ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2016年06月の記事一覧
≪05month
This 2016.06 Month All
07month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Nik West Live @Blue Note Tokyo 
2016.06.29.Wed / 22:51 
昨夜は、ブルノに、ニック・ウェストのライヴに行ってきました。

13508906_1195771683808754_4764214483564352994_n.jpg

お誕生月、怒涛のライヴ月間?の〆を飾るライヴでした。

とはいえ、ニックのことは全く知らず、告知映像を見て
なんかかっこいいなーと思っていたら
ライヴ仲間から、美味しいワインを一緒にどう?って言われて
行く行く!!と乗ってしまったのでありました(笑)

前菜は自家製湯葉豆腐(+枝豆)、オマールエビのムースとか、いろいろで
メインは、ハンガリー産小鴨のロースト マデラソース

13516539_1195970667122189_1799569919788811667_n.jpg

とても柔らかくて美味しかったです^^

緑のは、アスパラガスではなく、アスパラソバージュという山菜だそうですよ。

ニックの昨夜のオフィシャルなライヴレポはこちらなのですが
(丸投げですみません^^;)

http://www.bluenote.co.jp/jp/reports/2016/06/29/nik-west-featuring-john-blackwell.html

ステージの真ん中を出たところに花道があったので、かぶりつき席の人はたまらなかったでしょうねえ☆

ニックはものすごく華があり(アルマジロみたいなパープルのつけ毛?地毛??もユニークで)
歌も上手なのにはびっくりしましたが、
プリンスの「Kiss」がわかるくらいの知識のなさでしたので
ただただ圧倒されるのみでした^^;

でも、すごく楽しかったです!!

ニックが、途中で退場するときに、ハイタッチを、と思って手を出したら
何度もにぎにぎしてくれて、いいひとだなあと思いました^^

アンコールで「Purple Rain」をやってくれたら、
スマホの懐中電灯を(ジッポーのライターよろしく)振る気満々でしたのに
それはなくて残念でした・・・


スポンサーサイト
スヌーピーミュージアムに行ってきました 
2016.06.29.Wed / 19:55 
学校が夏休みに入る前に行きたいと思っていたら
先週、今日の10時からのチケットが取れたので行ってきました。
(当日券も△でしたので、わりと空いてるみたいです?)

10時オープンの20分前に到着したところ、20人くらい並んでいたでしょうか?

前売りを持ってる人も、当日券を買いたい人も同じ列でした。

10時10分前位には中に入れてもらえて(中国人のツアー団体がいたせいでしょうか?)最初の部屋(4コママンガでできた3Dアートにびっくり)でちょっと待たされ、次の部屋で、有名人?のお気に入りのもののビデオを見せられ、とうとう本展示へと。

4コママンガの原画などがたくさん展示されていました。

そして、次の部屋は撮影オッケーで、のぞき窓が楽しくて、たくさん写真を撮ってしまいました。

20160629193404b00.jpg

が、次の部屋はミュージアムショップ。

え、これだけ?????

カフェのオープンが10時半でしたので、30分弱で全部観て、お買い物もすませてしまいました(^_^;)

とりあえず、カフェで早めのお昼ご飯を食べましょうと、5分くらい並んで入れました。


20160629193426f74.jpg

ワンコの餌いれ型のお皿に入ったサンドイッチ
お好みでピーナツバターをつけてください、とのことで、
甘くないピーナツバターが良かったです。

ドリンクとセットで2000円弱。

前売り券が1800円。

フォトジェニック(SNSで写真写りがいいという意味みたい)ではありますが、
高すぎじゃね?(^_^;)

図録を買ったんですが、小さめのやつが1800円でした。

棚にたくさん並んでいるのから1冊取ってレジに持って行き
(奥から新しいのを出してもらえることを期待してたら)
そのまま袋に入れられたので、もっと選べばよかった、と思ったんです。

で、帰宅して見てみたら、後ろの方のページに折り目が(>_<)

ひょっとして交換してもらえませんか?と電話したら
着払いで送っていただけますか?とご親切な対応。
(交換してもらえるなら、六本木まで行くつもりでいたので…)

でも、美術展みたいに、見本と商品は別にしておけばいいのに、と思ってしまいました。(セロハンの袋に入れて陳列するとか)

今日も中国人観光客がたくさん来ていて、
日本人より商品の扱いは雑なんじゃないかな?と思うので
(もちろん日本人にも雑な人はたくさんいるけど)
図録はコンビニの雑誌とは違うし、安いもんじゃないから
もうちょっと気を使った方がいいんじゃないのかなあ。

ちなみにノートとかの紙ものには見本があり
商品はセロハンの袋に入っていました。

そうだ、ポストカードも1枚ずつ袋に入ってたのに
(美術展だと袋に入ってないことが多いです)
なぜ図録だけそんな扱い?(>_<)

ミュージアムだけど、客層が、美術展に来る人たちとは違うから
ミュージアムショップで気を付けるポイントが違うのかも?

図録に折り目があったって気にしない客が多いのかも(-_-;)

それ以前に、図録を買う客なんてほとんどいないのかも…(>_<)

10月から、展示内容が変わるそうなので、また行きたいと思いますが
カフェはもう行かないかな。

セコイ会社 
2016.06.28.Tue / 17:27 
バイトに行ったら、店長さんに、お手紙があるよ、と渡され、
なんですか?って聞いたら、金がもらえるらしい、と大爆笑。

「お友達紹介キャンペーン」のお手紙でした。

紹介した人と、入った人に、1万円ずつボーナスが出る、というものです。

5000円じゃなくて、1万円ですよ!
太っ腹!!

これ聞いたの、2回めなんですが、
あまりにも人手不足なので、人事部から、個々に配布されたらしいです^^;

以前、社員さんともめて辞めちゃった夜番の女性に、
月イチでも入っていただけるとありがたい、という話になったので
LINEでつながってるし、と、一肌脱いであげたら
戻ってくれることになったんですよ。

でも、「お友達紹介キャンペーン」の対象になるのには、
オリエンテーションをまた受けないといけないらしく、
1万円もらえても、オリエンテーションをまた受けたくないわ、ということで
キャンペーンの対象外に~(>_<)

自分だけじゃなくて、LINEのグループのみんなと、
いろいろ相談して、彼女に戻ってもらったのに、
なんだい、セコイ会社だなあ、と思ってしまったのでした。

セコイのは、今に始まったことじゃないですけどね^^;

時給が安くても、好きな時に休めるのは、やっぱありがたいのだろう、と思って続けています。

社割はないけど、ギフトとかのノルマもないですしねー。

そう、家の近所に、もう1件、小さめの成城石井があったのを思い出し
転職も考えたんですけど、そこも、まさかの24時間営業だったんですよ。

慣れてきたら、絶対、無理言われる(早朝から入ってくれ、とか)と思ったんで
考えないことにしました^^;


菊地成孔先生ライヴその後 
2016.06.28.Tue / 17:05 
先生のライヴの後

http://chobisgarden.blog60.fc2.com/blog-entry-5703.html

家のCDプレイヤーには、サンダーボルトのCMが入れっぱなしだったのですが
シンガーさんのお姿を知ってるのと、知らないのでは
ずいぶんと趣が違うもんだ、と思いました(笑)

こないだの菊地先生のライヴで、一番心に残った(というか度肝を抜かれた)は
ICIちゃんかもしれません。

お姿はこちらで

http://ai-ichikawa.com/blog/2016/06/24/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96blue-note-tokyo/

先生がヒップホップやるときの相方だそうで
(てか、先生、ヒップホップまでやるなんて、なんなんですかw)
ICIってお名前だそうですが、無口なキャラ設定らしく、
「アイシーアイー!!」って呼ばれても、ニコッと笑って手を振るだけでした。

ふだんは市川愛というお名前で活動をされてるそうです。

ガンダムOSTのジャズは、フリージャズで、
「ふだんフリージャズをやることもあるんだけど、
今回はコスプレ気分でクールジャパンを世界にお届けしようと」との先生のMC。
(オーディエンスはすぐに理解できず(^_^;))

コスプレ気分のトドメがICIちゃんだったわけね?!

いやぁー、ホントに面白いライヴだったなあ…

誕生日なのに 
2016.06.24.Fri / 18:52 
昨日は誕生日なのに、おばさまとシフトが重なってしまいました(>_<)

例によって具合が悪くなり、食欲はなかったのですが、
カップスープをおなかに入れて出勤しました。

予約のピッキングが忙しかったので、
おばさまとはほとんどかかわることがなくすみましたが
彼女が帰るときに、「(レジ点検の結果は誤差)ゼロでございます」と言われ
「はい、お疲れ様でした~」って言ったら
「ちょっと!ちゃんと聞いてる?」って、半ギレされました(-_-;)

べつに、点検表見ればわかるし、
このところずっと店番は暇なんだから、誤差ゼロは、当たり前なんです~~。

私は合わなかった時しか社員さんに報告しないのですが
彼女は、勝ち誇ったように「ゼロでございます」って、
社員さんに報告するんですよね。

でもって、合わないと大騒ぎするんですよ。

ある意味、完璧主義者なんですかね。

でも、何かの時に、袋詰めを手伝ったら、
数が違うって、お客さんからクレームが来て
私のせいで数を打ち間違った、って言われて以来、
手伝うのをやめました。

ホントに暇なときは、チラシ折りとか
商品の前出しとかするんですけど
彼女はそれもしないんですよね。

社員さんも、頼むとかえってめんどうくさいから
彼女には頼まないのです。

なんか、アンタッチャブル、もしくは、インビジブルな存在。

こういう人って、どこの職場にもいるんですかねえ??



Peter White Live @ Cotton Club 
2016.06.24.Fri / 16:58 
こっちのライヴのレポをアップするのを忘れていました(汗)

13466327_1188223054563617_1787540427710060252_n.jpg

17日と19日(こっちはメルマガ読者バースデイご招待)の2ステージ行ってきました^^

行く前に、家にあるサイン入りのCDを数えたら、4枚ありまして、
初めて行ったのは、ミンディ・エイベアと一緒に来たときだと思うのですが、
サックスはマイケル・パウロ以外には考えられないくらい、
息のあったパフォーマンスを見せていただけました。
(もちろん他のメンバーとも息がぴったり!)

私はピーターさんのエレアコでのハードロック的アプローチが気に入っているのですが、
一緒に行った黒ジャズ好きの友人から、ソウルにファンクにメロウにトロピカル、という言葉を聞き、
バンドメンバーの顔を思い出して、すごく納得してしまったのでした。

彼らアメリカ人をまとめているピーターさんがイギリス人っていうのも、なんか興味深いですよね?!

17日に通しで参加した友人によると、セットリストがけっこう違ってたそうで、
セカンドの〆は、まさかのファレルの"Happy"で、びっくりしたけど、すごく楽しかったです。

19日のセットリストも変わってきていて、18日の最後にちょこっとやったという
"What's goin' on"がフル演奏になってたので、お客さんの感触を見ながら
自在にアレンジしちゃうのもお手の物なんでしょうね~。

19日は、"Papa was a rolling stone"もフルだったので
(17日にはちょっとだけ? ベースのネイトが歌っていたような~?)
父の日とは関係ないかな?

CDもいいけど、CD以上にライヴが楽しい方たちなので、
ぜひともみなさんに足を運んでいただきたいなあと改めて思いました。

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/peter-white/

初日はピーターさん、革靴を履かれてましたが、
最終日はステージの上に置いてあって、
靴下で演奏されてましたwwwww

靴が嫌いで、いつもサンダル履きとのことで、
前回はサンダルだった気がするのですが
コットンからケチがついたのかな??(>_<)


菊地成孔 Live @Blue Note Tokyo 
2016.06.24.Fri / 16:43 
昨夜、菊池先生のライヴに初めて行ってきました!

13501599_1192271010825488_2104846217625284972_n.jpg

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/naruyoshi-kikuchi/?_ga=1.15218930.557277343.1342604930

「先生」とつい呼んでしまうのは、先生はいろいろと知識が豊富で、書かれる文章が面白く
ワインにも造詣が深い、要は「インテリ」なんですけど、自分は、けっこう
「インテリ」が好きみたいなんですよね^^;



先日、「ガンダム ジ・オリジン」を観に行ったときに、「サンダーボルト」のイベント上映の予告が流れて、
音楽がカッケー!って思ったら、菊地先生で、
先生のライヴは前から行ってみたかったし、ピアノの大西順子さんも出て、
6800円と破格値だったので、予約しようと思ったら、
気づくのが遅くてすべりこみセーフ!な感じでした^^;

私が予約した時は、セカンドは指定席しか空いていなかったのですが、
開場時間10分遅れくらいで到着したところ、ホワイエは満員で
開演時間間際にようやく自由席の人を案内し終わったって感じでした。

オタクっぽい人より菊地先生のファンが多かったみたいで
(チャージ安いからガンダムに興味なくても来るよね^^;)
めっちゃアウェイ感ありましたが、とにかくMCが面白くて、
OSTは、主人公二人のiPodに入っている曲(曲の好みが全然違う)という主旨で、
戦場で闘う戦士には歌や曲が必要(戦意を高揚させたり、
故郷で家族や恋人が待っていることを思い出させたり)という話には
なるほどなーと思ってしまいました。




(第二次世界大戦ではVディスクというドイツ軍も欲しがるような(笑)レコードがあったそうです)

で、フリージャズ部と、歌もの部の2部構成で、
歌もの部は、まさかのカラオケ!(ギターさんはいましたが)

ブルーノートでカラオケ!!

すごくレアな体験をさせていただきました(笑)

でも、すばらしいシンガーばかりでした。

先生も1曲歌われたのですが、その時のMCに、めっちゃ受けてしまいましたwww

「プロデューサーやってると、特権で1曲くらい歌いたくなっちゃうんですよね。
坂本さんとか、小室さんとかも、やっちゃってますよねwww」

その歌のコンセプトが「青くさい感じ」ということで
コーラスも多重録音で入れてたのですが、
教授よりかなり巧かったんじゃないでしょうか^^;

OSTにカントリーの歌があるのですが、それっぽいコスチュームで出てこられて
(坂本愛江さんというプロのカントリーシンガーさん)
みんなでびっくりしちゃいました^^;

ギラ・ジルカさんは、大西さんと、バークリーで同級生だったそうですよ。

ICIさんは、先生がヒップホップやるときの相方?らしくて
ツインテールに黒いグラサン、ミニの着物に、甲冑みたいな帯(うしろはふわふわのチュールレース)と
とってもかわいかっこよかったです。

終演後、菊地先生と大西さんがサイン会をやると言われたのですが、
すごく並んでたし、アウェイ感ありありだったので、とっとと帰ってきちゃいました(-_-;)

先生とは同い年で、誕生日も近いというネタ?もあったんですが、
日本人アーティストは(本人よりファンに、かな?)どうも引いてしまうのでした^^;

そうそう、昨日は誕生日だったのですよ。

家でシャンパーニュで乾杯☆はなかったけど
(家族の帰宅時間がまちまちでしたので)
こんなアーティスツ・カクテルを飲んじゃいました。

13510908_1192377460814843_2506563620798830287_n.jpg

>On the moon
>ペルノパインに黒胡椒のスパイシーなテイストをプラス。
デコレーションのバナナ、パイナップルでフルアーマー感を演出した一杯。

フルアーマー!!

バナナはあまり好きじゃないのですが、
これは川越の芋かりんとうみたいにパリッパリでおいしかったです^^
パソコン帰ってきた~ 
2016.06.20.Mon / 18:12 
10日前に突然壊れてしまったデスクトップPCですが

http://chobisgarden.blog60.fc2.com/blog-entry-5697.html

マザーボードの交換だけで(OSの再アップロードはなし)
無事に帰ってきました。

修理費は3万弱(>_<)

3年の延長保証が切れたとたんに壊れるという
パソコンあるある、でございました^^;

故障の原因はホコリと思われ、
Windows10へのアップデートは関係ないそうです^^;



カミアワズ Live@下北沢440 
2016.06.16.Thu / 22:34 
20160616220657104.jpg

昨晩は、下北沢のライヴハウスで、カミアワズのレコ発ライヴに行ってきました


レコ発という言葉は初めて聞いたのですが、
ニューアルバムのリリースお披露目ライヴのことみたいです。

ニューアルバムは去年の11月とかに入手していたのですが、
カミアワズだけに、メンバーの予定が噛み合わず(^_^;)
ようやくワンマンが実現したのでした。

ドラムスのお兄さんに、バイト先でお世話になっているのもあって
応援しているのですが、
インディーズのライヴに行くたびに、みんな頑張ってるので
応援したくなってしまいます。

ヴォーカルはイマイチかなあ?って思っても、
ギターはだいたい巧い人ばかりな気がします。

インディーズのライヴは、歌もののバンドしか行ってないのですが(^_^;)

MCもだいたいユルい感じの、内輪受けみたいなのが多いですが
きっと、「距離の近さ」が良いのでしょうね?

ヴォーカルとギターの石垣隆太さんは石垣島の出身で
ドラムスの徳山大輔さんは沖縄の出身

なんか、沖縄のミュージシャンが好き
(三線や島唄といった、オキナワンなサウンドではなく)
というファンの方たちがいるそうで、不思議だなあと思いました(^_^;)

ドラムスの徳山さんは、トレモノって、石垣島出身のバンドのサポートも
されてるのですが、サーフミュージックとかレゲエとかのミックスで
やはり島唄的な要素はないのですが、そちらにも共通のファンがいらっしゃるそうなのですよ。

オキナワンのキャラが好きってことなんですかね?

今までに知り合ったオキナワンはバイト先のオニーサンがひとりめなので
よくわかりませんが、なんくるないさ~って感じじゃなくて
けっこうきっちりした方ですv

このトシになったら、歌詞に救われました~っていうのは求めてないし、
それ以上にジェネレーションギャップがありますので
歌は上手ならいいって感じですが、
なにか心に引っ掛かるフレーズに出逢えたらいいなあとか思っています。


バイトを辞めない理由 
2016.06.12.Sun / 00:47 
今のバイトを辞めたい、辞めたい、といいながら
これが終わるまではがんばろうと思っていたイベントが
今日、終わりました。
(詳しくは書けなくてすみませんなのですが)

でも、やっぱ、いい人の方が多いし
例のおばさまは「いないようなもの」だと思えばいいし
(店長は「いないようなもの」だと思って、
やり過ごしているみたいだし(^_^;))
時給が安くても、好きなように休めるのはありがたいのかなあと。

以前、成城石井でバイトしたいと思ったけど、
ちょっと遠いし、24時間営業だからやめた、
というようなことを書いたと思うのですが、
もうちょっと近くて、小ぶりなお店があるのを思い出したのです。

でも、そこも24時間営業でした(>_<)

年中無休で10時~22時と、不定休で24時間営業で
どっちがリスキー(イレギュラーな負担を強いられる可能性がある)かと
問われたら、やっぱ、後者ではありませんか?

今のバイト先が、せめて、元旦と月イチくらいは休むようになれば
社員さんの負担もかなり減ると思うんですけどね(>_<)

ちょっとくらい不便があってもいいじゃんね?

昭和のおばさんのつぶやきでした

隣の芝生は青い? 
2016.06.12.Sun / 00:17 
今日は、久しぶりに友だちとランチしたのですが
長男が高校生の時のPTA仲間なので
知り合って6年ちょっとかな。

FB友だちでもあり、私の投稿への彼女のコメントと
別の友だちのコメント(二人は面識がないです)がきっかけで
もめた、というわけでもないですが、いろいろあって、
自分たちが抱えている問題などをメールでさらけ出したあと
ひさしぶりに会おうか、ってことになったのでした。

ホントに、隣の芝生は青い、っていうか、
言わないとわからないことってたくさんあるものですね。

私など、都心に住んで、しょっちゅうライヴに行ったり、
ホテルにランチに行ったり、
フラワーアレンジメントを習ってたり、
ゆるいバイトしかしてなかったり、
ブランドものは持っていなさそうですが(爆)、
端から見たら、なかなかのセレブみたいなんですわな(^_^;)

でも、じっさいは・・・・・

あっ、借金はありませんよ。
身の丈にあった生活をしております。

悩みごとを共有しあうと、気が楽になるものですね。

母が亡くなる前は、親御さんがお元気な友だちを羨ましく思ったり
でも、自分のことを同情してほしくなかったり、
かといって、介護をされてる方とも共有できない気がして
あんまりお会いしたくないなーと思ったものでしたが
今はもうちょっとフラットな気持ちになれている気がします。

ふくろうワイン 
2016.06.11.Sat / 00:22 
バイト先に、かわいいエチケットのワインが入ってきました。

201606110012109c2.jpg

チリワインですが、Moon Soon で、モーンスーンと読むみたいです。

(気象用語のモンスーンとは別?)

白を買ってみましたが、500円ちょいなのに
フルーティーで雑味もなく、なかなか美味しかったです🎵

(安いチリワインで、なんともいえない雑味を感じることがあるので(^_^;))


この投稿もタブレットからですが、
画像入りの投稿もスムーズにできそうです。

コピー&ペーストが課題かな(^_^;)















パソコンが壊れてしまいました(>_<) 
2016.06.10.Fri / 17:48 
ブログの更新は、デスクトップパソコンでやっていたのですが
次男(自分用のノートパソコンを持ってます)が久しぶりに使ったら
突然動かなくなっちゃったらしく(オーバータスク?)
修理に出して治ればよいですが
データは消滅するかもしれません(>_<)

外付けハードディスクを一時期までつないでいたのですが
Cドライブが謎の容量ほぼいっぱいになってしまったときに
(その問題は今は改善されていますが)
外付けの方は容量オーバーになっちゃったので
外しちゃって、そのまんまだったのです(-_-;)

Windows10にアップデートしたせいじゃないといいですが(-_-;)

ちなみにこれはタブレットからの投稿です(^_^;)
"deadpool" 
2016.06.07.Tue / 14:38 
今日は朝イチで「デッドプール」観てきました。

13325612_1180980205287902_5283446641756553681_n.jpg

マイミクさんで、マーベルの映画好きの人がいて、
ミクシィのタイムラインで、ふたりでよく盛り上がっているんですが(笑)
早々と「デッドプール」観に行ったら

エンディングのラストクリスマスで泣けた

と!!

それはオリジナルですか?と聞いたら、もちろん!と。

日本一の?ジョージ・マイケルファンの友だちに知ってる~??って聞いたら
そういえば、何かの映画で起用された、って数か月前に見かけて気がする~って。

まさかのマーベル!!

ウェイド(デッドプーになる前)が、このレコードは最高傑作、僕の宝物って
ワム!のレコードを彼女に見せるのですが
よくよく考えたら、あのジャケットのレコードって出てたのかしら??
EP??

ワム!の発音にもこだわりがあって、「!」がついてる感じにね、ワァム!って
彼女に言ってたのがすごくウケてしまいましたww

ワムの!がないと、「!をお忘れなく」と
ついついツッコミ入れちゃうウザいおばさんなもんで~^^;

そして、エンディングのラストクリスマスでは、不覚にも?涙が~(;_;)

ワム!を持ち上げてくださって、ホントにホントにありがとうございます。

本編は、さすがR15指定を受けるだけの内容だなあと思いましたが
小ネタ満載ですごくおかしかったです。

アクションシーンはいやはやすごかったです。

最後まで観てたら、「あれ、まだ観てるの? サミュエル・L・ジャクソンが眼帯して出てこないから。
予算がないから、続編のティーザーも流せないんだよ!」とか自虐的なギャグを飛ばしてて
最後まで笑わせてもらえましたw




Damien Rice Live @EX Theater Roppongi 
2016.06.07.Tue / 14:17 
ダミアン・ライス、一夜限りの初来日公演
昨晩行ってきました。

13342939_1180660708653185_7586991886961971897_n.jpg


スマッシュフレンズから先行予約の案内が来るまで、
ダミアンのことは全然知らなくて、
なんかよさげだし、スタンディングじゃないし(ここ重要!笑)
せっかくだから先行予約使いたいし、と思ったら、
「行ってみたい」という友だちがいたので
2人で行くことにしたんです。

端の方でしたが2列目で、近い近い!! 
さすが有料会員!!

しみじみギター弾き語り系だろうと思ってましたが
サポートが一人もいなくてまずびっくり!!

じゃあやっても2時間くらいかな?と思ってたら、2時間半以上やってくれて
結局タイムアップで追い出されて、屋上庭園で3曲も歌ってくれちゃったんだそう(@_@)

アンコール終わってステージ去るときに、outsideで○○聴いて行って!って
言ってたんですけど、物販コーナーでCD買ってってね、って意味なのかと思ったら
○○はバスキング(Busking)だったみたいです。

ツイッターで見つけました♪

ライヴの後は、興奮が冷めやらないのもあり、早く寝ればいいのですが、
昨晩もツイッターなど漁っていたら、知らないアーティストだけあり
たくさん収穫があり、ありがたかったです。

16年の6月6日(6が3つ)だから、ダミアンが来日公演やったって話もあるようです(笑)

07年のフジロックを、反捕鯨でドタキャンしたことがあったそうで、
往年のファンの方々は、開演まで緊張されてたみたいです^^;
実際、なかなか始まらなかった(20分くらい押してた)ので・・・

そしたら、小芝居入れたり(白人の女の子(Danishって言ってたかな?)をステージに上げて、
あらかじめセットしてあったテーブルで、赤ワインを二人で4~5杯煽りながらの歌! 
乾杯の音がいい感じの合いの手になるという演出(笑))、

一緒に歌おう、Don't be shy ってオーディエンスを何十人も舞台に上げ、
席に残ってるオーディエンスも合わせて、コーラス3部隊作っちゃったりなんかしたので、本当、ビックリしました。
(ハリー杉山も上がってたんだってw)

私たちは2列めの端の方の席でしたが、特にファンでもないので、ステージには行きませんでしたが、
隣席の中年カップルは遅れてダッシュしてたので、ファンでもないのにこんな前の席ですみません、って思っちゃいました^^;

(ジェイミー・カラムがオーチャードホールでやった時も、
前の方に集めてたので、至近距離にお客さんが集まってる方が
やりやすいのかもしれませんね?)

集まってきた人たち、前の方はけっこうガイジンさんが多かったみたいで
見渡しながら、日本人じゃないよね? あんたも日本人じゃないよね? 
日本人いる~?って笑ってたなあw

日本人は世界で一番politeなオーディエンスだけど
反応が薄くて楽しんでるのかよくわからない、みたいなことを
言ってたかもです^^;

TOKYOをネタにギター漫談もやってくれて
いや、なんか、ホントによくしゃべるにーちゃんで(42才)
MCは、単語しか耳に入ってこなかったですけど、私が思った以上に、下ネタ満載だったみたいです^^;

彼の歌、CDは1枚しか聴いてないけど、
ジャック・ジョンソンやジェフ・バックリーみたいな感じ、というとわかりやすいでしょうか。

ところがどっこい、エフェクターとシーケンサーを駆使しながら
ライヴはだんだんとボルテージが上がっていって、
ストロボピカピカ、爆音ガンガンですからビックリでした☆

ステージ後方にシンバル二基があるのは見たのですが
あれいつ叩くんだろ?と思ってたら、その下にバスドラムもあったらしく
(席からは見えなかったのです)
本編一番最後の曲の最後の方で、それらをドカーン、バシーンバシーンって叩いて
爆音でループさせてきたときには
呆気にとられてしまいました^^;

そうだ、クラリネットのループも爆音で重ねられてたんでした。
(ギターや、自分の歌声はもちろん)

アイリッシュのうちに秘めたる想いを見た~!!って感じです!?(ヴォーカルがちょっとボノさんぽい時があるので尚更)

インド音楽にも興味があるみたいで、アコーディオンを寝かして固定して、シンセサイザーを組み込ませたような楽器から、
インドっぽい音が流れ出したり(追記 ハーモニウムという楽器だそうです)、
私のヨガの先生が持ってるような、紐付きの小さい鐘を鳴らしたりして、楽しかったです。

いやはや、ホントに、今まで観たことがないような世界でした。

また来てくれるといいなあ…



でも、反捕鯨とはどこで折り合いをつけたのか気になります。
折り合いはつけてないけど、割り切ることができるようになったとか?
インドにいつ行ったのか知りませんが
(行ってないのかもしれませんが)
インドに行って人生観が変わったのかも~??


「デッドプール」楽しみです!! 
2016.06.04.Sat / 16:08 
原作(キャラも)知らないけど、なんだかおもしろそうなので
来週行くつもりでいたら、なななんと!
エンディングにワム!の「ケアレスウィスパー」が使われているそうで
めちゃくちゃびっくりしました!!

http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/

ジョージは、このところずっと、浮かない話ばっかりだったので
ようやく明るい話題が~!!

デッドプール[CD] / サントラ
価格:2376円(税込、送料別)



(視聴できます)


Facebookの制限リスト 
2016.06.02.Thu / 20:15 
前にも書いたかもしれませんが、Facebookには「制限リスト」というのがあって
表向きは「友だち」を続けたまま、相手の投稿は見なくてもすむし
自分の投稿も相手に見せない、ということができるのです。

自分が制限リストに入れられたことを知ったきっかけは、
とあるFB友の投稿が入ってこないけど、忙しいのかな??と思って、
その人のタイムラインに行ってみたら
「プロフィール写真を変更しました」という投稿しか
並んでいなかったのでありました。

で、あー、これが「制限リスト」というやつかあ、と
思い至った次第です。

相手の投稿がウザかったら、フォローをやめればいいだけなんですけどね。
(以前は手続きがもうちょっと面倒でしたが、需要が多いのか、シンプルになりました)

まぁその人は、「自分の投稿を見せたくない」とまでは思っていなかったのでしょうけれど・・・

まぁこの先、会うこともないと思うので
FB友はこちらからやめちゃいました。
(相手に通知は行きません)

かくいう自分も、制限リストには入れてないけど
フォローを外してる人が何人かいます(-_-;)

たまに、その人のタイムラインを覗いて、「いいね!」を押してくる小心者です(-_-;)

で、今回言いたかったのは、

制限リストに入れられたことはばれる

ということで、リアルにお付き合いがある人には、やらない方がいいと思います。


焚吐「ふたりの秒針」 
2016.06.02.Thu / 17:24 
めずらしくJ-POPの話題をw

アニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマなのですが
なんか気に入っています。



最初聴いたとき、女の子かと思ったら、男の子だったんですね^^;

コナンの前の「逆転裁判」のエンディングの、
安田レイさんの「Message」も気に入っています。



歌詞がちゃんと聞き取れるからかな?^^;

朝ドラのオープニングの、宇多田ヒカルのやつは、
歌詞がちゃんと聞き取れなくて、すごくストレス(-_-;)



歌詞わかりました^^;

明日は耳を澄ましてみます。

それにしても、「とと姉ちゃん」、おもしろくないですね(-_-;)

時計代わりに見ていますが
「梅ちゃん先生」並みにリアリティが感じられず・・・

今朝は、タイプ室のリーダーの早乙女さんが、ただのいじわる女じゃなくてよかったと
思ったのも束の間、なんじゃこりゃ?な展開で、
早乙女さんが気の毒になってしまいました(>_<)



「ガンダム・ジ・オリジン III 暁の蜂起」 
2016.06.02.Thu / 17:08 
イベント上映をうっかり見損ねそうでしたが
今回も行けてよかったです^^

13346682_1177781698941086_5862821488763724023_n.jpg

http://www.gundam-the-origin.net/

士官学校時代の、シャアとガルマの話がメインです。

ガルマかわいかったなあ~^^
(すいません、ガルマ好きなんです^^;)

シャアが怖い怖い(>_<)
(シャアも好きですよ!)

復讐の鬼へと化していく姿がリアルに描かれてて
いやはやすごかったです。

あのサンバイザー(初代)は学友からもらったものだったんですね・・・
その学友も・・・(ネタバレなしで)

やっぱ原作買おうかなあ。

次回作では、ララァとの出逢いが!!

今回のラストに、アムロがちょっと出てきましたね^^


映画を見終わってから、裏原宿のALAで、知り合いとランチしたのですが
店長はガンダムファンなのは知ってたんですが
スタッフの女の子も、ファンなんだそうで(シャアが大好き)、
昨日観てきたそうで、盛り上がってしまいましたw


出社拒否? 
2016.06.02.Thu / 00:05 
今日もバイトでおばさまとシフトが重なり、
どんより、じめじめした気候のせいもあると思うのですが
朝から体調が悪く、胃も痛くなり、
あぁこれって出社拒否症状なのかしらん?と思いつつ、
がんばってバイトに行きました。

店に着くなり、おばさまには、「今日はお仕事?!」と言われ、
あれ?シフト間違えちゃったかな??と、副店長に聞いたら
「大丈夫です、ちゃんと入っています」と言われ、
なんなんだ、このババアって、舌打ちしてしまいました。
(言葉遣いが悪くて申し訳ありません)

「シフト表を見間違えていたのよ~」
「お買い物に来たのかと思ったの」
と、彼女なりのフォローが来ましたが
このところ、彼女とシフトが重なるのは、
週イチから、月2,3と減っていたので、
意外と、彼女の方から、店長に、私となるべくシフトを重ねないでほしいって
お願いが入ったのかもしれません??

「嫌われている」「ウザがられている」というのが
伝わったのなら、それはそれでありがたいです。
(いや、単に、おばさまが、私のことをウザいと思ってるだけかもしれません(-_-;))

だいぶ前から、土日は仕事を入れないようにしているのですが
(時給が安いので土日まで働きたくない)
先月くらいから、土日はおばさまが入るようになり
(それまでは土日はどっちか1日だけでした)
土日の午前中は、納品もお客さんも少ないので
彼女も、社員さんも、ラクなんじゃないかと思われます。

こないだ、シフト表を見ながら、店長が、
「人が減っちゃいましたね(>_<)」ってつぶやいてて、
おばさまに関しては「いないようなもんだし(笑)」って
毒を吐いてて、前から、いろいろと愚痴を聞いてはいたのですが
店長もけっこうストレスMAXなのかもしれないです^^;

チェーン店全体での人手不足はかなり深刻で、
社内ウェブメールで、「ヘルプ募集」が飛び交っているようです。

今年は新入社員をたくさん採ったそうなので
(配達専門の社員も含め)
早く戦力になるといいですね。

でも、アルコールチェックがどんどん厳しくなったり
(ウェブカメラでチェックされるようになりました)
配達の人たちのブラインドチェック
(道端でアトランダムに見張ってるみたい)も厳しくなったりして
それにひっかかって、指導が重なって、辞めざるを得なくなった人もいるみたいなので
なんなんだ~?って感じです。

企業的には、消費者からツッコミを入れられないように
厳しくせざるを得ないと思うのですが
それ以前に、人材確保の方が困難じゃね?って思ってしまうのでした。

こないだ、バイトの方たち(私以外は配達員さん)と、飲み会をしたのですが
時給は1回上がって、あとは上がらない感じみたいです(-_-;)

うちの店番は、オーケーのせいで、けっこうヒマですが
配達員さんは忙しそうなので、もっと昇給してあげてよ!って思っちゃいました。



| BLOG TOP |

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。