ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BILLY CHILDS featuring BECCA STEVENS & ALICIA OLATUJA @Cotton Club 
2016.04.02.Sat / 14:03 
3月25日の2ndに行ってきました。

12801548_1129627460423177_4373099944045760404_n.jpg


クリス・ボッティのサポートやご自身のカルテットで来日公演を何度か観ていて、
尊敬するピアニストのひとり、ビリー・チャイルズがニューアルバムを引っ提げて
コットンクラブに来るということで、これは行かねば!と予約したのですが、
恥ずかしながら、ローラ・ニーロのことを全然知らず、
件のアルバムも聴いてみたけれど、いまいちピンと来ないまま、ライヴの日を迎えました。



(楽天市場のリンクは、テキストリンクしか貼れなくなってしまったのか(>_<)と
思ってたら、自分で、「テキストリンクのみ」のところにチェックを入れていました^^;)

たぶんライヴ(生歌)は絶対良いでしょうと思って臨んだのですが、
アルバムの10倍以上心に響きました!!

アルバムはいろいろな人が参加しているので、
元歌を知らない自分には厳しかったのかもしれません。

今回、2人のシンガーによってローラの歌をじっくり聴けて、
ローラのメッセージをけっこう受け取ることができたように思います。

チャイルズ先生は、あいかわらずクールな演奏スタイルでしたが
(姿勢よく座ったまま、腕しか動かさない、みたいな(笑))、
1回だけピアノの弦をじゃらーんと鳴らされたので、ちょっとびっくりしました。
(今までにもやったことがあったのかもしれませんが)

イケメンのベースとドラムスのお兄さんたちの楽しそうな演奏姿も良かったですが、
ギターのピーターさんのたたずまいがほんとに良くて、
ステージの空気はピーターさんが醸し出してるんじゃないかと思ってしまうくらい素敵でした。

(一緒に行った友だちもピーターさん推しでした(笑))

末筆ですが、今年もYOZAKURA WEEKの時に、コットンクラブにお邪魔できてよかったです。
今年ふるまわれたのは、日本酒(宇都宮酒造 四季桜)と
大根のお漬物(五年味噌のだいこん一本漬)でした。

<追記>
27日(日)に追加公演があり、ライヴ仲間たちが行くと言っていたので
合流させてもらう相談をしていたところ、母の訃報が入り
行けなくなってしまいました(>_<)

1ステージだけでも観れてよかったです。

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトBILLY CHILDS featuring BECCA STEVENS & ALICIA OLATUJA @Cotton ClubのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。