fragile"でカラーになったりして!ううむ)

アップ映像のほかに、インスタレーションのような感じで、いろんなアーティストが作った映像もいくつか流されていました。

そうそう、「バーボンストリートの月」の時に、Stingが黒いコート
(裏地が赤色)を着て、「キュウケツキ」って言って(笑)
満月の映像や、狼男?の切り絵風のイラストが映し出される中
Stingがテルミンでおどろおどろしい音を奏でたりして
唯一お茶目なコーナーがありました。

お茶目と言えば、本ステージのラストに、Stingがベースではなくフラメンコギター?を抱えて
おなじみのジャンプをしてくれてうれしかったです。

アンコールの時にベースを抱えての登場だったかな?

17日のセットリストです
http://www.sting.com/virtualticket/list.php?v=dsl&id=1174

昨日はラストが"Message in a bottle"で、一緒に歌わせてもらって
めちゃくちゃうれしかったですー!

やはりポリス時代の歌をやってもらえると、オーディエンスの沸き方もちがいますねー。

日本でのオケは、東京ニューシティ管弦楽団。
ソロの見せ場もありすばらしかったです。

指揮は、スティーヴン・マーキュリオさん。
オケの常任指揮者さんかと思っていたら、ツアーメンバーでした。

この方の指揮がとてもファンキーで、観ていてとても楽しかったでーす^^

10月には、ハービー・ハンコックと一緒にやる予定があるというStingさん
このままクラシック寄りで行くかと思ったら、今度はジャズでっか?

あくまで尽きぬ探究心、素敵です。

いつまでも素敵に輝いていてほしいなぁーと思います。
(つーか、会うたびに、後光が差して見えます。
「神様」だと思わないようにしようと思いつつ、「神様度」がどんどん上がってしまいます^^;)

今朝、「めざましテレビ」でたまたまインタビューを見た友だちがメールをくれて
「いつまでもかっこよくいられる秘訣は自分への厳しさと自惚れだ」とのたまわれたそうです。
ヨガもかな?って思っちゃった。


ベルリンでのライヴDVD、届くのが楽しみです!!

Sting: Live in Berlin [Blu-ray] [Import]Sting: Live in Berlin [Blu-ray] [Import]
(2010/11/22)
Sting

商品詳細を見る


<追記>
オフィシャルサイトに18日のセットリストもアップされていました。

Date: Jan 18, 2011
Location: Tokyo - JAPAN - Budokan

Set List
If I Ever Lose My Faith In You
Every Little Thing She Does Is Magic
Englishman In New York
Roxanne
Straight To My Heart
When We Dance
Russians
I Hung My Head
Shape Of My Heart
Why Should I Cry For You
Whenever I Say Your Name
Fields Of Gold
Next To You

A Thousand Years
This Cowboy Song
Tomorrow We'll See
Moon Over Bourbon Street
End Of The Game
You Will Be My Ain True Love
All Would Envy
Mad About You
King Of Pain
Every Breath You Take

-encore1-
Desert Rose

-encore2-
She's Too Good For Me
Fragile

-encore3-
Message In A Bottle


* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
これからStingさん 
2011.01.18.Tue / 17:24 
大阪→名古屋と来て、昨日から日本武道館!

昨日もすごーくよかったそうなので
わくわくしています。

夕飯の準備は完了!

グッズ売り場がどれくらい混んでいるかしら?

ツアーパンフは先にゲットしたいですが・・・

そわそわそわそわ

そういえば、ベルリンライヴ、買ってなかったよーー。
(ジョージの"FAITH"の予約に気を取られてしまったのでした^^;)

Sting: Live in Berlin [Blu-ray] [Import]Sting: Live in Berlin [Blu-ray] [Import]
(2010/11/22)
Sting

商品詳細を見る


プレステ3買って、Blu-rayもオッケーになったから
安いしこれにしちゃおーっと♪
(リージョンフリーみたいですしね)

CDはどうしようかなーー??

Live in Berlin: +DVDLive in Berlin: +DVD
(2010/11/30)
Sting

商品詳細を見る


* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
ナイル・ロジャースさん、がんばって!! 
2011.01.18.Tue / 11:17 
昨日、吉岡正晴さんのtweetで、ナイル・ロジャースさんが癌であることを
(前立腺癌でかなり悪性であること)を公表された旨を知りました。

その後、吉岡さんが、ナイルさんのブログを翻訳してアップしてくださいました。

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10771635487.html

ナイルさんのことは正直よく知らないのですが
せっかくだからと去年のGWに、東京に帰省中の友だちと
ブルーノートのライヴに行って、すばらしいミュージシャンであり
なおかつ、ファン思いのすばらしい人であることを知り
4月に決定している来日公演にも行きたいなーと思っておりました。

公演の詳細はこちらです。

http://www.bluenote.co.jp/jp/artist/nile-rodgers/

来てほしいのはやまやまですが、くれぐれも無理なさらないで、
闘病生活をがんばって乗り越えてください。

祈ることぐらいしかできませんが、1日も早い回復をお祈りしています。



去年のライヴ映像はこちらから

http://www.bluenote.co.jp/jp/movie/2010/04/_pm_nile_rodgers_chic.html

メリッサちゃーん(はーと)

* テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽 *
カップの容量 
2011.01.17.Mon / 16:35 
東急ハンズで、マグカップとスープカップを物色してたんですが

容量200mlと表示があるスープカップが
容量280mlと表示があるマグカップよりも
明らかに容量が大きかったので、店員さんに聞いてみたら
メーカーor卸に問い合わせてくれたんですが

スープカップの方は、スープ200mlが、カップの八分目くらいで入るということで
マグカップの方は、厳密なサイズで作っていないメーカーで、だいたいの容量のようです、と

すごくいいかげんなお答えでした^^;

それだったら、容量を表記しない方がましなんじゃ・・・

(実際、容量を表記してない商品の方が多かったですが)

「計量カップに水汲んで測ってみたらどうでしょうか?」って言いたくなっちゃいましたよー。

カップの容量って、満タンに入れたときの容量ですよねえ、ふつう?


と、これだけではさみしいので、明日行くStingさんの歌を(爆)



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
クラス懇親会 
2011.01.17.Mon / 15:41 
2月に、長男の方で年度末の保護者会があるのですが
終了後にまた親たちで懇親会をやろうということになりました。
(というか、しました)

前回は10月だったのですが、半分以上の親御さんが参加してくださって
話に花が咲き、2年、3年とクラス替えがあって、また同じクラスになれる人は少なく
知り合いは一人でも多い方が心強いですもんね。

お手紙を作って印刷して、先生にお願いしてきました。

前回も思ったのですが、中学校と違って
PTAから出すお手紙に、先生の検閲はまったくなしなのでラクです。
(もちろん事前に若干の相談は致しますが・・・)

長男の担任は生物の先生なのですが、職員室にはいらっしゃらず
生物準備室にいらっしゃるので、これもまた中学校と違って面白いなーと思ってしまいました。

そういえば、自分の時も理科の先生はそうだったなーと。

生物準備室の棚には、「もやしもん」のA.オリゼーの小さいぬいぐるみが飾ってあるので
すごく気になる私でした^^;

これじゃないですが。

もやしもん オリゼーぬいぐるみもやしもん オリゼーぬいぐるみ
(2008/08/01)
コスパ

商品詳細を見る


いつぞや上野の科学博物館でやった菌類展でゲットされたのかもです!
行きたかったなーー。
(気づいたら終わってたんです^^;)

「もやしもん」の新刊はまだかいな。


* テーマ:高校生のママ - ジャンル:育児 *
「『癒し』は麻薬 現実に目を」 
2011.01.16.Sun / 15:34 
日経新聞ネタが続いて恐縮ですが、12日の夕刊の文化面に掲載されていた
映画監督・園 子温(その しおん)さんのインタビューがとても気になりましたので・・・

(余談ですが、昔、園さんの叔母さんという方に
陶芸を習ったことがあって、その時、監督の存在を知りました。
先生の山梨の都留にあるアトリエを撮影に使わせて、って言って
オダギリ・ジョーを連れて来たそうで、先生嬉しそうに話してくれました)

29日公開の「冷たい熱帯魚」という作品です。

公式サイト
http://www.coldfish.jp/index.html

予告編はR+18でしたので貼るのをやめました。
(YouTubeですぐ出ますよ)

これまでは「再生できるかもしれない」家族を描いてきたが、
「冷たい熱帯魚」は「再生できないものは再生できない」と断言する映画にしたかった。
希望は何もない。でも、それもまた人生である。
そこを描くべきだと思った。

(中略)今の日本社会は「癒し」にあふれていて、逆にそれが病気じゃないかと思う。
「癒し」とは麻薬みたいなもので、常用しないと疲れがとれない。
毎日飲まざるを得ないドラッグに依存して生きていくのか。ぼくはノーと言いたい。
そういう現実に背を向けても、そこに生きてそこで死んでいくわけだから。

(中略)ぼくは日本の家族は最小単位の宗教だと思う。父親は教祖。ただその戒律は緩いので、
テレビから流れてくる情報と違うことに子どもたちはすぐに気づいてしまう。
父親に対する幻想も消えて、この宗教はかなりの短さで終わる。

そこから子どもたちはどう飛び出し、解放されていくかというと、
実はそんなに個というものを確立できる社会ではないので、
もう1つの新たな宗教を探しているだけなのだ。
(中略)こんなに価値観が錯綜する社会で、どこにも属さずに
個として生きるという欧州的な考え方は無理だ。

 すべての価値観があやふやな日本という国の中で、
流されるだけ流されて、巨大な流行とかブームとか、団体、思想、
どこかに依存しないと息ができない。そういう意味で日本の家族は
常に危険にさらされている。


うーーむ。


別のところで、若者のひきこもりが多いのは、日本と韓国、イタリアで
いずれも、母親は家にいるのがよし、という考え方が根強い国だと聞きました。
(日本と韓国は儒教思想による)

とはいえ、たとえば、イギリスでは若者のホームレスが多くて、
家の中にいるか、路上にいるかの違いだけで、若者のひきこもりは
どこの国でも問題になっているそうな。


これからうちの子たちも外に出ていくわけですが
今まで以上に巣作りをがんばらないといけないのかなと思ったり
もうベース(ひょっとして脆いものかもしれないけれど)は出来上がってるんだろうなとも思ったり
こんなブログでは語れないほど、深い問題を孕んでいる様な気もします。

* テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画 *
くまチョコドーナツ 
2011.01.15.Sat / 23:26 
ミスタードーナツのCMで見かけた、くまのドーナツ
ひさしぶりにお店に寄ることができたので
持ち帰りで3色買っちゃいました!

実家の名古屋の方では、地下鉄やメインの駅の近くには
必ずミスタードーナツがあったものですが
今住んでるところには、なぜかないのですよーー。

クリスピー・クレーム・ドーナツはあるのですが
いっぺん買ってみたら、甘すぎてダメでした^^;

くまチョコドーナツ

ミルクチョコの子がブサイクですね^^;

ほかにも、昔から大好きなオールドファッションやら何やら買ったら
箱に入れてもらうことになってしまいまして、
箱のイラストは、リラックマではありませぬか!!

くまチョコドーナツは、リラックマとのタイアップだったんですね。

気付かなかった~~^^;

私はイチゴを食べたのですが(耳から責めました)
見かけほど甘くなくて、おまけに中にエンゼルクリームが入っていて
嬉しかったです^^
(エンゼルクリームも昔から好きなんです~)

また買いに行っちゃおうっと♪



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
寒中お見舞い申し上げます 
2011.01.14.Fri / 14:16 
ギリギリになってしまいましたが

寒中お見舞い申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします。

時節柄、ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。


12日がバースディだったブライアン・カルバートソン&アヴァントの歌で年明けさわやかに^^



今年はブライアンがフロントの来日公演が決まりますように。。。

デイヴさんと一緒に来てもイイヨー!!(贅沢^^)


* テーマ:ヽ(´ー`)ノ - ジャンル:ブログ *
今月のアレンジメント 
2011.01.14.Fri / 13:53 
最近はお花だけもらって、家で活けているので
けっこう適当なのですが、テーマは「Oval(楕円形)」です。

2011 oval

イエローグリーンとピンクの蘭で、新年おめでとうな感じです。

(真上から見て、楕円形なのですよー)

今回、大輪のカーネーションが素敵でした^^
1輪でコサージュにしても素敵でしょうね。


* テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用 *
バウルー 
2011.01.13.Thu / 23:14 
今日、バイト先で、直火焼きのホットサンドメーカーの話が出たので
実家にあった「バウルー」のことを思い出して言ってみたら
店長さんのご実家にもあって未だに現役だそうで
「美味しいですよね~~」と、2人で思い出しモードになってしまいましたww

ホットサンドメーカー ニュー・バウルー(ダブル) BW02ホットサンドメーカー ニュー・バウルー(ダブル) BW02
()
イタリア商事

商品詳細を見る


「ハンズに売ってますけど、意外と高いんですよ」と店長さん。

ほんとだ、定価は4000円以上もしてる~。

この「ダブル」タイプで焼くと、真ん中で半分にパキッと割れて
縁がカリカリしてるところが美味しいんですよ~。

表面もカリッと焼けて、バターの香りがたまらないんですねーー。

食パンにあらかじめ具をはさんで焼くのもいいんですが
実家でよくやってたのは、本体をフライパンがわりにして
スクランブルエッグを作り、上にパンを1枚載せて
えいやっとひっくり返し、その上にまたパンを載せて焼くと
スクランブルエッグサンドサンドのできあがりー!というものでした^^
(ケチャップやチーズやハムを載せてもOK!)

あー食べたくなってきちゃった~~。

バウルーってfromヨーロッパのどこかの国かと思っていたら
こちらで
http://www.rakuten.co.jp/chuboya/412905/459472/
衝撃の事実が!

サンドイッチトースターの代名詞バウルー!!
その昔、ブラジル・サンパウロ州・バウルー村出身の学生さんが
このトースターを使用してパンを食べていたところ、そのパンの
美味しさと器具の便利さが評判になり、ブラジル全土に普及しました。
今では世界中のレストランやパン屋さん、そしてご家庭で広く愛用されています。


まさかのブラジル!!


実家にはワッフルトースターもあったのですが、
昔のはフッ素加工じゃなかったから、バターを全体になじませるのが面倒で、
じきお蔵入りになりました^^;

こちらの方がアップされていますが

http://ryutaro.naturum.ne.jp/e963123.html

アヒルのマーク、懐かしいです~~!!


バウルー、ちょっと高いけど買っちゃおうかな♪

家電品のより場所とらないしね。

そういえば、これもほしいと時々思い出してはつぶやいていたのを思い出しました^^;

Vitantonio バラエティサンドベーカー VWH-4100-WVitantonio バラエティサンドベーカー VWH-4100-W
(2009/09/01)
Vitantonio (ビタントニオ)

商品詳細を見る


たいやきまでできちゃうんですよ~!

* テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ *
いきものがかり「ありがとう」 
2011.01.12.Wed / 20:33 
「ゲゲゲの女房」は、だいたい毎朝かかさず見ていて
テーマソングも耳にタコができるほど聴いていたのですが
出だしのところは

>「ありがとう」って伝えたくて

って言ってたんだ、と、紅白を観ていて初めて知りました。

>「ありがとう」たつかえたくて

って聞こえてたので、どういう意味なんかい?と思ってたのでした^^;

「たしかめたくて」でもないだろうしなぁ。

耳悪すぎ^^;

これね。
http://www.youtube.com/watch?v=n1jf-c5ne_k



で、今日の、日経新聞夕刊の「プロムナード」という日替わり連載コラムを読んでいたら
思わず吹いてしまいました。

姫野カオルコさんの「歌詞を精読」というタイトルなのですが

>まぶしい朝に 苦笑いしてさ

の「苦笑い」がヘンだと。
愛し合う男女が一夜を過ごし、朝を迎えたのに(そういうシチュエーションだったのですね)
男が「苦笑い」とは、うまくいかなかったのか?
しかしそういう下品な歌ではなく、純愛ソングのようだから
作詞者が「照れ笑い」のことを「苦笑い」と勘違いされているのでは?というご指摘でした。なるほどー。

そしたら、さらに素敵なオチがあって、

>ありがとう。手伝いたくて、あなたが戸を開ける

って歌ってるんじゃないの?って言った人が近くにいたのだとか^^;

姫野さん、おもしろいなぁ。
なにか読んでみたくなっちゃった。

リアル・シンデレラリアル・シンデレラ
(2010/03/19)
姫野 カオルコ

商品詳細を見る


オフィシャルサイトです

http://himenoshiki.com/

<追記>
15日の日経新聞夕刊一面の日替わりコラムで
内館牧子さんが、最近の若い女性の話は、耳が遠くなくなったわけじゃなくても
とても聞きとり辛いので、「甲高い声」と「舌足らず」を演出するのはやめましょう、
というようなことを書かれていたのですが、
そこに書かれていた実際の例を読んでいたら、先述の歌もその部類かな?と思ってしまいました^^;

彼女の歌が心地よく聞こえる方々にはゴメンナサイ、なのですが。。。

彼女の歌に限らず、あくまでも個人的な話なのですが
J-POPなるものが台頭するのに従い
心地よく聞ける女性ヴォーカルは少なくなっていきましたかねー。

* テーマ:音楽 - ジャンル:音楽 *
Faith: Remastered & Expanded/Limited Box Set Edition 
2011.01.11.Tue / 20:58 
ずっと前に出る出ると聞いていたけど、牢屋に入ったことで?延期になったボックスセット
どーしよーかなーーー?と悩んでおりましたが
とりあえず予約しちゃいました^^;

Faith: Remastered & Expanded/Limited Box Set Edition/+DVD/+Lp/+BookFaith: Remastered & Expanded/Limited Box Set Edition/+DVD/+Lp/+Book
(2011/04/12)
George Michael

商品詳細を見る


実は、"FAITH"時代はほとんど空白の後追いでして
(CMで使われてたなー、くらいの認識)
空白を埋めるために、1万弱なら安いもんじゃないかい?と。


先に予約したこっちはキャンセルするかなー??
でもせっかく日本盤で出るんだしなぁ。

フェイス(デラックス・コレクターズ・エディション)(DVD付)フェイス(デラックス・コレクターズ・エディション)(DVD付)
(2011/02/16)
ジョージ・マイケル

商品詳細を見る


しばし悩むこととします。





これのあとにはこれ。



ライダースジャケットを燃やしたり、ジュークボックスやギターを爆破しちゃうところが象徴的。

* テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽 *
へたくそだけど、ウサギ 
2011.01.10.Mon / 14:15 
去年のいつだったか(たぶん父が亡くなる前だと思うのですが)
家庭用エスプレッソマシンがAmazonでとても安かったので
購入し、家でも、試行錯誤しながらラテアートの練習をしております。

DeLonghi カフェ・トレビソ エスプレッソ・カプチーノメーカー  BAR14NDeLonghi カフェ・トレビソ エスプレッソ・カプチーノメーカー BAR14N
()
DeLonghi (デロンギ)

商品詳細を見る


これなんですけど、10500円してますね。
私が買った時にはたしか7000円台だったんですよ。ハテナ?!

今年はウサギ年なので、ウサギのラテアートができたらいいなぁと
練習を始めたのですが、描き方はわかってるんですが
(ハートと丸を合体させるのです~)
ハートをカップの上半分に描く、というのができなくて・・・

そしたら今日、歪んでるけど、それらしいのができたので
すごくうれしかったです^^

usagi cappuccino

ちょっとずるしてるんですけどね^^;

もっと上手になりたいなーー。

ブログ仲間の、なつかともやさんに
こちらの本を教えていただきました。

DVDつき 女子ラテアート倶楽部―おうちカフェが楽しくなる! (セレクトBOOKS)DVDつき 女子ラテアート倶楽部―おうちカフェが楽しくなる! (セレクトBOOKS)
(2010/11/29)
村山 春奈

商品詳細を見る


ガイコツがたまりません。

というか、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のジャックを描いて
アニメーターのお客さんに出したことあります^^

当時は丸しか描けなかったんだけど、
ハートが描けるようになったら、丸が描けなくなってしまって
(ミルクの泡立てのかげんだと思うのですが)
ホント、奥が深いです~~~。

そうそう、明日から、バイト4年目に突入いたします~。

4年目といっても、毎日出てるわけじゃないので
フルで勤めてたら2年目くらいのキャリアなんですけど
4年目は4年目ですもんね。

やり始めのころとは、お客さんの顔ぶれも、メニューも
少しずつ変わっていますし。

Brianが来日した時に寄ってくれることを夢見て(爆)
ガンバリマス!

* テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ *
「アバター」@WOWOW 
2011.01.09.Sun / 14:15 
元旦にWOWOWでやっていた「アバター」
留守録したはずが、録れていなくてがっかりしたものですが
8日に再放送があり、無事に観ることができました。

11日と?日には吹き替え版もやるそうなので
こちらも予約入れました^^
字幕がない方が画像を隅々まで楽しめますからね。

長男と一緒に観たのですが、やはりケモノの造形が「モンハン」ぽくて
くすっと笑っておりました。

やっぱりどうしても「もののけ姫」と「ラピュタ」と「ナウシカ」と「ロードオブザリングス」を思い出してしまいましたが、「オマージュ」ということで。

家の27インチのテレビでは、物足りなかったなぁ~。
それにブラウン管ですし^^;

実家のテレビが畳みたいなやつなので
帰宅して、子どもがテレビをつけたら、開口一番「ちっせー!!」と^^;
(「でも反応は(地デジより)早いね」とも^^;)

レコーダーが比較的新しいので、アナログ放送が終了しても
レコーダーのチューナーで地デジは観れるもんですから
今のテレビ、壊れるまで使いますわよ!


バイト先の店長さんが「アバター」観た後に、
こっちを観たら、こっちの方が面白かった!と言われてました。

第9地区 [DVD]第9地区 [DVD]
(2010/11/23)
シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ 他

商品詳細を見る


異星人の「侵略」ではなく、「難民」という設定がなんだかリアル。

* テーマ:WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル:映画 *
アンパンマンパン 
2011.01.07.Fri / 22:28 
近所のパン屋さんに、アンパンマンパンが売っていて
前から気になっていたのですが、今日、部活帰りの長男のおやつに買ってみましたww
(もちろん受け狙いww)

アンパンマンパン

「ちょっと残念なアンパンマンパン」と、twitterにアップしたら、
イギリスとアメリカのtwitter友だちに受けたけど
「かわいいけど何?」とアメリカの方に言われたので、こちらのリンクと一緒に
説明を試みてみました^^;



そしたら、イギリスの方に、
O he's brilliant!
と言われたので、

Really??と返したら

Any Super hero who has a head which can be eaten in an emergency is cool by me!!

ですって^^;

どこまで本気なのかな?(イギリス流シニカルなジョーク?)

その方の相方さんともtwitter友だちなのですが
コスプレイヤー(アニメ系ではないです)で、クラブの経営もなさってるみたいで
なんだかよくわからない世界ですが(先述の方はフォトグラファーなのです)
知り合ったきっかけはBrian Culbertsonなんですよー。

いつかクルーズで大集合できたらいいなーと思っていますww
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
店長さんのブログ 
2011.01.07.Fri / 15:20 
バイト先の店長さんがとうとう重い腰を上げ
ブログを始められました。
(mixiやtwitterはされてるんですけどね)

http://paninoteca.blog112.fc2.com/

パニーノのお話だけでなく、チーズにワインにエスプレッソ
思わずよだれが出そうなお写真など、話題満載でーす。

来週は、Hanakoの取材が入るそうで(3回目)
大手の系列店じゃないわりには取材がよく入るんですよ^^

掲載されたらまたお知らせしまーす。


なんかどうも(ブログ的に)不調で、更新が滞っていてすみません。
twitterで短い文章に慣れてしまったからかもしれません^^;

私のアカウント載せておきますねー。
http://twitter.com/Keiko333

* テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ *
今年もよろしくお願いします 
2011.01.03.Mon / 01:43 
喪中で年賀状を作らなかったので、年頭のご挨拶がついついおろそかになってしまいました(汗)

この年末年始は、自分の実家で、気分的にはゆるりと、でも遺品整理やらなんやらで忙しく過ごしています。

父のコレクション…CDと焼きもの(陶磁器)とこけし(笑)かんたんに人にはあげられないし(売ることもできません~)自宅に持って帰るのも限度があるのでどうしかものかと思っています~。

晩年、頒布会で買ったCDがけっこうあるのですが、全部聴いたのかなあ?
代わりにじっくり聴かせていたたきたいと思っています。天国の父にとどきますように。
| BLOG TOP |

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。