ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
手と足の骨格は一緒 
2013.03.04.Mon / 15:21 
というお話を、ヨガに行くたびに(毎回でもないですが)
先生から伺います。

なので、本来、人間は、足の指も手の指のように動かせていたのですが
はだしで生活をすることが無くなるうちに、脳から足の指への指令が届きづらくなってしまったのだとか。

こちらのヨガをやっているうちに、だいぶ足の指が動くようになりましたが
まだまだ・・・です^^;

余談ですが、次男は足の指ではさんで物を取ったりできるので
「未来少年コナン」みたいだなーって思ってますw

少し前に、くるぶしが痛くなってしまったって書きましたが
今日、先生に診ていただいたら、
確かにくるぶしの周りが凝り固まっているそうです。
(先生のは、指が入るくらい柔らかかった!!)

土踏まずのあたりにある筋(足底筋膜?)から始まって
くるぶし周り→かかと→アキレス腱→(忘れた^^;)→僧帽筋、ってつながってるんだそうですよ。

身体のいろいろな不調は足元から来るみたいですよ~。

で、歩くときに、かかとじゃなくて、土踏まずのあたりをまず着地させるとよい、とアドバイスいただきました。

手をつくときに、手の付け根を(床なり机なりに)着けると、腕に衝撃が来るけど
手のひらの内側に空間ができるように手を着くと、腕に衝撃は来ませんよね?

それと一緒で、土踏まずのあたりが最初に着地すれば、
上手いぐあいにエアークッションができるわけ!!

その話を聞いて、すごく感動しました~。

土踏まずって偉い!!

あと、親指と人差し指の付け根を広げるってことで
(親指の付け根の筋肉が鍛えられるそうです)
草履や下駄の鼻緒がいいそうですよ~。


ただ、ウォーキング用シューズなんかで、
「ローリング歩行」(かかとから着地する)が自然にできることを謳ってるのがあるので
ちょっとはてな?ではあります。

スポンサーサイト
* テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
手と足の骨格は一緒のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /