ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
LIBERACE! tribute live@Blue Note Tokyo 
2014.01.16.Thu / 17:03 
942511_674680492584545_1233197573_n.jpg

映画「恋するリベラーチェ」で初めて知った、リベラーチェの財団公認ピアニスト、
Martin Prestonのライヴに行って来ました。

詳しくはこちらです

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/liberace/



いかにもな?アナウンスの後に、マーティンさんがファー付きの白いケープをまとって登場~!!
最前列の女性に、「オクサマ、ワタシノケガワハイカガデスカ?」って触らせていましたw

若い男の子がケープをはずすところは、ホントに映画みたいでしたー!!
(その子は、映画と違って、シンガーだったのですが)

中のスーツも、スワロフスキーやスパンコールでキラキラ☆

1曲目は、ガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」でした。

途中でカラオケのオーケストラと合奏するのですが
微妙にずれてたりして、ちょっと残念でした。

でも、ピアノの音もキラキラしていて
自然に顔がゆるんできちゃいましたよ。

そしてピアノの上には、シャンデリア付きの燭台

1549537_674680545917873_1353337986_n.jpg

明かりはLEDかな?
こういう、本物みたいにゆらゆらするやつ。


Mサイズ マジックキャンドル (LEDライト反応型キャンドル) ローズの香りMサイズ マジックキャンドル (LEDライト反応型キャンドル) ローズの香り
(2012/07/13)
不二貿易(FUJI BOEKI)

商品詳細を見る


そして、才能ある若いシンガーです、と、William Garonの登場~!

一緒にやるのかと思ったら、マーティンさんは退場。
ウィリアムくんがカラオケで歌い出しますが、すごく巧い!!

その後、二人で入れ替わり立ち替わり、だったのですが、
出てくるたびにお着替えしていて、オーディエンスは大喜び!!

赤いキラキラ衣装は、23ポンド?あるから重い、って言ってました。

そんな重い衣装に、でっかい指輪を片手に3つとかはめて
ピアノを弾くんですよ~。ホントすごいです。

肩と袖だったかに、ピアノの鍵盤があしらわれたスーツも素敵でした。
これは日本で作った、って言って(もちろんジョーク)、
胸元から、値札を取り出して、アオキでね、って。お茶目です。

最後は紫×白でした。上の写真で着てるやつだと思います。

選曲は、日本人になじみ深いものが多かったかと・・・

映画音楽とか(「枯葉」ともうひとつはわからなかったです)
チャップリン関係とか
あと「ポルカ」って言ってたなぁ。

アメリカの大ヒット曲です、189●年のだけどね、って
ラグタイム?やってくれました。

これかなあ? 間違っていたらスミマセン



ウィリアムくんは、「オペラ座の怪人」のコスプレでも出てきて
マントさばきが様になってました!!

「ニューヨーク・ニューヨーク」や「マイウェイ」も歌って
ほかにも知ってる歌をやってくれましたが、失念(>_<)

マーティンさんが、アメリカで有名な日本の歌を、というので、
「スキヤキ」かな?って思ったらホントにそれでした^^;

でも、あんなに美しい「上を向いて歩こう」を聴いたのは初めてでした・・・

最後に、みなさんに捧げます、って、ハンドマイクで歌われたので
びっくりしました^^;

(ハンドマイクもデコ盛りでした^^;)

日本は初めていらっしゃったそうで、旅先でmusic boxを買うのが楽しみ、って
言われてましたけど、music boxってオルゴールのことですよね?

もしまたいらっしゃったら、オルゴールをプレゼントしたいなあ^^

映画のリベラーチェみたいに、愛すべきキャラの方でした~。

日本じゃこういう、いかにもアメリカっぽいショウビズは受けないんじゃないかなー
入りが悪いんじゃないかなーって心配してたんですが
7割くらい入って、みなさん喜ばれてたのでよかったです^^

後で、友人が、グルーポンで安いチケットが出てたよ、って教えてくれましたが
(ブルノもご招待プレゼントやってましたしね)
ガラスキよりはいいですもんね。

つきあってくれた友人は、ピアノが好きで(自分でも弾く方)
レ・フレールの大ファンなんですが、
ものすごく喜んでくれて、誘った甲斐がありました♪

いやはやホントに夢のようなひとときだったなあ・・・

また映画を観たいなあと思ったのですが、
DVDが出る予定はまだ無いみたいで残念です(>_<)



スポンサーサイト
* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
LIBERACE! tribute live@Blue Note TokyoのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /