ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年12月の記事一覧
≪11month
This 2011.12 Month All
01month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もお世話になりました 
2011.12.29.Thu / 14:00 
今夜からちょっと帰省してきます。

帰省中はあいかわらずネットが使えないので
ちょっと早めに年末のご挨拶を。

今年も拙ブログを読んでくださってありがとうございました。

来年も細々と続けて行くつもりですので、
よろしくお願いいたします^^


ところで「ヒルナンデス」を見ながらこれを書いているのですが
サッカー日本代表の内田篤人さんが出てる~!
(今朝の「スッキリ!」にも出てたけど、見逃した~)
と思ったら、ご本を出されてたんですね。

僕は自分が見たことしか信じない僕は自分が見たことしか信じない
(2011/12/09)
内田 篤人

商品詳細を見る


最近サッカー選手本、多いですね^^;

内田選手のことは、震災直後に、ユニフォームに「ともに生きよう」って
メッセージを書いて世界中にアピールしてた姿(とそのきれいな字)に
感動したものですが(その画像はずっとツイッターの壁紙にしています^^;)
買ってまでは読まないだろうなぁ~^^;

世界で活躍されるような「一流」の方々は、ジャンルが違えど
共通する考え方・生き方があるのでしょうね、きっと。

スポンサーサイト
* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
"New Year's Eve" 
2011.12.28.Wed / 23:38 
今年の映画納めはこちらの作品でした。



「ミッションインポシブル」にしようと思っていたのですが(レディスデー)
友だちに、ぜひ年内に!と言われて、急きょ変更しました。

映画館で予告を見た時には、なんか軽い感じがしちゃって
いまひとつ食指が動かなかったのですが
(アシュトン・カッチャーとジョン・ボン・ジョビには、を!!と思いましたが)、
ロバート・デニーロ氏目当てで観てオススメしてくれたのが先述の友だち(男性)でして。

いやはや、デニーロ氏はすばらしかったですね。

余命いくばくもない、がんを患っている男性役だったのですが
担当ナースのハル・ベリーの役どころがまたせつなくて(;_;)

この2人のおかげで、ただの「女子向け」作品に深みが与えられたと思いました。

しかしっ、アシュトン・カッチャーは、薄汚い、根暗なキャラでも素敵でしたわーーー。

いやはやいやはや。

ジョンさんは、自分が思ってた以上に老けてて、ちょっとがっかりしちゃったんですが
マイク握ったら、ぱあっと輝きましたね、サスガ!!

サラ・ジェシカ・パーカーさんが、地味なお母さん役で
(娘はアビゲイル・ブレスリン!!15歳の役。大きくなったねえーー。
最初出た時、正直、ブサイクって思っちゃったんですけど^^;
だんだん、ブサカワイイって感じで。子役からの脱皮、がんばってほしいです)
伏線から、それじゃすまないだろうなーと思ってたんですが
予想以上の展開で、楽しませていただきましたよ。
やっぱ、サラさんはそれくらいしないと、ファンが納得しないでしょうね^^;

お話しも、人物相関図も、だいたい想像できる感じだったんですが
これだけの群像劇をうまくまとめていて、楽しませていただきました。

ニューヨーク、タイムズスクエアでのカウントダウン、
こんなにすごいんですねーーー。

つか、これをロケでやったっていうのがすごいなあ。

タイムズスクエアのメインの電工掲示板の「TOSHIBA」の文字が
やたらと気になりましたけどね。

ホントはどうなのかな?

あと、カウントダウンイベントのスポンサーがニベアで、
帽子とかスティック(空気を入れてふくらますやつで、バスケの応援とかで2本持って叩くやつ)
無料配布なんですかね? だとしたらすごいですね。

カウントダウンって行ったことがないので
(除夜の鐘を突きに行ったことは何度もありますが)
一度行ってみたいです。

* テーマ:洋画 - ジャンル:映画 *
Facebook 
2011.12.28.Wed / 23:26 
ブライアンやコズさんと絡むために、アカウントだけ取って
ほとんど放置していたFacebookですが、こまめに見るようになったきっかけは
Twitterの時と同じく、バイト先(店長さんとお客さん)でありました。

映画の影響もあるかな?

ソーシャル・ネットワーク [Blu-ray]ソーシャル・ネットワーク [Blu-ray]
(2011/12/21)
ジェシー・アイゼンバー、アンドリュー・ガーフィールド 他

商品詳細を見る


英米独と、ツイッター友だちがいますが、
自分の英語力だと、ツイッターの140文字がちょうどいいと思っていました。

でもフェイスブックでは、写真やYouTubeのサムネイルがアップされるので
リンクを開かないとなんだかわからないツイッターと違って
視覚的に(文字情報を省いても)ダイレクトに入ってくるのがいいなーと
使ってるうちに思うようになってきました。

私的に、フェイスブックのパワーを思い知ったのは、
友人から「福島の子どもたちを救おう」という署名への依頼が来た時です。

リンク先を見たら、英文でフェイスブックでもシェアできるようになっていたので
フェイスブック友だち(ほとんど=ツイッター友だちなんですが)に
電子署名へのお願いをしました。

そしたら、みんなが、リンク先をシェアしてくれて
イギリスの友だちは、インターネットラジオでも告知してくれたんです。
(この方は、すごい親日派で、天皇陛下の病状を、自国民以上に気遣ってくださるので
ありがたいなーと思います)

電子署名は当初の目標数以上にあっという間に達したと思うのですが、
未だ継続中なのですね(>_<)

http://www.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?copy

日本政府よ、1日も早く重い腰を上げてください!!!!!

* テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ *
"Real Steel" OST 
2011.12.26.Mon / 18:05 
Amazonでオーダーしていた"Real Steel"のOSTが届きました。

Real SteelReal Steel
(2011/11/01)
Soundtrack

商品詳細を見る


ダニー・エルフマンはロックなアプローチがいいですなぁ。

シンフォニックに盛り上げるテーマ曲の旋律がまたよくて
すごく前向きになれる感じなのですよ。

まぁこんな感じ。

http://www.youtube.com/watch?v=ub9QsxTOcvg

いやはやすばらしい!!

友だちにOST買った、って言ったら、エミネムも参加してるんだよね、と言われ
でも私が買ったのはスコア集なので、
歌ものでも出ているようですね。

Real SteelReal Steel
(2011/10/04)
Soundtrack

商品詳細を見る


日本盤は歌ものみたいですね。

リアル・スティール-オリジナル・サウンドトラックリアル・スティール-オリジナル・サウンドトラック
(2011/12/07)
サントラ、リンプ・ビズキット 他

商品詳細を見る


日本のジャケットって、どうしてこういう感じ(登場人物が前面に出て~みたいな)になっちゃうんだろ^^;

hip-hop好きな人は、US盤のジャケット選ぶと思うしぃ~。

そうか、ヒュー・ジャックマンファン目当てか。

特に彼のファンじゃないですけれど(かっこいいとは思いましたが)
彼があの作品で一番輝いていたのは、クライマックス
リングサイドで自ら拳をふるって、アトムと一緒に闘ってた場面だと思うんだけれど

つまりこのジャケットの顔じゃないと思うんだけれど


DVD(Blu-ray)が出たら買うつもりなんだけれど
このジャケットだったらがっかりだなぁ・・・・・

発売決まってないのに、レビューがたくさん入っていました^^

リアル・スティール(スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ヒュー・ジャックマン主演) [DVD]リアル・スティール(スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ヒュー・ジャックマン主演) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


* テーマ:洋画 - ジャンル:映画 *
ユーミンのクリスマスソング 
2011.12.25.Sun / 22:22 
日本ではクリスマスイブが過ぎるとクリスマス終わった!みたいな雰囲気ですが
今日が本チャンですからね~。

一昨日、近所のスーパーに、鶏肉を買いに行ったら
(数年前にオーブンレンジを買い変えたら、天板の位置の関係で
丸鶏が焼けなくなってしまい、骨付きもも肉で我慢していたのですが
今年は丸鶏の半身が売っていて、8割がた満足な感じでした^^)
BGMでかかっていたのがこの歌。

ユーミンの歌の中で、私的にTOP10に入る歌です。



この歌も好きなんですが、(「となりのおねえさん」ってフレーズが特に)
たまらんビデオがアップされてましたね~^^;





ついでに、ちょっと早いけどこの歌も。



ええ歌や~。

ユーミンは「サーフ&スノウ」のあとあたりから、離れちゃったかな・・・・・


「私をスキーにつれてって」自体は、テレビで観たような気がするってくらいで
ほとんど内容知らなかったりします^^;

私をスキーに連れてって [DVD]私をスキーに連れてって [DVD]
(2003/11/19)
原田知世、三上博史 他

商品詳細を見る

* テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽 *
Happy Christmas from Darren Hayes  
2011.12.24.Sat / 23:57 
ダレンが21日にアップしてたメッセージビデオ



うるっとしてしまいました。

素敵なお母さん!

お母さんのことも、スターウォーズもだいすきなんだね。


自分が子どもの頃も裕福じゃなかったけど
クリスマスにはいつも母がローストチキンを焼いてくれて
(一度、おつかいで丸鶏を買いに行ったら、(たしか1.6Kgって)大きいのしかなくて
お肉屋さんのおじさんが、オーヴンに入るかどうかお母さんに聞いてみてって
電話を貸してくれたのを思い出しました。幸い大丈夫でしたが)
アイスクリームケーキが流行ってた頃は、父が買ってきてくれたけれど
ブッシュドノエルを母と一緒に作ったり
ご馳走のあとは、父がオルガン弾きながら、クリスマスソングをみんなで歌ったりしたなぁ。

(オルガンって、ハモンドオルガンじゃなくて、カワイ?のすごく簡単なやつね^^;
自分が小6の時に、ピアノが家に来ましたかね)

「大草原の小さな家」みたいな感じだったかもです。

私の音楽好きは、高校の合唱部で知り合ったという父と母の影響かなぁ。

子どもたちには「音痴、音痴」とバカにされますが(>_<)
音楽のある暮らしは人生を豊かにしますよね。


そうそう、我らがジョージくんが無事に自宅に戻ったそうで
ツイッターも復活してて、嬉しかったです。
まだ本調子じゃなさそうだけど
ジョージからクリスマスプレゼントもらった感じです^^

homoがhomeに戻った、みたいなことつぶやいてた^^;

* テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽 *
Christmas greeting 
2011.12.24.Sat / 00:00 
Xmas card 2011

たいせつなひとたちと
たのしいクリスマスをおくれますように


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
高須クリニックの院長が仏門に 
2011.12.22.Thu / 22:12 
今日、MXTVの「5時に夢中」を見ていたら
そのようなコーナーが始まりまして
番組的に、ネタ?と思ったら、真面目なお話しでありました。

高須クリニックのサイトより

http://www.takasu-clinic.com/

高須クリニックのCMには、んーお金がぎょーさんあるんだねー、
美容整形で儲かってんだねー(ぼったくってんじゃね?)って
ネガティヴな印象しかなかったのですが
(同じ愛知県人なので、辛口になってしまうみたい)

番組中での法話に、うるうるっとなってしまいました。
(院長のお母様のお葬式?でされたようです)

>「死んだら終わり」というのではなく、「船」を乗り換えただけです。

>私たちのDNAは先祖代々、受け継がれているのです。

法話に「DNA」って、さすがお医者さん^^;


仏教では、魂は永遠に生き続けて、入れ物(身体)が変わっていくだけ、と
聞きましたが(びみょうに違っていたらすみませんです)
「魂」という実態のないものより
「DNA」と言われた方が、万人に受け入れられやすいのではないでしょうか?

今ある自分はご先祖様のおかげです。

ご先祖様に感謝する前に、自分を愛せないといけないですが・・・

自分には嫌いなところがたくさんある人もいると思うのですが
「いいところ」を探すことから始めませんか?




* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
DVDレコーダーのなぞ 
2011.12.20.Tue / 11:00 
以前、レコーダーの互換性について書いたのですが

http://chobisgarden.blog60.fc2.com/blog-entry-3526.html

>で、先日、地デジ番組の録画を頼まれてしてあげたのですが
>DVD-Rに落としたら、画像が荒れててがっかり。

>HDDに残ってる多局の地デジ番組をDVDに落としてみたら
>NHKはきれいなんだけど、民放は画質が落ちるようでした。

と書いておりますが

昨日、「BSプレミアム」で録った番組をDVDに落としたら
画像が荒れててがっかりしてしまいました。

ちなみに、前の記事に書いた「NHKはきれいなんだけど」というのは
「BS2」時代に録ったもののことです。

「BSプレミアム」って録画予約すると、「高画質モード」がデフォルトなんですね?!

おまかせでダビングしようとしたのですが、高画質モードだと
高速ダビングができないらしく、1倍速って時間がかかってしょーがない^^;
(30分くらいの番組だったので、まだよかったんですが・・・)

ブルーレイ対応機種でブルーレイに落とすんだったら、たぶん気にならないのでしょうけれど?!

ブルーレイレコーダーに買い替えんしゃい!ってことですかねー?

家電業界の陰謀だー!?

地デジの録画は、プレステのトルネで録るようにしちゃって
(DVDに落として保存したいものはDVDレコーダーで録りますが
地デジではほとんどないですねー^^; 「坂の上の雲」くらいかな)
容量がすごく大きいので、ほったらかしでOK!になり
とってもラクチンです。
(でも子どもたちは見た番組は定期的に削除してますね)

レコーダーでは画像が荒れてても、プレステ3で再生すればキレイに映りますので
当分ブルーレイレコーダーは必要ないかな~~。


* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
三鷹の森 ジブリ美術館 
2011.12.18.Sun / 15:08 
アップするのが遅くなりましたが、先週の月曜日
四国から東京へ遊びに来た友だちと、ジブリ美術館に行ってきました。

彼女は初めて、
私は3回目ですが、7年ぶりくらいかなぁ??

それまでは三鷹駅から行ってたんですが、吉祥寺駅からもそんなに変わらないことを知り
吉祥寺駅で待ち合わせしました。

三鷹っていうと遠い感じがするんだけど、吉祥寺っていうとそんなに遠い感じがしないのはなぜ?


すっかりクリスマスモードになっていました

ジブリ1

現地では気付かなかったんだけど、トトロたちがここにもいた~!

<追記>そして見直していて気付いたのですが、「三鷹市立」だったんだ!!
てっきりスタジオジブリがやっているのかと!

ジブリ2

でっかいツリーがありました☆
ジブリ3

館内のツリーの装飾がレトロ(昭和)な感じだなぁと思ったのですが
「コクリコ坂から」のイメージだったんですね。
モールでできたサンタさんの飾りとか懐かしかったのです。

http://www.ghibli-museum.jp/news/007524.html#more


映像展示室「土星座」では「星をかった日」がかかっていました。

http://www.ghibli-museum.jp/welcome/cinema/004492.html

主人公の少年が、少年時代のハウルみたいだなぁと思ったら
2006年の作品で、主人公の声は神木隆之介くん、声がまだカワイイ!!
(ちなみに「ハウル」の公開は2004年でした)

幻想的で素敵な作品でした。



「館内撮影禁止」なせいか、館外?では、みなさんバシバシ撮影されてました^^;

屋上のロボット兵(後ろ姿など)

ジブリ4

白人の若い男性がすごいファンなんでしょうね、いろんな角度から写真撮られてましたよ。
平日なのに、小学校が代休とおぼしき親子連れや、外国人観光客(アラブ系の人たちも)で
賑わっていました。

ちょっと早いお昼を。
カフェは行列ができていたので、テイクアウトの方にしました。

ジブリ5

もつのトマト煮込みスープ(550円)は美味しかったけど
ホットドッグ(500円)はボッタクリな感じだなぁ~^^;

企画展示「ねこバスから見た風景」はよくできていました。

「千と千尋」の屋台がたまらなかったです~!
一杯やりたい感じでしたよ(笑)


本当に細かいところまで凝っていて(ステンドガラスが大好きな私)
ジブリ好きにはたまらない空間ですわん。

ヨーロピアンな雰囲気も好きです^^

帰りは巡回バスで三鷹駅まで。

ジブリ6


その後、ナンジャタウンに寄って、餃子いろいろ食べて
バイト先に寄って、「ニンニク臭いですね」と店長さんに言われて(すみません)
友だちをタクシーに乗せてバイバイしました(;_;)

一回り以上下の友だちなんですけれど、基本お互いにヲタクなせいか
仲良くしてもらっていてうれしいのであります。

その友だちのブログです
http://blog.torineko.com/

ツィッターのアイコンの元絵は彼女作です^^




* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Keiko Matsui Live @Blue Note Tokyo 
2011.12.18.Sun / 13:19 
Keiko Matsui 2011


松居慶子さんのライヴが今年もクリスマスシーズンに
ブルーノート東京で催されました。

ニューアルバムを引っ提げてのジャパンツアーということです。

なんとエイベックス!!


The Road...The Road...
(2011/12/07)
松居慶子

商品詳細を見る


先に出ていたUS盤はこっち。


The Road...The Road...
(2011/01/25)
Keiko Matsui

商品詳細を見る


日本とアメリカの嗜好性の違いを顕著に現わしているかと^^;
個人的にはUS盤の方が好きです。

(ちなみにジャケットとおんなじ感じでステージに立たれていました。)

表参道のイルミネーション☆

表参道2011

ものすごーーーーく寒かったせいか、人出はいまいちでした。

ブルーノートの入り口☆

BNT20111216

去年は背の高い黒人のドアボーイがいたのですが、今年はいなくて(経費削減?)
そのかわり、フォトサービスの2人組が居て、アーティスト写真の前を占拠しておられたので
正直邪魔でした(-_-)

今回も2ndだったのですが、整理券取りに並んでくれた友だちが2番をゲットしたものの
(余談ですが「ゲット」と書くたびに、「ゲットという言葉のその軽い響きが、
私の軽さを現わしている」と言われたことを思い出してしまいます・・・)
通しの方が12組もおられて、14番目の入場ということでした。

やっぱり慶子さんの日本での人気はすごいなぁ。

そして入場。

前の方からぎっしり詰まってるなーと思ったら、ステージ右袖のジャキーム席
(サックスのジャキーム・ジョイナーがよーく見えるテーブル)は2卓とも空いていたので
身内で占領することができました(笑)

ドラムスのまん前だったので、左手のギターの音が良く聴こえなかったんですけどね^^;

そのことをギターのケイタ・マツノさんに後で言ったら
「いやいやいや~、慶子さんが主人公ですからね、いいんですよ、僕なんて」だって^^;

去年一緒に行った友だちが「アウェイ感」というピッタリな表現をしていたのですが
今年もそんな感じでした^^;
ファンクラブの方たちが固まって座っておられる感じでしたしね。

"The Road..."の"..."(dot dot dot)を声を合わせて言われるのには
感服いたしましたです。

あと、手拍子を入れる曲と入れどころが決まっているみたいでした。

と、そんなアウェイ感を感じつつもすばらしい演奏を聴かせていただき
今年も来れてよかったなーと思いました。

言葉ではうまく説明できませんが、松居慶子節みたいなのがあるんですよね。

深町純さんが「日本の音楽を作りたい」って生前おっしゃってましたが
慶子さんの音楽も、日本人の感性が反映された、
日本人にしかできない「日本の音楽」なんじゃないのかな?って思いました。

それにしても、日本人アーティストだと、あたりまえですけど
MCが日本語なので、わかりやすくていいですね。
英語のMCだと脳みそをフル回転させないとわからない時も多いので
MCに頭を使わない分、演奏に没頭できていいねーというのが
私を含めたみんなの感想でした^^;

でも昔よりは英語のMCもわかるようになってきたので、慣れですね、やっぱ。

セットリスト

1.INTRO ~ FALCON'S WING
2.THE ROAD...
3.AWAKENING
4.FOREVER, FOREVER
5.NGUEA WONJA
6.EMBRACE & SURRENDER
7.BOHEMIAN CONCERTO
8.BRIDGE OVER THE STARS
9.LIGHT ABOVE THE TREES
10.AFFIRMATION
11.SAFARI

12.HIKARI~旅立った魂と生かされた魂へ~

MEMBER
Keiko Matsui(p,key)
Jackiem Joyner(sax)
Eric Baines(b)
Felix Pollard(ds)
Kay-ta Matsuno(g)
Steve Reid(per)
(この方はリッピントンズの初代メンバーなんだそうです!)

ジャキームはCDまだ出してないんだって。残念!

ケイタさんはクアトロというユニットで活動中でーす。



ケイタさんとはツイッター友だちで、アメリカでクアトロのライヴを見て彼のファンになった
タマラちゃん(元々はブライアン繋がり)が彼のことを教えてくれたんですけれど
ライヴの後にごあいさつに伺う約束をしていたので、伺いました。

しかーし、翌日判明したのですが、その時点では、彼は私がそうだとわかってなかったんですね^^;

ケイタさんのツィート:Man... Just like Keiko says music really connect people beyond any boundaries..

それに対するタマラちゃんのツィート:That is so very true!! I feel so blessed to have made such cool friends all over the world... thru Music!!

音楽は架け橋、ですね!!
* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
中学校の小規模な集まりで 
2011.12.15.Thu / 23:51 
日頃からお世話になっているスクールカウンセラーの先生の初めての企画ということで
サクラな感じで(知ってる顔がいるほうが心強いかな?と思い)申し込みをしたのですが
集まったメンバーは、PTA本部さんメインの知った顔ばかりでした^^;

現本部さんはスクールカウンセラーの先生とはセレモニーとかでしか面識はないと思うのですが
学校行事への参加意欲が高いのでしょうね。

自己紹介を兼ねて、さいころを振って出た目の数の番号のお題に対して
ひとこと言うのですが、私が引いたのは「あなたにとって、幸せだなーと思う瞬間は?」というもの。

つい、「ツイッターやフェイスブックで、大好きなアーティストがレスくれた時」って言ってしまったんですが
同席の副校長先生が「レスって何?」って隣の先生に聞かれてました^^;

で、「英語でやり取りしてる」とか
「アメリカとイギリスとドイツに仲間がいて、いつかクルーズで一堂に会するのが夢」とか
「ジャズが好き」とか
聴かれるがままに答えていたら、すごい~って目で見られてしまい
(「ドン引き」されたのかもしれないですが)
スクールカウンセラーの先生は、カイル・イーストウッドのファンなんですけど、
「クリスマスソングでオススメのとかありますか?」って無茶振り?してくださったんで
ワム!の「ラストクリスマス」ですかねー?と、答えました^^;

しかし、言わなくてもいいのに、エグザイルがカヴァーして売れてるそうなんですけど
本家には敵わないと、ファンの間では言ってます、とか
織田裕二もカヴァーしてたんですけど、そっちはもっと・・・だったみたいです、とか
言ってしまって、同席された方の中にファンがいらっしゃったかどうかわかりませんが
英語詞を日本語詞に置き換えるのは無理がありますからねーと、フォローしてみたものの
フォローになっていたかどうか^^;

ラテアートが上手にできた時、って言うのと、どっちがよかったかなー?

「ラテアートって何?」って、ツッコミも入ったでしょうしね^^;

アートやエンタメ関係のお仕事をされてるママ友たちがいるので
自分が(ある意味)浮世離れしてるとは思わなかったのですが
今日の集まりで、ありゃりゃと思ってしまいましたです。

このトシで、オシャレな(傍目では→)カフェで働かせていただいているありがたみを
ひしひしと感じてしまいました。

ついでに貼っちゃおう♪




* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
"Real Steel" 
2011.12.14.Wed / 23:27 
今日は「リアル・スティール」を観に行ってきました。



TVCMでよくかかっていておもしろそうって思ったのと
少し前に仲良くなった友だちが、ヒュー・ジャックマンの大ファンで
ヒュー・ジャックマンっていまひとつ存じ上げないので
よく見ちゃろう!と思ったのでした~。
(「ヒュー」っていうと、グラントさんの方を思い出す私^^;)

出だしの映像と歌がいいなーと思って観ていたら、
音楽はダニー・エルフマンなんですね。

Real SteelReal Steel
(2011/11/01)
Soundtrack

商品詳細を見る


(レビューの方が書かれているように、エルフマン節は控えめでしたね~。
でも器用な方なんだなーと改めて思った次第です^^
ロボットダンスの曲とか、すごいかっこよかったし)

いやはや、わくわくどきどきな作品でした!!

ロボットボクシングのシーンとか、声上げて応援しそうになっちゃった^^;

配給が?ディズニーだけに、わかりやすい感動作で
「ロッキー」へのオマージュかな?とかも思っちゃったんだけど
ベタベタなやつが苦手な人でも、ロボットボクシングは見応えありますんで、是非!!

ヒュー・ジャックマン演じるダメダメ親父のチャーリーが
「父親になることにビビって」逃げてきた息子のマックスと再会し
(母親が事故で亡くなってしまったのです)
なんだかんだを経て、一緒にロボットボクシングのセコンドをやっているうちに
親子関係を修復しつつ、前向きに生きられるようになっていくというお話でした。

日本人が見たら、くすっと笑えるような「クールジャパン」的演出があり
(「ノイジーボーイ」ってロボットのボディには「極悪男子」はじめ漢字がいっぱい
(「贖罪」とか「拷問」とか意味わかって使ってるのかな?とか思ったり^^;)、
英語でコマンド言っても動かないと思ったら、日本語対応だったとか、
ラストの「リアルスティール(ロボットボクシングの世界一)」を決める試合で
マックスが着てるTシャツのプリントが「ロボット」ってカタカナで書いてあったり)
外国人の友だちと一緒に観に行って、いろいろ説明してあげたいなーって感じでした。

出だしはアメリカのど田舎の風景なんだけど、時代設定は近未来、っていうのが新鮮でした。

パンフを見たら、「レトロ・フォワード(レトロ的未来)」って書いてありました。

なぜ「ロボットボクシング」が始まったかというと、人間がもっと「暴力的なもの」を求めたから。

チャーリーはもともとボクシングの選手だったのです。

ネタバレになっちゃうんであまり書きませんが、彼らのロボット、アトムは
「人間的な」スタイルで闘うのです。

どんなにテクノロジーが進化しても、人間(心)には敵わない、って話で
ベタなんですけど、今年観た映画の中で一番かなー?って思ったりしました。

友だちがLOVEのヒューさんは、いやはや素敵な俳優さんだなーと思いましたです。

(私的には、表情じわと、太ーい上腕が魅力的でしたww)

たぶん続編もあるんじゃないのかなー?
てか、作ってほしいです!!

マックスの親権を獲得した、マックスのお母さんのお姉さん(たぶん。sisterではどっちかわからず)が
チャーリーに心を許し、試合の応援にエキサイトしていた姿が印象的で・・・・・

チャーリーを支えていたベイリーとの今後も気になります。

ベイリー役のエヴァンジェリン・リリーさんがすごく素敵だったし^^







* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
"Happy Feet 2" 
2011.12.14.Wed / 14:27 
しばらく映画館に足を運んでいなかったのですが、
いったん行っちゃうと通いたくなってしまうみたいで、
水曜の「タンタン」に続き、金曜日は「ハッピーフィート2」を次男と観に行ってきました。
(3Dご招待のポイントが貯まっていたのと、次男が午前中授業だったからです)

ついでにいうと、今日は「リアルスティール」観てきたんですが、その話はまた後ほど。

ペンギン好きなので、第1作ももちろん?観ています^^;



まさか続編をやると思わなかったので、映画館で上の予告編を観た時には
思わずタップを踏みたくなっちゃいました!?

前回の主人公、マンブルの息子エリックが主人公。

これ、邦題の副題が「踊るペンギンレスキュー隊」で
吹き替えが、鈴木福ちゃん、劇団ひとり、バナナマンほか、と
おもいっきりお子様向けなプロモーションしてんだけど
もちろんお子様も楽しめるんだけど、大人の方が<深く>楽しめる作品だと思いました。

前作に続き環境問題扱ってるし。
いや、親子で一緒に観て、どうして皇帝ペンギンランドがあんなことになっちゃったの?って
話す中で、環境問題を考えるきっかけになればいいと思うのですが、
とにかく、「踊るペンギンレスキュー隊」ってノリではないことは確かなわけで・・・

この邦題と吹き替えのメンツ見て、いい大人が「観たい!」って思うかなぁということです。

だって、オリジナルの声は、イライジャ・ウッドにロビン・ウィリアムス、
ブラッド・ピットとマット・デイモン(この2人のオキアミコンビが最高!!)なのに、ですよ!

バナナマンの吹き替えは、日本語版の予告をちらっと見た感じではよかったんだけど
子どもが「でも本人の顔が浮かんじゃうからダメ!」と容赦なかったです^^;

たしかに、オリジナル音声のマンブル見てても、
イライジャの顔はふしぎと浮かばないなぁ(ファンなんですけどね~)

それと、日本語吹き替え版はやっぱ歌も日本語詞でやってたんですかねえ?

今回、Queenの"Under pressure"が重要な場面で使われていたのだけれど
歌が始まる直前に、"~under pressure"って台詞があって、
もしや?!と思ったら、ホントに来たので、ものすごく愉快でした!!

オキアミのブラピの方が"Wake meup before you go go"を鼻歌で歌ってたり
ちょっと懐かしい歌が満載なのも楽しかったです。

子どもでも楽しめるんだけど、大人の方がより楽しめると書いたのは
そういう意味もありまして・・・

今回3Dで観ましたが、CGがすばらしくて、2Dでも見応えあるだろうなーと思いました。

マンブルのダンス(モーションキャプチャ)&振り付けは、今回も
セヴィアン・グローヴァーがやってて、この前、ブルーノート東京に来てたんですけど
ちょっと行けなくて残念でした(>_<)


* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
Darren Hayes "Secret Codes And Battleships" 
2011.12.11.Sun / 15:45 
ダレン・ヘイズ(ヘイエス?)は、元サヴェージ・ガーデンの片割れ。

1stアルバムは聴きこんでましたが


Savage GardenSavage Garden
(1997/04/17)
Savage Garden

商品詳細を見る


それ以後は遠ざかっておりました。
でも、コズさんを通して知り合った方(2人)がダレンのHuge fanで、
なつかしく思い出して、ダレンのサイトで、ニューアルバムの試聴してみたら
これがツボにはまりまして~!!

最近出たニューアルバムがようやく手元に届きました。


Secret Codes & BattleshipsSecret Codes & Battleships
(2011/11/01)
Darren Hayes

商品詳細を見る




歌はうまいし(ちょっとせつない感じのヴォーカルがいいですね)
メロディメイカ―としての才能もすばらしいですね!!

ちなみにオーストラリア人です。

この歌聴くと、気分がアガります^^





* テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽 *
レ・ミルフォイユさんのブーケ 
2011.12.11.Sun / 14:15 
以前にも紹介したことがあるのですが、
センスのいいお花屋さん、レ・ミルフォイユさんで
お祝いのブーケを作っていただきました。

http://www.liberte-f.co.jp/mille_feuilles/about_mille_feuilles/index.html

朱赤じゃなくて、渋めの赤のバラがあったらお願いします
(入荷状況は日々変わるので、その時にならないとわからないのだそう)とお願いして
できあがったのがこれ。

実際はもっと渋い赤です。

bouquet1210

携帯カメラで撮ったもんですから、色めがだいぶ違っちゃって
いろいろ補正してもこの程度にしかできず(>_<)

やっぱりセンスがいいお店だなぁと思いました^^


* テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用 *
リチャード・ジノリのB級品 
2011.12.09.Fri / 13:16 
先日、リチャード・ジノリのファミリーセールに行ってきました。

行ったのが遅かったせいか、掘り出し物はすでに無かったのですが
こちらのお皿のB級品が出ていて

Richard Ginori (リチャード・ジノリ) ベッキオホワイト 菱形ディッシュ 1296 【並行輸入品】Richard Ginori (リチャード・ジノリ) ベッキオホワイト 菱形ディッシュ 1296 【並行輸入品】
()
Richard Ginori (リチャード・ジノリ)

商品詳細を見る


香典返しでいただいたのが1枚あるので、もう1枚あってもいいなーと思い購入しました。

定価は5250円のところ、2000円でしたし。

(ちゃんとしたやつは2500円で出ていました>箱なし)

ぱっと見、どこがB級品かわかりません。
焦げが飛んでるわけでもないし・・・
(陶磁器は、焼いている時にぽちっと灰?が飛んだだけでもB級品になってしまうのです)

しかし、今日使ってみてそのわけがわかりました。

座りが悪いんです。

使っていてもお皿が不安定なんですね。

すごいなぁ。そこまでチェックしてこそのブランド物なんですねー。

逆にいえば、あんまり細かいことが気にならなければ
B級品はとてもお買い得なわけですね^^;


リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ/ソーサー 【平行輸入品】リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ/ソーサー 【平行輸入品】
()
イタリアンフルーツ

商品詳細を見る


このシリーズのB級品は出てなかったけど、半額でもやっぱ手が出せないなぁ~。

いえ、買えないことはないのですが、ものすごくほしいかっていうと、そうでもないみたいな。

「ほしいな~」って言ってるうちが楽しいのかもしれません。

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Christmas wreath 
2011.12.08.Thu / 19:36 
今日は久しぶりにレッスンに参加してきました。

Xmas wreath 2011

グルーガンで木の実をぺたぺた貼って作りました。

Xmas wreath 2011-1

土台の側面には白樺の皮を切って貼ってあります。

森のクリスマスです^^

トナカイのオーナメントは北欧製(フィンランドだったかしら?)で
木やフェルトでできていて、とてもかわいいんですよ。

吊るしてみましたが、平置きでもOKです。

* テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用 *
"The Adventures of Tintin:The Secrets of Unicorn (タンタンの冒険・ユニコーン号の秘密)" 
2011.12.07.Wed / 17:11 
スピルバーグさん初の3DフルCGアニメと聞いた時から楽しみにしていました。
しかもタッグを組むのは、ピーター・ジャクソンさんだし。

オフィシャルサイトです
http://tintin-movie.jp/

公開前の日経新聞のレビューに、スピルバーグ監督はインディ・ジョーンズ第4作でこけたので
アクション映画への限界を感じフルCGに取り組んだ、みたいなことが書いてあって
え~っ!とびっくりしてしまいました。
インディの息子の活躍を内申楽しみにしていたのですが・・・・・・・

インディはもう作らないけど?、タンタンは3部作になることが決まっているらしいです。

さてさて、そんなスピルバーグさんの思い入れが入った本作は
ものすごくおもしろかったです!!

時代設定がインディと同じくらいなせいか、アクションシーンでは
インディを思い出しちゃいましたよ。

実写で限界を感じたっていうのもわかった気がしました。



それにしてもCGがすばらしい!!!!!

最高技術の粋が集まったんだろうなぁ。

タンタン役はジェイミー・ベルだったんですね。
鼻の感じが似てる感じがしましたw

スノウィーがおりこうで、勇敢で、あんなワンコほしいなぁって思っちゃいましたよ。

それにしても、「Tintin」って英語だと、{tin tin}に近い発音なんですね^^;
ベルギー語だと「タンタン」なんですかね。

ドイツの「ミュンヘン」も、英語では「ミューニック」と知った時には
英語はずいぶん違うんだなぁと思ったものでした。
(「イタリア」とか「オランダ」とか、日本語は母国語に近い発音なのかな、と)

ミュンヘン [DVD]ミュンヘン [DVD]
(2011/04/28)
エリック・バナ、ダニエル・クレイグ 他

商品詳細を見る


ちなみにこれもスピルバーグさん


せっかくなので3Dで観ましたが、たぶん2Dでも映像はすごいんじゃないかと思いました。
3Dの方がメガネの分、映像がクリアじゃないのが残念なんですよね。

ブルーレイが出たら、家のテレビ(3Dではないですが)で、何度も楽しみたいと思います^^

正直ツッコミどころはいろいろとありましたが
観たまんま楽しんじゃいましょう!!

* テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画 *
George Michael "December Song (I Dreamed Of Christmas) " 
2011.12.06.Tue / 08:42 
回復状況が心配なジョージですが、"December Song"の今年ジャケットのバージョンが出るそうです。

December Song (I Dreamed of Christmas)December Song (I Dreamed of Christmas)
(2011/12/20)
George Michael

商品詳細を見る


毎年買ってる私^^;

今年も予約しました^^;

ジョージが1日も早く良くなりますように!!



* テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽 *
今日の「カーネーション」 
2011.12.05.Mon / 12:23 
今やってる朝ドラの「カーネーション」は
途中で嫌にもならずに、だいたい毎朝見ていますが
今日の話はすごかったなぁ。

戦地から「心を亡くして」帰ってきた幼なじみの勘助が
ようやく仕事場(和菓子屋)に行けるようになったと聞いた糸子、
勘助の仕事が終わるのを待ち伏せして、「珈琲でも飲みにいかん?」
喫茶店に誘います。
そこに現れたのが、かつて勘助がお金をつぎ込んでいたため
糸子が別れさせたダンスホールの踊り子!

そりゃあかんだろ~!と思ったら、案の定、勘助は具合が悪くなって
店を飛び出し、河原で叫び続けていました(>_<)

その夜、雨の中を傘もささずにやってきたのが勘助のお母さん。

「あんた勘助に何をした? 2階から飛び降りようとしたんよ!!」と糸子に詰め寄ります。

ようやく店に行けるようにまでなったのに、あんたが台無しにした。
私らの苦労なんて、あんたにはちっともわからないでしょう。
あんたの図太さが、今の勘助には毒だから、もう近寄らんといて!!

お母さん役の濱田マリさん、迫真の演技でした!!
鬼気迫るものがありましたね。


もちろん糸子には悪気はまったくありません。

ただ他人も自分と同じようにできるはずだと思ってしまっているだけだと思います。

できない人も、なまけているわけじゃなくて
どうしようもできないときもあるのです。

なまけているようにみえても、心の中ではじたばたしているのです。

(自分を正当化している、って思う人もいるかもしれませんが・・・)

そういう相手に対して何ができるかというと、「心に寄り添うこと」かなあ。
あとは、「信じてひたすら待つ」。


勘助の心が1日も早く戻って、
糸子と勘助のお母さんの仲が元通りになりますように。

* テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ *
アクリルたわし 
2011.12.05.Mon / 09:48 
昔、アクリルたわしが流行った時に、今は亡き、編み物好きの祖母がせっせと作っては
みんなにプレゼントしていて、私もいただいたんですが
使ってみた感想は、「思ったほど汚れ落ちがよくないし、乾きにくくて、これは使えない」というものでした。

そのアクリルたわしブームも収まり、でもエコブームで、また浮上してきたのかな?
少し前に、何かの景品で手編みのものをいただき、
「油ものに使わなければよい」というのをどこかで見かけて
グラスやカップ、湯呑みだけに使うようにしてみたら
これが気持ちいいくらいきれいになるんですよ!!

子どもたちはいつも麦茶を飲むので、だんだんグラスの底に
茶渋がたまってくるので、時々漂白していたのですが
漂白要らず!!

もっと早くちゃんとした使い方を知っておけばよかった~!!

今のがボロになったら、ダイソーでアクリル毛糸買って
自分で作ろうかな^^



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
DAIKANYAMA T-SITE 
2011.12.04.Sun / 16:13 
mixiで、カフェ関係で知り合ったバリスタさん(ブルックリンパーラーにお勤め)が
代官山に新しくできるTSUTAYAのカフェでバリスタをされるというので
どんなお店なのかな~?と思っていたら、
吉岡正晴さんが、内覧会に行ったとツィートされてまして、
湯川れい子先生のコレクションコーナーもあるようです。

オフィシャルサイトはこちら

http://tsite.jp/daikanyama/

カフェというかラウンジはこちらですかね。

http://tsite.jp/daikanyama/store-service/anjin.html

座り心地のよさそうなソファですね^^

5日がグランドオープンだそうなので
ほとぼりが冷めた頃におじゃましたいなーと思っています♪

* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
Brian Culbertson "I Could Get Used To This (Holiday Mix)" 
2011.12.04.Sun / 15:47 
ブライアンからのEarly Christmas presentです^^

http://soundcloud.com/brian-culbertson/i-could-get-used-to-this

鐘の音がいいですよね~♪

昨日、Facebookにアップされていて
「ソプラノサックスは誰ですか?」と、ダメ元で(スルーされ元で)聞いてみたら
「デイヴ・コズだよ~!」(that's Dave Koz on sax!)って教えてくれました^^

ひょっとしたらそうかなー?と思っていたのですが、そうだったんですね(嬉)


Soulful ChristmasSoulful Christmas
(2006/10/31)
Brian Culbertson

商品詳細を見る


ジャケット写真は、正直、もっと写りのいいのがあったんじゃないの~?って思うんですが
(本人気に入ってるのかなぁ?)
豪華ゲストでバラエティーに富んだ、素敵なホリデーアルバムです^^


今年は、コズさんが、ホリデーアルバムのベストアルバムをリリースされました。
(たしか新曲2曲)


Ultimate ChristmasUltimate Christmas
(2011/10/18)
Dave Koz

商品詳細を見る


ジャケット写真も使い回し(昔撮ったときにボツったやつ)な感じですが
1000円しないので、お手頃なプレゼントにいかがでしょうか??^^


* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
「収納」と「片付け」 
2011.12.03.Sat / 22:29 
今日の日経新聞朝刊の別刷りに、「洋服を上手に収納」という話が載っていました。

>クローゼットの改造法

>ステップ1 ものを減らす 
       
       手持ちの衣類を把握する
       切る頻度の少ない衣類は処分する

>ステップ2 収納する

       すべての衣類に「指定席」を作る
       入れ方を決める(つるす・棚に置く・引き出しに入れる)
       クローゼットに引き出しを入れない
       奥を有効に使おうとしない→奥のものはしまわれたままになりやすいので
       服の一時置き場を作る      

>ステップ3 快適な収納状態を維持する

       増やさない
       ものを持つ基準を常に自覚する

ということです。

ごもっとも~。

しかし、第1関門は、「処分」かなー。

「もう着ないだろうな」と思っても、「ゴミとして捨てる」のには抵抗ありますよね。

幸い、子どもの服は「おさがり」として回すルートがあるのですが、自分の服は、ねぇ^^;

誰かに着てもらそうな衣類はバザーに出したりしてますが
「着ないと思うけど、思い出のある服」が曲者ですかね~^^;

ちなみに「衣替え」はめんどうくさいので、入れ替えするのはパジャマくらいですむようにしています。


記事内で印象に残ったのは

多くの人が、「収納」と「片付け」を混同しています。

収納とは、ものの「指定席」を作ること。
片付けとは、使ったものを指定席に戻すこと。

服が片付かないのは指定席が決まっていないか、
指定席の状態が悪いから


というくだり。

と、ここまで書いてきてなんですが、衣類の収納には、たぶんそんなに困っていないほうじゃないのかな?と思えてきました^^;

片付かないのは、「紙もの」ですかねー。

じゃんじゃん送ってくるカタログは断ればいいんじゃないかと思うのですが
デジタルカタログは、どうも合わないんですよねー。

とりあえず積んでおくと、片付いてない印象大きいですよね^^;



* テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ *
コズさん、ノミネートおめでとうございます! 
2011.12.01.Thu / 18:35 
ジョージのことでひとあんしんできたと思ったら
第54回グラミー賞のノミネートのニュースが届きました。

やはり、コズさんのこちらのアルバムがノミネートされましたね。

Hello TomorrowHello Tomorrow
(2010/10/19)
Dave Koz

商品詳細を見る


やはり、というのは、夏にはできあがってたみたいなのに、なかなかリリースされなかったんで
翌年のグラミー賞狙いなのかな?と思っていたのです。

Best Pop instrumental album部門です。

詳しくはこちらで
http://www.grammy.com/nominees?year=2011&genre=24

めでたく受賞できたらなによりですが
ノミネートされただけでも、名誉なことなんですよね!

いつぞや、松居慶子さんがFacebookに、ノミネート選考のためのリストに載った旨を書かれてまして
とても喜ばしい感じでしたので(残念ながらノミネートはされませんでしたが)
ノミネートされることのすごさをあらためて感じた次第です。


The Road...The Road...
(2011/01/25)
Keiko Matsui

商品詳細を見る


そういえば、上原ひろみさんのお名前もなかったなぁ~。


VOICEVOICE
(2011/04/05)
HIROMI

商品詳細を見る


トリオのメンツもすごいし、いけるかなぁと思ってたんですが。


16日に慶子さんのライヴに行って、しばし自分のライヴ活動(行く方ね^^;)はお休みになります。

「受験生の母」でございますんで。

4月初めにレニー・クラビッツが来るそうなので、清々しい気持ちで?行けたらいいな~~。

これもいい歌!
Lenny Kravitz, :"It Ain't Over Till It's Over"

http://www.youtube.com/watch?v=wkURz6H0I0I
* テーマ:SMOOTH JAZZ - ジャンル:音楽 *
| BLOG TOP |

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。