ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
David Garrett Live @The Blue Theater 
2014.06.23.Mon / 15:44 
東京公演の2日目に行って来ました。

10424302_768504933202100_6668501241142964469_n.jpg

バンドメンバーがオープニングテーマ?をかっこよく演奏し始め、
サバイバーの"Eye of the Tiger"だなとわかったころに
ディヴィッドが客席の間を縫って登場~!!

これを入れると、5回は客席に下りて行きましたからね、彼。
すごいサービス精神旺盛でびっくりしました。

開演前に、「プロの機材を使用しての撮影・録音は固く禁じられております」ってアナウンスが入ったんですけど
ジェフ・ベック先生の時もそうだったんですが、言外に、スマホやコンデジはオッケーってことなんですね。
お客さんがバシバシ、スマホをディビッドに向けておりました^^;

初日にも行った友だちに、撮影はダメだよね?って聞いたら、ダメです、って言われたので
コンデジ持って行かなかったんだけど、持って行けばよかった~と後悔しちゃいました。

でもまぁ、できるだけ生の目で観て、手拍子もしたいですからね。

今回、端の方ですが、3列目と、すごく良い席で
ちょうどギターのマーカスと目が合うとこらへんで、
にこにこ笑顔が見られてよかったです。
ステージからどこまで客席が見えるのかはわかりませんが
コーラスのとこは一緒に歌えて楽しかったです。

クラシック出身のせいか?インターミッションがありましたが
一番泣きそうになったのは、ショパンのノクターンで
やっぱり、クラシック出身の方で、そっちを長くやられてるので
深みが違うって言うか、表現力がすごいなーと思いました。


ロックはロックでかっこいいんですけどね。

彼はジプシーミュージックも好きだそうで
幅広いクロスオーヴァーを目指してるんですね。

クィーンをかなり好きらしいのが、ちょっと意外でした。
アメリカのハードロック寄りだと思ってたので・・・

そすいえば、ユニオンジャックプリントのTシャツだったなあ。

ディヴィッドのファン(おばさん多し)がハードロックに興味をもつことはあまりないかもですが、
親御さんに連れられたお子さんもちらほらいたので(たぶんバイオリンを習ってるんだと思う。
いつぞやのタワレコのインストアの時にバイオリンケース持ってた子いたし)、
彼らが大きくなってからが楽しみかもです。

こちらが映画のOST


Garrett Vs PaganiniGarrett Vs Paganini
(2013/10/24)
David Garrett

商品詳細を見る


こっちは来日記念盤


愛と狂気のヴァイオリニスト(初回限定盤)(DVD付)愛と狂気のヴァイオリニスト(初回限定盤)(DVD付)
(2014/06/11)
デイヴィッド・ギャレット、アンドレア・ボチェッリ 他

商品詳細を見る


いずれも持ってないんですが、生音があまりにもすばらしかったので
CDじゃ満足できないかも、と思ったり。

5億のストラディバリウスと、宣伝文句に食傷気味でしたが
公演後、ロビーでスタッフのおじさんが、彼のバイオリンを掲げていて
写真を撮るために人が群がっていたので、なんだかなーと思ってしまいました。

いつぞやテレビで見た千住真理子さんは、ストラディバリウスの保管(湿度)に
ものすごく気を使っていらっしゃったのですが、
昨夜の湿度の高そうなロビーに裸で出して
大丈夫だったんでしょうかねー(-_-;)


スポンサーサイト
* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
David Garrett Live @The Blue TheaterのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /