FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コズさん祭りが終わりました 
2017.09.22.Fri / 21:43 
21462818_1648604178525500_5325718633660923771_n.jpg

2年ぶりのコズさんの来日公演@Blue Note Tokyo

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/dave-koz/

9/14(木)~9/17(日)の4日間

初日のファーストは先行電話予約でがんばって、2番をゲット!
初日のセカンドと最終日セカンドは、友だちががんばってくれて、センターボックス(6人席)をゲット!

今まで、コズさんが来ても、最大2公演でしたが
今回は、はじめて、「通し」をやってみました。

初日ファーストは、仲間と4人で、私はかぶりつき~!!

いろいろかまっていただけてうれしかったですw
というか、知った顔の方が安心してかませますもんねww

初日セカンドから通っていたライヴ仲間の話では、
やっぱ餌食になる席だそうですw

コズさん、覆いかぶさって吹いてくるから、何度も、のけぞりました^^;

ラストの方では、至近距離で顔を合わせてくださいましたから
もう、びっくりしましたよう~!!

で、セカンドは、ボックスで、ディナーとワインを楽しみながら、鑑賞させていただきましたです。

やっぱボックスはステージ全体がよく観えていいですねえ。

でも、コズさんは、やっぱかぶりつきがいいかなあ^^;

で、急遽、土曜もファーストから行くライヴ仲間に、混ぜていただけないかとお願いしたら
快く受けてもらえたのですが、ソールドアウト直前のすべりこみセーフだったみたいです。

ステージ前センターの縦に2人席をゲットできたのですが、その方はダンディーなので、
私を前に座らせてくださいました(かたじけない)

初日よりもさらにヒートアップし、最後はコズさんやメンバーのみなさんと
がっちり握手をかわしましたv

初日の様に、コズさんが顔が目の前にあった時、
一瞬、時が止まりましたから、かなりやばかったですかね^^;

やっぱり何年もサポートしてるファン達には、安心してからんでくれてるんでしょうね?

長年培った信頼関係というか。

初日セカンドの後のサイン会では、知ってる顔だけど、名前は思い出せない~って感じでしたが
最終日セカンドの後のサイン会では、名前を思い出してくれていて、うれしかったです。
(一緒にいた友だちの名前も~)

しかし、土曜日のファーストで燃え尽きた?刺激が強すぎた?のか
日曜の明け方から胃がキリキリ(>_<)

疲れがたまると胃に来るやつでした(>_<)

経験から、飲まず食わずで寝てれば半日で回復するので、ライヴに行く気満々でしたが
同行の仲間に、「胃をやられたのですが、寝て治して、這ってでも行きますんで」と
軽い感じでLINEして寝たのが悪かったのでしょう、
(チャージとディナー代金がすでにクレジットで落ちていて、
お安い料金ではないので、行くしかないと思っていたのです)
起きたら、「代理人が見つかったから、ゆっくり休んで」と、LINEが。。。。。

案の定、夜には復活したので(熱もないし、風邪などの感染症ではないし)
自由席で行こうかとも思ったのですが、
飲まず食わずでライヴに行ったら、貧血を起こしたりして
お店やコズさんたちに迷惑をかけるかもしれないし、と
自分を納得させて思いとどまり、
サイン会だけ顔を出しました。

こんなご時勢だからと、前日に、東郷神社で買っていた、「旅行安全御守」
(AMULET FOR SAFETY TRAVELって刺繍してあるので、
外国人観光客向けに売ってるのかなー、と)をどうしても渡したかったのです。

バイリンガルの友だちに通訳してもらいながら渡したら
みなさんに、とても喜んでくださいました。
(てか、御守自体がめずらしかったみたい。
巾着型じゃなくて、ビニールケースに入った真四角のカード型なのですが
刺繍が綺麗に見えたのかも)

次にお会いできるのは何年後かなあ(>_<)

今回は、友だちとお願いしていた、"Careless whisper"をやってくださって
涙涙涙でした(;_;)

ハヴィエル・コロンの歌もいいけど、ベースのクリス・ウォーカーの歌も、よかったです。

アル・ジャロウと長年一緒にされてたそうで、アル・ジャロウそっくりに
"Take Five"と"Spain"を披露してくれました。
”Take Five"では、「クルクルパー」って何度も言っておもしろかったですww
(アルに習ったそうです。)「イチニイサンシイゴー」もあったねw

ギターのポール・ジャクソンJr.(1000枚のアルバムレコーディングに参加とか)と、
キーボードのグレッグ・フィリンゲインズ
(クィンシー時代のマイケル・ジャクソンのMusical director)の
レジェンド達を招いての、スーパーバンドでありました。
(せっかくグレッグさんいらっしゃるので、ハビエルもカヴァーしてた"Man in the miror"聴きたかったなあ)

ドラムスのデイヴ・フーパーは、前回のライヴも一緒で息もぴったり。
(てか、コズさんの演奏じゃまプレイをうまくかわしてましたねーw)

いつものコズバンドのような、ステップ踏み踏みダンスはなかったけど
すごいステージを観させていただいてありがとうございました!です。

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトコズさん祭りが終わりましたのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

chobi

Author:chobi
大学生の男子2人の母。

ブログのタイトルは、大好きなGeorge Michaelの歌から拝借しています。

個人的に用件のある方は、「コメント」欄に、「非公開コメント」としてお寄せくださいませ。(そのほうが確実に受け取れますので。)または同じHNでmixiもやってますので、そちらからコンタクトくださってもうれしいです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

オススメサイト

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

フェリシモ「コレクション」

MoMAstore

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)



ワンクリックであなたの代わりに企業が募金

CopyRight 2006 Round Here All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。