ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
小池一夫先生のツイッター 
2016.09.07.Wed / 22:46 
小池一夫先生は、劇画原作者で、
自分は池上遼一先生作画の「クライングフリーマン」を
リアルタイムで読んでたくらいなのですが
数か月前に、誰かのリツィートでツイッターをされてることを知り
なかなか心にしみるツィートをされるので
ありがたくフォローさせていただいています。

今年80歳になられたんですよー。
亡き父と同じトシなんですが、
そういえば、横尾忠則先生も同い年で
横尾先生の方がずいぶん前からツイッターされてたなあ・・・

で、昨日、すごく心にしみたのが

>誰に嫌われていようと、自分は自分なのだと強く思うこと。誰かに好かれているときは、やったー、嬉しいなと自分の自信にすること。人生は単純です。嫌いな人を思うほど人生は長くないし、好きな人を思うほど人生は長い。(小池一夫)

>誰に嫌われていようと自分の価値は全く変わらないし、誰かに好かれていると自分の価値が上がるような気がします。単純ですが、それでいいと思います。

くー、先生、ありがとうございます!!

「人の心は変えられない(操れない)」のだから
自分のことを嫌ってる人のことをくよくよ考えても時間の無駄!

自分のことを好きな人が増えてくれると単純にうれしいので
(たとえばツィッターやインスタグラムのフォロワーとか)
媚びるわけではないけれど
自分磨きに時間を使った方がよっぽど生産的ですよね。


スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
小池一夫先生のツイッターのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /