ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
「まれ」はどこへ行くのか・・・ 
2015.09.09.Wed / 22:59 
ブツブツ言いながらも観ていた「まれ」ですが
最近、急速に観る気を失くし、
なんでかなあ?と思ったら、子役が出て来たせいかなあと^^;

日本のドラマって、子役をやたらと愛らしく映す
(ドラマが終わっても、「あの子かわいかったね~」って印象を残すように撮る)
イメージがあって、なんか嫌なんですよね・・・

(その点、「明日、ママがいない」は目線が違っていたので
子役中心のドラマだったけど、面白かったなあ)

今日は、元先輩の陶子さん(ケーキ一筋で、パリに修行にも行ってた模様)が

結婚して、子どもも持って、自分の店も持って地元の人に愛されて
ちょっと余裕が出てきたからって、またキャリアを手に入れようとするなんて
ふざけんじゃねーよ!

ってキレたシーンに、(このドラマで)ひさびさにリアリティを感じてしまいました。

まれのおばあちゃん(お母さんのお母さん)は
世界一のパティシエになりたくて、子どもを捨てて、パリへ行っちゃったんですよね。

(そんな親と和解できるんじゃろか?と思ったのですが
力技で?和解させてましたよね^^;)

まれが、双子を育て、漆屋のおかみをやりながら
パティシエの世界コンクールで優勝したら
あまりのご都合主義に
視聴者から総スカンを食らいそうですが

フランスに修行に行ったら行ったで、総スカンを食らいそうだし

世界一になれなくても、守るべき家庭とお店があるから幸せです♡

というオチになるのかしら??

それとも、双子が高校を卒業して(どっちかは漆の道に
どっちかはパティシエの道に進んでいて)
お母さん、フランスへ行ってらっしゃい!!って送り出すシーンで終わったりして??

アユミ→漆
タクミ→パティシエ

だったりして~?!

塩田は一徹の息子が継いでるかな??


「あまちゃん」の再放送もやってるので
比べちゃうと、「あまちゃん」はホントによくできてたなーと。

「まれ」は東日本大震災は完全スルーだったしなあ・・・

横浜のマシェリシュシュだって、物流がストップして
卵や生クリームが入手できなくて大変だったと思うのですよ。

能登から支援をするエピソードでもあったら
ちょっとはリアリティが増したかもしれませんね??

そういえば、桶作さんの息子一家はどうなった?!^^;

まれが横浜に行ったら、関わりがあるのかと思ったのですが
何もなかったし
まれたち一家もちゃっかり桶谷さんちに住んでるし

ここは、アンタッチャブルなのかもしれませんね^^;



スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
「まれ」はどこへ行くのか・・・のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /